<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
今月は観劇予定がほぼ0に等しいので(笑)、久しぶりに水曜レディースデーを活用して映画『ミス・ポター』を見に行ってきました。
ミス・ポター・オリジナル・サウンドトラックミス・ポター・オリジナル・サウンドトラック
サントラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
BGMは美しい画面にピッタリでとても癒されます♪

以下、隠しませんがちょこっとネタバレしてます(汗)。




ストーリーは「ピーターラビット」の生みの親であるビアトリクス・ポター氏の半生を描いたもので、ピーターラビットがどのようにして世に広まったのかを中心に描かれています。
この映画のなかでまず目を惹くのが美しいイングランド湖水地方の風景。大画面であの景色を見るだけで心が癒されていくのが分かりました。ビアトリクスは少女期をよくこの湖水地方で過ごしていたということで感性が磨かれていったんですねぇ。周囲からは変わり者扱いされていた彼女ですが、自然や動物をこよなく愛する心を持ち窮屈な上級家庭のなかで自分なりの生き方を模索していきます。それが「絵本の出版への夢」に繋がっていくんですよね。ピーターラビットはこうした中で生まれたというわけです。

あんな美しく繊細で可愛いピーターラビットだったのに最初の頃はどこの出版社も受け付けてくれなかったんだとか。何故でしょうねぇ。絶対に目を惹くような作品だと思うんですが…。でも、それを分かってくれたのが彼女の恋の相手となる編集者のノーマン・ウォーン。彼のピーターラビット出版への熱い情熱が実って本が出版されるシーンはとても印象的です。
そしてそのあともどんどん続編が出版されていくんですが、特に感動したのがいつもビアトリクスとノーマンを監視する為に一緒に行動していたミス・ウィギンが店頭に並んだ彼女の絵本を見て微笑むシーンです。このおばあちゃん、よほどの堅物キャラかと思いきや見張っていたにも関わらずノーマンの策略で眠ってしまったり(笑)時々とても可愛いところを見せてくれるんです。普段は無表情で気難しい顔ばかりの彼女がビアトリクスの絵本が並んでいるショーケースを見た時に何とも言えない喜びの表情を見せるんですよ。あのシーンは涙が出ましたね

もうひとつ印象的だったのがビアトリクスとノーマンの恋です。二人を演じていたレニー・ゼルウィガーユアン・マクレガーが本当に上手くて!特にユアンが演じたノーマンはドキドキするほど魅力的でした。クリスマスパーティーでビアトリクスと踊ったノーマンは彼女に対する恋心を抑えきれず告白しようとするんですが邪魔が入ってしまって俯いてしまうんですけど…この様子が非常に「萌え」ます(笑)。で、そのあとビアトリクスから帰り際に「イエスよ」と告げられて嬉しくて笑顔が押さえても出ちゃうみたいな表情も最高。告白した後嬉し涙を流しているビアトリクスの姿もすごくよかった!
そして究極によかったのが駅のシーン。思わず胸が熱くなるような本当に感動的なシーンでした・・・。ここは是非見てほしいです。

全てが順風満帆に進んだかのように思われたビアトリクスの運命は後半大きく変わってきます。そんな彼女の周りでキャラクター達が自在に動いている演出があるんですが、それがすごく可愛い。ピーターラビットについては読んだことがないので今までよく知らなかったのですが、今回映画を見てちょっと作品に触れてみたくなりました。

ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)
ビアトリクス・ポター Beatrix Potter いしい ももこ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全体的には抒情詩のような雰囲気の映画で、私の好きだった映画「赤毛のアン」とちょっと似ているなぁと思いました。静かに、ホノボノと、でも感動的に・・・そんな映画かな。作品が終わった後のエンドロールで主題歌とピーターラビットのキャラクター達が出てくるんですが、私はここで涙がボロボロ出てしまいました。ジンワリ温かい感動が押し寄せてくる感じかな。こういう作品好きです。

ちなみにこの作品でユアン・マクレガーに興味が出てきたので(笑)レンタルDVD色々借りてみようと思います。

関連記事

テーマ : ミス・ポター - ジャンル : 映画

映画鑑賞作品 comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。