<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -


2009
01/24

『禅 ZEN』

道元禅師の生涯を描いた映画『禅 ZEN』を見に行ってきました。
昨年の時点では見る予定に入れていなかったんですけど、先週映画を見に行ったときに見た予告やらテレビで流れているPRやらを見ているうちになんだか日本人として見に行かなければ・・・みたいな気持ちになってしまって(笑)。それに今年は私もダンナも本厄なので・・・厄払いの意味もこめまして・・・(←全然関係ないと思うけど 爆)
上映館数も少ないようで、内容もかなり地味だと聞いていたのであまり人が入っていないだろうなと予測して行ったんですが(幸い、いつも見ている映画館でやってたんで)・・・びっくりすることに場内ほぼ満席状態!年齢層は若干やはり高めではありましたが、いろんな世代の人が来てましたねぇ。さらに驚いたのがパンフレットが売り切れてたこと!これは予想外!!映画館に行ったら必ずパンフレットを買う私なので…次回違う作品見に来たときに買わなければ…。
何気に皆さん、こんな世の中だからか道元様を見て浄化されたい気持ちの人が多いんですかねぇ。私もそのうちの一人だったわけですけど。思わぬ人気にまずびっくりしました。

映画は道元が幼くして母を亡くし、そのことがきっかけになってか宋の国に修行しに行くところから始まります。前半から半ばにかけて中国シーンがかなり多く、日本人キャストの皆さんも中国語を自分の言葉のように違和感なく喋っていることにまず驚きました。特に笹野さんと中村勘太郎くんのやりとりは日本人同士でありながら全編中国語でやり通していたので、まずそこに感心してしまいましたね。この二人のシーンは穏やかで心が休まるような優しい空気感があって好きでした。
宋で修行し続けた道元が悟りを開くんですが・・・その、悟りを開いたときのCGはちょっと余計だったかも・・・。あそこは勘太郎くんの表情だけの勝負でよかったんじゃないかなぁ。思わず吹き出しそうになっちゃいましたから・・・あのCG表現(苦笑)。
悟りを開いたあとは日本に戻り教えを普及させていくのですが、新しい教えにはいつも障害が立ちはだかるわけで・・・それにも負けずについに永平寺に禅寺を開きます。

と、だいたいこんなストーリーで・・・正直言ってあまり抑揚がなく淡々とドキュメンタリーのように進んでいくといった印象でした。波がある部分は道元がほかの宗教から迫害を受けたり、遊女のおりんと関わったりしたときくらいでしょうか。あ、あとは、時の執権・北条時頼に説法しに行くシーンもあったか。思い当たるのはこんなところ。
なので、動きの多い作品では決してないわけで・・・退屈する人はしてしまうかもしれません。が!私はものすごく集中して食い入るように見入ってしまった。途中で何度か映画スクリーンに向かって合掌したくなるくらいだったし(笑)。映画のなかで道元は只管打坐・・・つまり、ただ坐禅に打ち込むが最高の修行であると語り続けます。この映画見ていると、なんだか、自分も座禅しているような精錬とした気持ちになってしまう。

印象的な言葉もいくつか出てきました。

春は花、夏ほととぎす、秋は月、冬雪さえてすずしかりけり

極楽浄土はあの世ではなく、この世になくてはならない

あるがまま、あるがまま


ただ座ることで自分自身を受け入れることを説いた道元の言葉は胸に染みました…。

映画のなかに出てくる風景もとても美しくて印象的です。なんというか、心が洗われる映像。
そしてキャストがすごく良かった。特に道元を演じた中村勘太郎くんは素晴らしかったですね。歌舞伎役者辞めてもお坊さんで生きていけるよと思ってしまうほど(笑)、素晴らしい道元禅師でした。今後、勘太郎くんを見たら手を合わせてしまいそうだよ(笑)。
それから内田有紀さんのおりんさんも予想外に良かったです。半分人生投げていたようなところがあったおりんが道元と出会うことによって浄化されていく様が巧く表現されていたと思います。
時頼を演じたのが友情出演の藤原竜也くん。友情・・・ということは、『新選組!』からの友情ということでしょうか(笑)。激しく暴れまわる芝居が鬼気迫っててすごかった!道元との行き詰るやりとりは緊迫してて見応えがありました。

なんか、見ていたら自然に涙が零れ落ちるような・・・静かだけど素敵な映画だと思います。私は日本人だなぁと実感してしまいました(笑)。こういう映画もいいですなぁ。

禅―心と体が綺麗になる坐り方禅―心と体が綺麗になる坐り方
池田書店編集部

池田書店 2004-09-16
売り上げランキング : 8697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
この映画を見ると座禅をしたくなるかも。
関連記事

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

映画鑑賞作品 comments(2) trackbacks(0)


コメント

Re: 観てきました♪

猫ノ介さん、こんにちは!
お返事遅くなってしまってごめんなさい。

> とても、心が落ち着く映画でした(観るだけで座禅効果?)

地味だけど、とてもいい作品ですよね。
確かに見るだけで座禅効果バッチリって感じでした(笑)。
なんか今後勘太郎くんを見ると手を合わせてしまうかも…
みたいにリアルな道元様だったと思います(^-^)。

アメブロでもこちらでもよろしくお願いしますね♪

観てきました♪

とても、心が落ち着く映画でした(観るだけで座禅効果?)
勘太郎くんの道元様は
とても純粋で真っ直ぐで、しかもちゃんと貫禄があって素晴らしかったと思います。
もうそろそろ上映期間も終わる頃ですが、
朝早くの上映回にしては、まだまだ客の入りは良かったように思います。地味でも質の良い作品にはちゃんと観客はついてくるものですね^^

ペタ、ありがとうございました(私のブログの記念すべき初ペタです^^)


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。