<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
四季でしか聞いた事がなかったロイドウェバー作品(舞台)ですが、ついにホリプロ製作として外部進出したのがウーマン・イン・ホワイトです。ロイドウェバーは今まで個人的にハズレがなかったし、四季以外だとどんな舞台になるのかとても興味があったので楽しみにしていました。

久しぶりの青山劇場・・・。いったいいつ振りだろう?と思ったらなんと2004年1月ぶりだったのでビックリ。そんな気持ちで気合入れて劇場に向ったのですが・・・着いてみたら誰もいないし劇場の扉も閉まっている!日にち間違えたか!?と思ったら・・・会場時間1時間早く間違えておりました(爆)。いつも13時開演というのが多かったのでその感覚で行っちゃったら・・・今回は14時開演だったんですよね。1時間の待ちはかなーーり寒かったです(苦笑)。
そんなバカをしながら行ってきたわけですが・・・開演してまだ間もないこともあり入り口にはたくさんのお花が飾ってあってとても華やかでした。石川禅さん宛のお花がけっこうあったかな。


主な出演者
マリアン・ハルカム:笹本玲奈、ローラ・フェアリー:神田沙也加、ウォルター・ハートライト:別所哲也、パーシヴァル男爵:石川禅、叔父フェアリー:光枝明彦、フォスコ伯爵:上条恒彦、アン・キャスリック:山本カナコ ほか


もう1回観る予定なので今回はあまり詳しくレポしませんが、以下、キャストの感想などちょこっとネタバレの感想です。








ストーリーは貧しい画家のウォルターがマリアンとローラ姉妹の元に絵の家庭教師としてやってくるところから始まります。姉妹はウォルターに恋してしまいますが、ウォルターが妹のローラと恋に落ちてしまうところから悲劇が始まるわけです。マリアンは嫉妬から二人を引き離してローラをパーシヴァル卿のもとへ嫁がせてしまうのですが、実はパーシヴァル卿は・・・。そして白いドレスを着た女性(アン・キャスリック)が現れて・・・と、こんなミステリー仕立ての物語になってます。

全体的な印象としては、歌が9割以上のミュージカルではあるのですが感覚的にはストレートプレイを観ているみたいでした。ストーリーのテンポもなかなかよくて1本のミステリー小説を読んでるといった感じかな。今回私はCDも聞かなかったしストーリーも全く知らないまま『真っ白』状態で観劇したので、もしかしたらそれがよかったのかも。
ただ、今回ちょっと遠目からの観劇でオペラグラスも持参していなかったのでストーリーを追うのに少し疲労してしまったところもありました(苦笑)。音楽もすごーく心地よいので昼食後の観劇には多少注意がいるかも。ちなみに後ろの席のおばさんはこの条件が見事に当てはまったらしく途中で寝息がものすごい聞こえてきてちょっと困りました(汗)。

音楽はさすがロイドウェバーと言ったところ!やっぱり素晴らしかったです。今までの彼の作品からいうと…私的には『アスペクツ・オブ・ラブ』と似ているなぁと思いました。流れるような音楽、リフレインの使い方、それに心地よく乗っかってくる音楽の台詞などところどころでアスペクツ的な雰囲気を感じます。それから、ウォルターとマリアンにはビックナンバーがあるのですが、胸にジーンと響いてくるような素敵な曲でちょっとウルッときましたね。
ただ、すぐに記憶に残るような楽曲はロイドウェバー作品にしては少なかったかも…。今回の作品はわりと最近作られた新作なのでちょっと今までとは色が違うのかもしれません。まぁ、まだ1回しか観ていないのでこう感じただけでもう一度観たら違う感想が出てくるかもしれません。

マリアン役の笹本玲奈ちゃんは今まで私が見た中でも一番大人っぽい役柄だったのですが、これが意外なくらいによくハマッていてとてもよかったと思います。「こんな大人な女性の役もできるんだ」って感動しちゃいました。
逆にローラ役の神田沙也加ちゃんは頑張っているのはすごい見えるんだけど、ミュージカルでの歌唱がまだちょっと不慣れというか…声の出し方とかが不安定だったのが気になりました。役作りに関しても、玲奈ちゃんが素晴らしかっただけにもう一歩作りこんでほしい気がするかなぁ。
ウォルター役の別所哲也さんはさすがの安定感でとても素敵でした。実直な感じもよく出ていたし、姉妹が恋に落ちちゃうのも納得かな。2幕のビックナンバーが本当に感動的で聞いているこちらも思わず胸が震えました。
パーシヴァル卿役の石川禅さん、さすがの一言です!この方は本当にいつ見てもハズさない確かな演技力がありますが、今回もすごい熱演というか怪演を魅せてくれました。普段は優しくて温かい雰囲気の禅さんですが、それだけにプッツンして暴れまくってるときの演技がとても新鮮で迫力あります。これからどんどん暴走が高まっていくのではないでしょうか~(楽しみでもあり心配でもある!?)。
フェアリー叔父役の光枝明彦さん、出番的にはあまり多くないのですがその存在感はさすが!しかもちょっとコミカルな役回りでなんとなく『夢夢』のデビル思い出しちゃいました(笑)。それに、光枝さんがロイドウェバー作品を歌っていることが無性に嬉しかったなぁ。アスペクツのジョージ以来ですしね。
フォスコ伯爵の上条恒彦さんもさすがの演技力!ちょっとくどい場面もありましたが(笑)、コメディとシリアスの演じ分けなどはやはり上手いです。歌声も惚れ惚れするほど素敵でした。
アン・キャスリック役の山本カナコさんは初めて拝見するのですが、狂気の演技がとても上手かったです。歌のほうはちょっと微妙なのですが(苦笑)精神的に追い詰められている役なのでさほど気にならなかったですね。今回は遠くからでイマイチ分からなかったのですが、神田沙也加ちゃんと瓜二つという役柄だったようで…実際はどうなのかなと思ってしまいました(笑)。次回はかなり前のほうで観るのでちょっと楽しみだったり不安だったり!?

もう一度観劇したら、もしかしたらCD購入に踏み切るかも…。やっぱりロイドウェバーの音楽はいいよなぁ。



関連記事

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : ウーマン・イン・ホワイト 

Musical観劇作品 comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。