FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CAとお呼びっ! 第10話

いくつかのドラマが「打ち切り」という悲しい結末を迎える今夏クールのドラマの中で見事に”生き残った”このドラマ
最初の頃は本当に最後まで放送できるのかドキドキものでしたが(爆)中盤から後半にかけてはストーリーも受け入れやすいものになっていったし、何よりもガクッと視聴率が落ちることなく低いながらも(苦笑)同じレベルを保てたので見続けていた私としては嬉しく思います

日本テレビ系水曜ドラマ「CAとお呼びっ!」o.s.t日本テレビ系水曜ドラマ「CAとお呼びっ!」o.s.t
TVサントラ 大島ミチル


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 CD発売も決定しましたしね。番組の最後に谷原さんの声で紹介されていたのも嬉しかったし。この調子でいけばDVD化もありでしょう~。確定したらたぶん購入です、私(笑)。

さて今回の第10話はいつも以上にツボ刺激されまくり(笑)!なんと言っても舞台終了したおかげか谷原章介さん演じる高岡さんの出番が飛躍的に増えたことが何よりの喜びでございました

遊園地シーンでの紗依と高岡シーンは本当によかった!予告で流れていたシーンは放送されなかったけど(苦笑)、ジェットコースターではしゃいでる姿やオバケ屋敷でガクガクに怯えてる姿(あまりにも露骨過ぎて大笑い!)など高岡さんの無邪気な場面満載で思いっきり楽しませていただきました。っていうか、ジェットコースターでの高岡は谷原さんの『素』が出てたんじゃないかと(笑)。
これでますます私は谷原章介さんにハマっていってしまうんだよなぁ・・・。
そういえば、このシーンで沢村さん演じる南田課長の携帯に”風林火山”のストラップがさりげなくアピールされていたのは・・・ひょっとして谷原さんへのエールでしょうか!?(笑)。

田中先輩の退職エピソードもなかなか感動的でよかったです。乗客一人一人がバラの花を一厘ずつ渡していくというのは現実的にはあまりにも”ベタ”でクサイとは思うけど、なぜかものすごくジーンとしてしまった。南田課長がそれを見て思わず涙してた場面がありましたが、あれはたぶん沢村さんが本当に泣いちゃってたんだと思う。谷原さんが『南田先輩』と慰めにいくのがあまりにも自然だったし。そういうのを見ると、このドラマでの現場の雰囲気って本当によかったんだなぁとこちらも思わずウルウルきてしまうんですよね。

空港で紗依が高岡の胸を借りて泣くシーンもよかった!いつかはこういうシチュエーションが見たいと思っていたので・・・まさにドンピシャ。紗依を自然に受け入れている高岡もよかった!こういう谷原さんの演技ってかなりグッと来るものがありますね。
最後、田中先輩や優花ちんと紗依が抱き合うシーンも思わずしてしまった・・・。『最後まで一緒に飛べなくてごめんね』っていう西田さんの台詞がとても印象的でした。彼女も素敵な女優さんになりましたね

ついに来週は最終回かぁ~・・・。最初の頃は色々ツッコミ入れまくってたドラマだったけど久々に1クール見続けたのですごく寂しいです。一番寂しいのは谷原さん演じる高岡が見れなくなることなんだよなぁ~~。このドラマで予想外にも突然谷原章介さんに急降下してしまった私としては・・・非常に切ないものが・・・。
今までの視聴率的に見ると「2」の可能性や「スペシャル」の可能性は極めて低いので(爆)、ラストは納得できるようなものが見たいと思います。
関連記事

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/09/07 18:52 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。