<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
本日の放送はですねぇ・・・もう・・・胸いっぱいでございます。ドラマ終了後も感極まって涙が止まらなかったNHKの朝ドラはこれが初めて。誰かが亡くなるというエピソードでもないのにこんなに泣けるなんて・・・ちょっと今週は出来過ぎじゃないかと。

いよいよ徒然亭一門による落語会当日。相変わらずのらりくらりしている師匠に糸子さんは
「師匠が、父親が聞いてやらんで、誰が聞くんですか!」
と一喝します。いつも空気読めないマイペースなお母ちゃんですが(笑)、今回のこの言葉はものすごいジーンと来ましたよ・・・。落語会に出るのは草若の大切な子供たちなわけで、それをはっきり口に出した糸子さんには拍手送ってしまった

落語会場の寝床には和田家ご一行様や奈津子(隣にはちゃっかり小次郎おじさん 笑)、磯七さんや菊江さんなど常連さん、草原の家族や四草の中華料理屋の店員まで来てます。さらにはかつてライバルと言われていた尊健や柳眉も・・・(敵情視察か?)。
そんな大入りの中に草若師匠の姿を見つけた草々たちに緊張が走ります。後ろでドキドキしながら歌の練習してる熊五郎さんも可愛いけど(笑)。

一番手は草々の『寿限無』。師匠の顔を見つめながら、まくらでかつて草若に言い放たれたショックだった出来事をネタにして話します。これは上手いですねぇ。これをネタとして語る草々の草若への熱い想いが痛いほど伝わってきます。師匠も客席から何かを感じ取っている様子・・・。
草々を演じている青木崇高くんの落語はこれまでに何度か放送されましたが、話口調とかすごい魅力的だと思います。放送されたのは「まくら」だけでしたが、いつか彼の寿限無も聴いてみたいなぁ。

二番手が四草の『嵩徳院』。今までの四草を見ていて彼が落語をしている姿が全く思い浮かばなかったので(笑)とても興味があったのですが・・・いやぁ、すんごい新鮮でした。磯七さんによると四草が客の前でこの話をするのは初めてという事で、表情とかはなんとなくぎこちない感じがしたんですが・・・でも、魅せる落語っていう点ではなかなか上手かったんじゃないでしょうか。特に『瀬をはやみ』と言ったあとの『あービックリした』っていうところのメリハリがすごい面白かった
あのクールで毒舌な四草が・・・“何の計算もできない男”の話をおどけながらやっている・・・。それも彼なりの師匠への熱い想いの表れなんだよなぁって思うとジーンときました

三番手が草原。兄さんはまくらでやっぱり噛んでしまうんですが、愛する家族の前で嬉しそうに楽しそうに今までの社会経験をまくらに語ります。今までずっと落語を封印して家族の前でも話さなかった草原でしたが、この日は万感の想いを込めて生き生きと語ってる・・・。
でも、草原兄さんは結局なんの話を披露したんだろうか。ここは小説にも書いてなかったので気になったんですけど・・・やっぱり演じてる吉弥さんは本職の落語家さんなので皆とバランスを取るために暈かしたのかな(笑)。

中入りの時間、弟子たちの落語を聞いてシミジミと感想を述べる草若師匠に喜代美は
「三年間、草原さんや四草さんのそばにはずっと師匠がおんなさったんです」
と語ります。この台詞がものすごく泣けましたよ。三年間離れて暮らしていたけれども草原の心にも四草の心にもずっとずっと草若師匠の姿はあった・・・。喜代美はこの弟子探しで彼らがどんな想いで三年間を過ごしてきたのが見てきたんですよね。それだけに彼女のこの台詞は本当に涙が出ました

中入りあけてから登場したのはトリを任された小草若。最初は『底抜けに~♪』と調子よく笑いを取っていて、まくらで述べた草々、草原、四草の名前の由来話もウケがよく順調に進んでいました。ここまでの喋りっぷりが実に見事です、演じている茂山くん。さすがは狂言師ということもあってかカツゼツもいいしテンポもいい。落語好きなダンナは「落語家としてもやれるんじゃないか?」なんて言ってたほどです(笑)。
ところが、自分の名前の由来になったとき・・・小草若の脳裏に浮かんだのは尊敬している父・草若の姿だった。落ちを言わずに『小草若』という名前をもらったときの嬉しさを涙をこらえながら語る小草若・・・。この親子の事情を知っている人は、ここからの小草若には涙が止まらなかったはず

この三年間、尊敬していたはずの父親を本当の事情も知らずにずっとずっと憎み続けてきた小草若。そのことへの悔恨の想いが溢れていたに違いない…。オタオタする草々たちを尻目に初めて父親から教えてもらった思い出の演目『寿限無』をボロボロ涙を流しながら一気に語りだす小草若・・・。痛いほど伝わってくる、小草若の父・草若への純粋な想い・・・。もうねぇ、前回の放送で大泣きした私にとっては今回の小草若の寿限無は切なくて切なくて涙を止めることなんてできなかったですよ。菊江さんも思わず涙流してましたしね…。それを熱いまなざしで見つめている草若師匠の姿も泣けました…。

語り終わって高座から降りて号泣してしまう小草若。ところが、ほかの弟子たちや見にきているほとんどのお客さんはその事情を全く知らないので呆然としちゃってる(笑)。お楽しみゲストで出るはずだった熊五郎さんも「こんな空気の中出れるか!」と尻込みしちゃう始末(笑)。このドタバタはちょっと笑えたんですが・・・この先からまた号泣モードに・・・。

場を繕うために草々が仕方なく再登場しようとしたその時に目に入ってきたのは高座に向う草若師匠の姿!!「二度と高座には上がらない」と頑なに拒絶していた草若が、弟子たちの熱い熱い想いに胸打たれてか、ついに高座に上がったのです。ここまで来るのに約5週引っ張ってきたこともあり、見ているこちらとしては一門の皆と同じように感無量の気持ちになりましたよ!いやぁ、本当に構成が上手いよなぁ~~。
三年ぶりに高座に上がった草若が語ったまくら「3年かかって、やっとここに辿り着きました」
の言葉のなんと重いことか。そして語りに選んだのは

『愛宕山』

和田家にとっても忘れられない『愛宕山』・・・。おじいちゃんが大好きだった『愛宕山』・・・。おじいちゃんが亡くなる直前にかけられた思い出の『愛宕山』・・・。家族の大切な大切な時間を演出した『愛宕山』・・・。

おじいちゃんとの思い出が甦り涙を流す喜代美、そして小梅ばあちゃんに涙涙

草若師匠の高座を万感の想いを込めて涙する草々、号泣しながらも少し微笑む小草若、潤んだ目で見つめる草原、感極まって人目も憚らずにこみ上げる涙をこらえきれない四草・・・

様々な人の心に温かく熱く染み込んでいく徒然亭草若の『愛宕山』・・・。

もうダメです、号泣に次ぐ号泣状態になってしまった
本当に温かくていいお話だよなぁ・・・『ちりとてちん』。こんなに朝ドラで泣かされたのは初めてですよ。しかもまだ始まって2ヶ月しか経ってないし。書いてる今もウルウルしちゃってますよ、私(苦笑)。まさに名作だと思います、今週は。

ちなみに最後、弟子の中では小草若の次に感極まって泣いていた四草くんですが・・・小説では草々のほうが大泣きして四草は涙で眼を潤ませる程度の描写になっていました。なので、今回の放送で四草が涙を流しているシーンを見たときは本当にこちらも感極まり度が上がってしまいました。普段は人前でほとんど表情を変えない四草があんなに感極まっている・・・心底師匠のこと愛してるんだなぁって伝わってきて小説で読んでた以上に泣けてしまいました。演じている加藤虎ノ介さんの涙の演技に先週に続きまたもや胸打たれてしまいました

さて、今まで脇役キャラに甘んじてきた感のある喜代美ですが、いよいよ来週からは彼女にスポットライトが当りそうです。今度は彼女の成長を見るのが楽しみ


※2013.11.23再放送
久しぶりにこの回を見ましたが、やっぱり神回ですね。小草若の草若に対する深い深い愛情、そして・・・草若師匠の「愛宕山」に涙する和田家の面々、そして弟子たち。泣きながらも嬉しくて笑顔を見せてる小草若。意外にも大粒の涙を流す四草。どこを切り取っても泣ける回です。さすがにこれの直後に「ごちそうさん」は見れなかった(本ごちはバッチリみましたがw)




関連記事

テーマ : ちりとてちん - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : ちりとてちん  草々  四草  草若  小草若  草原 

朝ドラ ちりとてちん - -
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。