<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
国立劇場で上演された通し狂言『摂州合邦辻』を観に行ってきました。大詰の合邦庵室の場面はよく上演されるそうですが、通しでというのは39年ぶりなんだそうです。

この日は上演前に某カード会員限定で片岡愛之助さんのトークつきレクチャーがありました。最初の10分間は司会の方による『摂州合邦辻』の物語解説、残り20分ちょっとで愛之助さんが登場してトークという形だったのですが、これがなかなか面白かったです。
久しぶり(1月以来かな)に愛之助さんのトークを聴いたのですが、やっぱり話し方が上手いですねぇ。時折笑を交えた話しっぷりなど聞いてて飽きない(笑)。お父さんと共演することのエピソードや7月の代役での苦労話など短い時間でしたがとっても楽しい話がたくさん聞けました。機会があればまた愛之助さんのトークは聴きに行きたいです。

さて、今回の歌舞伎の物語ですが・・・坂田藤十郎さん演じる玉手御前が坂東三津五郎さん演じる義理の息子・俊徳丸に激しい恋心を抱いて追い回す、というものすごい設定でした(笑)。この二人の年齢設定は玉手が20代前半、俊徳丸が10代後半ということで・・・最初はちょっとさすがに違和感抱くんですけど、見ているうちにそれと見えてくるから不思議です。芸の力は本当にすごいと思いました。

藤十郎さんはさすが人間国宝ですね。あの鬼気迫るストーキングはすごい(笑)。いくら拒絶されても喰らいついていくし、女の戦いも圧倒的な迫力で制してしまう。そのパワーが舞台上からビリビリ伝わってきて見応えがありました。まさに貫禄!そこまでの情念で追い掛け回している俊徳だったわけですが、最後意外な形で真実が明らかになります。でも、私的には玉手は『息子の為に仕組んだ』というのは表向きで本心では本気で好きだったんじゃないかなぁと思ってしまいました。じゃないとなんとなく話が繋がらない(苦笑)。まぁ、私は歌舞伎観劇においてはまだまだ素人なので見方が浅いと思うんですけどね

三津五郎さんの俊徳はとにかく品があって動きが美しく終始目を奪われました。あんな美しい息子だったら継母が心奪われてしまうのも納得かなと(笑)。玉手を拒絶する時の仕草もどこか優雅。毒を盛られてしまったあとの弱々しさもどこか儚く色気があって奇麗でしたね。

我當さんが演じた玉手の父親・合邦も印象的でした。最初に登場した時は閻魔さまの木彫り像を引いてやってきて町の人々と念仏踊りするなどなんだか可愛くてコミカルなお坊さんだったのですが、大詰めでの玉手との場面になると父親の顔になってその複雑な心境を吐露するんです。実の娘の行動が信じられず悩み抜いて、やがてそれが悲劇に繋がってしまうとても哀れな父親の姿がなんだかとても切なかった・・・。

秀太郎さんが演じた羽曳野も良かったです。特に玉手との争いで女の意地みたいな顔を見せるところはなんだかちょっと可愛かったり(笑)。どこかコミカルな顔があって魅力的な女性でした。
そのご主人である主税之助を演じたのが愛之助さん。初のお父様との夫婦役だったそうなのですが・・・やはり夫婦というよりは親子って感じだったかな(笑)。ある意味貴重なものがみれたかも。でも、立ち廻りとか見せ場は決まってました。短い出番ながらも印象に残る人物だったと思います。

印象に残るといえば進之介さんの次郎丸(笑)。俊徳丸の腹違いの弟役だったんですが・・・役柄的にはコメディっぽい感じ。言うなればバカ殿系なんですけど・・・まぁ、独特の存在感発揮しておられました(笑)。なんか、登場するだけで笑えてしまいます、色々な意味で(爆)。台詞とかすごい聞き取りやすいんですけど(四季の発声法みたい 笑)、果たしてあれがいいのか悪いのか…。なんていうか・・・浮いてます(爆)。ものすごい印象に残りました。

翫雀さん、扇雀さん、秀調さん、そのほかの皆さんもとても素晴らしかったです。

ただ、歌舞伎初心者の私にとっては大詰の『合邦庵室』場面はちょっと辛かったかも…。義太夫歌舞伎といった感じであまり動きがないんですよね。なのでちょっと疲れてしまって記憶が途切れ途切れに・・・(爆)。まだまだ歌舞伎観劇修行が足りません
ですが、39年ぶりの通し狂言を見れたことはとても貴重な体験でした。今年はこれで歌舞伎観劇は終わりですが、来年もまた少しずつ色々な作品を観たいと思います。


関連記事

テーマ : 歌舞伎 - ジャンル : 学問・文化・芸術

古典芸能関連 comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。