<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
TBS系枠最後の新作ドラマ『SCANDAL』がついに始まりました。えぇと…この類のドラマは正直、ほぼ私の好みの範囲外なのでいつもだったら絶対候補から外しているわけですが(爆)、虎ノ介くんが民放ドラマの役付きレギュラーで出演すると知ってはチェックしないわけにはまいりません。まぁ、ドラマに関しては見る前からものすごい不安ばかりがつきまとっていたわけですが・・・とりあえず第1回目を見てみました。

と、感想を書く前に一言だけ。

10月20日は加藤虎ノ介くんの34回目の誕生日になります。
いまだにパソコンとか絶対に見てなさそうですが(爆)とりあえずここで一言・・・虎ちゃん、誕生日おめでとう。これで私と1つ違いになったわけだ(笑)。俳優続けてくれて、こうして応援する気持ちにさせてくれて、そして生まれてきてくれてありがとう。

以上。

さて、第1回目の感想ですが・・・想像していたのよりかは見れるかも。噂にによると当初の設定からだいぶ変えて脚本書きなおしたという話もありますし、まぁ、某アメリカドラマをリメイクしてるって雰囲気はものすごくありますが(SATCよりもデスパっぽいらしいですね。私は見てないので分からない 苦笑)、全体の雰囲気としては意外とライトな感じで見やすかったと思います。日曜9時枠に合わせてきたのか!?

一番個人的に懸念していた見知らぬ主婦4人の会話がテンポ良かったですね。特に桃井さん演じる新藤たまき が予想外にいい味出してました。弁護士なのにプー太郎状態な良純さん演じる哲夫との掛け合いも面白かった。たぶん4人の中でいちばん共感持って見れるかも。

ただ、あとの3人が個人的にちょっと・・・共感持てそうもないんだよなぁ。京香さん演じる高柳貴子のあのセレブ主婦っぷりはいったい…(苦笑)。堅物っていう設定は面白いし京香さんは好きなんだけど、雰囲気が受け付けないわ(爆)。でもセクスィー部長・・・ならぬダンナ役の沢村一樹さんは面白そう。彼はコメディ系に転ぶのかどうか注目(←見方が違う気もするが 笑)
吹石さん演じる鮫島真由子・・・こちらもあのセレブセレブした雰囲気がダメだ・・・。これからどう変化していくのか分からないですが、妙に勝ち誇ったようなあの感じが受け付けない。吹石さんの芝居もなんとなく…軽いんだよなぁ。ダンナ役のエンケンさん・・こと、遠藤憲一さんは怪しい魅力がありますね。妻にメロメロなところがなんか笑えるんですが、実際あんなダンナだったらいくらセレブな生活させてくれても即離婚だよ(爆)。
ハセキョー・・・長谷川京子さんの演じる河合ひとみは生活に疲れた主婦で亭主関白のダンナに息苦しさを感じているっていう設定ですが・・・この人はどうも、演技が…(苦笑)。疲れている主婦にあまり見えないし何をやってもサラッとしすぎて影が薄い。あの警察で泣いているシーンは見ているこちらが苦笑いするほど微妙だったよ(毒)。美人なのにねぇ・・・。苦手なんですよ、彼女のお芝居。

ちなみにダンナがダメ出ししてたのがそれぞれの主婦の部屋にあるエアコンの位置。あれは不自然だろうと(笑)。うち、エアコン関連の仕事なのでそういうの気になるんです(爆)。

いいなと思ったのは戸田菜穂さん。彼女私と同い年なんですが・・・なぜか今回40歳の役柄で(苦笑)、いったいどんな女性を演じるんだろうと思っていたのですが、ちゃんとその年代の女性に見えちゃったよ。なんかしたたかに年齢重ねた女性って雰囲気がとてもよく出てた。貫禄があったし、「勝ったわ」っていうあのセリフも妙な迫力がありました。
まぁ、演じている理佐子に感情移入できるかどうかは別問題としても(笑)、彼女がどんな人物なのかは気になります。そのあたりを戸田さんがとてもうまく演じてるなぁと思いました。

それから小日向さんもなかなかいい味出してました。逆ナンされたと知って「日本沈没だ、地球温暖化だ」と主婦たちに謎のけなし言葉を言い放って立ち去るところとか、後日警察に集められた主婦たちに向って毒舌吐きまくるところとか、すごく面白い。小日向さんならではの味が出てます。私はあの主婦たちにどうも感情移入が出来ないので、今後もバンバン毒舌で攻撃しまくってほしいです(笑)。
逆ナンされた男の子たちですが、細田くんは「あんどーなつ」とは真逆のキャラですねぇ。それから連ドラ初挑戦という美容師役の植田さん。もうご存じの方も多いと思いますが、彼はあの、桜塚やっくんですよ~。なかなかいい感じじゃないですかっ!セリフ回しがけっこう自然で良かったです。

さて、ここから本題(?)。失踪した理佐子のダンナでピアニスト・久木田慶介役という重要なキャラクターに配役されたのが加藤虎ノ介くんです。正直このドラマに出演すると決まった時は「えぇ・・・」と思ったんですけど(爆)、髪の毛も銀髪に染めて役柄に近づこうと一所懸命がんばっている姿を見て"こりゃドラマ見て応援しないと"という気分になりましたよ。
ただ、私は虎ちゃんのファンでもありますが、褒め殺しな感想はしないつもりです。いろんな未熟な部分も含めて好きだし応援していきたいんで。今回は日曜日ということで、ダンナとツッコミ入れながら見てたのでその時の感想を少し。

初登場は結婚式シーン。理佐子役の戸田さんのキャラが強烈過ぎてか慶介くん、ちょっと、なんとなく、喜び顔というか腰が引けてるように見えてしまったのは私たちだけだろうか(爆)。あぁ・・・なんか、かなり緊張した感じだよねぇ・・・と変な意味で心拍数上がっちゃったよ(苦笑)。あの微妙にローな部分は今後の彼に関係してくるのかな・・・と思いますが、それだけにプロローグ的な部分の表情を作るのはとても難しいし大変だったんじゃなかろうか。
もうひとつ気になったのがピアノを弾いているシーン。予告で見た時は一瞬だったのであまり気が付きませんでしたが、別撮りしている指と虎ノ介くんの表情の演技のアクションが・・・なんかチグハグっぽく見えたのは私たちだけでしょうか(苦笑)。なんというか、虎ちゃんのアクションが大きすぎた感じがしたんですよねぇ。これまではあまり動きが少ないキャラクターが多かったのですが、ピアニストという職業がついてしまったのでそのあたりのみたいな部分はちょっと感じてしまったかも。
そして少し長いセリフを言うとき・・・このあたりまだ葛藤みたいな部分があるのかも。虎ちゃんが少し長セリフを言うシーンになると手に汗握っちゃうんですよ(笑)。四草や飯塚みたいにほとんどセリフがない役の時は気にならないんですが、今回みたいに喋る機会が多そうなキャラになってくるとどうしても微妙なセリフの抑揚部分的な芝居が気になってしまう。これがかなり表に感情が出るようなキャラクターだったらまた全然印象も違うし演じやすいのかもしれませんが、謎多き人物で何かを内に秘めているようなキャラなのですごく難しいと思うしハードルがかなり高いとは思うのですが・・・それでもここは頑張ってほしいところです。

いいなと思ったのは表情です。クールな感じの人物なのであまり表情は動かないのですが、それでもフッと笑ってみたりするときのお芝居は見ていて惹きつけられるし、そこに至るまでのもいい感じです。
それから喋っていない時の表現力は個人的にピカイチだと思う。走っていく京香さんをなんとなく憂いの目で振り返るシーンとか、クライマックスの脱ぎ捨てられた理佐子の花嫁衣装を意味ありげな憂いの目で見つめて立っているシーンとかはものすごく良かった!ああいう「無」の状態の時の虎ちゃんの表現力は本当に素晴らしいと思うんですよ。

ダンナとも話したんですがこのドラマでの虎ノ介くんの位置がもうワンランク下でもよかったかも・・・っていうのが正直な感想。もう少しゲスト系のドラマで経験を積んでこういう役柄っていうのもありだったと思うんですが、大きな役が来てしまったのですからもう走り続けるしかないなと。ダンナ曰く
「これは、虎ちゃんにとって試練だね」
うん、私も同感・・・。「新選組!」のときの香取くんみたいに最後は"おおっ"とこちらを唸らせるような展開になってくれればいいなと思いますし、そうなってくれると思ってます。この厳しい状況を体験することによって役者としてまた成長してくれるんじゃないでしょうか。

というわけで、来週も「SCANDAL」見ます!虎ノ介くんの成長物語ドラマとして見るほうが大きくなるかもですけど(笑)。


関連記事

テーマ : 秋の新ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

SCANDAL comments(7) trackbacks(0)


コメント

いらっしゃいませ

なちさん、初めまして!
返信が大変遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした。
「SCANDAL」、虎ノ介くん頑張ってますよね。
桜塚やっくんもかなりイイ感じだと思います。
また感想書いていくのでよかったら遊びに来てくださいね。

はじめまして<(_ _)> 何度もお邪魔させてもらってます(笑)

私も、scandalに関してはストーリーに興味ナシ。でした(苦笑)

虎さんとやっくん目当てなんです(笑)

母も虎さんファンなので、一緒に「緊張してるね…」「セレブだけど、今回も薄幸な役だね」とか、失踪した花嫁の「勝ったわ」で話が盛り上がったりしました(笑)

知り合いでハセキョーが苦手な人がいたんですが、このブログでその理由が分かった気がします。

でもあの四人の中で、共感しやすいのはハセキョー(特に旦那を見ると)です。(その次に桃井さんです。)

これからもよろしくお願いします。

お返事です

>よしみさん
ようやく始まった「SCANDAL」ですが、私もかなりテンション低い状態でドラマを見た口なので(爆)、その割には見れるかもって思っちゃいました。やはり台本変えたのが大きかったかも?
虎ちゃんの評価についてですが…よしみさんも、まさに、愛の鞭ってやつですね(笑)。ちょっと今回の配役は時期尚早っていう気もするんですけど、始まってしまったからには何とか乗り切ってほしいという思いでいっぱいです。とりあえず、虎ちゃんの今後の変化はとても気になるので応援しつつ最後まで見守ろうと思います。

>PONさん
ドキドキハラハラの「SCANDAL」でしたよね(笑)。虎ちゃんが出てくるだけで心拍数が違った意味で上がっちゃったんですけど、でも、何回か見てみるとそれほど違和感なくなってくるかも。慶介という役の気持ちはかなりしっかりプランニングできてると思うんですよ。それをいかに表に出すかではないかと。今後の活躍に期待しましょう♪

>あすかあつこさん
私は毎週日曜9時はお風呂に入っている時間帯だったりしたんで(笑)今期はそれをこのドラマの時間として費やそうと思ってます。ドラマ的には…予想していたよりは見れそうなのでまぁまぁかなと。謎解きな部分はちょっと面白そうかもと思ってます。
虎ちゃん中心的にとりあえず毎週感想書くと思うんで(笑)よかったら参考にしてみてください。

>solo-flightさん
こちらへのお運びありがとうございます♪レポも読んでいただけて嬉しいです。分かっていたらごあいさつだけでもしたかったですねぇ。
さて「SCANDAL」。虎ちゃんがこのドラマ出てるだけでスキャンダルっていう気もしますが(笑)予想していたよりは面白そうな展開なのでとにかく最後まで見届けようと思います。虎ちゃんの成長も楽しみですよね♪

拝読しました

遠藤さんのレポ、そしてドラマの感想拝読しました~。
丹念に書かれていらっしゃいますね。お見事!
今回の私のレポは聞きながらメモを取っていたわけではないので、要約というか、読み物風になってしまいました。
せっかく同じ空間にいたのにお顔が合わせられなくて残念。
ドラマは私も思うところは色々ありますが、今後の展開の中でグングン良くなっていってくれるといいなぁと期待しています。

裏番組からこんばんは

本題とは外れますが、米團治襲名公演レポートありがとうございます。
第1回目は最初から見る気になれず、裏番組「エチカの鏡」にしほりちゃんがナビゲーターの一人として出ていたのでそっちを見ました。
22時より「SCANDAL」拝見、やはり何だかなぁ。
単なるラブロマンスに過ぎなかった「ずっとあなたが好きだった」を佐野史郎さんの存在で大きく変貌させたように、虎ちゃんの怪演に期待します…といっても来週も予告だけ見て終わりそうですが。
ツッコミどころ満載かつ久しく見ていなくても、「渡る世間は鬼ばかり」の偉大さを思い知らされました。

がんばれ~

私も、虎ちゃんが出てなかったらまったく興味ないドラマです。確かに虎ちゃんには荷が重い役でしたね・・あんなにからんでくる役だとは思ってなかったです・・・
セリフ・・ぎこちないです・・
がんばれ~
桜塚やっくんには全く気付きませんでした・・いわれてみればそうですね・・確かにあの美容師役の方が虎ちゃん適役かも・・

しかし、ファンにまでそんな風にいわれてしまう虎ちゃんって・・・

お久しぶりです。SCANDAL始まりましたね。とりあえず見てみました。かなり低い評価をしていたので(笑)あんなものだろう、と思います(笑)。
海外ドラマをいくつかパクっていて、面白ければいいですが、脚本も下手だし、演出も下手だしひどすぎます(笑)。
虎ちゃんの役、私も大きすぎると思います。キャスティングがわからない(笑)。私もこういうゴージャスなドラマに出るならもう少し小さな役から、桜塚やっくんの役くらいがちょうどいいと思います。
虎ちゃんの演技で唯一よかったのは走り去る貴子をふりかえって見るところだけでした。
一応世界的ピアニストというなら(本当にピアニストというのも怪しい...)もっとセレブさ、ゴージャスさがないと。地味すぎます(笑)。理佐子が勝ったわ!(例え玉の輿という意味で勝ったわ!といったわけではなく深い意味があるとしても)といわせる男には見えない。スウィートルームの宿泊するセレブな感じは???。
華、はやはり虎ちゃんにはちょっと無理だと思う。京香さんや菜穂さんを相手にするには格差がありすぎるし、力もない。ベタだけど及川ミッチーとか武田真治とかにやってもらって虎ちゃんは美容師でよかったのに(笑)。
髪ですが、色については、私は普段外国人を見慣れているので基本的に金髪、銀髪系は日本人には似合わないと思っています。虎ちゃんもなんか病的に見えました、そこが狙いならそれでもいいですが。


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。