<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
シアターコクーンで上演中の『恋する妊婦』を観に行ってきました。演出は岩松了さん・・・。岩松作品を観るのは実はこれで3回目なんですが・・・過去2回ともストーリーの主題が全く見えないままに終わっていて「もうこの人の作品は観に行くことはないな」と思ってたんですが・・・何を血迷ったのか今回、姜暢雄くんが出てくるというだけでチケットを購入してしまったんだよなぁ(苦笑)。その前の作品では小澤征悦くん、もうひとつ前の作品では北村一輝さん目当てでチケット取って満足を得られなかったのにまたしても同じ過ちを繰り返してしまった。

しかも、お目当ての姜くんの出番が演劇雑誌を読んでいて後半少しだけであることが判明(爆)。観る前からますますテンション落ちてしまって…。でも、一縷の望みだけは持って劇場行きましたよ。今度のは岩松作品にしては動きがあるらしいし、もしかしたら面白いと思えるかもと…。

ところが・・・・・・・・・・  だめだった・・・・・・・

3作品観た中で一番ワケ分からないまま終わってしまった(爆)。少なくとも私の後ろの列にいた人と両隣に座っていた人は私と同じ心境だったらしくカーテンコールでも頭が呆けてしばらく拍手すらできないような状況でした(苦笑)。なんだこの疲労感・・・・。長い間観劇していますが、こんなに舞台見た後疲れを感じたのは本当に久しぶりです。なんか終わった後自分の顔が死んでるのが分かったくらい疲れた。一刻も早く口直ししたくなって、家帰ってからすぐに食事の支度しながら虎ちゃんのスタパみたくらいですよ(笑)。

そんなわけで、ストーリーの感想っていうものが今回は書けそうにないです。一応、キャスト感想を少しだけ。



キャスト
小泉今日子、風間杜夫、大森南朋、鈴木砂羽、荒川良々、姜暢雄、平岩紙、森本亮治、佐藤直子、佐藤銀平、中込佐知子、米村亮太朗、大橋智和、安藤サクラ



え・・・と、たぶん、私と岩松作品とはトコトン相性が合わないんだと思います。3作品とも全く分かりませんから(爆)。好き嫌いがはっきり分かれるでしょうねぇ。ハマる人にはすごく面白いと思えるだろし、ダメな人には私みたいに疲労感しか残らない。

大衆演劇一座のお話なんですが、みんないつも絶えずイライライライラしてます。チラシのイメージとはかなり違いますな、あれは。終始気だるい会話が延々と続いてて・・・登場人物に感情移入とかそれ以前の問題。どんなストーリーが展開しているのかすらイマイチ分からず、キョンキョンは妊娠中で不機嫌なことが多いのかな、とか、大森南朋さんはキレると女でも本気で暴力振るってて怖いなぁ、とか・・・荒川良々さんはただの八百屋にしては絡んできてるのかきてないのかイマイチわからんなぁとか、鈴木砂羽さんは結局レズなのか?とか・・・・その程度しか感じることができなかった。だから見ていてものすごく疲れるんですよね。
今回の岩松作品は特に「分からない人はついてこなくていいよ」っていう雰囲気をすごく感じたかも。完全に置いてきぼり食らった感じです。ただし、この流れに乗ることができてついて行ける人にとってはすごく面白い会話劇だったと思います。

座長の風間杜夫さんは面白かったです。さすがの貫禄だし、ああいうちょっとチャランポラン系の座長って雰囲気が合ってた気がする。
それと御目当ての姜暢雄くんですが・・・本当に出番が少しだけだった。まぁ、それは覚悟していたんですが(苦笑)。とりあえず登場してくるまでは色々な場面で名前だけは出てきていたのでどんなヤツなのかはちょっと想像することができたんですが・・・唯一分かりやすい人物だったかも。贔屓目という点もあって姜くんの場面だけは唯一見れた。最近は「まりもみ」で壊れまくってる姜くんばかり見ていたせいか(笑)、今回の役どころはかなり斜に構えた感じのイイ男でした。カッコよかったよ。でも、ああもあっさり消されてしまうとはねぇ…。

出ている役者さんは皆さんかなりの実力者で熱演していたんですが・・・ストーリーがダメでした。ラストのあの終わり方はいったいなんだったのか????10のうち9は分からない舞台だった(爆)。今度こそ、本当に懲りた。私とはトコトン相性が合わないことが今回身に染みてよく分かりました。もうたぶんよほどのことがない限り岩松作品は観に行きません。理解できない舞台ほど疲れるものはない・・・。あぁ・・・先週の大沢たかおさんが懐かしい・・・。あのときに戻りたい。


関連記事

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ストレート演劇 comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。