<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
いよいよ今年最後の週になってしまいました。サブタイトルは“時は鐘なり”です。年末の色が濃いですね(笑)。
ちなみに先ほど記事を上げたんですが・・・接続が突然切れて全て消えてしまいました。1から書き直しなので最初の感想と変わってきたりして(爆)。

草々の事件も一応丸く収まり、徒然亭一門の結束もより固くなったようです。でもひとつ気になるのは草々と小草若の関係です。これだけがどうも引っかかるんだけど…。
あの一件以来喜代美を見つめる草々の目が変わってきました。自分が一番弱っている時に「一人にさせません」と言われたことが彼の中で大きく響いているんだろうなぁ。人の気持ちが変わる時ってそんなふとした瞬間なのかもしれません。「妹弟子」としか見ていなかったのが「女性」として見るようになってしまいつつある自分に戸惑いつつ、「捨てといてくれ」とぶっきら棒に喜代美の前にゴミ袋を置いていく草々。しかし、そのゴミ袋の中にはあんなに大切にしていた父親の作った座布団が…。ショックを受ける喜代美は自分の部屋に持ち帰って密かに綿が飛び出した部分を縫い合わせていきます。
それにしても、青いゴミ袋(笑)。うちの地域は完全に透明ゴミ袋になったのでちょっと懐かしかったです。飲食店とかはまだあの青いゴミ袋使ってるのかな?

座布団を縫っている喜代美の元に奈津子が“喜代美破門”ニュースを聞きつけ飛び込んできます。そういえばあの時小次郎さん居たなぁ(笑)。でもそれが無くなったことを知ると「なんや、そやったん。破門を乗り越えてって見出しはナシやな」と残念そうに呟く奈津子さんが面白かった!ちなみに私の中では先週の喜代美は破門で今週から復活・・・といった目で見ています(笑)。
そんな奈津子さん、座布団を縫っている喜代美を見つけて再び過去のトラウマが復活。今度は『ボタン付け女』だそうで(苦笑)。どんだけ過去にひどい目にあってきたんでしょうか。365日ソーイングセット持ち歩いてる人って結構いると思うんですが(笑)。小次郎さんとは無事に乗り切っていけるのかちょっと心配だ。

そしていよいよ一門会の日。楽屋で縫い合わせた草々の座布団を渡そうとする喜代美でしたが、草原兄さんから座布団の事を聞かれ
「オレには師匠が居てはりますから・・・そやからあの座布団は要らんのです」
と言っている草々を見て思わず引っ込めてしまいます。あの座布団は草々にとって故郷だから・・・と思っていただけにショックですよね。草々としては過去とは決別して師匠こそ本当の父親だと自分の中で決着をつけたんでしょうが・・・本当にそれでいいのかな。辛い少年期を過ごしてきたからこそ、そう簡単に解決することじゃないのかも。ちょっと心配です。

天狗座のホールには続々とお客さんが集まってきています。喜代美の家族も小浜から駆けつけていました。あの特等席は小次郎さんが確保したのか(笑)。それにしても小次郎さんと正典さんはいつのまに和解したんだろうか・・・っていうか、小次郎さんの今の状況に家族はどう思っているんだろうか・・・(爆)。この空白の三年間が気になりました
一方喜代美は大ホールに集まる客を見て怖気づいてしまいます。そりゃそうだろうなぁ・・・。小さな寝床寄席しか経験してないわけだから、あんな大ホールに自分が・・・と思うだけで足がすくんでしまうのはすごーくよく分かる。「年季明けなんかしなくてもいい」と半べそ状態でB子モード突入してしまった喜代美にツッコミ入れまくりの師匠と兄弟子たち(笑)。特に・・・

四草 「うっとうしいやっちゃ・・・ (一味違うツッコミ 笑)

と相変わらずボソッと呟いてるのが笑えます(笑)。でも、なんか以前までの喜代美へのツッコミとはちょっと違うかも…。妹弟子としてちゃんと見てるんだなぁって思えてちょっと温かい気持ちになりました。四草くんもあまり感情を表に出さないヤツですからね。
でも小草若ちゃんは相変わらず「だれでもビビるわな」と喜代美を庇っている。あんなに酷い目に遭ったのになんとも健気な・・・・。優しいよねぇ、小草若ちゃん

そんななか、師匠が弟子たちを集めて語りだします。

草若 「みんな揃ってまたここに来られたな。夢みたいや・・・。」

この言葉の重みを6年前を知っている兄弟子たちは感慨深げに聞き入ります。本当に感無量だったんだろうと思うとウルウル・・・。そしてさらに喜代美にも言葉をかける師匠。

草若 「あんたが自分の思うてるよに変われたかわからん。が、あんたがおらんかったらオレは3年前の飲んだくれのオッサンのままや」

初めて聞く、師匠からの喜代美への感謝の言葉・・・。ここで思わず落涙です。いつも遠まわしにしか褒めたり貶したりしなかった師匠が、初の大ホールで涙ぐんでいる喜代美にこんなに温かい感謝の言葉をかけてくれた・・・。それが本当に嬉しかった。こういう時にあんな言葉をかけられるなんて、本当に素敵な師匠だと思いました。師匠からの感謝の言葉と、兄弟子たちの温かい眼差しを受けて喜代美は背筋を伸ばします。彼女の中でも何かが変わったんじゃないでしょうか。

そしていよいよ徒然亭若狭の落語が始まります。客席では心配でたまらない正典父ちゃんがめくりを見て「いきなり喜代美け!?」と動揺しまくり(←正平君が前座やもん、と冷静に分析しているのが笑えます 笑)。糸子さんも心配顔・・・。高座に座った若狭は天上のライトを見つめ一人精神集中し、意を決したように小拍子を叩きまくらを語り始めます。

若狭 「年季明けがかかっているのでおもろなくても笑ってもらいますように」

と語ると会場からは笑いが起こっています。初高座ではまくらでさえまともに話せなかった若狭があんなに落ちついて大会場で語れるようになったとは!!それだけで感無量。今までの若狭を見てきただけに私もまさに親の心境です。そしてその流れで始まる、師匠から始めて教えてもらった落語『ちりとてちん』。初高座の時とは天と地のような落ち着きようで余裕すら感じさせるはなしっぷりにさらに感動!もう、失敗して親の胸で泣いた頃の若狭ではありません
それを見守っている正典は「逆らって飛び出したことがいつかキレイな模様の箸になる」と言って旅立ったときの喜代美を、糸子は「お母ちゃんみたいになりたくないの!」と小浜から旅立ちたいと言ったときの喜代美を思い出しています・・・。あの頃の喜代美が、いま、人生のど真ん中を堂々と歩いている。それだけで胸が熱くなりますよね…。その表情を見ていたらこちらの胸も熱くなってまた落涙です
今まで喜代美を見守ってきた寝床の皆さん、家族、兄弟子、そして師匠・・・みんなの優しい眼差しに守られて若狭は無事に「ちりとてちん」を話し終えました。本当によくやったよ何よりその成長が本当に嬉しかった。

しかしその頃、楽屋では草々が喜代美が縫った座布団を発見してしまいます。一体どんな反応をするのか!?兄弟子たちの落語も明日は聞けるかな。楽しみです。



関連記事

テーマ : ちりとてちん - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : ちりとてちん  喜代美 

朝ドラ ちりとてちん comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。