<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ものすごく久しぶりのレビューになってしまいました…『篤姫』。堺さんの家定がお亡くなりになった直後あたりから書いてなかったんですが(汗)、そのあともしっかり見てますよ~。私が書いていない間に幾島と井伊直弼が退場して和宮や勝海舟など新キャラが登場してますね。家定がいなくなって視聴率的にはどうなるかちょっと心配したのですが、相変わらずの安定感でついには30に届きそうなところまで来ているみたいでビックリです。

前回天璋院が和宮に意見したことでますます公家と武家の溝が広がってしまいました。その意見で和宮にちょこっと気持ちの変化が出てきたのかと思いましたが、まだまだ心を開いていくところまではいってないみたいですよね。なにしろお付きがあまりにも強烈ですから(笑)。あの人たちがいなかったらもう少し違ってたかもしれないけど。それにしても堀北真希ちゃん、写真で見た時は公家姿が微妙だなぁ…と思ったんですけど、実際に放送を見るとけっこう似合ってて可愛い。あれは写真うつりの問題だけだったのかな(苦笑)。
天璋院側との溝はさることながら、家茂との仲もうまくいっていない様子。歴史的には家茂と和宮は誰もがうらやむオシドリ夫婦だったとのことですが、武家と公家という立場からすれば最初はこんな風にぎこちなかったでしょうね、実際。で、朝の仏間シーンでも明らかにわが道を行ってしまってる和宮なんですが・・・ここで出てきました、お久しぶりの本寿院様が~。仏壇に手を合わせようとしない和宮になんとか手を合わさせようと指南している様子がかなり面白かった(笑)。ここで再登場する前は家定薨去の知らせで悲しみに暮れたシリアスな本寿院様だっただけに、なんだかホッとしました。和宮の態度に怒りをあらわにするシーンでもなんだかどことなくコミカル。篤姫のもとに「あんたの教育がなってない!」と文句を言いに来るところも完全にコメディータッチで描かれてますね(笑)。今後はずっとこの路線でいくんでしょうか。

そんな折に和宮が寝所に懐剣を持ち込んだのではないかという噂が持ち上がり大騒動に。あの意味ありげな懐で光るある物体を添い寝係が「刀だ!」と直観したというんですが、実際の話、和宮が婚姻当初にそんな行動に出てたかもしれないというのはわかる気がします。彼女には婚約者がいてその話を無理やり破談にさせられて嫌々嫁いできたわけですからありえない話じゃない(←和宮替え玉疑惑もありますけどね)
1度目は様子を見ようとしたものの、2度目も懐剣疑惑が持ち上がりついに天璋院立つ!こういう行動力は相変わらずですよね(笑)。和宮と二人きりで対峙して真相を探ろうとするのですが、「そなたは何を聞いてもハイしか答えないのだな」と言い放つシーンはちょっとゾクっとしました。天璋院の威厳がものすごく感じられましたね。あおいちゃんの演技って本当にすごいと思う。薩摩の「おかつ」から家定の妻「篤姫」、そして「天璋院」と時代が流れると同時にどんどん威厳が増しています。特に「おかつ」とは同一人物とは思えないと感じる瞬間もありますから・・・その演じ分けが本当にうまいなぁと感心してしまいますね。
でも懐剣疑惑に対して口を割ろうとしない和宮に無理やり詰め寄って懐を探ろうとする天璋院。この強引さは昔のまま(笑)。宮様に対しても怯むことなく思ったまま行動するところはいかにも「篤姫」らしいですね。それを観た公家方の慌てぶりが面白かった。結局彼女の懐から出てきたのは刀ではなく丸い鏡でした。懐に鏡を忍ばせて密かに自分の身なりを整えていた和宮・・・可愛いじゃないか!天璋院もその事実を知ってからちょっと和宮に対する気持ちが変わってきたようで、家茂にもちゃんと和宮と腹を割って話すように説得します。
ちなみにあの丸鏡、裏話によりますと当初は柄がついていたらしいです。ところが撮影の過程で壊れてしまい丸型のまま使ったんだとか。私的には丸型のほうが雰囲気が出てて好きでしたけどね。

懐剣事件が解決し、それぞれの人間関係にも変化が生まれています。天璋院と瀧山はこのことがきっかけで一歩絆が深まったようですね。お堅い瀧山が天障院の誘いに戸惑いながらも応じるシーンはとても印象的でした。
そして家茂と和宮。家茂は正直に「攘夷は難しい」と伝えると、和宮はただ日本国のためだけに生きていくことを覚悟したように伝える・・・。しかしそれに対して家茂は「妻として愛していきたい」とまっすぐな瞳で告白!これが和宮の心に響いて二人の距離は一気に縮まりました。このシーンはとてもよかったですね。もともと和宮も家茂が想像していたよりも悪い人ではないと感じていたわけですから、こういうきっかけがあれば素直に心を寄せていくというのはものすごくよく分かります。最初の頃はちょっと物足りない感じだった松田君の家茂ですが、だんだん素敵になってきましたね。
その日を境に家茂と和宮はラブラブな雰囲気に。仏間での二人の様子の変化にビビってる本寿院様がめちゃくちゃ笑えました(笑)。しかし、和宮のお付き軍団はそれを見て今後どう動くのか気になりますねぇ。特に中村メイコさん演じる庭田さんには要注意だ(笑)。

家茂と和宮の仲がよくなってきたことに安堵する天璋院でしたが、そのころ故郷の薩摩では予想外の出来事が。幕府政治に物申すために島津久光ら一行が江戸に向けて出立しちゃいました。
斉彬亡きあと権力を握った久光ですが、なかなか斉彬のように皆が自分に従ってくれないことへの不安をのぞかせていますよね。それが顕著に出たのが西郷との対面。久光に対して臆することなく「ジゴロ(田舎者)」と言っちゃう西郷(汗)・・・いくら尊敬するのは斉彬のみだと言ってもあの言草はちょっと久光に対して失礼すぎるだろう~。必死にフォローする帯刀くんや大久保さんも大変だ(苦笑)。西郷が立ち去った後の久光のプッツンぶりが・・・ちょっと笑えましたけど(←祐一郎さんならでは? 笑)

ラストにちょこっとだけ坂本竜馬が登場しました。セリフはなく顔見世って感じでしたが、予想通りなかなかハマってるんじゃないでしょうか、玉木くん。今後の活躍に期待です。これで主な新キャラはほぼ出揃ったのかな。

そして次回は天璋院にピンチが!薩摩出身であるが故に彼女は相当苦しむことになるんだろうなぁ…。

関連記事

テーマ : 篤姫 - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 篤姫 comments(2) trackbacks(0)


コメント

>きみさん
家定様がいなくなっても「篤姫」の面白さは変わりませんよね。そういった意味でも今回の大河ドラマはすごいと思います。
特にあおいちゃんの演技は素晴らしい!篤姫と天璋院の演じ分けがうまいですよね。今後の展開も見逃せません!

家定様亡き後は、面白くなくなるかも?と思いきや、結構展開があって面白く、見続けてます。
あおいちゃん、芝居うまいなと、このドラマで初めて思いました。ちゃんと姑の威厳が出てきましたもんね。篤姫らしさも残しつつ、天樟院になっていってます。
そして、真希ちゃんは「宮様」っていう雰囲気を出してますね。品がある女優さんだと思います。家茂様も、品がある。家定様は言うに及ばずですが(うつけ者に見られるが品があるという複雑さを見事体現!)、元々の人柄+演技力だなあと思います。


フォーム



トラバ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。