FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

『HONOR』サントラ

TEAM NACSの『HONOR』大阪公演へ行った時、発売になったばかりのサウンドトラックを購入したのですが、実は今までずっと封印していたんです。絶対に泣いてまともに聴けないと思ったんでビニールすらあけてなかったんですよね(苦笑)。あれからもう約2ヶ月が経とうとしている今日…、だいぶ感情も落ち着いている頃だということでついに解禁いたしました。

笑えたのが「EOCHU」(音尾君ソロらしい 笑)とボーナストラックの「校校歌スペシャル」(NACSさん絶唱 笑)。泣けるものばかりだと思ってたのでこれは笑撃的でした!特にリーダー森崎さん!いや~、あそこまでやるとは天晴れなり(笑)。吹きましたよ、私ゃ。あと音尾君のソロもバリバリ面白い!ミュージカルスター目指していたんだよね、彼(笑)。それから、洋くんのあのテノール張りの歌声はある意味驚愕であります!笑えるんだけど素晴らしい美声!!ヤスケンさんとシゲさんの歌声はイマイチ把握できなかったのでまた改めて聴いてみようと思います(笑)。

しかし、ここに至るまでの曲が・・・恐ろしいほど泣ける!!やっぱりダメでした、どうしてもシーンが甦ってきて涙が溢れてきてしまう(涙)。公演が終わってメンバーもネタバレを公にしてるので、ここらでチョコッと私も書いてみようかと思います。

ちなみに音楽を担当したのはNAOTOさんです。素敵な曲をありがとうと言いたいです、ホント。

Blue’G’Blue’G’
NAOTO


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アルバムも出ています。そういえば、ドラマのだめでも演奏協力されていましたね♪


以下、ネタバレのアルバム感想です。







○前奏曲
タイトルコールで使われましたが、もう、のっけから胸いっぱいでウルウルしてしまいます。東京公演を観に行った時、このシーン見えなかったんですが洋くんの声が聞こえただけでウルッときたのを思い出します。大阪ではバッチリ見えたのでボロッと泣きました(苦笑)。

○オナーの樹
なんといってもここで思い出されるのが洋くん演じる秀一と森崎さん演じるおばあちゃん(影絵)の再会シーンです。かなり早い時期にこのシーンが来るのですが、私はもうここで号泣モード入りました…。思い出すだけでも泣ける…。

○恵織の誇り
ふるさとを離れた仲間に秀一が白樺を送るシーンで使われました。心が荒みかかっていた仲間たちが白樺に水をやりながらだんだんとふるさとの心を思い出してくるんですねぇ。ここは大阪公演で号泣しました。特にリーダーの演技が印象に残ってます。

○ふるさとのそら
物語の最後に流れたクライマックスのテーマ曲なのですが・・・これはもう、最初の1音が流れただけで

無条件に涙が出ます!

クライマックスがなぜ4曲目にきてるのか分からないんですが(苦笑)。
この曲を聴くと、ラスト、ヤスケンさん演じる五作と音尾君演じるチエ、そして年をとってしまった仲間たちがHONORの神木を眺めている姿が目に浮かんで泣けて泣けて仕方ないんですよ・・・。舞台のこのシーン観たとき、嗚咽が漏れそうになるのを我慢するのに必死になってたのを思い出します。そのくらいこのラストで泣いたんですよ、私(汗)。何回かサントラ聴いていますが、この曲だけは毎回どうしても涙が止まらなくなります(涙)。それほど名曲・名シーンだった!!

○守り続けた痛み
五作の回想。火事でチエを失い、さらに神木が燃やされてしまうという辛いシーンでした。この曲を聴いていても胸が痛くなりますね…。

○樹海
秀一を除く3人が上京し、しばらく経ってから電話で連絡を取り合うシーンで使われたと思います。

○オーロラ
病の五作を元気付けようとみんなでオーロラを作ろうとするシーンで使われました。なんかとてもほのぼのとして温かい場面でした。また、そのオーロラが消えた後、一人残った秀一のもとに五作の霊がやってくるときにも流れてて泣けました…。

○五作の悲劇
五作がチエを失った後に「独りぼっちは~」と泣くシーンで使われました。ここも号泣しましたよ、私。ヤスケンさんの熱演が胸打ちました…。

○Tree of HONOR
秀一が五作の死を確信した後に本物のオーロラが出るシーンで使われました。ここの洋くんの涙の熱演が忘れられない(涙)。この場面でも渡しかなり泣きました…。オーロラの光が神秘的で悲しいほど美しかったのを思い出します。


たしか、こんな感じで使われてました。このサントラは本当にオススメです!オフィスCUEで通販やっているようなので買いそびれた方はぜひいかがでしょうか(笑)。こうなってくると、7月のWOWOW放送とDVD発売が待ち遠しいなぁ。
関連記事
[ 2007/05/29 22:06 ] NACS & 大泉洋くん | TB(0) | CM(4)
はじめまして♪
サカキさん、はじめまして~。コメントつけてくださってありがとうございます♪
『HONOR』のサントラ、本当に泣けますよね。前奏曲は私も洋くんの声が蘇ってきて思わず胸が熱くなりました。なんかストレートにスコーンと響くタイトルコールでしたよね~。『ふるさとのそら』は何度聞いてもボロボロ涙出てしまうので、今はまたサントラちょっと封印してます(汗)。
来月はWOWOW放送もありますし、早くもう一度映像で見たいものですね。
[ 2007/06/10 22:00 ] [ 編集 ]
初めまして!
えりこさん、初めまして。
いつもこっそり覗かせていただいております。

「HONOR」サントラ、ほんとに良いですよね!
前奏曲を聴くと、大泉さんの声が蘇って、それだけでジーンときてしまいます。
記憶があやふやで、『これどこで流れたっけ・・・』という曲もあったので、えりこさんのアルバム感想を読んでとてもスッキリしました。
そして思わずウルッと・・・。
ほんとにDVD発売が待ち遠しいですね!
[ 2007/06/10 11:01 ] [ 編集 ]
よかったですよね
しょうさん、こんにちは♪
『HONOR』は本当によくできた舞台でした。それに音楽がすごくストーリーとマッチしていたのも良かったですよね。
私はパンフと顕タウロス〈笑〉とクリアファイルとサントラを購入しました。今から考えると初めて観に行った劇団なのにグッズ買いすぎたかと反省してます〈苦笑〉。でもサントラは絶対オススメ!!是非購入してみてください。
[ 2007/05/30 23:28 ] [ 編集 ]
二回目☆
またまたやって来ました☆CD購入してたんですね!!私も買おうと思ったんですけど人ごみが苦手で、パンフだけ買いました…一緒に買っとけばよかったなぁ(>_<)絶対ゲットせねば♪
HONORはやっぱり最高に感動出来たお芝居でしたね!初めてかも「終わらないで~」って思ったお芝居。ずっとあの空間に居たいって思いましたよ。
話はガラリと…安田さん次クールのドラマに出るみたいですね☆人気者ですなぁ(^-^)
[ 2007/05/30 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する