<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
BTNaRVTCEAAL0IW.jpg
赤坂ACTシアターで上演されている『真田十勇士』を観に行ってきました。
来年には青山劇場で勘九郎くんの『真田十勇士』が上演されるということで、今回のには上川版と銘打つことにしました。同じタイトルではありますが、勘九郎くんのほうは佐助がメインのようですね。上川さん版は十勇士を率いる真田幸村が主人公ですのでおそらくストーリーの視点も違ってくるのではないかと思います。どちらも観劇予定なので見比べられるのが楽しみ。

今回は出演者が豪華俳優陣勢揃いということで、狭いロビーにはビッシリと楽屋花が並んでいてお花畑状態でした。だいたい私はACTには中日に行くことが多くて花が半分以下になってることが多いんですがw、この日は初日が開けてまだ間がなかったのでとても華やかなロビーを目にすることができました。
BTNefu4CQAAP99g.jpg BTNe_tQCQAEzFc0.jpg
それぞれの役者さんに多くの花が寄せられていましたが、何と言ってもダントツは当然と言えば当然ではありますが…主演の上川隆也さん。最近はバラエティにも出演しているだけあってお笑いの人からもお花が届いていました。そんななか、ひときわ輝く"福山雅治さん"の名前!龍馬が中岡に花を贈ってくれたんだーー(二人は大河ドラマ『龍馬伝』で共演してます)と一人ちょっと胸熱に。

ACTシアターはけっこう客席が多い劇場なのですが、1階席はほぼビッシリ埋まってましたね。意外と年齢層がちょっと高めだったかな?やはり上川さんを目当てに来ている人が一番多かったような気がします(私の後ろの席のご婦人方は完全に上川ファンで出てきた瞬間グワッと熱が上がったのを感じました 笑)。ちなみに私は上川さんもファンですが…葛山信吾さんが一番のお目当て。葛山さんにもロビーにたくさんの花が届いていてなんだか嬉しかったです。
カーテンコールはめちゃくちゃ盛り上がって4-5回あったかな。私も思わずスタンディングしてしまいました!家康と淀殿が仲良く並んで登場してるのもツボ(笑)。



主な出演者
真田幸村/上川隆也、徳川家康/里見浩太朗、淀の方/賀来千香子、猿飛佐助/柳下大、ハナ/花風/倉科カナ、霧隠才蔵/葛山信吾、服部半蔵/山口馬木也、由利鎌之助/松田賢二、真田大助/渡部秀、豊富秀頼/相馬圭祐 ほか  


以下、ちょいちょいネタバレを含んだ感想です。





実は、今回の『真田十勇士』のチケット、2回分ありましてw。1回だけで満足したら手放そうかななんて最初思っていました(爆)。しかしながら、予想外にかなーり面白くてハマったのでやっぱり2回目も行くことに決めましたw。というわけで、まだ始まったばかりということもありますし…詳しい感想は次回に。今回はサラッといこうと思います(いや、ほんとにw)


まずびっくりしたのが舞台セット。まるで遊園地のアトラクションみたいといいますか…なんか、中央が2段滑り台みたいになってるんですよ。両端にも小さな橋のような通路が2本ずつくらいあって、忍者役の役者さんなんかは中央の傾斜部分からジャンプしてそこに乗り移ったりといった手に汗握るアクションを披露。プールのウォータースライダーみたいな感じだったかなぁ。
その部分は基本的に固定されているのですが、大阪城のセットになったり戦場になったりといろんな場面に変わって見ている方は実に面白かった。ですが、役者さんはものすごく大変だったと思います。特にアクション!上から下に滑ったり、はたまた斬られて落ちたり、踏ん張ったり…あれ、一歩間違えれば大怪我しかねない。皆さん相当すごい稽古積まれたんだろうなぁと。しかも、クライマックスでは最年長の里見浩太朗さんもあの傾斜で立ち回りされてますからね。色んな意味で手に汗握りました。

ストーリーは大坂冬の陣から夏の陣にかけての真田幸村とその仲間たちによる徳川との戦の駆け引きが中心。とにかく魅力的な役者さんが勢ぞろいしてますから、見ているだけでワクワクが止まりません(笑)。
個性的な十勇士たちを率いる主人公・真田幸村を演じた上川隆也さん、本当に素晴らしかったです!何でしょう、あの輝かしい存在感!!リーダーのオーラ半端ないです。しかも、殺陣が相変わらずスゴイ!!これまで舞台で何度も上川さんの殺陣姿は見ていますが、今回久しぶりに見て改めて感動いたしました。キレと迫力を兼ね備えた見事な太刀裁きはもはや芸術と呼んでも過言ではない。文句なしにカッコいいです。
対峙するのはこれまた出てくるだけで目を惹いてしまう大ベテランの徳川家康役・里見さん。一番最初の登場シーンでは"あれっ、黄門様入ってる?"とちょこっと思いましたが(笑)、徐々にドンとしての顔が出てきてすごい貫禄。上川さん演じる真田との対峙シーンはまさに真剣勝負といった感じでものすごい迫力でした。

才蔵役の葛山さんは最初のほうは落ち着いた大人の男をサラッと演じていて、上川さんと並んだ時の安定感はそりゃもう抜群でございました!まさに腹心の部下って感じ。長髪姿も思ったより似合っていて色んな術を繰り出す殺陣シーンなんかは見応え充分でした。そして2幕ではまた違った顔も見せてくれます。馬木也さんとの緊迫したやり取りは本当にドキドキしたなぁ!!葛山さんもクリーンな顔とダークな顔を見事に使い分けられる役者さんなので本当に魅力的です。
予想外にハマってて驚いたのが佐助役の柳下くん。彼はこれまでテレビでしか芝居を見たことがなかったんですけど、どれもちょっと大人しそうな役が多かったような気がします。でもこの佐助ではどこかヒネクレ者でヤンチャ坊主的な顔を魅せてくれてて。こんな芝居の引き出しもあるんだって驚きました。しかも、アクションシーンも多くものすごく頑張ってこなしてた。タンブリングの時の経験とか生きているのかなとかちょっと思ったり。なんか新たな柳下くんの顔が見られて嬉しかったですね。
それから、茶屋の娘と忍びの顔の二つを持つ複雑な娘役を倉科さんが熱演してたのも印象深いです。正直、彼女があそこまでハマってるとは思ってなかったのでこちらも嬉しい驚きでした。声色も変えてキャラを演じ分けすごい頑張っていたと思います。

松田さんの鎌之助もめちゃめちゃカッコよかったし、秀くんの大助も父の幸村を敬愛してる様子がすごく伝わってきて可愛かった。賀来さんの淀の方は迫力十分で鬼気迫るものがあったし、その息子の秀頼役の相馬くんも凛とした雰囲気がとても良かった。
あと、粟根さん植本さんも面白い芝居してて印象深かったなぁ。カツラ姿なので最初は誰だかわからなかったけどw。三津谷くんは一輪車を使った殺陣を披露していてビックリした!客席からもどよめきが起こってました。

とりあえず1回目の感想はこんなところで。とにかくエンターテイメント時代劇として本当に最初から最後まで長さを感じずに楽しむことができました。やっぱり中島かずきさんの脚本は面白い!次はもう少しディープな感想になる予定です。




関連記事

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ストレート演劇 - -
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。