<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
竹中部長(この人名前が敬三っていうらしいのですが…一字取りかえると違う人の顔が思い浮かんでしまう 爆)に忠告を受けた石橋くんは夢花に祇園には当分行かれなくなったことを告げますが、そこには雅堂の社長さんが絡んでいることは話しませんでした。優しいじゃないか~。と思いきや、「声が聞きたくなったらまた電話してもいい?」と夢花に言っちゃう(笑)。これはまた、視聴者の感情を逆なでするような言動では(汗)。彼にとっては社交辞令的なつもりでも恋する乙女の夢花ちゃんはその言葉に舞い上がっちゃってるよ。罪作りな男だねぇ、石橋くん(笑)。いいぞ、石橋~。ここまできたらもっとかき回してやって~(←私も罪な女 爆)

季節は夏になりましたが、相変わらず夢花のハードな日々は続いてます。自由時間をすべて「黒髪」の稽古に充ててるとのことですけど・・・心に迷いを残しながらそんな生活を続けていたら精神的にかなりよくないんじゃ・・・。周囲も夢花を芸妓にしようと必死だし。でもねぇ、迷いはあっても自分で「芸妓になる」と決めてその道に進むことを決めたわけですから仕方ないかも。その決断が揺らがないように久乃も花雪もバックアップしてるわけだし…。
一方のめぐみのほうはボランティアも順調に進んでいる様子。お年寄りとの交流もうまくいってるようです。今の彼女にとってはやはり介護福祉士になる夢のほうが歌よりも大きいかもね。で、夏休みに松江に戻る話を高林さんにしたところ、何やら意味深な表情…。小泉八雲が有名なところと言ったのを見ると・・・もしや、高林さんってヘルン先生と何らかの関係があるんじゃ?ここはまだネタバレ小説にも書いてなかったんで私の憶測ですけど(笑)。

そんなある日、久しぶりに夢花の携帯に石橋から連絡が。ウキウキしながら電話に出ると、8月に松江に行こうと思っているという内容。竹中部長からチャコが契約を渋っているらしいから出雲に行って説得してこいと命令されたので、そのついでに松江へということのようです。松江といえば・・・夢花ではなくて「めぐみ」なんですよね。つまり夢花に電話してきたんじゃなくて間接的にめぐみに電話をかけたような形になってる石橋くん(爆)。「直接めぐみに聞けばいいのに」とドンヨリ気分で話す夢花に「僕はめぐみちゃんに嫌われてるみたいだから」とあっけらかんと答える石橋くん。夢花の恋心には全く気が付いていないわけで、こりゃまた罪作りなことをしてますなぁ(笑)。夢花に肩入れして見ている人にとっては「石橋はなんちゅう男だ!」ってな怒りの感情が沸いてきそうな予感(汗)。
でも、彼は夢花の気持ちに全くピンときていないんだから仕方ないだろう~、と、私は少数派意見。今のところは二人に対する感情は「売り出したくてたまらない素材」でしかないんだろうけど、潜在的にはめぐみに矢印が向きかかっているのかもしれないと思います。その感情が表に出てくるのは当分先になるかもしれませんけどね。面白いぞ、石橋友也!こういうかき乱し系キャラがいてもいいじゃないか(←あくまで養護派 笑)

その電話と前後して一条のおじいちゃんから夏休みの提案が。どこでも好きな所に連れてってやるという甘いおじいちゃんの言葉に・・・夢花は一度はめぐみに断っていた松江行きを提案。めぐみは無邪気に妹と一緒に故郷で過ごせると喜んじゃってますが、花雪や久乃は大反対。そりゃそうだろう~。田島家はただでさえ今健太郎が荒れ模様で大変だし、嘉子の気持ちも複雑だろうしの問題山積状態なのに、夢花が一緒に行ったらますますぎこちなくなるんじゃないのか?めぐみ~・・・「うちの家族も大歓迎」っていうのはないと思うぞ(苦笑)。

でも、結局は一条のおじいちゃんの「一度向こうに挨拶しなければと思っていた」という言葉で夢花の松江行きが決定。孫にはとことん甘いねぇ~。しかし、夢花が本当に松江に行きたい理由は"石橋くんが行くって言ってたから"だということを誰も知らないわけで。単純に一緒に夏休みを過ごせると思っているめぐみへの嫉妬心が夢花にあることも・・・。

そんなこんなで明日は松江エピソードになると思われます。石橋くんの身の上もチョロっと出てくるはずなんで楽しみ。

関連記事

テーマ : NHK 朝ドラ『だんだん』 - ジャンル : テレビ・ラジオ

朝ドラ だんだん comments(3) trackbacks(0)


コメント

馬の脚

おじいちゃんが呉服屋さんということで、私も何となく萬さんを想像してしまった一人です(笑)。いまだにちりとて頭から抜け切れてないかも(^-^;。

花鶴さん姉さんの想い人である歌舞伎役者さんは今後出てくると思うのですが、誰が演じるのかちょっと興味があります。「馬の脚」をやっているということですが、専門職というわけではなく、この役は"三階さん"と呼ばれる大部屋の歌舞伎役者さんが演じているようですよ。役名もなく町人など後ろで通りすがるだけの役とかがほとんどだと思います。
「いつか主役を」という気持ちを持っている人はいると思いますが、歌舞伎の世界は相当厳しいので…。よほどの運と実力がない限りはたとえ名題試験をパスしたとしても(合格すると役名が貰える役者になれるそうです)、主役までいくのは無理というのが現実とか。

ちなみに、運が向いていたために現在主役級の役ももらえるようになってきたのが片岡愛之助さんです。愛之助さんは一般のお子さんでしたがある時大物歌舞伎役者さんの目にとまって、後に片岡家の正養子になって今に至っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あまいおじいちゃん

 えりこさん、こんばんは。
 先日の「シジミジル」の施設でのライブを見て思ったのですが、ああいう場所だと、康太のタンバリンが妙にマッチしているように感じられました。上手下手よりも、楽しいって感じが増幅されるんですよ。ライブハウスの雰囲気の中やモニター画面を見ていては伝わらないものだと思うんですが、私だけかな?極論すると、康太がいてこその「シジミジル」かもしれず、ひょっとして石橋君、それを感じ取ったのかな?そうあってほしいです。
 高林さんのセリフで、私は「あ、この人、文学少女だったんだ!」と思ったのですが、そうかヘルン先生と・・・というセンもありかも。
 さて一条のおじいちゃん、夏八木勲さんは前々々回の朝ドラ「どんど晴れ」ではおっけな会社の会長。榮倉奈々ちゃん主演の「だんどり」では日舞の家元と、強面な役がハマる人なのですが、今回はわりとジジバカですね。私としては、微笑ましくて好きなんですが、厳しい一面を出さなければならない時が来るんでしょうか?ん?京都の呉服屋さんて事はひょっとして萬次九郎さんとは・・・すいません、ちりとてDVDの扇子が届いたので、つい思い出してはしゃいでます。
 えりこさんは舞台の事にお詳しいようなのでお尋ねしたい事があります。お芝居の馬の脚の事です。小さい劇団ならともかく、大きなとこでは馬の脚って専門職なんでしょうか?
 というのも、花鶴さんの彼の事です。専門職なら日本一の馬の脚を目指すのもOKなのですが、役者として馬の脚より上を目指さない男ならちょっとどうかな?と・・・「今は馬の脚で、やるからには日本一と言われるように演じる。だけど、いつの日にか主役を取る」というふうに言ってくれていれば私も疑問に思わなかったのですが。
 えらい長文になってしまい、失礼しました。ではまた


フォーム



トラバ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。