<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
とうとう終わってしまいましたね…『あまちゃん』。この半年間、本当にこのドラマには楽しませていただきました。最初はこんなにレビュー書くつもりなかったんですけどw、あまりにも面白くて気が付いたらかなり記事が増えてしまったような気がします(中盤から後半にかけては特にミズタクにwww)
とりあえず、早あま、本あま、昼あま、夜あま・・・と、4回見ました。昼あまでは井上二郎アナが高瀬アナに負けないくらいニュース前の表情が感慨無量って感じになっててなんかジーンとしました。夜あまは本当に最後なので心して見たんですが、いかんせん、この日にやっとダンボールが届き引っ越しが差し迫ってきていて準備に追われながらだったので(汗)感慨にふける間もなかったという…。まぁ、ある意味、「あまロス」にならずに済んでるのは幸いなのかもしれませんがw。私の場合は「あまロス」というよりも「水ロス」のほうが心配だったりしますが(爆)。

とりあえず、最後の「あまちゃん」レビュー行きます。途中いくつか写真挟みます。最終回前日にNHKスタジオパークに「あまちゃん展」見に行ってきたのでその時のものを少々。

BVI0g-sCQAEWzKB.jpg P9270070.jpg
2012年、ついに北鉄が1区間運転から北三陸~畑野まで延長運行される日がやってきました。大勢の人に囲まれ、大吉さんや吉田くんの目にも感動の涙!「ドッキリじゃないよな?」「これだけカメラがあればドッキリでも構わないです」っていうやり取りがクスっときながらも胸が熱くなるシーンでしたね。
式典の最中に正宗さんが春子を探してビッシリ並ぶ人の中をかき分けて階段を降りてくる。この場面は28年前に北鉄が初めて運行した日の式典で家出をした春子が東京へ向かう時のシチュエーションと同じです。しかも、式典のお偉いさん方をドミノ倒しにしてしまいクス玉があっけなく割られてしまうところまで一緒(笑)。これを見たとき、春子さんと正宗さんは今後も上手くやっていくんだろうなって漠然と思いましたね。どこかでやっぱり繋がってたんだよ、あの二人は。そう考えるとなんだか嬉しい。

P9270122.jpg P9270115.jpg
大勢の人を乗せた北鉄が北三陸駅を出発し海に差し掛かった時、ユイは窓から海開きのイベント真っ最中のアキに向かって手を振ります。そのときのユイちゃんの笑顔が心からのものでなんだかウルウルッときてしまった(涙)。あんな満面の笑みを見せたことってこれまであったかなって…。ユイちゃん、本当に幸せなんだね。あの笑顔観たら、心からよかったねって思えてしまった。
そんなユイの笑顔にアキも極上の笑顔で答える。この二人の絆は誰よりも深いと感じられる良いシーンでした。そして、いよいよ大勢の観客の前で海に潜りウニ漁を始めるアキ。潜ってみれば、銭になるウニがゴロゴロ育ってる。ひょいひょいと何個もウニを拾い上げていくアキの姿を見たら、またなんかこみ上げてしまった(涙)。最初は1個も取れなくて悪戦苦闘してたのに、よくここまで成長したなぁってなんか親みたいな気持ちw。あの震災を乗り越えてまたこんなにたくさんウニが育っている光景も泣ける。それに・・・なんか私、アキが海に潜ってウニを獲るシーン見ると自然に胸熱くなって感極まっちゃうんですよね。アキの居場所はここなんだなって思ってしまうというか。本来いる場所で生き生きした笑顔を見せてるアキを見るとなんかすごく泣けるんです。ここまでに至る色々な事とかも思い出されますしね。


以下、追記へ。


P9270085.jpg
北三陸には大勢の人がやってきて、ついには勉さんの琥珀採掘場も大盛況な状況に。いつも独りか水口としか一緒じゃなかったからか、たくさんの人が来てくれたことで勉さんも本当に嬉しそうで和んだなぁ。で、この時、一人の少年が琥珀とは違うものを見せにやってくる。あれって、前回ミズタクが結婚式に参加しないで一人で琥珀掘ってた時に発見したものと同じじゃないか!で、少年が持ってきた「それ」を見て勉さんビックリ仰天wwww。久々に大興奮の「じぇじぇ」を聞けた(笑)。
一目散に駆けつけたのは大混雑のリアスで呑気に焼うどんを待ってる水口のところww。勉さん、ほんとにミズタクのこと信頼するようになってるんだねぇってなんか微笑ましかった。だけど、勉さんが大興奮で呼ぶのに対してミズタクはといえば苦笑い状態で

「無理っす、今。焼きうどん待ってるんで」

とつれない態度(笑)。あーー、水口君らしいなって笑った。彼はこうじゃないとねw。それでもメゲない勉さんは少年が掘り当てたものを持ってきて無我夢中で水口君に説明しようとしてます。吉田くんなんかは「かりんとうですかね?」ってトボけた回答してて笑ったwww。大興奮の勉さんは「それ」が、"恐竜の骨"であることを熱弁!水口君の指の関節に当てて「ここの部分」って説明する勉さんがなんか好きだ(笑)。なーんか、勉さんの水口君への愛が感じられちゃうよwww。しかしながら、そこに到着した焼うどん。水口君の優先順位は勉さんの恐竜の骨よりも焼うどんだったようで、勉さんを思わず払いのけてるwwww。このアンニュイなところも彼らしい。周りも勉さんの熱弁が全く伝わっていないようで「そんなに珍しいの?」と首をかしげてるし、ミズタクは焼うどんに集中してる(笑)。それを見た勉さん…

「そりゃもう、琥珀なんかより全然!」

って、ヲイ!!これまでの琥珀愛はどこへ行った、勉さんwwwww。塩見さんもトークショーでここのセリフが一番ショックだったと語ってたらしいですね(笑)。
で、あまりにも興奮気味に話す勉さんにのそ~っと「じゃあ、これもですかね?」と自分が拾ったものを見せる。「二つとないよ」と熱弁していた勉さん、二つ目が存在したことに衝撃を隠し切れません(笑)。しかも水口君、

「箸置きにちょうどいいんですよね」

って、ほんとに箸置きに使ってるwwwww。その冷めたところが最高だよ、ミズタク!で、もう琥珀よりも恐竜に目がくらんだ勉さんは思わず「あの、僕が、見つけたって、事にならないよね?」と悪魔の囁き(笑)。それに対し、

「いや・・・それは・・・証人がいますし」

と、冷静に返してるミズタクが面白くて笑いましたww。ミズタクからすれば、恐竜の骨よりも琥珀のほうが思い入れが深いんでしょうね。だけど、そんなすごいものなら勉さんに譲るってことはやっぱりできないっていう考えも働いて…みたいなところでしょう(笑)。ミズタクのキャラが見事に生きてるやり取りでした。
そこへ準備ができたアキが「水口さん、お待たせ!」とやってくる。たったこれだけのやり取りだけど、なんとなくアキと水口の関係が良い方向に向かってるように感じてしまったな。でも、焼うどんは全部食べられたのかなw?
ちなみに、「まめぶ以外は30分待ち」って安部ちゃん言ってたけど、現実世界では「まめぶが30分以上待ち」状態になってますよね。このドラマでまめぶの存在感めちゃめちゃ上がりましたから。安部ちゃんのおかげです!

P9270088.jpg
そして水口君念願のお座敷列車がついに発車する時がやってきた!ハンディカメラを持つミズタクの、あのなんとも嬉しそう顔!!あれは明らかにテンションが上がってる時の顔だ(笑)。「僕の原点」って言ってたからね。潮騒のメモリーズをお座敷列車でもう一度見れることは彼にとってこの上ない幸せだったんだと思いました。あんな幸せそうな顔見たら…もう、「よかったね」しか言えねぇ(笑)。
そして、出ました、予告を見てビックリしたあの…「しゅっばぁぁぁつ!!」のシーンがwww。なんだあのテンションの高さは!あんな松田龍平これまであまり目撃されたことないんじゃ!?とすら思ったw。

P9270213.jpg
そこへ正宗さんが乗りたいと駆けつけますが、既に列車は満席で残念ながら定員オーバーだと断られてしまう。そんな正宗さんをちょっと申し訳なさそうに見ながらも颯爽と列車に乗り込むミズタクがツボだったw。
しかし、ガックリする正宗さんの前にヒビキ一郎の姿!その手には一枚の乗車チケットが。

「明日も乗るし。言ってみりゃあんた、潮騒のメモリーズの産みの親みてえなもんだし」

と譲ってくれてるじゃありませんか!!まさか、最終回にヒビキにウルッとくることになるなんて思わなかったよ!!震災直前にヲタ芸やってたシーンも良かったけど、今回はヒビキの優しさに胸が熱くなった(涙)。いい奴だよ、ヒビキ!!正宗さんをお座敷列車に乗せてくれてありがとうーーー!!

P9270102.jpg P9270089.jpg
満員のお座敷列車の中でアキとユイの潮騒のメモリーズが颯爽と登場。大盛り上がりの車内。震災で傷ついてきたであろう人たちもみんな一様に笑ってる。心からの笑顔で潮騒のメモリーズの「潮騒のメモリー」を聞いて盛り上がってる。そして、嬉しそうにハンディカメラを向けている水口君とヒロシ君。このシーンは本当に胸熱!!!
さらに、ふっと外に目を向けると地元の人たちが横断幕などを持って北鉄と一緒に走っている。そのみんなの笑顔に思わずカメラを向ける水口くん。「あ、ヒロシ君、スゴイよ」って自然に話しかけてたのがすごく良かった。ミズタク、北三陸の人に受け入れられてるんだなって思えてそんな部分も胸熱。それにあの地元の人たちの笑顔がねぇ…もう、なんか、涙なしには見られなかったよ(泣)。あまり感情を表に出さないミズタクもあの光景に胸を熱くしてるんだろうなって思った。

P9270195.jpg P9270226.jpg
この時の様子はニュースでも流れ、東京の喫茶アイドルのマスター甲斐さんは大興奮で
「この子! 昔、うちでバイトしてた!この子のお母さんもね、うちでバイトしてたの!潮騒のメモリ―ズ、今一番熱いよねえ!」
って熱弁してるんだけど、新しいバイトさんの心には届いていない様子でしたww。お客さんは盛り上がってたけどね。残念そうにしてる甲斐さんがちょっと気の毒だった。彼の「熱いよね~」も今回で聞き納めかぁと思うとこちらもなんか寂しかったな。ところで、この時のニュースのアナウンサー。ここで高瀬アナを使ってくれてたらもっと盛り上がったのにと思ってしまったのは私だけでしょうか(笑)。「あまちゃん」の昼受けですっかり有名人になりましたからね、高瀬さんw。
遠洋漁業の漁に出ている忠兵衛さんも船の中でアキたちのニュースを見る機会があり、日本語のわからない仲間たちに必死に英語で説明してましたw。可愛い孫のことだからすごい一生懸命になってて微笑ましかったな。忠さん、気をつけて無事に帰ってきてね。

お座敷列車の模様は水口君の思惑通り新聞に載りましたが「一面で」という夢は残念ながら実現しませんでした。が…!なんと、潮騒のメモリーズの代わりに一面を飾ってしまったのはなんと、水口くん本人というオチがwwww。あの勉さんが熱弁してた恐竜の骨の第一発見者ということであの少年と一緒に満面の笑みで一面飾ってました(笑)。最後までおいしいよ、水口くん!!!
そしてその一面を見てめちゃめちゃ悔しがってる勉さんが可愛くてウケたww。今後この二人どうなんですかねw。

さらに海に差し掛かった時、思わず外を見つめる水口くん、ヒロシくん、種市先輩、正宗さん・・・。町を飲み込んだ海の前を再び通った時、ここからまた一歩踏み出そうって気持ちになってたかもしれないなって思いました。このシーンも本当に印象深くて思わず涙…。

P9270167.jpg
畑野駅で折り返して行った北鉄。アキとユイは畑野までのパフォーマンスだったようでホームで片づけをしています。こんなにいいことがあったのに、ミサンガが切れないことを不思議に思うアキ。それはきっと今回歌詞を間違えてしまったからだと納得する二人ですが・・・、「まだまだ完成しなくてもいいべ」と前を向くアキ。お座敷列車は明日も明後日も来年もある。このセリフに、今回の朝ドラの主題を感じました。
"あまちゃん"
不完全なままでもいい、前を向こう!って。登場人物たちは皆それぞれ成長もしたけれども色々な部分でまだまだ"あまちゃん"です。だけどみんなそれでも前向きに生きようとしてる。その力強さをこのドラマからたくさん感じてきました。生きていくうえで、それが一番大切なのかもしれません。

P9270175.jpg
畑野から先の区間はまだ開通していない。駅のすぐ近くにあるトンネル。ユイが「アイドルになりたい」と叫び、震災後は「東京なんか行かない」と叫んだあのトンネル。「来年はこの先にも行けるんだ」というアキの言葉に彼女は「行ってみようか?」と語りかけます。このセリフも非常に感慨深かった。あのトンネルを抜けることが叶わなかったユイが、自らの意思で先に進もうと言いだしたわけですからね。あぁ、ユイちゃんも前に進んだんだなって思えてすごく胸が熱くなった。
アキとユイ、そして春子、鈴鹿さんによる「潮騒のメモリー」の曲が流れる中・・・二人の少女がトンネルの中を駆け抜けていく。その先には眩しい光が待っていて・・・まるで彼女たちの未来を明るく迎えているかのようだった。そして、さらにその先へと駆け抜けていくアキとユイ。二人が灯台の前でジャンプした時は飛び込むのかと思いましたがそうじゃなかったw。けど、アキが、春子が町を出て行くときに書いた「海死ね、ウニ死ね」などと書き込んだ文字の上をジャンプ台にしていたシーンは非常に印象的でしたね。あの時の春子の鬱々とした気持ちをアキが踏み台にして浄化させたかのようにも見えたので。

P9270227.jpg
こうして、「あまちゃん」は大団円を迎えました。すごく"らしい"最後で清々しかったし綺麗で素晴らしいラストだったと思います。
実は最初、朝あまを見た時点では・・・途中からあまりにも松田龍平くんのミズタクに感情移入してしまったが故に彼の描き方に物足りなさはイナメナイヨネ~って気持ちがあったんですが(笑)昼と夜に見たら…なんかこのラストに納得できちゃった自分がいました。皆ホントに幸せそうだったし。「あまちゃん」の世界観はこれでいいって。途中でドラマの見方を方向転換してよかったです、ある意味(笑)。
だけど、やっぱり、続きは見てみたい気がしますね。続編じゃなくてスペシャルという形でいいので。未来へ踏み出した皆がどうなっているのかやはりもっと見てみたいです。復興編に入ってから水口、種市による微妙な関係がなかったことになってたみたいな展開になってたので、そこの部分だけはやはり消化不良かな、みたいなw。種市先輩とアキが付き合ってるような描写が途中で全くなくなりましたから余計ね(汗)。ミズタクがアキのことを本当はどう思っていたのかも気になるし。単に「アイドル」としてだけではないように思えて仕方がなかっただけになおさら…w。ぜひ水口サイドのスピンオフなんかを…。
でもまぁ、スケジュール的にどうかって言われると微妙ですよね(苦笑)。実現してほしいけど。

P9270084.jpg
今回の朝ドラで、私は松田龍平くんに対する想いがほぼ180度変わりました(笑)。今更ながら、めちゃめちゃ気になる役者になってますw。最初は妖しいキャラだって見ていたのが、東京編でのあの変わりよう。そして復興編でのホワッとした柔らかさの芝居。テンション低めの芝居が多かったのになぜか惹きつけられて止まなかったあの魅力。おそらく龍平くんは、クドカンが思い描いたミズタク像をさらに越えて作り上げたんじゃないかなと思います。きっとこんな大人気キャラになるはずの人じゃなかったんだよ、ミズタクはww。
だけど、ミズタクが松田龍平くんで本当に良かった。彼のおかげで本当に思わぬ朝の潤いを得ることができましたw。正直、「あまロス」というよりかは「ミズロス」に陥りそうで怖いくらいです(爆)。ここまで感情移入できるキャラを演じあげてくれた龍平くん、ありがとう!これからも注目していきたいと思います。

P9270178.jpg
半年間楽しませてくれた「あまちゃん」本当にありがとうございました!!
そして、たまにしか書いてませんでしたが・・・
私の「あまちゃん」レビューを読んでくださった皆さん、ありがとうございました!!


あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2013-09-27
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 2(Blu-ray Disc) あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX3<完> 連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック 2 あまちゃんメモリーズ    文藝春秋×PLANETS NHK連続テレビ小説 あまちゃん 能年玲奈 featuring 天野アキ 完全保存版

金銭的に余裕ができた頃ブルーレイ版を揃えて保存版にしたい!


関連記事

テーマ : NHK 連続テレビ小説 - ジャンル : テレビ・ラジオ

朝ドラ あまちゃん - -
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。