<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
24日の東京新聞に「ちりとてちん」についての記事があるという情報を知り駅に買いに行きました。するとまぁ大きく「まいご3兄弟」についても交えた特集が掲載されてるじゃないですか!ローカル番組になるはずのものが放送前に全国放送が決定したのは異例のこと、と書かれていて改めてスゴイ反響だったんだなぁと実感。続編への要望もかなり多いとのことですが、私は続編についてはそこまで望んではいません。そのくらいあのドラマはいい形で終わったと思っているので・・・。でももしも決定したらそれは嬉しいですけどね。
その代わり、「まいご3兄弟」がシリーズ化できるかも?なんて書いてあるのにちょっと笑ってしまった。まいごをシリーズするって・・・彼らはいったいいつまで迷うんだ(笑)?何はともあれ今後も注目です。

この記事はWebにも掲載されていますので(写真はありませんが)チェックしてみてください。

で、隣の記事を見てビックリ!なんと、虎ノ介君がピンのインタビュー記事が掲載されてるじゃないですか!写真もかなり最近のものっぽいので東京新聞の独占インタビュー受けたんだと思われます。それにしても東京新聞、以前も感謝祭を特集してくれたり・・・「ちりとてちん」関連とご縁がありますね。
虎ちゃんの記事に関してはWebに掲載されていないようなのでちょこっと内容を挙げてみます(完載は法的に問題になってしまうのでできません。ゴメンなさい)

まず最初に四草人気について。ファンレターの数がすごかったみたいな話が出てきてます、やっぱり(笑)。たぶん虎ノ介くん自身そのことに対してはあまりツッコまれたくなかったんじゃ?とにかくこのドラマに出てから劇的に周囲が変化して戸惑っているようです。が、スピンオフに出れたことはすごく嬉しかったみたいですよ。ちりとてで好きだったシーンについては“どうってことないつなぎの部分”と答えているのがなんだか虎ちゃんらしいなぁと思ってしまった。四草については「特別な役ではない」と語っているのも印象的です。

それからこの世界に入ったきっかけも。虎ちゃんてたしか大阪芸大なんですよね。そこで映画作りを学んでいたんだとか。演じるほうではなくて作るほうに興味があったようですね。でも、あるときワークショップに参加して役者の道に興味を持ってその世界に飛び込んでいったんだそうです。単に友達についていってそのまま劇団試験受けたっていうんじゃなかったのね、やっぱり(笑)。

これまで色々苦労を重ねてきたけれども、たまたま舞台を見たNHKプロデューサー(遠藤さんだっけ)に見出されて朝ドラ出演したって話は色んなところで聞きましたが、それについて「テレビをあまり見なかったので朝ドラがどんなものか知らず、やっていくうちに事の重大さに気づいた」と語ってたのにまたまた笑ってしまった。はじめは「ただ長い撮影のドラマ」って感覚だったのに、周囲の反響とかすごくなってきて「これは大変なこと引き受けちゃった」と焦ったんじゃないかな。なんだかそのときの様子が目に浮かぶ・・・(笑)。

芸名についてもちょこっと書かれてました。これは長野のトークショーで語ってましたね。自分がかつて演じた役で、母方の祖先である小西行長が加藤清正に敗れたことも面白いから・・・とのこと。

注目すべきは今後の予定。7月スタートの内野さん主演ドラマ「ゴンゾウ」の2話と3話にゲスト出演することもちゃんと載ってました。このドラマは内野さんが久々に現代劇でドラマ出演ということもあって最初から見る気満々だったんですが、それに虎ちゃんが出るということでますます楽しみなんですよね。2回だけのゲストみたいですが、存在感のあるところを見せてくれればなぁと思います。
さらに、なんと、秋の連続ドラマにも出演が決まっているのだとか!こりゃビックリだ!どうかそれが興味惹くようなドラマでありますように・・・(笑)。それにしても途切れることなく仕事が続いてますよね。これでもうバイトしなくても平気かな?他の職を考えることもなくなったかな?

最後に「可能な限りまんべんなくゆっくり目の前の仕事をやっていきたい」と語っています。ちゃんと自分の足元をしっかり見据えて頑張っているようで、地道にひとつひとつ俳優の仕事と向き合おうとしててとても好感が持てました。この謙虚な姿勢が魅力でもありますよね。

今後の虎ノ介くんの活躍を私もずっと見守って応援していきたいと思いました。


ちなみに朝日新聞夕刊では2週間前から吉弥さんと宗彦くんの手紙のやりとり連載が始まっています。朝日新聞取ってて良かった~と思ってしまった(笑)。今のところ「ちりとてちん」の話題が中心の二人。心温まる言葉の数々にジーンとすることも・・・。この先どんな文通になっていくのか、こちらも楽しみです。



関連記事

TAG : 加藤虎ノ介 

加藤虎ノ介くん comments(4) trackbacks(0)


コメント

お返事です♪

>PONさん
いやぁ、本当に、まさか内野さんと虎ちゃんが共演する日が来るなんて思いませんでしたよね。ホント、最重要チェックなドラマです、「ゴンゾウ」!

>きみさん
この道に入るきっかけというのは以前もどこかで話してましたよね。その時はたまたま友達が劇団に受かったから自分もその気になった・・・みたいなこと言ってましたが、本当は大学のワークショップで興味を持ったというのが最初のようです。悔しくて続けたっていうのも、やっぱり役者が好きだったからだと思います。
秋からの連続ドラマも楽しみですね!

>ちりとてフリークさん
初めまして!コメントありがとうございます♪
虎ちゃんのインタビュー記事はネットで紹介されていなかったようなのでちょこっと概要だけ書いてみました。喜んでいただけて嬉しいです。この先もお仕事が決まっているようですし、ますます活躍が楽しみになりましたね。
またお時間ありましたら遊びに来てください(^-^)。

ありがとうございます

初めまして。
あるサイトで 東京新聞の記事と 虎ちゃんのインタビューがあるとの書き込み、記事はwebにありましたが、インタビューは 無くて、地方在住の私は 諦めていました。
が、今日の『加藤虎之介新聞』で 貴方様のブログを発見!!喜んで飛んで参りました。
適切な部分を 的確にアップしていただいて また新たな虎ちゃんの魅力に触れる事が出来、嬉しいです。ありがとうございます。

虎さんらしい

お久しぶりです!

虎さんのインタビュー記事の概要、ありがとうございます。
虎さんは、以前に何かの記事で、役者の道に進んだきっかけは、友達がある劇団に受かって、それが悔しくて自分は他の劇団を受けた(これがMOTHERかな?)と、言ってました。そして、劇団の中でまた、できなくて悔しいことがあったと…。芝居に関しては、負けず嫌いなのかもしれないですね。(人と比べてではなく、自分が納得できるかどうかという意味で)

「ゴンゾウ」は、筒井くんが出るから見ようと思ってましたが、二回だけとはいえ、虎さんも出るとは!
しかも、秋からは連ドラですか!役者の仕事が、こうやって続いていくのは、嬉しいですね。

ゴンゾウ

虎ノ介くん、「ゴンゾウ」にゲスト出演ですか!
「ゴンゾウ」は、ウッチーや、筒井くんが出るので要チェックでした。虎ノ介くんまで出るなんて!最重要チェックです!!!


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。