<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
感謝祭の翌日に収録されたという茂山宗彦くんのスタジオパークがようやく放送されました。ブログによると前日はかなり感動して泣いていたとのことなのでちょっと目がお疲れ気味だったかな?でも土スタに虎ちゃんと出てたときと違って(笑)、また色々と深い話を聞かせてくれました。

まずは茂山千五郎家の家系図が登場。年間500公演こなしているそうなのですが現在は「ちりとてちん」撮影が入っているため家族総出でサポートしてくれているんだとか。すごいときには「ワシも出るぞ!」と人間国宝の千作さんまで代役の申し出があったらしいです(さすがにそれは実現してないようですが 笑)。なかなか素敵な一家ですねぇ~。で、この狂言のほかにも色々仕事をしているということで、10年くらい前に主演したNHKドラマ「京都発・ぼくの旅立ち」の写真が出てきたり同じ頃に出演した「ふたりっ子」の写真が出てきたりしました。「京都発」は記憶にないんですけど、「ふたりっ子」はかなり鮮明に覚えてます。この時もかなり面白いキャラで主人公の香ちゃんに振られちゃうんですよね。懐かしかったなぁ…。でも、武内アナも言ってたけどあの頃と今とあまり見掛け変わってないですよね。今も若々しくて可愛いモッピーです

このあと遠藤アナの研究所コーナーに突入。今回紹介されたのは2月3日のファン感謝祭についてでした。収録されたのはこの次の日だったから・・・すごいリアルなレポートに思えたに違いない(笑)。前髪ウイングの写真が面白かったですね。そして1400人とキャストによる「底抜けに痺れましたがな~」の大合唱VTRが!あれってかなり後半にやって盛り上ったんですよね~。マスコミ撮影の最後の方でやったやつかな。あの時は最高に幸せだった。その後流れた「小草若ちゃん大好き~」って客席の映像は第一部と二部の間に挟まれた10分間の休憩でやってました。な~んか後ろのほうでえらいテンション高い掛け声かかってるなぁと思ったらこれのための撮影だったわけですね(笑)。最後の「底抜けに好き~」って映像はけっこう座席から近い場所でやってましたね。ちなみに私たちのゾーンにはカメラ来なかったので密かにホッとしておりました。この映像にはモッピーも多少タジタジ気味(笑)。
その流れでまた「底抜けポーズ」のレクチャーが始まりました。土スタでもやってましたが、今回もサービス精神旺盛で立ち上がりながら正しい型を伝授してくれる宗彦くん(笑)。さらに、小浜のホテルで披露することなくお蔵入りになったという「もうひとつの底抜け」も初公開!公式HP読んだときにすごく気になってたのでめちゃ嬉しかったです。で、披露してくれたもうひとつのっていうのが・・・クネクネした動きでけっこう笑えました(笑)。最後のキメが天岩戸開みたいな雰囲気だったかも(笑)。

さらに小草若がレポートした「茂山宗彦」映像が!これが底抜けに面白かった。まずは底抜けポーズも披露してくれた正典さんこと松重さん。曰く、「飲むと長い」(笑)。もっぴーは飲み会があると最後まで居座っているのだとか。松重さんは一次会で帰ることが多いようですが、たまに兄弟の誰かに夜中呼び出されてましたよね(ブログ情報 笑)
そして草原兄さん・草々兄さん・四草くんが登場。草若邸の縁側でモッピーについて好き勝手に話しまくってました(笑)。何か喋ったってください、という小草若ちゃんに「無理」と斬り捨てたのは四草・・・もとい虎ちゃん(爆)。「ええ人やったなぁ」と過去形で語っちゃうのが草原兄さん・・・もとい吉弥さん(爆)。さらに「おもちゃ好き」と切り出す虎ちゃん、吉弥さんとモッピーが現場にミニラジコン持ってきて遊んだエピソードを暴露(いつかブログで宗彦くんが持ってくっていってたやつだね 笑)。さらに「すぐ泣く」と切り出したのも虎ちゃん(笑)。すると吉弥さんが「泣かれへんからね、オレは」と振って「どう言うたらええねん・・・」とフォローに戸惑う虎ちゃん(爆)。とっさに出たのが「泣いてますやん、心で」まではいいんですけど「うまいこと言うたオレ」ってめちゃいたずら顔で言っちゃってたよ(笑)。っていうか、キミ、公の場ではないところだとこんなにスラスラおもろいトークできるんじゃないか(笑)。
吉弥さんと虎ちゃんはモッピーよりも年上ということもあってか(?)好き勝手しゃべりまくってたのですが、唯一草々・・・もとい青木くんだけは「落ち込んだときに飲み物くれて優しかった」というエピソードを披露。やっぱり宗彦くんは優しくていい子なんだね~。愛されてるからあれだけ色々言われてるんだろうし。とにかく本当に楽しそうな雰囲気でございました。ちなみにモッピー曰く、芝居の話は全くしないらしいです。現場で4人の空気感を大切にしようということのようで・・・それはもう十分すぎるほど伝わってきているので。それぞれ誇りを持ってこのドラマに臨んでるんだろうなぁ・・・って思ってしまいました。
で、最後にネタバレがちらりと流れたんですが・・・あれって金曜日あたりの映像ですよね・・・。ちょっと、かなーり涙腺が恐ろしいことになりそうなんですが・・・。あれはとても他人と一緒には見られない・・・。号泣必至です。やばいなぁ・・・。ちなみに収録時にはこれと同じ映像流れたんでしょうかねぇ?

ちりとてちん関連の次は「人間国宝の家に生まれて」というテーマで狂言師としての茂山宗彦くんについて色々語ってくれました。今まで狂言師の人のトークというと野村萬斎さんしか聞いた事がなかったので(すみません、萬斎さんのファンなんで…)、とても興味深く聞かせてもらいました。萬斎さんはどちらかというとあまり狂言師になったことについての苦悩とかを語らない方で狂言の楽しさに比重を置いてしゃべっている印象があったのですが、宗彦くんは茂山家に生まれたことの苦悩をかなり赤裸々に語ってくれました。3歳から稽古を始めるというのはたぶん和泉流も大蔵流も同じなんだと思うのですが、その時に習う「靭猿」のことはさすがにあまり覚えていないと(笑)。でも、映像で従兄弟の茂さんとの稽古風景が流れるとしきりに恥ずかしがっていました。
宗彦くんは千作さんの次男・七五三さんの長男という事で最初は気楽な立場かなと思っていたようなのですが(小草若と同じ三番弟子の立場なんですね)、父親の稽古はものすごく厳しくてかなり凹んだんだとか。自分が下手なのは重々承知していた故に相当辛かったようですね…。家の重圧と、上手く出来ない自分と、父からの厳しい稽古・・・いや~、なんか、想像を絶する苦しさがあったんだなと思ってしまった。小草若の気持ちが痛いほど分かると言っている意味もこのトークを聞いてすごい納得してしまいました。吉弥さんも役柄とリンクしてると思いましたけど、宗彦くんもかなり役柄とリンクしてたんですね。
でも茂山千作さんからは「上手に面白うゆっくりやれ」国宝級の天才的なアドバイスをもらうらしいのですが「それができたら人間国宝になれる」とツッコんでたモッピーが面白かったです。

で、お父様の七五三さんですが、40までは銀行員と狂言と両方こなしていたというから驚きです。宗彦くんに「釣り狐」を教える為に銀行員を辞めたというエピソードを聞いたときはご飯も喉に通らなかったそうです。猿に始まり狐に終わると言われている狂言界では「釣り狐」は卒業試験みたいなものだと以前萬斎さんが語っていましたが、宗彦くんは当時その重圧に苦しんでいて・・・そんなときに父親から言われたこの言葉が胸に響いたんでしょうね。なんだかすごく感動してしまった。さらに就職活動をして他の道を模索しながらも結局は狂言師の道を選んだ宗彦くんの頭を笑顔で掴まんだお父さんも忘れられない思い出のようです。これってステラにもちょこっと書いてあったエピソードですね。
そんなお父さまからのメッセージも・・・。息子の苦しさを知りながらもあえて厳しく稽古したそうですが、狂言師になると息子が言ってくれたときは本当に嬉しかったと声を詰まらせながら語っていた七五三さんにこちらもちょっとウルッときましたね・・・。まさに草若と小草若の関係に似た親子だなぁと。父親の気持ちを初めて聞いて「これから仲良くなれそう」とホッとした笑顔を見せた宗彦くんがとても印象的でした。今家のプレッシャーはあるかという質問に「ない」と言い切ったのが印象的でした。幼稚園に公演に行ったとき「また遊ぼうね」と感想を言われたことが嬉しくて笑いを提供できたと実感できたのがきっかけだとか。たまたまいるこの世界にどっぷり乗っかって一所懸命やるしかないと言ってたのがとても印象的でした。
最後に宗彦くんへのエールとして小草若ちゃんの写真を持ちながら「終わるまで底抜けに頑張ってくれ」と笑ってるお父様がとにかく可愛かった。いいお父さんだね・・・。


最後に新婚旅行でモルディブに行ったエピソードも語ってくれました。色々な写真が披露されましたが、どれもすごくいい表情したモッピー。新婚だからというのもありますが、本当にいい奥様と出逢えたんだなあって思いました。ハイテンションを保つ為に南の島へよく行くのだとか。モッピーの心の栄養になるんでしょうね。奥様とも今後底抜けに御幸せに

質問コーナーでも結婚に関するものがけっこうありました。
結婚して変わったのは「笑顔が増えたこと」。
好きな人に歌いたい曲は梅沢富男の「夢芝居」(笑)。恋はいつでも初舞台って歌詞を呟いた後恥ずかしがってました(笑)。
生まれ変わったら?というのには「もう一回狂言師になりたい」。
底抜けにに続くギャグはムネ君が作ってしまった「そこそこに~」(笑)。

こんな感じで宗彦くんのスタジオパークは終了です。最後には遠くに底抜けやってくれてるもっぴーの姿も(笑)。とっても楽しかった~。ちなみにブログにはこの日答えられなかった質問に律儀に回答してくれてるもっぴー。底抜けにいい人だよ!今回のスタパを聞いて宗彦くんの狂言をますます観に行きたくなりました。これからもガンバレ、もっぴー

さてさて・・・残すは今月末予定の虎ちゃんか・・・。公の場所じゃなければあれだけおもろいトークできるんだから、そのテンションで何とか頑張って乗り切ってほしいぞ~(笑)。


関連記事

テーマ : NHK - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : 茂山宗彦 

その他気になる人々 comments(4) trackbacks(0)


コメント

くるこさん、こんにちは!
予告の件、教えていただきありがとうございました~!
実はちょっと期待しておりました(笑)。これですっきりいたしました。
やっぱり現場でも予告編は流したんですね。
でも、これが生で実際にあの予告見たら・・・宗彦くんまた号泣してたかも(涙)。

問題は虎ちゃんですよね(爆)。VTRではあれだけ弾けてリラックスしてましたが・・・
果たして人前に一人で出て武内アナの口撃に耐えられるのか心配です(^-^;;。
今頃必死に特訓してたりして(笑)。

さよさん、こんにちは!
宗彦くんのスタパ、本当に良かったですよね~。
あんなに赤裸々に大蔵流の名門の家に生まれた苦悩を語ってくれるとは!
なんだかリアルに小草若と被っているんだなぁと思うと時々ウルウル
してしまいました。もっぴーが小草若に配役が決まったのは運命でしょうね。

それにしてもやっぱり気になる虎ちゃんのスタパ(笑)。
今までで一番リラックスした表情のVTRでしたよね。慣れてきた・・・と
思いたいんですが・・・大勢の人を前にすると未だに目が合わせられないようですので
やはり心配です(苦笑)。底抜けに頑張ってほしいですね~。

もっぴー=小草若?!

えりこさん、こんばんわ。

今日の放送の回のコメントにもちょこっとだけ書きましたが、今日のスタパのもっぴー、とても良かったですよね♪
もちろん「ちりとて」と絡めた話題もあったのですが、もっぴー個人としてとか、狂言師として絡めた部分も多くて、「素」というか「元」のもっぴーを垣間見る事ができたように思います。
感受性豊かで涙もろくて、繊細で、サービス精神旺盛で。
もっぴーのブログを見ていても感じていましたが、今日の放送を見て改めてそう思いました。
最後まで底抜け~やってくれていましたしね(^_-)☆
でも、もっぴーが小草若ちゃんと重なる部分があまりに多くて…。

それにしても、応援VTRに出てきた虎ちゃんの生き生きしていた事!
「俺、今ええこと言った」には笑ってしまいました(笑)
ここのところメディア出演も増えて、テレビ慣れしてきたのでしょうか?
これなら、単独スタパも大丈夫!……かなぁ?(^_^)ゞ

えりこさん、こんばんは!

収録時の「ちょっとだけ予告編を」で流れたのは
あの映像じゃなく、先週放送分だったはずです。
(今思えば、菊江さんのお店で泣いてるところだったかな…)。
収録段階では「放送日未定」とのことだったので、
「あの場面先に放送しちゃったらどうするんだろう」と疑問に思っておりました(笑)
やはり差し替えられたようですね。
収録を拝見した時にも思ったんですが、
ほんとにもっぴーと小草若ちゃんって、相当シンクロしてるんですよね。
改めて「小草若ちゃん役をできるのは彼以外にいないよ!」と思ったものです。

4兄弟揃ったVTR、
撮影現場での仲の良さが伺えて楽しかったですね~。
この時はやたらつっこみ役になってはしゃいでた虎ノ介さん、
スタジオパークでもあれくらいしゃべってくれればいいんですけど(既に心配)。


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。