<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
1日の映画の日及びレディースデーを利用して映画『魔笛』を見に行ってきました。予告を見た時からとても興味があったので、ミニシアター系ながら近くの映画館まで降りてきてくれてありがたかったです。

『魔笛』とは、かの有名なモーツァルト最後のオペラ。ミュージカルはよく観に行くのですがオペラともなるとどうしても金銭的なことや敷居の高さを感じてしまい足が向かなかったんですけど、興味はあったんです。なので、今回の映画化は本当に絶好の機会。大画面でモーツァルトの最高オペラを1000円で拝めるわけですから(笑)本当に贅沢だなぁと思いました。

映画「魔笛」オリジナル・サウンドトラック映画「魔笛」オリジナル・サウンドトラック
サントラ ヨーロッパ室内管弦楽団 ジェイムズ・コンロン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ただのサントラではなく、ケネス・ブラナー監督によるオリジナルの英語ナレーション付だそうです。オペラ入門にはいいかも。

オペラはまだ一度も観に行っていないので、正直『魔笛』についての知識といえば・・・

“夜の女王のアリア”“パパゲーノとパパゲーナのアリア”(どのシーンで流れるのかは知らなかったので目から鱗でした 爆)

ってことくらいで・・・ストーリーは全く知りませんでした(爆)。ミュージカル『モーツァルト!』でもちょこっとしかエピソードが出てこないので(シカネーダとの競作だったことくらい)ホント無知だったんです。なので、この映画で初めてその内容を知って・・・あ~そういう作品なんだ、と納得した次第です。ちなみに映画では第一次大戦前夜が舞台になっていますが、オペラ本舞台はもっとメルヘンチックな感じのようですね。そちらもちょこっと興味があります。

作詞を中心に手がけたシカネーダーという人はモーツァルトの友人。ミュージカルにも登場しますが、どうやら悪友っぽい感じだったようで…今回『魔笛』を見て「シカネーダ色が出てるな」と思ってしまいました。タミーノとパミーノの恋物語はけっこうマジメ路線なんですけど、パパゲーノは道化の役柄でこの人が絡んでくるとストーリーがかなりおバカな展開になります(笑)。正直、音楽無しでこのストーリーだったら私はちょっと引いたかも
なので、今回映画を見て改めてモーツァルトの天才振りを思い知らされた節がありますね。どんなにおバカな展開でも、曲が本当に酔いしれるほど美しく聴いていてとても心地いいのです。それにドラマチックに盛り上げるところの音楽も素晴らしい!やっぱりすごい人だ、モーツァルトは…。

ただ、この映画を寝不足で見に行くことはオススメできません。良い意味で音楽が本当に心地よいのでどこかしらで睡魔が襲ってきます(←わたしも実は一瞬… 爆)。

音楽の美しさと共に映像の美しさもまたこの映画の魅力。特にクライマックスで枯れた台地から緑の美しい景色に変わっていくシーンは必見です!あれは本当に感動的でした。それから、ザラストロの墓前でのアリアも印象的。大戦で亡くなった兵士の名前が刻まれているのですが、その中に日本人の名前が数多く彫られていたことはちょっとビックリしました。作り手は日本をけっこう意識したんでしょうか。

モーツァルトの音楽の素晴らしさを感じた素敵な映画だったんですが、ひとつだけちょっと物足りないことが…。それは、ちょうど夏休みに入りたてで音響の良いスクリーンが全部子供向け映画に取られてしまっていた事(苦笑)。映画館ロビーは子連れ親子で溢れかえっていてそれはすごい熱気でした。
が、「魔笛」にはさすがに子連れはいなくて…それでも110席あまりの部屋はほぼ満席になってたんですよね。ただ、ここは音響があまりよくなくて…。やはりモーツァルトの名曲は音響のいいところで聴きたい!というわけで、機会があれば上映中に他の映画館へ見に行くかもしれません(笑)。
関連記事

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

映画鑑賞作品 comments(0) trackbacks(1)


コメント


フォーム



トラバ

プッチーニ 歌劇《ラ・ボエーム》

2003年1月、ミラノのアルチンボルディ劇場での撮影。合唱管弦楽は、スカラ座合唱団&スカラ座管弦楽団。 まず、演出が素晴らしい!大道具小道具全て凝っている。 次に、ロドルフォ演じるマルセロ・アルバレスの豊かな声量&アクート&表現力!高音も楽々出します。 最
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。