<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ここしばらく『つばさ』感想を中断していましたが・・・決してリタイアしたわけではございません(笑)。まだまだテンション保って私は見てますよ~(笑)。先日のファンミに参加したこともけっこう大きいかも。

さて今週は台風直撃に纏わるエピソードなわけですが・・・本格的にみちるが参戦してきて何やらややこしいことになってます(汗)。じわりじわりと今後に繋がっていくような伏線も出てきたりして・・・これらがどう回収されていくのか注目したいところ。
そんななか、ついに河川敷でのシーンが~。これって4月のまだ肌寒い時期に撮影したらしく皆さん凍えながら頑張ったってやつですよね。「つばさ」ブログに掲載されたときいつ放送されるんだろうかと気になっていたんですが・・・3ヶ月のときを経てようやく日の目を見たと(笑)。
今回の放送分についてはけっこう賛否両論出てきているようですが、私はけっこう好意的に受け止めながら見てました。少数派かもしれないけど・・・(苦笑)。なのでここから下は否定的意見を持っている人は読まないほうがいいかも。危険を感じた方は回避願います

ちなみに、本日7月17日は真瀬社長熱演中の宅間孝行さんのお誕生日です。
おめでとうございます
宅間さんの誕生日にこの回が放送されたのはなんとなく因縁めいたものを感じます(笑)。

さらに・・・愛ヘルメットが出てきたということで『天地人』繋がりと強引に追加(笑)。
7月17日、『天地人』で素晴らしい景勝を演じている北村一輝さんのお誕生日でもあります。
おめでとうございます
ちなみに宅間さんよりも1つ年上なんですよね、北村さん。お若いですッ!


以下、興味のある方はどうぞ~。







川越の台風情報を放送中のラジオぽてと。このシーンのときにリアルに『大島に大雨洪水警報』というテロップが出てきてビックリしました。なんかすごいタイミング・・・。大島地方の皆様、大丈夫だったでしょうか?

玉木家では竹雄さんが必死に加乃子の通販自転車こいで発電中。どうやらそれでテレビの電源を作り出してるようですが・・・竹ちゃん、一家の大黒柱というよりも使いっ走りみたいになってる気が・・・(爆)。まぁ、距離は5キロ設定にしてもらえてよかったけど(←昨日の棟梁の42.195キロは笑ったけど 笑)。でも結局はテレビよりもラジオぽてとの情報のほうが川越ピンポイントなので役に立つことに気がつくわけで・・・竹ちゃん、やっぱり空回り!?
ラジオから流れてくるつばさの声を聞いた加乃子は思わず「つばさに支えられていた」と口にします。自分たちのことだけでいっぱいいっぱいになって気づかなかった、つばさの存在感。つばさの存在を通して母と子の距離がまた一歩近づいた加乃子と千代でしたが、そのあと「だったらつばさはどうなってしまうんでしょうね?」という千代の言葉が今後の不吉な展開を予感させました。

ラジオぽてとでは真瀬の指示で的確に放送していくつばさを翔太が複雑な想いで見つめています。つばさの仕事ぶりを初めて目の当たりにして、彼女のラジオに対する情熱みたいなものを実感する翔太。その横でみちるがこれまた複雑な心境なわけですが・・・昨日から思うんですが、どうも彼女は翔太とつばさの仲を試してるように見えるんだよなぁ。そうすることで自分が不利な立場になるかもしれないのに~…(苦笑)。
そんななか、台風の影響で翔太の父が住んでいる河川敷そばの福都川が増水しているという情報が飛び込んできた!ブースの中から父親の様子を見に行ってほしいと必死に訴えるつばさ・・・その様子を見て弾かれたように飛び出していく翔太・・・。普通に考えたら恋人に危険な場所へ行ってくれなんてお願いすること事態ナンセンスだとは思うんですが(苦笑)、これはもう、翔太に父親への本当の気持ちを呼び起こさせるためのドラマなので仕方がないでしょう。翔太、口では父親のことをものすごく憎んでいたけど、その裏返しには愛されたいという願望もあるんだよね…。つばさの「父親と繋がってほしい」という想いを翔太はこのときたしかに受け止めた。
でも・・・ぽてとの誰か、翔太が飛び出すのを止める人がいてもよかったかも!?浪岡さんは疑問を言ってただけですし(苦笑)。

台風が峠を越したという情報が入ってきても福都川はまだまだ危険な状況。放送を終えたつばさはただたただ翔太を追いたい一心でラジオぽてとを飛び出していきます。翔太を危険な地へ行かせちゃったこともあるしねぇ・・・。こういうところは本当に猪突猛進。朝ドラヒロインにありがちなパターンなんですけど(笑)、今回のつばさに関してはあまり嫌悪感はないです。
その頃翔太は増水した川に流されていく父の小屋を発見し、何の迷いもなく川に飛び込み父救出に向かいます。私、今まであまり翔太カッコいいとか思ったことなかったんですが(爆)、あの飛び込みっぷりを見た時初めて「翔太、カッコいい!」とつばさ目線になりました(笑)。なんかって感じがしたよ。
小屋の中では自暴自棄になった父さんが川の水に浸かりながら酒をラッパ飲み状態(苦笑)。あの状況でもパニックにならず、なおかつ酒をラッパ飲みとは・・・哀れを通り越してちょっと感動(笑)。
そんな父の姿を目の当たりにした翔太は幼い日に別れたときの「俺みたいに弱い男になるな」という言葉を思い出します。自分は弱い男にはならなかった!そう父の前で断言した翔太。自分は家族を捨てるような弱い男ではない。ずっと父親を憎みながらも同時に愛されたいと願っていた翔太の想いが切ないです(涙)。父・康一もこのとき息子の気持ちを察したんじゃないでしょうかね。ずっと大切に持っていた幼い翔太に買ってやったサッカーボールを、あの状況下でも持っていこうとするシーンがなんだか泣けました。

つばさが河川敷に到着したとき翔太は無事に父親を救出。川岸にたどり着いた翔太親子を見届けたつばさでしたが、翔太がこのときに痛めたひざを再び悪化させてしまったことに気づきません。翔太、けっこう痛そうな表情したんだけど・・・あの嵐の状況では気づくのは無理だったかなぁ。人に弱みを見せたがらないしね、翔太。
それで無事に終わるわけがないというのがこのドラマ(苦笑)。立ち去ろうとしてふと振り返ると、なぜか、つばさとお揃いの翔太のサッカーボールストラップが川に浮いてる!?これって翔太の携帯から取れちゃったってこと!?翔太の携帯って防水?(←どうでもいいことが頭を過ぎる 爆)。つばさは危険を顧みずにそのストラップを救出。一安心・・・ってところで突風が吹くというすごい展開(笑)。お約束どおり・・・みたいな感じではありましたが(汗)、それが原因でつばさは川に転落。
多部ちゃんは泳ぎが得意だそうですが、つばさはカナヅチ。どんどん流されてしまうつばさ、危うし!

無我夢中でつばさは翔太に助けを求めるも、翔太は父を助けた際に傷めた膝のせいで動くことが出ない。大切な人が溺れかかってるのに体が動かないって・・・切ないよなぁ・・・翔太。
そこに聞こえてきたのが真瀬の声。「イモーーーッ!!」って絶叫しながら飛び込んだのはちょっと笑えたけど(笑)。一心不乱に川に飛び込み救出に向かう真瀬は小屋にしがみついているつばさを抱きかかえたときに何かが変わった・・・というか、目覚めたんじゃないかな。必死に自分にしがみついてきたつばさをしっかりと抱きかかえながら彼女の前で初めて「つばさ」と名前を呼ぶ真瀬に、なんだかものすごく胸揺さぶられる想いがしました。あれは真瀬がつばさを「女性」として完全に意識した瞬間ですよね。あの「つばさ」と呼びかけたときの言葉がとても強い意思が込められてて・・・なんだか分からないけどものすごくウルウルきてしまった。宅間さんの台詞にはいつもグッときちゃうんだよなぁ。
そしてつばさは溺れかけて意識もうろうとする中、必死になって真瀬にしがみついている。あれは、単に、溺れたくないからしがみついているというのではないように見えました。それは翔太も同じ・・・。辛いよなぁ・・・翔太~~。もしも自分の足が動いていたら確実に翔太がつばさを救出してたと思う。自分が果たすべきことを、ライバルの真瀬にすべて持っていかれてしまった・・・。運命は残酷です。

無事に岸にたどり着いたものの、つばさは意識を失ってしまう。呼びかけても返事をしないつばさを見て真瀬はとっさに人工呼吸を・・・。それはつばさを助ける一心の医療行為なわけですが、翔太にはとてもそんな風には見えない。さらに・・・気がついたつばさは翔太ではなく真瀬の胸に飛び込んでいった・・・。これってつばさ、無意識だったと思うんですよ。無意識に真瀬の胸に飛び込んでいったというのがまたさらに翔太に衝撃を与えてしまう。特にあのストラップがつばさの手から落ちるシーンはなんとも残酷ですよねぇ・・・(涙)。
子供のようにしがみついてくるつばさを愛する人と自覚して抱きしめる真瀬さん、その光景を目の当たりにして衝撃を受ける翔太・・・。この二人を見てたらなんだか無性に切なくなって泣けてきた(涙)。
そしてもう一人その光景を雨の中見つめていたみちる。彼女はこうなることをどこかで予感してたような気がします…。

つばさは真瀬のことを信頼できる上司という存在でしか見ていないけれども、実のところは自分の気づかないところでそれ以上の感情があったのかもしれません。こえどで真瀬とみちるの会話に過剰反応しちゃうところとか見てもそう思えたし。ただ、その気持ちが今後恋愛に発展するかは謎っていうのが・・・今後真瀬さんを苦しめそうな予感がする。
逆に翔太とつばさってラブラブなカップルに見えるけれども、どこか二人とも恋に恋しているみたいな雰囲気があって危なっかしいなと思うことがちょっとあったんですよね。お互いに恋愛感情があることは確かなんだけれども、一緒に生活するようなことになっていくと後々傷つけあってしまうかもしれない危うさを感じる。もしかしたら翔太は意外とみちるのような人のほうが合うのかも!?

どーなっちゃうんでしょうか、今後。

ちなみに余談ですが・・・今週のサブタイトルは「嵐の中で」ですが・・・その前までは「恋のマウスtoマウス」っていう仮タイトルだったんですよね(爆)。今日の放送見て・・・あぁ、仮タイトルが本タイトルにならなくてよかったと安堵した私です(笑)。


関連記事

テーマ : NHK 朝ドラ「つばさ」 - ジャンル : テレビ・ラジオ

朝ドラ つばさ comments(6) -


コメント

いらっしゃいませ♪

桔梗さん、初めまして!コメントありがとうございます♪
ちりとての頃からご贔屓いただいてるとのこと、嬉しいです。

ファンミーティングのレポート、楽しんでいただけてよかったです。
宅間さんとROLLYさんの掛け合いは本当に楽しかったですよ~。
もう、二人ともツッコミ入れるのも入れられるのも好きで仕方ないって感じです(笑)。
実は川越のイベントも応募してみたので・・・当たったときにはまたレポしますね。
「つばさ」のストーリーもターニングポイントを迎え、これからどんどん
色んな方向に動いていくと思われます。
個人的にはやっぱり真瀬さんが心配・・・。どうなっていくんでしょうか~。

またいつでも遊びに来てくださいね♪

Re: 嵐の急展開

Diverさん、こんにちは!

まぁ、今回のロケに関しては色々と大変だったということで・・・
背景についてのツッコミはあまり気にしないように見ることにしてました(笑)。
個人的にはけっこうこの作品のドラマな部分が好きなので。
今後は翔太と真瀬が恋のライバルみたいな関係になっていきますが、
真瀬さんはたぶん、つばさに対して積極的には行かない気がします。
個人的には、翔太にはつばさではない相応しい相手が出てきてほしいんですよね。
今のつばさとの関係は見ていて痛々し過ぎるので。

はじめまして

『ちりとてちん』が好きで、その終わりの頃に、初めてブログというものを知ったのですが、こちらにも何時からかお邪魔してました。コメントは初めてです。
先日のファンミ、ハズレちゃったので、こちらで感想読ませて頂きました。凄く詳しく書いてあって、楽しさが伝わって来ました~。私も宅間さんが気になってる一人です。なんだか少年のようなというか、いたずらっ子のような…(笑)。『つばさ』の脚本もしっかり書けてると思うし、これからどんどん展開があるようで、結末がみえません。

とうとう真瀬さんの気持ちも分かってしまい、来週はどうなるんでしょう…。土スタでの話では、三回泣くとか言ってましたよね。
これからもどうぞよろしく。

嵐の急展開

 えりこさん、こんばんは。
 私もえりこさん同様、どーでもいい事がいろいろと頭をよぎりました。えりこさんがご指摘がなさった件の他にも、深夜、濁流の中で携帯ストラップのマスコット(しかも、視認性に劣るグレー系色)を発見するつばさの視力のよさに感嘆したり、人工呼吸の手順をスッとばして、いきなりマウスツーマウスを実行する真瀬さんに、そういうのはかえって危ないゾとヒヤヒヤしたりしましたよ。ストーリー展開がシリアスなので、ツッこむべきではないと承知のうえ、それでも、展開がちょっと強引だなぁと苦笑したりして見てましたが、つばさと翔太の絆を確かなものにするための試練の始まりとしては、台風のシーンはふさわしいですね。文字どおり、嵐の予感ってやつです。
 それにしてもみちるさん、研ナオコさんの歌で『愚図』ってのがありましたが、その歌のまんまの事を学生の時にしてたんですねぇ・・・今回も旗色が悪いようです。さらに、子供方面から攻めようにも、つばさの方が最初に優花の餌付けに成功してますし・・・いっそ女子アナ好きの翔太とってのは、やっぱ世間が納得しないですよね。ではまた。

Re: 意外な展開

ちりとてフリークさん、こんにちは!

私も最初に「つばさ」を見ていた時はホームドラマ系かなと思ったんですが、
最近ちょっとそれに恋愛めいた展開が入ってきて
ますます目が離せなくなりましたね!
私はこの日に翔太、つばさ、真瀬の関係が転換期を迎えるのを知ってたので
待ちに待った放送だったんですけど(笑)、想像以上に切なかったです・・・。
真瀬さんがつばさに気持ちが傾くって展開は・・・私はなんとなく
つばさが真瀬親子に一役買ったあたりで予感はあったんですよね。
真瀬さんはいつかつばさに恋するんじゃないかと・・・。
翔太もすごく気の毒なんだけど・・・個人的にはやっぱり真瀬さんに
幸せになってほしいかも。

意外な展開

つばさが始まった頃は 親子ものの 普通のほんわかホームドラマかと思ってました。
でも ずーっと見て来て 結構 それぞれの心の深いところまで きちんと描かれていて ますます はまってきました。
翔太とつばさの恋はまだ幼くて えりこさんの仰る様に なんとなく危ういところが 今までにもありましたが まさか 真瀬さんがつばさを想う展開になるなんて 思ってもいなかったので これから もっと複雑に交錯していくだろうかと思うと  ドキドキワクワクです♪


フォーム

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。