<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
昨日ちょっと大沢さんに魂抜かれたみたいになってしまったんで感想が遅くなってしまいました・・・すみません(爆)。

突然大阪にやってきたA子…清海の訪問に驚くB子…喜代美。微笑んでも目がちっとも笑ってないしコワイよ、清海!居間に案内されて草若師匠のお悔やみの品をまず渡すのですが、お悔やみとしてはなんとなく派手な包装だったような。もしかしてこれもちょっとした嫌がらせか!?とは深読みしすぎですけど(苦笑)。そのあとすぐに草々との結婚のお祝いを言っていたのでもしかしたらお悔やみよりもお祝いの意味のほうがあったのかも。中身・・・とんでもない恐ろしいものが入っていたりして
草々との結婚のお祝いを言われた喜代美は思わず目を逸らしてしまいます。清海も草々のことが好きだったのを知っているだけに…しかもその気持ちのまま別れたことも知っているだけになんて顔していいか分からないんでしょうねぇ。私も同じ立場だったらものすごく気まずくなると思うんで喜代美ちゃんの心境はよく分かる(苦笑)。でも、そんな喜代美に「もう昔のこと」と笑って答える清海・・・でしたが・・・顔があまり笑っていないように見えるだけにコワイ。けどこの言葉に単純な喜代美ちゃんは安心して清海のことについて色々質問してしまいます。
東京のことなどを聞かれ、複雑な表情を浮かべながらも答えていく清海…。なんかこれまでのことは触れてほしくない様な雰囲気です。色々とマスコミの仕事をこなして忙しくしていたとは話していますけれどもなぜか喜代美とは目を合わせず喋っていたし・・・東京でものすごく辛い出来事があったんじゃないかなぁ。なんだか痛々しさすら感じるんですけど…。しかし喜代美は単純なのでそんな清海の様子には気づかず「かっこいい」と感心してる(苦笑)。のちのちこのドン臭さが災いしそうな予感が…。

現在は母親の看病でマスコミの仕事を辞めて小浜に戻ってきていると語る清海。3年前に海岸に現れたときは数回戻ってくる程度だったんだね。・・・ということは、清海のお母さんの静さんってものすごく長い間入院しているんだ。そんなに身体を悪くしてしまったのにはなにか家族間の問題があるんだろうか?気になることが色々出てきますね。
現在は秀臣さんの会社でマスコミの経験を生かした仕事をしていると語る清海に「東京で勉強したことちゃんと生かされとんやな」と感心する喜代美。その言葉を聞いてまたふと複雑な表情になった清海でしたが「B子は19歳の時に見つけた夢、見失わんとしっかり生きとるやな」と逆に喜代美に言葉をかけます。なんだかこの時の表情がものすごく羨ましそうだった…。
そんな清海と話しているうちに喜代美はふと数年前を思い出します。草々と付き合うようになった清海に嫉妬して自分がどうしようもなく醜くなったあの日…師匠からのアドバイスで自分が抱いていたA子へのコンプレックスを全て吐出した喜代美…。言っているB子も言われているA子もとても辛そうなシーンでした。その頃を思えば、いまこうして普通に話せているのがなんだか不思議だと語る喜代美。でも、普通に話せていると思っているのは喜代美だけのようで…。
ふと清海は草々が元気にしているか尋ねます。「相変わらず高座一筋」と語る喜代美でしたが、その言葉に複雑な心境になってしまう清海。その高座一筋な草々故にあの時別れを選択したわけで…というか、あえてそんな草々のために離れる決意をしたんでしたよね。本人的には「別れた」という意識がなかったのかも。好きな気持ちのまま別れてしまったからもしかしたら今もその気持ちを引きずり続けているんじゃないでしょうか。

その頃小草若は鞍馬会長から呼び出しを受けていました。父親と同じように羊羹をもってやってきた小草若ちゃん・・・もうこれはお約束ですか(笑)。でも鞍馬さんはそれには手をつけず、なにやら深刻な雰囲気です。
草若師匠が亡くなる半年前に常打ち小屋作りを打診されたことを語りだす会長。そのことは小草若ちゃんも知っています。そのことについてどう思うか問いただされます。お金の問題だけではなく「いずれは草若の名前を継げる噺家になる気はあんのんか?の覚悟はできてるのか。それ聞いてんねん」と直球で問い詰められて言葉が出てこない小草若・・・。今現在の小草若は芸も未熟だし落語にもようやく真剣に向き合おうとしているばかりの頃だし、心の中は不安でいっぱいだと思うんですよね。そんなときにこの質問はあまりにも。ただでさえ父親の名前の大きさに苦しんでいるのに・・・すぐに「継ぎます」とは即答できないよなぁ。顔を強張らせながら言葉が出てこず苦しんでいる小草若ちゃんを見るのが辛かった。あ~・・・これでまたものすごく悩んで迷宮入りしちゃいそうだ・・・。

夕方、稽古場では喜代美が草々に清海がやってきたことを伝えています。今度会ってみるか?と尋ねられて「お前はええんか?」と思わず聞いてしまう草々。やっぱり気にしてるんだねぇ。こういう気遣いは優しいよなぁ。でも喜代美も吹っ切れているような表情で「時間が経つって凄いですね」と落ち着いているようなので安心したように今だったらあの頃のことを笑って話せるかもしれないと草々も語ってます。夫婦の絆はもはや万全と言ったところでしょうか。
そんな話をしていると、勇助の姿が見えなくなっていることに気がつきます。朝買い物に出たきり夕方になっても戻ってこないらしい(爆)。急いで台所へ行ってみるとようやく勇助が戻ってきていて喜代美は何故こんなに遅くなったのか問い詰めてしまいます。すると・・・前を歩いていたおばあさんが怪我をしてそれを千里まで送り届けて遅くなったと・・・まるで物語を語るように理由を述べている勇助くん。この話に喜代美はすっかり同情するし、草々なんかは涙を流してまでその話を信じて許してやってる(笑)。この二人・・・数年後に問題になる「オレオレ詐欺」に絶対引っかかりそうな気がする(爆)。

さらに次の日、庭先には掃除道具だけが置きっぱなしで勇助の姿がなくなっている。台所も汚れた食器がそのままになっていて勇助の気配もなし。これは完全に怪しいでしょう。結局おかみ・若狭がその仕事をやってしまうわけですが(笑)。で、慌てて戻ってきた勇助が語る理由が子猫の親を捜していたからだと・・・このあたりで何かおかしいと喜代美ちゃんもいい加減感じているようで順ちゃんに電話で相談しています。
その順ちゃん、もうすっかり母親の顔になってるし脇で仕事をしている友春くんもすっかりいいお父さん。春平くんも順平くんも素直に真っ直ぐ育っているようで幸せそうですなぁ。そんな順ちゃんが喜代美にアドバイスしたのは「愛してあげること」。子供は愛してあげることが一番だと…。この言葉は喜代美の心にも響いたようです。

後日稽古場では草々が「鉄砲勇助」の稽古をしています。それをこっそり聞いている勇助。そんな姿を微笑ましく見た喜代美は自分は高座で出かけるので草々のお世話をお願いします。喜代美ちゃん、高座の仕事順調に入ってきてるんですね。師匠からもらった宝物でもある創作落語が好評なのかな。「草々兄さん」と言いかけて「草々…師匠」と言い直すあたりも可愛かったです。笑顔で出かけていく喜代美を見送る勇助ですが・・・その間に何かやらかしそうな予感が・・・。
さらに恐ろしいことに、喜代美が出て行くのを見計らったように再び草若邸入り口には清海の姿。ここまでくるとなんだかサスペンスチックに見えてきたよ(笑)。明日あたり問題勃発しそうです。


そういえば今発売中のステラに感謝祭の記事が掲載されましたね。底抜けポーズしているあの写真ですが・・・後ろのほうに小さく自分の姿も発見してしまった(爆)。あれ、絶対自分じゃなきゃ分からん(笑)。感謝祭後の対談も面白かったですね。虎ちゃんのチャック事件もキッチリ語られてましたんで…放送されてしまいそうだ(笑)。24日楽しみです。

関連記事

テーマ : ちりとてちん - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : ちりとてちん  喜代美  清海 

朝ドラ ちりとてちん comments(4) trackbacks(0)


コメント

対決

Diverさん、こんにちは!
昨日のA子vsB子の対峙シーンはドキドキしましたよね。A子のダークな面を知っているこちらとしては何も知らないB子がどうなってしまうのか心配で(笑)。いつA子がキレちゃうんじゃないかとハラハラして見ていた人も多いんじゃないでしょうか。本格的なぶつかり合いは来週になりそうですね。清海の過去がとにかく気になります。
小草若ちゃんは本当に礼儀正しいですよね。座れと言われても会長が座るまで立っているあたり育ちの良さが感じられました。でも彼の将来も非常に心配です…。ガンバレ、小草若!

感謝祭は(笑)

さよさん、こんにちは!
感謝祭の写真のどのへんかは一応秘密です(笑)…っていうか顔も判別できないくらいの大きさですんでそんなたいした事じゃないです(^-^;;。それとボツになった企画…あれ、もし実現したらものすごいことになってたかもしれないなぁと思ってしまいました。抽選会は結局地味に終わったんですよ。唯一退屈に思った時間でした(爆)。

四草くんの再現VTRでのアップですが、今日の放送でその謎が解けたような気がします。あれも一応伏線だったとは(笑)。芸が細かいドラマですねぇ。明日の四草くんの反応がすごく楽しみです。

緊迫

 えりこさん、こんばんは。
 今日の見どころはA子対B子!一見するとどって事ない日常のヒトコマですが、見てる方はハラハラでしたよ。若狭の方には全く屈託が無いので、囲碁や将棋のプロ対決という感じにはならなかったわけですが、それがよかったのかマズかったのか・・・
 清海の前には木曽山の存在などかすんでしまいそうです。実際に雲隠れするし・・・でも彼、廊下で聞き取り練習してるとこから、家事全般だけでなく、内弟子としての心得もあるようですね。ひょっとしてよそでやってたのかな?彼に家事を仕込んだお姉さんというのはお姉さん弟子の事だったりして・・・
 小草若は今までも思ってたのですが、礼儀を心得てますね。訪問先の主人が座るまで腰を下ろしたりしないというのは、サラリーマンでもしない人が少なくないというのに。
 今週はサブタイトルからして嘘がテーマです。いろいろな嘘が出ると思われますが、せいぜい眉に唾をつけてだまされないように気を付けつつ、楽しくだまされます。
 追伸、さよさん、吉弥賞おめでとうございます。ネットで見ましたよ。あ、賞品の手拭いは一カ月くらいかかるとありました。そんな大人数に送るわけじゃないのになんでそんなにかかるんだろ?まさか月末にその月の当選者全員に一斉に発送するからかな?
 

えりこさん?!

えりこさん、ステラの写真に写っているんですね!凄い!!
どの辺りですか?何色のお洋服ですか?手は底抜けやってますか?←私が興奮してますっ

それから、えりこさんありがとうございますm(_ _)m
吉弥賞ですが、多分そうだと思うのですが、まだ賞品の手ぬぐいも届いていませんし、もしかしたら同じペンネームの方が同じコメントを書かれたのかもしれません(^_^)ゞ
でも、あの答えは実は本音だったりして…。
手ぬぐいも嬉しいのですが、弟子の皆さんのサインはもっと欲しい!!(笑)
生で出演者の皆さんを見られたえりこさんが、底抜けに羨ましいです(*^o^*)
因みに「編集余話」の欄、ご覧になりましたか?
ボツになった企画が載っているんですが、きっとムネムネファンにはたまらない企画だったでしょうね(^^)

今日は四草さん、出演なしでしたね。
でもその分、昨日の四草さんのアップシーンがやたらと多かったのは、NHKの算段だったのでしょうか(笑)
A子登場で始まり、A子登場で終わる。まるでドロドロとした昼ドラのような展開で。
小草若ちゃんにも更なる重圧がかかってしまい…心配です。
えりこさんの「オレオレ詐欺」、吹き出してしまいました。
確かに今の状態の草々さんなら確実に良いカモになってしまうでしょう(爆)ま、払ってしまうだけの貯金があるかどうかは疑問ですが。
それにしても、何だか布石の多い回でしたね。



フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。