FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一気にドラマ3本!

今週頭は横浜の実家へちょこっと里帰りしていたので週始めのドラマが見れず・・・ようやく今日時間が空いたので一気に3本録画見ました(笑)。

<水戸黄門>
福士くんが出てたからではないですよ(笑)。毎週欠かさず録画しながら見てる時代劇です。合田さんが格さんで出続ける限り、このドラマは見続けるんですっ(笑)。
でも今回は福士くんの若殿様をやっぱりちょっと重点的にチェック。『純情きらり』の時も思ったけど、彼はやっぱり超和風顔なんですねぇ(笑)。マゲのカツラも想像以上にハマってる!浪人風の姿も良かったしお殿様になって本当の母親と抱き合って泣く姿も良かった。これは今後、時代劇オファーがけっこう来るのでは!?NHK大河とか可能性ありますよね(笑)。
個人的には合田格さんとのコラボレーションが実現していたのが何より嬉しかったんですけど
次回は山田花子ちゃんゲストか。たしか32部で合田格さんの恋人!?っぽい役やってたんだよね。今回は違うみたいだけど楽しみ

<のだめカンタービレ>
このドラマ見てると、自分が初めてクラシックに触れたときの感動が甦ってくるような気がする。シーンごとに入るクラシック音楽の使い方が絶妙で素晴らしいです
今回特に印象的だったのはR★Sオケの本番前シーン。あの緊張感をラベルの『ボレロ』で表現しているのがものすごく良かったです!!なるほど、こう来たか~みたいな。
キャラクター達も相変わらず楽しいですよね。福士くん演じるクロキンは勝手にのだめに恋して勝手に失恋してましたし(笑)。のだめちゃんは来週からようやくピアノに本腰入れるようですね。本当はもっと早く本腰入れてほしかったんですが
千秋くんの飛行機のトラウマって意外と深かったんですね。自分のせいで一人の命が失われてしまったと思い込んでいたとは・・・なんだか哀しい過去だったような。『ブラームスの交響曲第1番』のときにミッチー「君はどうしてそんなに哀愁を背負っているんだ」と呟いた台詞が印象的だったので、千秋の過去のトラウマ話はちょっとジーンと来ました
それにしても、このドラマでどんどん玉木くんが色っぽくなっているように感じるのは気のせい!?

ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
R☆Sオーケストラ 千秋真一 千秋真一 R☆Sオーケストラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドラマを思い出しながら聴くとさらに感動するかも!

<14才の母>
なんだかんだ言っていながらも毎週見ています。今週ついに未希が出産しました。妊娠から出産までのあいだ、未希自身は精神的にも一歩大人になったというのは感じましたが・・・個人的にはやっぱり14才の妊娠・出産には反対です。そういう目で見ているのでやっぱりどうしてもドラマに出てくる周囲の人たちの反応が甘すぎると感じてしまうんですよね…。
命の大切さというのは特に今週の放送を見ていて伝わってきました。未希の弟が姉を心配して泣きじゃくるシーンはウルっときたし・・・今の時代、こういった家族の絆って温かくて大切なものなんだと思います。
が、このドラマではそういうところを描いてほしくなかった。14才で妊娠することがいかにリスクの高いことなのか、若年層の性行為に警鐘を鳴らすような・・・そんな内容であったほしかったんです。一度では子供はできない、なんて間違った認識を信じている子供も多いと聞きます。そんな子達にもっともっと現実を知らしめるような内容のドラマであってほしかった。
とりあえず、最後まで見ます。意識不明に陥った未希が今後どうなっていくのか、産まれた子供はどうなるのか、そして北村一輝さん演じる波多野がどう関わっていくのか(←一番の関心事)・・・。

しるししるし
Mr.Children Kazutoshi Sakurai


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ミスチルの主題歌が心に染みます!
関連記事

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : テレビドラマ

[ 2006/12/07 17:44 ] のだめカンタービレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。