<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
映画館のポイントがたまっていたので、それを使って『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』を見に行ってきました。

すーちゃん まいちゃん さわ子さん
すーちゃん まいちゃん さわ子さんカサリンチュ+河野伸 矢野顕子 カサリンチュ

アリオラジャパン 2013-02-27
売り上げランキング : 1521

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
カサリズム(初回生産限定盤)(DVD付) すーちゃん (幻冬舎文庫 ま 10-2) SUNNY DAY SYTLE 結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日 (幻冬舎文庫) 東京家族 オリジナル・サウンドトラック


たいして大きな事件が起こったりするわけでもなく、スリリングなドラマが展開されるわけでもなく、どちらかというと普通の日常を描いている作品。かつてアルバイトで出会った三人がお互いにいい距離感を保ちながら、それぞれの悩みと向き合い前を向いていく物語。
この作品は、大きなスクリーン向けではなくてミニシアターみたいなところで上映するのがちょうどいいかもしれないなと思いました。働いている女性に特に共感される部分が多いかも。職場にもまれて心が疲れてしまった時にこの作品を見て「あぁ、そうそう、分かる!」みたいに想いを共感して癒されていく・・・みたいな。人によってはヒーリング効果のある映画かもしれないなと思いました。

私が一番共感しやすかったのはやはり、柴咲コウさんが演じてたすーちゃんかなぁ。環境とかは違うけど、あるときフッと心が孤独になって泣きたくなる瞬間があるっていうシーンはものすごくよく分かると思ってしまった。差して何か大きな出来事があって哀しいわけじゃないんだけど、時折ふっと心に穴が空くような感じ。そういう時って、他人がものすごく輝いて見えたりする。あの感覚はものすごくよく理解できる。
クライマックスで、すーちゃんが疲れた心を癒すようにヘリコプターから夜景を眺めるシーンがあるのですが…その時の柴咲さんの表情がとても良くて。なんか見ていて自然と涙が零れてしまいました。

恋に関しては3人ともすごく男運が悪い(笑)。一番気の毒だと思ったのはさわ子さんのパターンだったな。久しぶりに再会した友人と恋愛関係になってデートして気持ちも盛り上がるんだけど、その頂点になったときに男性から信じられないような言葉を言われてしまう。あれはキツいよなぁ…と思わずさわ子さんに感情移入してしまった。
彼女は介護もあったりして自由な時間がなかなかできず、そこにストレスを抱えていたりしたわけで、つい恋愛に心が揺れてしまったんだと思うのですが、早めに相手の本性が見えてよかったなと思ったよ(汗)。彼女もそれなりに傷ついたりストレスがあったりするわけだけど、どちらかというと、3人の中では一番心が安定していて幸せを感じやすかったのはさわ子さんじゃないかなと思いました。

まいちゃんはキャリアウーマン。上司の尻拭いをさせられたり後輩のキツイ一言一言にいらついたりとストレスがたまる一方。得意先に謝罪に行ったときにお辞儀をしながらストレッチっていうのは思わず吹きましたが(笑)。
そんな彼女が最終的に選んだ道はちょっと意外な感じがしました。しかし、その選んだ道とは違う人生もあったのではと悩み切なくなる気持ちはなんかわかる気がしたな。写真館の帰り道に「かつての自分」に対して静かに別れを告げるシーンが印象的でした。

で、いまさらですが、なんでこの映画見たかというと…井浦新さんが予告編で見たときに可愛いなと思ったからです(笑)。
新さんはすーちゃんがほのかな恋心を寄せる中田マネージャー役。彼もなんとなくすーちゃんにアプローチをかけていたりして、傍から見るとお似合いみたいに見えるんですが…まさかねぇ(汗)。なんともあの煮え切らないような感じが新さんにしてはけっこう珍しい役柄だなと思いました。オドオドしてる姿とか、なんか、実際にやられたらイラッとくるかもしれないんだけど、新さんが演じてると可愛いんですよ(笑)。
一番萌えたのは幼稚園児に襲撃されてオタオタしてるシーンかなw。あれは新さんファン必見かも!?これが見られただけでも映画館に来てよかったと思ったので(笑)。あと、今となっては懐かしい短髪な新さん!個人的にはやはり中田マネージャーのような短髪青年が好きだなぁ。早く切らないかなぁ、なんて(爆)。

そうそう、「ちりとてちん」のA子こと佐藤めぐみさんもけっこう重要な役で出てました。この映画の中ではちょっと嫌な子って感じかな(汗)。表はすごく良い子を演じてるんだけど腹の中ではけっこうしたたか、みたいなww。ブラックA子か!とか一人ツッコミww。
さわ子さんを演じた寺島しのぶさんはちょっとふっくらした感じだったから妊娠中だったのかな。真木よう子さんは相変わらずスタイル抜群の美人さんでした。

この映画って、ホッコリできる人はできるんだろうけど・・・逆にシンドイって感じてしまう人もいるだろうな。ホンワカしているんだけど、ちょっと見る人を選ぶ作品かもとも思いました。



関連記事

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

映画鑑賞作品 - -
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。