<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
今週からできるだけ「つばさ」感想書いてくことにしました(毎日は難しいかも?)。基本的に私は今回の朝ドラ『つばさ』をかなり面白いと感じ応援していますので、肌に合わないと感じる方は回れ右することをお勧めします。

今週のサブタイトルは"親子の忘れもの"ということで、特に真瀬さんクローズアップになりそうです。原作本読みましたが、けっこう面白かったしグッとくる場面もあったので期待しています。

それにしても・・・無事にラジオぽてとが開局してもう2ヶ月も経ってしまったのか(笑)。展開早ッ!それでもつばさは相変わらず真瀬さんに怒鳴られっぱなしで原稿の内容も真っ赤に訂正されまくり。訂正の内容ですが…なんかえらい細かい描写がそこかしこに(苦笑)。リポートする「こえど」の女将、麻子さんのリアクションまで指示してあったような…(ヲイヲイ 笑)
「一言たりとも変えるんじゃないぞ!」
と釘を刺す真瀬に絶妙のタイミングで「ケチケチするんじゃないわよ~」と伸子さんのツッコミ・・・かと思ったらラジオブースから聞こえてきた「丸山伸子のケチケチ山」コーナーからのコメントだった(爆)。ラジオブースの声は外に漏れないはず・・・なんてツッコミはこのドラマにはナシで(←マンガだと思ってるんで 笑)。あの♪ケチケチケチケチ♪って効果音も相変わらず笑えます。伸子さん、いつの間にか自分のコーナーを持つほどの人になったんだ!?目指すは女・み○も○た!?
真瀬さんのイライラの原因は「5月23日までに認知度30%」という目標にありそうです。イライラしている割にはあの服装・・・。派手な祭り風の半被に「I 川越」の鉢巻・・・(笑)。顔つき祭りスタイルとのミスマッチ感がウケますがなw。

で、真っ赤になった原稿を手に必死に「こえど」リポートするつばさでしたが・・・あまりに段取りと違うシチュエーションなので混乱。材料のグラム数を聞かれ「目分量」と答える麻子さんにパニック状態となってしまうわけですが・・・麻子さん意外とアバウト人間!?ただ、お店まで開いてるわけですからもう女将の勘で料理作ってるだろうなぁ。
で、混乱したまま麻子さん特製の"ロールキャベツ"を試食しようとするつばさでしたが・・・スタジオのロナウ二郎くんの「一口食べてみてください」「一口でお願いします」に聞き間違えて本当に一気食い!!ヲイヲイ!天パリすぎだって、つばさちゃん(笑)。案の定口の中火傷状態になりますが、必死で真瀬の原稿どおり「まろやかな味ですねぇ」とリポートするも・・・耐え切れず、麻子が持ってくる前にそばにあったグラスを飲み干してしまうんですが・・・これがお酒!・・・ってなんでそこにコップに注いだ酒が置いてあるんだよ(笑)。麻子さん、もしや、ラジオ取材の緊張ほぐすために飲んでたんじゃ・・・(笑)。

ひっくり返り機能不能に陥ったつばさでしたが・・・タイミング悪く(笑)加乃子が甘玉を届けにやってきた!で、麻子が自分の代わりに加乃子に喋らせてしまったからますますスゴイことに(爆)。原稿無視して何を話そうかボロボロになってる加乃子さんになぜかホウキの♪チチンプイプイ♪な呪文(ここも非常にマンガちっくw)。そこでエンジン全開で、こえどの料理ではなく女将の麻子のPRに走る加乃子。麻子→「まこ」→「魔女」の発想か!?お色気の魔女としてPRしまくりなんですが・・・ひょっとして、これって、加乃子の麻子への嫉妬からか!?「あ・げ・る♪」に対抗心が感じられるんですが(映像で見るとコワイよ、加乃子さん 笑)
つばさはダウンしているので母の暴走を止められず、もはや真瀬の期待したものとは全く違う番組になってしまいましたとさ(笑)。

真瀬のカミナリ覚悟でラジオぽてとに帰ってきたつばさでしたが、彼の反応は意外や意外、「よかったよぉ、グッジョブ!」の一言。どうやらクレームだと思ってた電話は絶賛の電話だったらしく
「アドリブこそ命」
と、すっかりご機嫌になったようで・・・いやぁ、真瀬さん、単純なオトコだねぇ~。そんなところが可愛かったりもするんですが(笑)。
この流れに乗ろうとついに真瀬は「玉木加乃子口説いて来い」と業務命令。ウケたら何やってもいい的な真瀬の態度に不信感を募らせるつばさでしたが彼の耳には届かず。何が何でも5/23までに認知度を上げることにこだわってるようです。この日にちには実は深い意味があるんですが・・・それは追々。それにしても現在のラジオぽてとの認知度は2%ですか(苦笑)。そりゃ30パーは厳しいな…。

その晩、こえどは加乃子の「魔女PR」効果でオヤジどもが殺到して大変なことに(笑)。竹雄さんも店に入れず家で食べることになってしまったわけですが・・・加乃子さんはそりゃもうご機嫌。反してつばさは母のレポートがウケたことが気に食わない。しかもよりによって晩御飯に"ロールキャベツ"出してきたもんだから、つばさのテンション激落ち。
ついに千代さんバリの勢いでテーブル叩いてその場から立ち去ってしまうつばさ。気持ち分かるよなぁ。自分の居場所だと思ってたところに加乃子が割り込んできて、さらにそっちのほうが評判よくて自分の存在意義が薄れてしまうんじゃないかって恐怖感があると思う。こういう気持ちって体験した人多いんじゃないでしょうかね。まぁ、私もその一人ですが(苦笑)。

もはや加乃子と同部屋で寝る気も起こらないつばさは知秋の部屋へ。つばさが来ると予測してなくて相変わらず万里ちゃんの卒業写真に萌えてる知秋(笑)。まだ悶々と想いを募らせているのねぇ~(つばさが知ったらどんな反応するのか・・・ 爆)。
でも、姉の悩みにはかなり敏感な知秋。悩めるつばさに「まじょのなみだ」という絵本を差し出し、ラジオで読み聞かせのコーナーをやるのはどうか提案。気が利く弟だねえ~。
「母親らしいことして、母親に勝つって・・・変な感じだけど」
という一言はウマイと思いました(笑)。

翌日さっそく"おはなしのへや"というコーナー企画を真瀬に持ちかけ、絵本の読み聞かせをやりたいと熱くPRするつばさでしたがすんなりとOK出してもらえず。それよりも加乃子を口説けの一点張りで面白くない。
そんな会議のさなか、読み聞かせにはプロのアナウンサーがいいかもということで二郎が横矢みちるの名前を出します。そんな有名人がラジオぽてとに来てくれるはずがない・・・とこの話が頓挫しかけたとき、ドンピシャのタイミングでやってくるみちる(このあたりもマンガっぽい 笑)

突然のみちるの来訪にビックリ仰天の一同ですが、どうやら真瀬は彼女を知っている様子。みちるは真瀬のことをよく思っていないような雰囲気で・・・ツカツカとカッコよく彼に近づいていこうとするのですが途中でコケてしまうところがなんとも(笑)。でもこのシーン、みちるがコケたときに後ろのみんなが本気でビックリした顔してて・・・多部ちゃんなんかはツボに入る寸前みたいな表情だったのが気になる!まさか・・・予想外の未来さんのコケ!?それ使っちゃったとか(笑)。
それはさておき、"よみきかせ"企画に目が行ったみちるはつばさに「読んでみて」と突っかかります。仕方なく読み始めるわけですが・・・あれじゃあ放送レベルには・・・ねぇ(爆)。知秋、あの読みで眠ることができたのか?イヤ、ある意味、眠くなる読み方かも(笑)。
それに見かねてブースに入るみちる。プロの読み方とはいかに!?






関連記事

テーマ : NHK 朝ドラ「つばさ」 - ジャンル : テレビ・ラジオ

朝ドラ つばさ comments(4) -


コメント

お返事です♪

>Diverさん
テンぱっている真瀬さんですが、それにはそれなりに理由があって(汗)。
でもそのことを誰にも言えないところが辛いんですよねぇ。
つばさのレポートはたしかにいつもカメラ目線で笑えます!
そんなところもマンガちっくで私は好きですよ(^-^)

>sunflowerさん
5月23日の謎については今週末か来週明かされると思うので
お楽しみに♪
未来さん@みちるのコケ方、リアルでしたよね!
周りの反応から思わずNG?とか思っちゃいました(笑)。

>古酒さん
5月23日は古酒さんにとっても特別な一日になりそうですね!
お誕生日と結婚記念日が一緒なんて素敵じゃないですかぁぁ♪
「つばさ」の展開はそれとはちょっと違うと思うんですが(汗)
見てのお楽しみということで。
ちなみに古酒さんのお母さんの反応・・・まんま家の母親と同じです(爆)。
世代的に受け入れられないものがあるのかも!?

5月23日

「5月23日」が連呼されて、嬉しいです。
なぜかというと… 私のお誕生日&結婚記念日だからっ!
しかも、ストーリー的に意味のある日付だったんですね…
ただ単に土曜日の日付だと思っていました。

 マンガちっくな展開に我が家の母はついて行けず「なんだ、このドラマは!」と文句を言っているようです。
私は前作や前々作の「あり得なさ」が許せなかったのですが、母は「ドラマだから…」と許せていたようです。
当たり前ですが、人の好みというものは様々なんだなぁ~と、思う今日この頃です。

 

やっぱり?

5月23日には意味があったんですねえ~フフ何だろ?楽しみにしてます。
みちるさんのコケ、まさか未來さんのアドリブ?NG?じゃないですよね?(笑)
つばさの読み方、予想以上に下手でしたね(笑)かなりの棒読み
明日はみちるさんのお手並み拝見?

好調ですね

 えりこさん、こんばんは。「つばさ」への本格的な復帰、ありがとうございます。一緒にドラマを楽しみましょうね。

 ラジオぽてとが開局の際、真瀬さんはみんなの持ち味を生かしたやりかたを知ったと思ったのに、2カ月後、まだ「俺のいうとおりにやれ!」ですか。なんかテンパッてるような気がします。ていうかそれが今週のお話なんですよね。
 それにしても「こえど」レポートの際、麻子さんとの細かい打ち合わせってしてなかったみたいですね。これ、つばさのミスなのか、ラジオぽてとの方針なのか・・・あ、今回に限らず、レポートの際、つばさってばカメラ目線ですよね。TVレポート風にした方が逆に違和感が無いからかな?それともウケ狙い?
 千代さんは「つばさのラジオは聴かない」って言ってましたが、彼女の顔色をうかがって、堂々とラジオぽてとを聴けない竹雄さんと知秋君はお気の毒です。
 さて新キャラのみちるさん登場ですが、彼女がメガネを外したりかけたりするのを見た時、「ちりとてちん」の奈津子さんを連想してしまいました。もしかして彼女も仕事中とプライベートのギャップが大きいのかな?思った瞬間、見事にコケてくれました。いいところにビリヤード台があってよかったです。ちなみにこのビリヤード台、仕事によっては意外なところで重宝するので、これの導入を決めたスタッフはさすが、わかってらっしゃる。川越キネマの小道具の中で私が一番気に入っているものです。ではまた。


フォーム

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。