<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
一年間見続けた『風林火山』がついに最終回を迎えました。1回増えて全50回になったせいか、やたら回想シーンが多く差し込まれるのが気になりましたが(苦笑)、全体的には躍動感のある感動的なラストだったと思います。

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第壱集NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第壱集
内野聖陽 市川亀治郎 Gackt


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DVDボックスも発売決定のようです。

信繁と諸角の死の知らせを受け「守るだけでは足らん、勝つのじゃ」と言う信玄の言葉についに勘助は出陣を決意。駒井に「もはや講ずる策はなし。お屋形様を頼む」告げ、「それがしも前へ出まする」と足を引きずり陣を去る勘助・・・。これが信玄と勘助の永遠の別れ。しかし、このシーンはあまりドラマチックにせず静かに短く終わらせていたのが印象的でした。もう会えなくなるかも知れないという想いはお互いに抱いていたはずなのに、敢えてそれを言わずに静かに別れた二人・・・。実際もこんな感じだったのかもしれません。

一方上杉陣では思わぬ苦戦にそろそろ引き時ではないかと宇佐美が政虎に進言します。ところがそれを無視して信玄の首を取ってみせる!の勢いで突っ込んでく政虎。ついに大将自ら白馬を飛ばして少数の家臣を引き連れて出てってしまった(苦笑)。それにしても馬の乗りこなしがすごいなガックン。コンサートでの乗馬姿が目に留まって謙信に抜擢されたというのが分かる気がした(笑)。
その頃、妻女山から降りた真田は村上軍と激戦を繰り広げてます。村上さん、お久しぶりでしたが相変わらず元気そうでしたな。この戦いは結局どうなったのか?

そして勘助もいよいよ突入しようというところにやってきます。先に出た伝兵衛や太吉のあとを追おうとしたとき、突然義信が現れ驚く勘助。前に出ようとする義信に
「命を粗末にしてはいけない。あなた様の命と勘助の命は違いまする」
と決死の想いで止めにかかる勘助が切なくて涙が出ました。勝頼に愛情を注ぎ義信はどちらかというとあまりよく思っていなかったように見受けられた勘助が、最後に義信に命がけの説得をした・・・。その熱い想いは義信にイヤというほど届いていたのか、なにやら目元が潤んでいるように見えましたよね・・・。武田を守ってほしいという勘助の言葉に引き返していく義信。
いざ戦場へ行こうとする勘助を由布の手が引き止めます。しかし『死んではならぬ』という声を聞いた勘助は「生きている限りは諦めない。お屋形様に天下を!」と突っ込んできます。生きるための勘助の戦いが始まります・・・。

最初の対決は宇佐美。なぜ国を滅ぼしてまで戦うのかと問われた勘助が顔をしかめた瞬間、その間を政虎が猛然と突っ込んでいきます。他の家臣はついてこれなかったのか(笑)一人突っ走ってます!誰か一人でも狙っちゃってもいいものを・・・みんな自分の戦いで精一杯なのかオール無視状態でした。ありえねぇ!とは思いましたが、ドラマ的に、画的には面白かったかも。
信玄の元へまっしぐらに向う政虎。そして有名な一騎打ちのシーンです。ものすごい形相で刀を振り下ろす政虎と3度その刀を軍配で受ける信玄。まさに静と動!ここの映像はとてもキレイでした。亀ちゃんがスタパで言ってましたが、カット割りのほかにも一連の動きも撮影したようですね。それだけ気合がこもってたんでしょう。
もうひと太刀!というところで武田軍の刀が馬に刺ささったようでGackt政虎退却。それを静かに見送る信玄。「三度受け止めたが軍配には七太刀もの傷がある。あれこそが越後の竜神である」というセリフがなんとも重みがあってよかったです。にしても、あの白馬ちゃん・・・刺された割にはものすごく元気だったけど・・・大丈夫だったのか(苦笑)!?

退却してきた政虎を勘助は必死に追いかけながら「一国を滅ぼしてまで何のために戦うのか」という宇佐美の言葉に「生きるためじゃ。我が想うお人のためじゃ」と心の中で応える勘助の姿がとても印象的だった・・・。
しかし、身体には矢が刺さり直江の剣が勘助の兜を飛ばし落馬してしまう勘助。それでも生きるために奮戦する勘助。その目線の先に映っているのは戦う勘助を静かに馬上で見つめている政虎・・・。満身創痍になりながら政虎を求めるように手を伸ばした瞬間、全身に銃弾を受けてついに倒れてしまう。普通ならあれは即死に近いんじゃないかと思うんですが、生きる執念がすさまじい勘助はそれでも死なないのです!不死身か!?
銃弾に倒れた勘助目線のカメラワークがなかなか面白かったです。あんなふうに武田本陣が見えていたのかなぁ・・・。
「見える、我が孫子の旗。見える、我がお屋形様」
そう呻きながらもまだ戦えると全身全霊の力をこめて立ち上がる勘助すごい生命力です。
そのとき目に映ったのは平蔵。勘助に刃を向ける平蔵に覚悟を決めて首を取るように言う勘助。それをためらう平蔵にあの、ミツが刺された時の摩利支天を渡そうとします。平蔵が矢崎さんのお墓に備えたものを勘助が拾って再びつけたんでしたよね・・・。それが巡り巡って再び平蔵の元へ・・・と想った瞬間、平蔵に矢が刺さってしまいその場に倒れてしまう。託せなかった摩利支天を手に呆然とする勘助の目に映ったのは真田軍の六連銭

「勝った・・・、お屋形様、我らが勝ちにござりまする!勝鬨をお挙げくだされ!!」

最期に見たものは味方の旗だったとは・・・。そしてその旗に孫子の旗を重ねるとは・・・。その瞬間に討たれてしまうとは・・・。なんだか切なくてまた涙が出た・・・
屋敷ではリツに与えた摩利支天の彫り物がなぜか軒先に。それを見た瞬間にリツは勘助の死を直感して涙を流します・・・。かわいそうなリツ・・・。

武田本陣では信玄が信繁の遺体に触れ涙を流します。最期まで兄に尽くした弟を思い出し
無念の涙を流す信玄も切ない
そこに伝兵衛が『山本勘助にござりまする』と叫びながら首のない勘助の遺体を背負ってやってきます。首にはあの摩利支天が・・・。さらに別方向から『旦那様の首じゃ』と叫びながら太吉が勘助の首を上杉から奪い取りやってくる・・・。勘助と一番古い付き合いのあった二人が勘助を信玄の元へ連れてきてくれたんだと想うとまたまた涙が
「胴と合わせててやるのじゃ」と静かに語り横たわる勘助を見つめる信玄、そして家臣一同・・・。見つめながら「笑っておるのぉ」と涙を流す信玄・・・。横たわる勘助の前で勝鬨を上げる信玄と家臣たちの姿に涙が止まらなかった

そして矢を受けて倒れたはずの平蔵も家族の元へ戻ろうと必死に家に向っています。家族の為に生きて帰ろうと必死な平蔵。「戦はもういい」というセリフがとても重く感じられました・・・。平蔵は倒れてしまったけど、そんな彼の元にあのおふく婆が駆け寄ってきます。恐らく彼はおふく婆に助けられてヒサの元へ戻るのでしょう。原さんのエピソードはその伏線だったのかな・・・。生きるために戦って死んだ勘助と、死の間際に生きることを臨み恐らく生還する平蔵・・・対照的な二人の姿でした。

月影のなか花の中に埋れている勘助の眼帯シーンがラストでした。そこに被せられたのは「わしにはみえるらよ。勘助の中に咲いている花が。だから勘助は怖くねえら」と言ったミツの言葉というのが意外でした。原点回帰といったところでしょうか。静かで安らかなラストでした。

これで「風林火山」は終わりました。一年間、内野さん、亀治郎くん、その他キャストの皆さんに楽しませてもらいました。ありがとうございました!あとは年末の総集編か・・・。そういえば今回は座談会みたいなのないんですかね。ちょっと見てみたかったんだけど・・・。


関連記事

テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : 風林火山 

大河ドラマ 風林火山 comments(2) trackbacks(0)


コメント

終わっちゃいました・・・

ひかりさん、こんにちは!
一年間見続けた「風林火山」もついに終わってしまいましたね。
前の大河が個人的にダメだった分、今年は本当に色々楽しませてもらいました。
内野さんと亀治郎くんの熱演がすごくて見応えありましたよね!
伝兵衛と太吉が勘助の遺体を運んできたシーンは号泣しました(涙)。
ツッコミどころもありましたが、いい大河ドラマだったと思います。

座談会のようなの、なさそうですよね。残念!皆さんスケジュール調整が
つかなかったんでしょうか(苦笑)。期待してたんですが・・・。
代わりに「どんど晴れ」がやるらしいんですけど・・・なんでって感じです(爆)。

ついに最終回

えりこさん、こんばんは。

終わりましたね~我ながら一年間、よく観たなぁという気持ちです(笑)
歴史上、分かってはいてもやはり勘助の最期には涙でしたv-406
出演者の皆さまには、お疲れ様とありがとうを言いたいですね。

やっぱり座談会はないのかな…私も密かに楽しみにしていたんですが。
毎年恒例になりつつある様にも思っていたので(^-^;


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。