<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
いやはや、まさかこの回があそこまでのミズタク祭展開になるとは思わなんだ(笑)。一応事前になんとなく情報はキャッチしていましたが、もっとサラッと描かれると予想していたのでなおさらね…。甲斐マスターの言葉を借りるとするならば、
"ミズタク、熱いよね~。今日の回は録画して何度も見るよ!永久保存版だよね~"
って感じです、はいwww。震災の展開で重くなっていたところにこんなミズタク話が仕込まれていたとは・・・やられた。

ちなみに、熱いといえば…こんな本も発売されてます。

あまちゃんファンブック  おら、「あまちゃん」が大好きだ!あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!

扶桑社 2013-08-27
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ほんと、熱いよねぇ~、あまちゃんww。私も買っちゃったよ(笑)。

前回、みんなの笑顔を思い出すときにアキの記憶に一人だけ出てこなかったストーブ・ひろし。それが冒頭でたまたま目に入ったストーブの空箱を見てようやく「あ、ストーブさん忘れでだ」と思い出してもらえましたw。あぁ、よかったよ、ほんとにww。ん?これってもしや何かのフラグ!?

春子はなんとなくアキが北三陸に帰りたい気持ちがあるのではないかと察した様子。それを何となくサラッと水口に打ち明けたわけですが、この発言は春子が思っているよりもずっと重く彼の背中にのしかかってしまいます。アキのマネージャーとして何でも分かっていたはずなのに、肝心の彼女の本心まで気づいてやることができなかった…。
「何をやってるんだ、俺は!」←春子のナレーションで代弁
と頭を抱えて苦悩するミズタクが切ない…っていうか、切ないんだけど萌えた(ヲイ 笑)。なんだこの展開w。さらに続くミズタクの自問自答。

「違う。俺は目を背けていたんだ。アキちゃんが岩手に帰ると言い出したら、今までの苦労が水の泡。だから、気づかないフリしてたんだ」←春子のナレーションで再び代弁w。これって春子の妄想じゃないよね?

これはマネージャー水口琢磨としての苦悩ですが、個人的にはそれ以上の想い入れが彼の気づかないところで動いているとしか思えません。まぁ、個人的願望でもありますがw。取材されているアキの後ろで一人自己嫌悪に陥り苦悩しまくるミズタクがなんだか愛しくてたまらなかったよ。
ちなみに、ミズタクが苦悩してる後ろでアキを取材してたのは…「半沢直樹」の近藤さんじゃないか(滝藤賢一さん)!! あの役のためにキャスティングされていたとしたらめちゃめちゃ贅沢じゃないか!?なんか、普通の取材ライターさん役なのに不幸のオーラが見えてしまうww。アキちゃんに質問しながら黒い墨汁が…とか、あのシーンに限っては「あまちゃん」でありながら「半沢直樹」の世界も見てしまった私です(爆)。

取材は上手いこと順調に進んでいました。マイブームはと聞かれ「ホクロの毛を伸ばすこと」と不思議発言をしたりwww、特技は寄り目だと言ってそのまんま披露する天然っぷりを発揮したりwww、写真撮影時には白目剥いて変顔もしてみせたりw。見た目にはいつものアキに映るのですが…
「そういえばアキちゃん、実家大丈夫でした?帰ったりしないんですか?」
という質問が投げかけられると表情が曇ってしまう。怯えたような顔になるアキに「笑って」と必死にフォローすることしかできない水口…。この時点で彼はアキが本心では北三陸に帰りたいと思っていることを確信してしまったんじゃないかと思います。


以下、追記へ。





取材が終わった後、喫茶アイドルで空白時間を何となく過ごす二人。ちょっとぼんやりしてるアキをカウンターから見る水口は、彼女が岩手のことで考え込んでいるのではないかと気が気ではない。だけど、そのことは口に出さずに取材の時の反省点などの話を振って時間つぶしをするアキ。
「ほくろの毛、伸ばすのはまずかったですね。パブリックイメージがありますもんね」
という反省の弁には思わず吹きそうになりましたがww、ミズタクの頭の中ではそれどころではなく、今後アキをどうしたいのか…どうすればいいのか完全に迷路に入ってしまった模様。そんな時、喫茶店のテレビから流れてきたGMTによる大船渡での被災地コンサートの映像。それが目に入った瞬間、またアキの心は遠くへ飛んで行ってしまったかのよう。それを見て今自分が戦うべき敵がアキの心の故郷「岩手」だと思い知るミズタク。

思い悩んだ末に彼がたどり着いたのは無頼鮨の裏手の粗大ごみ置き場(笑)。たまたまゴミ捨てに来た種市くんは突然粗大ごみからミズタクの声が聞こえてきたもんだからビックリ仰天だよww。さらに
「俺は今、岩手県と闘ってる」
と、突然意味不明な発言をされ、揚句にブツブツと岩手のマメ知識を言いだしたものだから思わず「大丈夫ですか?」と聞いてしまう先輩w。そりゃ聞き返したくもなるよね。でも、ミズタクにとっては今現在は「岩手」が最大の難関。種市の心境が気になり思わず「闘ってんのか?」と尋ねたわけですが、そこは"一般男性"じゃなくて"種市浩一"とフルネームで呼ぶんだなって思いました。つまりは、ミズタクは彼を"アキの恋愛対象である一人の男性"として意識して質問したってことですよね。
しかし、「闘ってはねえです。仕込み中です」と的外れな回答が返ってくる。私もこの発言はちょっとアレっと思いました。種市くん、恋人のアキちゃんのことよりも今は寿司修行のほうが大事なのかな?みたいな…。本当に好きだったらミズタクが何を聞きたいのか悟ってもいいと思うんだけどね…。で、この答にイラっときてしまう水口。

水口「アキちゃんとどうなってんだって聞いてんだよ。それぐらいわかれよ!」
種市「1回、キスしただけです…」
水口「そんな事聞いてない! 自慢すんじゃねえよ! つうか、自慢すんじゃねえよ!」

ミズタクよ、もうそれは、恋だろう、恋(笑)!キスという言葉を聞いたとたんにあの逆上の仕方w。「自慢すんじゃねぇよ」って2回も言っちゃってるし。大事なタレントに手を付けられたことへの苛立ちって感じじゃなかったよ。でも、ミズタクとしてはそんな自分の気持ちをどこかで自覚しててあえてそれが表に出ないように必死に押し込めようとしてるんじゃないかなとも思えるんですよね。マネージャーという立場もあるし、アキの種市に対する恋心も知ってるわけですから。だから、笑いながらもこのシーンは切なくてチクっと胸が痛むっていうのもありました。
種市くんはきっと分かってるよね、水口のアキに対する特別な感情。だけど、ここでもけっこうドライな反応してたのが気にかかります。震災の時のユイへの心配の仕方がハンパなかったこともあるので…もしかしたらどこかでアキへの気持ちが恋心ではなくなっているのかもしれません。推測ですけど…。

そんなミズタクの苦悩を知らないアキはベッドの上で夏からの返信メールにため息をついています。夏は潜らないのか?と質問した返事はただ一言「お構いねぐ」だった。つまり、こっちのことは気にしないで東京で頑張れって意味で送ったんだろうね、夏さん…。アキにもその真意は伝わっていると思う。だからこそ、アキは帰りたいという気持ちを素直に表に出せないんだろうね…。
そこへもう一人の暇人w・鈴鹿さんがぬれ煎餅を手にアキの部屋へやってくる。あのぬれせんは・・・恐らく銚子電鉄のやつですよね!?銚子も津波の被害に遭ってますから…そのつながりでしょうか。

銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん> 5枚銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん> 5枚

銚子電鉄
売り上げランキング : 74521

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私も犬吠﨑へ行った折に何度か買って食べましたが、美味しいですよ、ぬれせん!お勧め。

そして二人でお蔵入りとなってしまった映画「潮騒のメモリー」のデモディスクを見る。アキはクライマックスを見ながらゴーゴー涙していますが、鈴鹿さんはその当時のセリフを一緒に呟いてる。さすがやっぱり女優だなと思った。そういうプロ意識がアキとは違うなと。
「あんたは・・・まあまあ。あたしは・・・・最高。」
って鈴鹿さんが呟いていたのはウケましたが(笑)。

ちなみに、先日「潮騒のメモリー」ロケが行われた勝浦に行ってみました。
BS-UQ1qCAAAqKU4.jpg
天気が良かったので高台からけっこういい写真が撮れた。

それから月日が流れ、6月に入った時。水口がアキに歌番組の仕事を持ってきます。タイトルは「私らの音楽」・・・。これって、フジ系でやってる「僕らの音楽」のパクリ(いや、オマージュかw)ですよね?最初は「潮騒のメモリー」の歌以外という話をされて「ほかに持ってない」とあまり乗り気ではなかったアキ。それに対し、

「だから、断ろうとしたんだけど・・・GMTの出演が先に決まってて、向こうが君と共演したいって、提案してくれたんだ。「地元に帰ろう」をアキちゃんと一緒に歌いたいって」

と詳細を説明する水口。太巻さんも春子もアキがこの番組に参加することを望んでいると言う。この話がまんま本当だったら見ているこちらも"へぇ、そうなんだ"って感想だけで終わったかもしれない。現に、ネタバレを見たときにそういう展開だと私も思ってました。
しかし、現実は違っていた。「断ろうとしたけどGMTの出演が先に決まってて向こうがアキと共演したがっている」というくだりは水口の小さな嘘だった…。その種明かしが来たとき、思わず涙が零れちゃったよ(泣)。

本当は、この歌番組の企画は水口自身の提案で、太巻に頭を必死に下げて通してもらったものだった。太巻は水口のアキへの熱意を感じ取ってこの企画を実現へと導いてくれたのかもしれないね…。ちなみに、事務所にあった太巻のマネキン、倒れないようにロープで固定してあってちょっと笑いましたww。
そこまで水口を突き動かすきっかけになったのが、あの種市との問答。あの時点では「岩手」と闘う意思が勝っていたミズタク。そのためには「種市浩一とのラブが必要なんだよ」とまで口走っている。それを一番望んでいないのはミズタク本人のはずなのに、そこを曲げてまでアキを自分の手元に繋ぎ留めておきたい気持ちが強くなってたんだろうね…。だけど、それに対して種市は

「でも、天野は、岩手に帰りてえんじゃないでしょうか? 寝る前に、みんなの笑顔思い浮かべるんだそうです。でも、ユイの笑顔だけ思い出せないって、言ってました…」

と返す。この言葉を聞いたとき、水口の中で「岩手」と闘う意思が消えてしまった。ユイの笑顔だけが思い出せないアキの気持ちを水口は痛いほどわかってしまったんだと思う。大親友で一番気にかけているユイの笑顔に会いたいというアキの切実な想い…。愛してやまない北三陸の人々の笑顔に会いたいというアキの気持ち…。今一番自分が優先させなければいけないのは、そんな彼女の願いを叶えてやることなんじゃないかって…。

「それ、メチャメチャ帰りたがってるよ!」

自分の個人的欲望よりも、アキ自身の気持ちを優先させたい想いに駆られたミズタクの熱いあの言葉が胸に刺さって泣けました(涙)。水口さん、ほんっとにアキのこと想ってくれてるよね…。

そして歌番組収録の日。スタジオでGMTのメンバーとの再会を喜び、彼女たちと「地元に帰ろう」を歌うアキ。これまで、GMTメンバーやアキの歌唱力の不安定さにちと苦笑いすることが多かったんですけど(汗)、今回ばかりはめちゃめちゃ泣けました…。相変わらずヘタな歌声だけど、彼女たちの地元への想いが込められてて…特にアキは大好きな人たちがいる北三陸を思い出しながら心をこめて歌ってて…ジーンとくるものがあった。
だけど、一番切なかったのは水口です。彼は、アキにGMTのメンバーと一緒にこの歌を歌える機会を与えることで「北三陸に帰りたい」という気持ちを素直に出せるように後押ししてやったんですよね。震災で未定になってしまったGMTとの共演の機会を作ってやったことも水口の優しさだと思います。でもそれは同時に、アキが自分の手元から離れていくことを助けた結果になる…。本心ではアキとともにこの先もずっと二人三脚でやっていきたい想いが強かったミズタク…その気持ちが痛いほどわかるだけに泣けて泣けて仕方なかったよ(涙)。

アキたちが「地元へ帰ろう」を歌う姿を見ながら溢れる涙を止められない水口…。残ってほしかったのも本心なら、帰りたい気持ちを尊重してやりたいというのも本心。手元に置きたいのにそれを離さなければならない水口の切ない気持ちを太巻も悟っていたのかもしれません。

「水口、泣くんなら、外で泣け」

という言葉に優しさを感じました…(涙)。一人ひっそりとスタジオの外へ出て哀しみをこらえるミズタクの姿は涙なくしては見られませんでした…。切ないわーーーー、ほんっと切なかった…ミズタク!アキちゃんにそんな気持ちいつか気づいてもらえる日が来るんだろうか…。
そして、水口の思惑通り、アキはついに春子たちに「北三陸さ帰りでぇ!」と訴えます。正宗さんはその気持ちに応えてあげそうな雰囲気だったけど、春子さんはどうだろう?でも、それを助けてやるのもまたきっと、ミズタクなんだろうな…。そう考えると次の展開も切なそうだよ…。

こういうストーリーの展開になってくると、水口の本音の部分をはっきりと知りたくなってきますよね。アキへの気持ちは恋ではないかと思うには思うんですけど、本人も周囲もまだはっきりそういうことは言ってないし出てきてない。見ているこちらとしてはどうしたって期待したくなるんですが…
朝ドラでは過去に何度か裏切られてるからなぁ。「つばさ」の真瀬さんしかり、「梅ちゃん先生」の松岡先生しかり…(苦笑)。なので、なるべく過剰に期待しないようにしないと…あの時のようにラストにどん底気分になったら大変w。だけど松田龍平くんの芝居がここまで絶品だからなぁ…どうしたって肩入れして見ちゃうよ(汗)。




関連記事

テーマ : NHK 連続テレビ小説 - ジャンル : テレビ・ラジオ

朝ドラ あまちゃん - -
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。