<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
2919868_1953616648_47large.jpg
青山劇場に世界を股にかけ活躍するミュージカルスターがやってくる!ということで・・・行ってきました、『4Stars』!!
私はこれまであまり海外ツアーのミュージカル作品とか観に行ったことがないのですが(エリザベートは行ったけど)、今回はどうしても行きたい衝動に駆られまして。というのも、「オペラ座の怪人25周年コンサート」で主演のファントムを務めていたラミンとクリスティーヌを演じてたシエラが二人揃ってやってくるからでして!劇団四季のイベントの時に一度来日されていたのは知っていたのですが、私はそのイベント抽選に見事に外れてしまい行けなかったんです。あのファントムを演じたラミンはぜひとも生で拝みたいっ!この一念でチケット取りましたw。

今回はプログラム以外のものは買わない予定だったのですが、売店に″レア・サロンガのサイン会開催″と銘打ってあるじゃないですか。CDか特製写真を購入するともれなくサイン会参加券がもらえるということで…あの、世界のレア・サロンガからサインをもらえる機会なんかこの先訪れない!と思い、思わず特製写真購入(←CD購入するお金が足りなかった為 爆)
さらに、ふと違うところに目線を置くと〝ラミン・カリムルーの生サイン付きCD″とまであるじゃないですかっ!私はまだ、ラミンのCD持っていなかったので…予算オーバーながらも生サイン付きという謳い文句に釣られてこちらもご購入(笑)。先着順ってありましたからね。手に入ってラッキーです!

で、レア・サロンガさんのサイン会は終演後に開催。CDを購入した人にはCDに、写真を購入した人には写真にサインをしてくれるということで。地下ロビー入口から2階席ロビーにまで行列ができていました。待つことだいたい30分…いよいよ、レア・サロンガさんのサイン会がスタート!ちなみに握手・写真・ハグなどの行為は禁止されてました(そりゃそうだ)
ドキドキしながら並んでたんですけど…よくよく考えてみると私は英語が話せない(爆)。これまで有名人のサイン会とか握手会に何度か参加したことありますが、その時何かしら必ず一言二言勇気を奮って言葉をかけている私。応援してる気持ちとか、その時の感動とか、やっぱり少しだけでも伝えたいって気持ちがあって。しかし、今回は日本の有名人ではない…!どうしよう…英語話せない…という妙な焦りが頭を駆け巡る(苦笑)。前のほうに並んでいる人はけっこう英語が堪能な方が多くて一言二言レアに話しかけて和やかな雰囲気になってまして。そうこうするうちに、私の番が…。
サラサラーっと落ち着いた雰囲気で穏やかな表情でサインをしてくれるレア・サロンガが目の前に!!ステージから降りた彼女は穏やかな笑顔を讃えたた本当に素敵な方でした。このまま無言でサインを受け取るのはあまりにも勿体ないと思った私が出したとっさの一言…
「Thank-You…」
一応、英語っぽく聞こえるように決死の想いで発したわけですが通じないかもと覚悟はしておりまたw。が、チラッとこちらを見てニッコリと微笑んでくれまして…!!つ…通じたらしい!!?この瞬間、私の心はかなーり舞い上がっておりましたwww。

数年前、ジェラルド・バトラーさんが来日した時の握手会で思わず日本語で「頑張ってください」と言って「?」とされた苦い過去がある私(←通訳の人が訳してくれて事なきを得たのですが 笑)。今回は、何とか、単語を一つ出せたことで多少の進歩…とは言えないよなぁ。
今後海外のスターさんとこういう機会はめったに訪れないとは思うのですが…いざ、という時にやっぱり日常会話レベルの会話はできなければだめだということを痛感いたしました(汗)。NHKのラジオ講座でも聞いて英語勉強しよう…。

782507242.jpg
レア・サロンガさんのサインを頂いた特製写真と、数量限定のラミンの生サイン付きCD。宝物にいたします!レアさんのCDは後日金銭的に余裕ができたときに入手したい。ほんっとに素敵な歌声だったので。多分、今回の公演で一番泣いたのはこの方の歌だった。


出演者
ラミン・カリムルー、レア・サロンガ、シエラ・ボーゲス、城田優


以下、ネタバレを含んだ感想です。






久しぶりに見終った後満腹になったという充実感を感じた今回の『4Sars』。決して安い金額のチケットではありませんでしたが、値段以上のものはもらえたと思えるほど素晴らしかったです!!やっぱり本物は違うっっっ!!!
オーケストラさんたちはひとところに固まっているのではなく、高く組み上げられたセットにそれぞれのパートが配置する感じ。一番上には吹奏楽系の人たちが居たわけですが…かなり高かったぞ(汗)。客席からは全てのオーケストラメンバーが見える構造になっていて立体的なステージでした。ちなみにピアノはもちろん一番下のステージでしたが(指揮・演出も兼ねていらっしゃってますし)
歌い手さんたちは基本的にはほとんどステージの上でしたが、ナンバーによっては一段上のところから現れたりして歌だけではなくドラマ的にも盛り上がりを感じさせる演出になってました。

スタートは「ALL THAT JAZZ」(シカゴ)!!レア・サロンガの素晴らしい歌声にのっけから圧倒され…そのあとシエラやラミンや城田君がワラワラと出てきて非常に贅沢なナンバーとなりました。
歌の合間合間にちょっとしたMCも入るのですが、これはもう台本通りのようで上に字幕が出てきてました(笑)。なのでフリートークは基本的に無し。本当に歌だけで魅せるステージといった感じでした。
構成的には作曲家別、作品別、それぞれの好きな曲といったところ。

1幕は「オクラホマ!」「回転木馬」など古き良き時代のミュージカル中心。ロジャース$ハマーンスタインのナンバーはけっこう出てきました。
「YOU'LL NEVER WALK ALONE」(回転木馬)が入っていたのは嬉しかったなぁ。この作品は私がミュージカルにハマるきっかけになったものなので非常に思い出深い。本来はとても壮大なバラード曲なんですけど、このコンサートではポップな感じにアレンジされていて全然雰囲気が違いました。これを本物の歌い手さんたちが熱唱してるわけですからもう、聞いていてワクワクが止まらなかった!!まさかあの泣ける曲でワクワクさせられるとはww。

レア・サロンガがいるということでディズニーの名曲もいくつか。「アラジン」のジャスミン「ムーラン」のムーランは彼女が歌っていますから…それが生で聞けるとは何たる贅沢!!この方の歌声は本当に聞いていて胸揺さぶられますね。凛として、透き通って、芯がある。本当に色んな表情があります。
そして、印象的だったのがシエラの「PART OF YOUR WORLD」です!リトルマーメイドに出てくる素敵なナンバーなのですが…もう、本当に、何と表現したらいいか分からないほど透明感あふれる素晴らしいアリエルっぷりに衝撃!!!ホントに人魚に見えたよ!!まさに、本物でした!シエラのアリエルだったら何度も見てみたいって思うかも。

そして、ソンドハイムのナンバーもいくつか歌われて。その中に『COMPANY』が入っていたのが嬉しくてテンション上がりました!!ブロードウェイでは斬新な演出で賞を受けていたりするこの作品。日本でも山口祐一郎さん主演で上演してたことがあって、4-5回観に行った思い出がありますw。石川禅さんが後半顔真っ青にしながら必死に踊っていた姿が今でも忘れられない(笑)。でも何が良かったかって、音楽ですよ!めちゃめちゃ難解な音楽ながら、なぜか聞いているとクセになる。思わず海外CDも買ってしまったほどです。
「ANOTHER HANDRED PEOPLE」は早口言葉が特徴的なとっても難しそうなナンバー。それを軽々と表情豊かな歌声で披露するレアにまたまた心打ち抜かれる!!そして「BEING ALIVE」はラミンがたっぷりに歌い上げてくれて本当にもう、大大感動!!!またこの作品が見たくなってしまった。

1幕の締めは『オペラ座の怪人』メドレーだったのですが…一番最初にモーリー・イェストンの『ファントム』から「YOU ARE MUSIC」を入れてきてくれたことが個人的に大大感動!!!ファントム役には城田優くんが入り、♪ドレミファソ~ファレファミ~♪って情感たっぷりに歌い上げてくれてた。これ、大沢さんが主演してた時の作品ですが、唯一歌唱力だけが問題視されていたので(汗)初めて安心して聞いてられたww。っていうか、このナンバーが出てきただけでホントに感無量だった。ちなみに、「ファントム」でのエリックは私の中ではいまだに大沢たかおさんしか考えられないのですがw。
最初にモーリー・イェストンのナンバーが入ってきたのは、ファントムがクリスティーヌに歌を教えるという場面が明確に入っていたからですよね。そのあとにはLNDからもナンバーがひとつ入ってきて!私まだこの作品見てないんですが(DVDは買ったのに 汗)、一足先にラミンの歌で…しかも生で聞けるとは感激!!やっぱりラミンのファントムは最高だよ
そしてそのあとは「THE PHANTOM OF THE OPERA」「ALL I ASK OF YOU」「MUSIC OF THE NIGHT」と怒涛の『オペラ座の怪人』ナンバー続き!!ラミンのファントム、城田君のラウル、シエラのクリスティーヌ・・・・あぁ、本当にもう、なんて贅沢な時間なんだろうって胸いっぱい。特に一度生で聞きたいと思っていたラミンのファントムが見れて感無量でございます(涙)。やっぱり本物は違う!コンサート形式ではあったけど、ナンバーかかった瞬間から表情がもう、ファントムなんですよ!もちろんシエラもクリスティーヌで!なんか目の前で本場の「オペラ座の怪人」が観れているかのような充足感に包まれ本当に感動いたしました。
四季の「オペラ座の怪人」マイ楽はなんだかえらい消化不良のまま終わってしまったんですけど(汗)これでようやく楽を迎えられたなぁと思いました。


2幕は現在日本でも公演中の『レ・ミゼラブル』のナンバーからスタート!
「ON MY OWN」はレア・サロンガが披露してくれたのですが…なんだろう、胸に言いようもないものがこみ上げてきて気が付いたら私、泣いてたよ!!この人の歌にはそんな魔力がある!!エポニーヌの切なく苦しい想いがこれでもかってほど伝わってきてなんだか涙が止まらなかった。ほんとにすごいよ、レア・サロンガ!
「BRING HIM HOME」はラミンが!ラミンのアンジョルラスはコンサート版で見たことありましたが、バルジャンで観るのは初めて。ものすごく新鮮です!思わず目をつむって聞き入ってしまいたくなるほど素晴らしい歌声で大感動!!
「I DREAMED A DREAM」はシエラが担当!なんと、シエラのファンティーヌが聞けるとは!!キャラ的にはちょっと違うかなって思うところもあったけど、それもこれもあの素晴らしい透き通るような歌声で受け入れられてしまう。やっぱり本物はすごい!

この後は、4人とも国籍や育った場所が違います…ってことでそれぞれ思い入れのある歌を披露することに。ちなみにレア・サロンガはフィリピン人、ラミンはカナダ生まれロンドン育ちのイラン人、シエラはアメリカ人、そして城田君はスペイン人のお母さんと日本人のお父さんを持つハーフです(スペイン国籍のようですね。ご指摘ありがとうございました)

城田君はあれ、スペイン語で歌ってたのかな?情熱的でとても印象に残りました。
ラミンは自分のギターを手に弾き語り!ラミンの弾き語りが聞けるなんてほんと贅沢!!ギターを持った瞬間に会場から大きな拍手が沸き起こり、「アリガトウゴザイマス」と照れながらお礼を言ってるラミンがめちゃめちゃ可愛かったぞ(笑)。あのギター弾き語りの曲もすごく良くて思わず目頭熱くなった。
レアはオリジナルの歌だったかな?英語じゃなかったような気がするけど…でも、言葉が分からなくてもなんだかこの人の歌声は私の心を大きく揺さぶる。今回も感動して思わず落涙したよ。
シエラはクラシックオペラ唱法でアリアを披露!あの美しく澄んだような歌声はこのオペラ的な歌唱力あってこそなんだなって改めて思いました。ホントに言葉では言い表せないほどピュアで透き通って澄んだ歌声にただただ圧倒されました。日本にもこういう歌声を持つ人が現れればいいなぁって思ってしまった。

そのあとも名曲揃いで、私は半分くらいしか知らなかったんですけど…全部胸打たれました!曲を知らなくても、言葉が分からなくても、本物は胸を打つ!!そのことを実感。

そんな中で知っていたナンバーの『ミス・サイゴン』。レア・サロンガはロンドン初演の時のキム役で知られていまして…そんな彼女のキムが生で聞ける!!特に「命をあげよう」は本当に素晴らしくて…気づいたらもうボロ泣きしてました、私(涙)。レアの歌声の中にはキムの激しい人生がたくさん詰まってた。コンサートであれだけのドラマチックな歌を歌えるなんて…ホントにこの方はすごい!!まさに、本物です!!
さらには「神よなぜ」がラミンで聞けるとは!!ラミンのクリスだよ!!!もう本当に感動のあまりまたまた涙w。この人たちの出演する『ミス・サイゴン』を本気で観てみたいと思ってしまった。

そんなこんなで、あっという間に約2時間のステージは終演。

日本人としてあのステージに立っていた城田優くん、またさらに歌唱力が上がった気がします。世界的スターの中に入ってちょっと霞んでしまったような感じではあったけど、でも、堂々と歌ってた!ただ声質のせいか彼の歌声はちょっと篭ったように聞こえるんですよね。これまでははあまり気にならなかったけど、ラミンもシエラもレアも本当にクッキリとした歌声の持ち主なのでなおさらそう思えてしまったのかも。
だけど、あんなすごいメンバーの中に入れて、城田君本当にすごいなぁと感動いたしました。

そして、ラミン、シエラ、レア・・・まさに本物でした!!!終演後もなんだか高揚感が抑えられなかったくらい素晴らしかった。
ラミンは来年もまた来日してミュージカルコンサートに出演してくれるらしい。絶対行きたい!!!

日本には日本の素晴らしさもあるし、素敵なミュージカル役者さんもたくさんいます。だけど、やっぱり"本物だ"と思える人たちを見てしまうと、まだまだ日本は追いつけないところにいるのかなって感じますね…。頑張れ、日本のミュージカル!

関連記事

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

コンサート - -
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。