<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ついにきましたか、この日が(笑)。

もうコンサート前の打ち合わせのときのめぐみ、"追い詰められてる"感すごかったですし。モリクミ・・・いやいや、衣川先生、そんな彼女の様子に気づいてやれよ~(苦笑)。竹中さんはもうSweetJunoが売れれば万々歳みたいな感じだし。そのウキウキ気分のまま本社に行っちゃうし、これでお膳立てができたなって分かっちゃいますがな。

で、コンサート当日。
これって前回の一般エキストラを集めて収録したものの続きですよね。NHK大阪ホール・・・懐かしいなぁ。一年前、ここにイベント参加しに行ったのを思い出しましたよ(笑)。あの「めぐみ~」とか「のぞみ~」とか言う掛け声はプロのエキストラさんにやらせたのか?はたまた一般参加者の人にお願いしたのかな?なんか笑えましたけど。それにしても、ドラマの内容はともあれ、空き時間とかすごく楽しかったらしいじゃないですか。HP見てかなり羨ましいと思ってしまった(笑)。大阪住んでたら私も参加したかったかも。
話戻って本編。会場には家族も駆けつけ(花むらからは花雪さんだけ参加)、客席もいい感じで盛り上がってます。健太郎くんが一番テンション高かくて可愛かった。彼はずっとめぐみの歌手活動を支持していたし応援してましたからね。無理やりお父ちゃんを乗せようとしているのなんか微笑ましくてよかったです。しっかし花雪さんの席・・・上手い具合に松江の家族の真上なのね(苦笑)。

今回はほとんどがコンサート映像だったわけですが、私は「上を向いて歩こう」が一番いいなと思ったかな。二人のソロ部分聞いてみると、のぞみのほうがちょっと上手い気がします。でも、めぐみが客席に向かって歌詞を教えながら歌っているのも可愛くていいなぁと思いました。あれって演出ですかね。会場のペンライトもきれいでした(健太郎くんがお父ちゃんのぶんも一緒に持って振ってるのが笑えます 笑)
最後の曲はやっぱり「赤いスイトピー」。ここで二人が自分たちの過去話をするんですが・・・客席が妙にざわついてましたねぇ。みなさん、知らなかったということなんでしょうか?あんだけ今まで雑誌取材受けてるんだからそのへんの話が出てもおかしくないと思うんですけど(苦笑)。もうひとつ気になったのが二人が歌っている歌声と花雪さんの後ろの列に座っていたお客さんの口がまるっきり合ってなかったこと(爆)。細かいところに目が行ってついついダメ出ししてしまうなぁ~。

「次は広島で会いましょう~」と最後の曲を終えて舞台袖に引っ込もうとするのぞみでしたが、めぐみは中央に立ち尽くしたまま・・・。で、何をするかと思えば

「SweetJunoは今夜限りで解散します」

と、突発的解散宣言やっちゃったよ(爆)。これってまさに、のぞみが芸妓になるのを辞めるって言い出したパターンと同じですよね。まさにあの妹あってこの姉あり、といったところでしょうか(苦笑)。まぁ、あの時よりかは嫌悪感がないのはドラマが始まる前から歌手活動が絶頂期のなかで突然終わるっていうことを知っていたからかもしれないんですけど・・・それにしても、ねぇ。どうも、このドラマの登場人物たちは自己中心的が過ぎていかんわ。コンサート初日に大切な自分たちのお客さんの前で放り出すようなこと宣言しちゃダメでしょ、めぐみ。
つまりは、めぐみには芸能界という世界がまったく水に合わなかったと・・・。違和感抱きまくってここまできちゃってたから突然爆発しちゃったんでしょう。石橋君、やっぱり彼女を芸能界に入れたのは失敗だったねぇ~。途中でカウンセリングとか入れてあげればよかったんだろうけど、もはや手遅れ。

当然、まったく聞いてなかったのぞみは激怒しますわな、そりゃ。私がのぞみの立場でもあれは許せないと思うから。ここはのぞみに同情するよ。
でも、石橋君はめぐみを責めなかった。以前までの彼だったらめぐみをひっぱたいてたかも(それはないか 笑)しれないけど、めぐみの行動に対して彼は何も言えずにいましたよね。つまり、石橋君のなかでもめぐみと同じような葛藤が渦巻いていたということになりますな。めぐみが解散と言い出すことをどこかで予感してたっぽいし。いつの間にか石橋君も音楽業界に対して疑念が渦巻いてて彼のなかでもそれが弾けそうになってたんだろうなと思います。

めぐみの自分勝手な解散宣言にかかわらず、会場は「辞めないで」コールから「アンコール」大合唱に。あの宣言聞いて怒って帰る人もいると思うんですけどね(苦笑)。その声を聞いてめぐみは『いのちの歌』を歌わせてほしいと石橋に懇願。彼はもうめぐみの気持ちが手に取るように分かるのかそれを了承、しかも、シジミジルバージョンで歌わせようとします。この二人、かなり近づいてるような気がします。
それにしても・・・タンバリンのセッティングって・・・どんなん?(笑)

着々と『いのちの歌』を歌うためのセッティングがされているなか、のぞみは気持ちの整理がつかずめぐみと一緒に歌う気にはなれません。そりゃそうだろう。ところが、石橋君の巧みな話術がここに復活(笑)。「お客さんが待ってる」と言われては、のぞみは出て行かざるを得ないだろうなぁ。プロ意識が強い子だし。まぁ・・・のぞみに感情移入した人にとっては・・・石橋君の今日の行動は解せないかもしれないですね(苦笑)。また敵を増やしちゃったか!?

それにしても、はかない命だった・・・二人の歌手活動…(苦笑)。ようやく決意したのが去年の暮れで・・・あれからまだ1ヶ月ちょっとしか経ってないよ(爆)。「歌手」をテーマにすると言われていたドラマでしたが、それがこんなに短い期間だったとはねぇ・・・。

明日の展開は「いのちの歌」と「解散宣言のその後」がテーマになると思います。めぐみ・のぞみ・石橋にとって解散宣言のツケはかなり厳しいものになるかと・・・。
そんな放送になるはずなんですが、そのあとの土曜スタジオパークにはタイミングがいいのか悪いのか(笑)石橋役の山口翔悟くんがゲストでやってくるそうな。私はこのドラマで山口君のファンになってしまった少数派なので(笑)どんな話をしてくれるのかとても楽しみです。


関連記事

テーマ : NHK 朝ドラ『だんだん』 - ジャンル : テレビ・ラジオ

朝ドラ だんだん comments(4) trackbacks(0)


コメント

お返事です

>sunflowerさん
健太郎くんのペンライトと花雪さん姉さんの後ろの観客の口、
気がつきましたか~(笑)。なんか気になっちゃったんですよね。
『いのちの歌』はフルでかかってましたねぇ。
のぞみが泣いてしまったのはなんか痛々しくて気の毒でした…。
山口君の土スタについてはまた後日レポ入れます♪

>Diverさん
めぐみが勝手に解散宣言することはけっこう前から知ってたんですが
実際に見てみると・・・やっぱり、気分のいいもんじゃないですね(苦笑)。
あそこまで追い詰められるまで、なぜ会社側もケアできなかったかなと。
顧客第一と考えるんだったらまず"商品"管理をしっかりと
していただきたいですねぇ。
さて、今後はそれぞれどう進んでいくんでしょうか。
っていうか・・・歌手活動っていったいなんだったんだろうか(爆)。

>楽水さん
お久しぶりです♪
これからが本編・・・と考えるしかなさそうですよね。
なんかこのドラマ、何がしたいんだか良く分からなくなってきました。
まぁ、前作『瞳』のほうが支離滅裂な感じだったのでそれに比べれば
マシかも?と納得するしかないでしょうか(苦笑)。
このドラマ、いったい何がしたいんだかよく分からないです(^-^;

今、土スタの最中ですが

御無沙汰しております。

予定通り(笑)の爆弾発言炸裂でした。
このドラマ、放送前に発表されていた粗筋で
「…歌手を目指すが、やがてそれぞれの道を…」とあったので、
むしろこれからが“本編”なんですかね?

粗筋が中途半端に分かっていたお陰でかなりイライラしたこともありました。
歌手になるならないでグズグズしている時には
「歌手になるのは分かっているんだから、話を早く進めろ!」とか(笑)。
一方で、歌手活動の充実ぶりをナレーションで簡単に済ますのも納得してたし、
昨日今日の解散宣言も、先週の予告を見た段階で「まぁ、そうなんだろうな」と思ってました。
実際の放送を見て一応、「そーゆーコトは、最終回の直前に言え」とツッコみましたが(笑)。

そして、放送もここまで来て思うのは、
「このドラマ、キャストに無茶なことやらせ過ぎだな」と(笑)。
歌・ギター・京舞(祇園全般のことも含めて)・方言…。
そして、何よりボクシング(爆)。
いや、のぞみとめぐみの転機となった重要なエピソードなのは分かってますよ。
ただ、元世界チャンピオンをかき集めて
あそこまでやる必要があったのかは疑問です(爆)。

夢花(のぞみ)の京舞も、巧いかどうかよく分かりませんが、
少なくとも本物の舞妓さんと一緒に舞っている姿に違和感はありませんでした。
もっとも、本物に混じると付け焼刃であることがハッキリ分かってしまった
『瞳』とかゆー作品に比べれば、遥かにマシですね。
…『瞳』と比較するのは、『だんだん』に対して失礼過ぎるか(苦笑)。

やっちゃったよ

 えりこさん、こんばんは。
 いやあ、ついにめぐみが爆弾宣言しちゃいましたね。昨年末の『ゆくだんだんくるだんだん』でめぐみのせりふの一部が流されたので、解散は予想してたんですが、驚きました。なぜって、コンサートツアーの初回ですよ。いくらなんでも早過ぎ!まさにスピーディーワンダー・・・(汗っ)これからいろいろ廻る予定で、押さえた会場、印刷物、チケットなどに絡んで、いろいろな人たちにかける迷惑は、のぞみの時よりもかなり大きいですよ。なんといっても、事前に誰にも何も言わずにいきなりですから・・・めぐみってば、仕事は仕事、趣味は趣味と割り切れない子だったんですね。あ、彼女はもともと歌が趣味で、介護福祉士を仕事にしたいと思っていたんでしたね。それは溜まってくるものがあるかもしれません。やはり商品のメンテナンスを怠った側に責任があるわけで、ここは石橋の具申を聞き入れなかった竹中部長に責任をとっていただくという事で・・・ってここで24日分の放送を見ると、サリーミュージックは損を出さないようにしてるじゃないですか!しかも、めぐみとのぞみは契約期間中は報酬無しの印税収入無しで、完全に飼い殺し状態に・・・さすが大阪商人!!やることがエゲツ・・・もといヌカりないですね。
 それにつけても『いのちの歌』はいい歌でした。もしかしてこの歌のために『だんだん』というドラマが作られた・・・まさかね。

気づかなかった!

健太郎のペンライトやお客さんの口!後で確認します(笑)
とりあえず明日の「いのちの歌」がどんな歌なのかフルで聴けるのを楽しみにはしているんですが・・・
土スタ、私も楽しみなんですが録画で見ることになりそう・・
私も山口さんのファンになれるかな?(顔は好みなんですv-238


フォーム



トラバ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。