<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
今回はなんとなく終始違和感を感じまくってしまったというか・・・・涙するよりもモヤモヤした感覚に襲われてちょっと妙な気分です(苦笑)。微妙に昨日の展開とズレを感じるのは気のせいだろうか?それともあまりにも辛すぎる展開に気持ちがおかしくなったのか(苦笑)?

小草若が尊建を殴った罪を草々が被ってしまい、その件で柳眉の師匠である万葉亭柳宝さんが訪ねてきました。その様子を襖の外で見守っている喜代美・草原・四草ですが・・・
「尊建兄さんが殴られてなんで柳宝師匠が来はるんですか」
私と全く同じ疑問を言ってくれた四草くん、ありがとう(笑)。草原兄さん曰く、尊建の師匠の尊徳さんはあまりの怒りに冷静になれない状態だから中立の立場の柳宝さんが来たということらしいです。まぁ、尊徳師匠の気持ちも分かりますが・・・その前に弟子の教育指導をもう少し徹底していただきたいんですけどねぇ(苦笑)。

幸い尊建の怪我はたいした事なかったようなのですが、柳宝師匠も「ホンマに殴ったんか?」と草々に念を押していることはやはり信じられない気持ちもあるんじゃないかと…。それでもハッキリと自分が殴ったと主張して謝る草々。まぁ、草若のことを悪く言われた時に本当に手を出しそうだったのは事実なんですが・・・・。師匠として草若も深く頭を下げますが、事はこれだけに収まらないようで。
その週末に尊徳と尊建の二人会が行われる予定だったのが、尊建が腫らした顔で出るわけにもいかないということで代役か中止になるかもしれない事態になっていることを知って驚く草若と草々・・・。週末に消えない傷になるほどだったのか?尊建。この会をものすごく楽しみにしていた尊徳だけに怒りが収まらないらしい・・・。さらに「尊徳はんは年末の徒然亭一門会を本当に楽しみにしていたさかいなぁ」と痛いところツイてくる柳宝師匠(苦笑)。こんな話を聞いたらグウの音も出ませんがな。それだけ告げると帰って行きました。いやぁ・・・貫禄でございました、染丸さん。オーラビリビリ出てましたよ。

柳宝師匠が去った後、改めて暴力事件のことを詫びる草々に謹慎を言い渡し草若は謝りに出かけてしまいます。「お前部屋で謹慎しとけ」と言った時の師匠がすごく怖かった…。うなだれている草々くんの前に話を聞いていた喜代美たちが出てきますが、真っ先に責め立てたのは兄弟子ではなく喜代美ちゃんだった・・・。「若狭やめ」という草原兄さんの言葉も聞かずに
「バラバラになった一門を必死で立て直したんは草々兄さんやないですか!それなのに何故」
と涙ながらに草々に感情をぶつけてしまう。一番近くで草々のこれまでの奮闘を見守ってきただけに今回のことは許せない気持ちはすごくよく分かる。でも・・・喜代美ちゃん・・・あの事件のことを草々くんがやったことに何の疑いもなかったの?そのあたりの気持ちがイマイチしっくりこなかったんだよなぁ・・・。黙って喜代美の言葉を聞いている草々くんを見ているのが辛かった

小草若はあれから家にも帰らなかったようで一人でカフェにいて考え事してました。昨日見た限りでは自殺しかねない様子で心配していたのでちょっと安心しましたけど・・・なんとなく気持ちの繋がりが見えてこない
その頃草若は鞍馬会長の前で頭を下げています。土産はやっぱり羊羹ですか(←これはダンゴだけど 爆)。コワモテの割には甘いものが大好きなんですねぇ、会長(笑)。それでも「お前んとこの弟子は懲りないのぉ・・・」と嫌味のオンパレードが始まりました(苦笑)。尊徳と尊建の二人会で天狗芸能への収益をかなり見込んでいたらしいのでこちらの怒りも相当なもののようです。ひたすら頭を下げるしかない草若に
「いっぺんは廃業した弟子集めて新しい弟子も取った、そんだけのもの抱えたお前の覚悟がどんだけのもんか見してもらおうやないか」
と言い放ちます。『覚悟』の意味を重く受け止める草若師匠・・・。今度一門会キャンセルしたら二度と天狗芸能には戻れない。徒然亭復活の最後のチャンスだけは逃せない。独り離れの部屋でじっと考えている草々と自宅に戻り志保の写真を見つめながら苦渋の決断を下さねばならないのかと考え込んでいる草若の対比シーンが印象的でした。

意を決した草若は弟子全員を呼び集めるように喜代美に言います。しかし、小草若だけは連絡がつかずその場にいません。どこを彷徨ってるんだ?小草若ちゃん・・・。
決断を話す前に、もう一度だけ草若は草々に「ほんまにお前が殴ったのか」と聞きますが草々はこれに対してもハッキリと「はい、私が殴りました」と言ってしまう。それを聞いている弟子たちの心中も辛くて重い。みんな信じたくないけれども本人があそこまで言い切るのだから納得するしかないわけで…。そしてついに師匠の口から

「今日限り・・・お前・・・・破門や」

と告げられてしまいました。喜代美や草原、四草はその言葉に動揺を隠せない。「お考え分かりますけどそれだけは・・・」という草原の言葉も遮る師匠。息子とも思ってきた愛弟子に『破門』と言わなければならないことがどんなに辛いことか・・・あの言葉を言う前の草若の“間”が全てを物語っていたと思います
その言葉を覚悟していたのか、草々は動揺も見せずに「長い間お世話になりました」と頭を下げて出て行ってしまう。そんな言葉だけじゃ足りないほどの想いがあったはずなのに…あんなにあっけない言葉だけで出て行ってしまうなんて、切なすぎるよ草々。草若も「稽古の用意せい」と言い残して出て行ってしまいますが、とてもじゃないけどそんな気持ちにはならないはず…。
離れでは少ない荷物を整理して出て行こうとしている草々が…。そこに喜代美ちゃんがやってきて「暮れがあけたら年季が明けて草々兄さんと一緒に師匠の落語を伝えていけると思っていたのに何でこんなことになってしもたんですか!?」とまた責め立ててしまう。そういいたくなる気持ちも分からなくはないけれども、前半で「なんで殴ったのか」と責めたり後半で破門になった草々に「なんでこんなことになったのか」と責め立てたりしている喜代美ちゃんの心のうちがイマイチ私の中で飲み込むことが出来なかった。今までの流れを見てきて、今日の喜代美ちゃんの言動はなんだか違和感がすごくあるんだよなぁ・・・
そんな喜代美に草々は「若狭!」と遮ると・・・

草々 「一門会、がんばれよ・・・」

と涙目になりながら告げて出て行ってしまった。草々くん、あまりにも辛すぎる別れだよ~~~…。なんだか捨てられた仔犬みたいな感じだった…。
ちなみに追いかける喜代美が「ガンバレよってなんですか?」と問い詰めるところで画面は切れてましたが、あのあとにどうやら「草々兄さんのアホ!!」と叫ぶシーンがあったみたいです。携帯のクイズでそのことがわかった(←放送されてない部分が問題になってた 苦笑)

草々が破門された理由は一門会のためか、と訪ねる草原兄さんの言葉に答えずに「出かける」と静かに出て行ってしまう草若師匠。それを黙って見送るしかない兄さん…。
草々くんが破門に至る経緯を黙って見つめるだけだった四草くんも相当ショックが大きかったのか一人台所で水を一気飲みしてます。この件では何も言葉を発してなかったけれどもあの表情を見ればかなり動揺がきていたことが伺えますからねぇ…。それが伝わる演技をしてる虎ノ介クンは本当にすごいと思う。
と、そこへ現れたのは小草若。コソコソと泥棒のように声を潜めているあたりがなんとも小者というか・・・(苦笑)。昨日の出来事であんなに死にそうな顔してたのになんとなくうまく繋がらんなぁ。まぁ、小草若ちゃんらしいといえばらしいけど(笑)。まるで叱られて家出した少年が行くところもなくオズオズと戻ってくるの図~ですよ、ありゃ
で、事の真相を四草くんから聞いてビックリ仰天する小草若ちゃん。彼が思っていたのよりもずっと深刻な状況になってて戸惑いを隠せません。そんな小草若ちゃんをいっせいに責め立てる草原兄さんと四草くん。

草原 「なんで草々に罪かぶせたりしたんや!?」
(←そう言いたくもなるよねぇ…)
四草 「なに生意気に算段してるんですか!?」
(←これまた四草くんらしい責め方だな 笑)

これに対して本当に知らなかったと言う小草若。これは真実だろうなぁ。まさかあのあと草々くんが自分の罪を被っていたなんて想定外だったのは分かる。とすると、なんで草々くんがそんな行動をしてしまったのかが視聴者の私もものすごく気になります。
真実を知って何も知らずに草々をただ責めていただけの自分を後悔する喜代美…。後悔先に立たず・・・ですよね、ホント(涙)。

明日以降、草々くんの心のうちが分かってくるような展開になるんだと思いますが・・・早くそのきっかけエピソードを教えてほしいです。もう、今日の展開はモヤモヤしっぱなしだったんで(苦笑)。


関連記事

テーマ : ちりとてちん - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : ちりとてちん  草々 

朝ドラ ちりとてちん comments(2) trackbacks(0)


コメント

ふじりんごさん、毎度です♪
昨日の喜代美ちゃんはなんだか見ていて辛かったよね・・・。
あんな責めかたしてほしくなかったなぁ。
草々兄さんの決着は土曜日につくと思うよ~。

ちなみに1月の予習もしてしまった(笑)

なんで、って・・・

なんで、殴ったんや、とか、聞いて欲しかったー。
殴ったんか、じゃなくて。

草々にいさん、戻ってくるよね?(^^ゞ


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。