<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
秋ドラマが始まっていますが、今季チェックしている民放作品は『相棒』『大奥』そして『TOKYOエアポート』です。実は相棒と大奥はまだ溜まっている録画を見れてなくて…(汗)なんとか時間作って追いつきたいところですw。

で、録画しながら視聴しているのが『TOKYOエアポート』です。清盛の後すぐに始まるのでリアルタイムで見やすいw。
そもそもなぜこのドラマをチェックしたかと言えば、瀬戸くんが出てるから…ではなくて(←ホントです 笑)単純に航空業界ものにとても興味があるからです。数年前に公開された映画『ハッピーフライト』は複数回見に行きましたし、最近は少し遠のきましたが以前は家から近い成田空港近郊に赴いて航空無線で管制官とパイロットのやり取りを聞いたりしてました。飛行機に乗るのは怖いんだけど(汗)飛行機に関わる仕事に関しては本当にすごく興味があるんですよね。
『TOKYOコントロール』というドラマが以前放送されていたことは知っていたのですが、我が家はCSが見れなくて残念な想いをしてて…。なので今回こうして地上波で『TOKYOエアポート』が見れるのは嬉しいです。そこに折よく最近超注目してる瀬戸康史くんが出てるとなれば、なおさらテンション上がります(笑)。

これまで3回放送されてきましたが、正直、前回の第2話はドラマとしての面白みに欠けていたのでちょっとガッカリ(汗)。この先の視聴に不安を残していたわけですが…第3話は管制官にスポットを当てたストーリーになっていたのでまたテンション上昇し始めました。しかも瀬戸君演じる山下がメインになってましたしねw。
この山下という人物は管制官の中ではかなりの若手でありながらも自信家で、なぜか電車オタクという設定。お調子者な一面もあり、要潤さん演じる近藤とはけっこう仲がいい。NHKの『眠れる森~』とは全く正反対ともいえるべき役柄を瀬戸くん熱演中でございます。それにしても、本当に英語が流暢で…色々ビックリさせられます。

羽田近郊の気象条件が少し不安定な時にプライベートジェットの誘導を任された山下。得意げに交信してるわけですが、すぐ後ろからやってくるJAL機からの交信も重なり次第にイライラが募っていく。管制しながら「しつこいなぁ」とか言いだしてるし…見ているこちらとしてはハラハラだったよ(汗)。
プライベートジェットは無事に着陸したものの、後続のJAL機は山下の管制指示が遅れたことでパイロットがイラついてしまう。このJAL機に乗っていたのがボーイング777への移行訓練中だった西川。担当の管制のせいで不合格になってしまい不満を抑えきれません。

後日、交流会に参加する山下くん。スチュワーデスさんたちからモテモテかと思えばすぐにそっぽを向かれてしまって(笑)。瀬戸くんがああいう目に遭う役柄って珍しいよね。今までは優等生的な可愛い男の子っていう役が多かった気がするのでなんか意外な感じです。
で、この交流会にはあのJAL機に乗っていた西川も参加していて二人は鉢合わせるや否や大喧嘩w。この喧嘩はどう見ても山下くんのほうが悪いよな。めちゃくちゃ感情的になってさらには上から目線ですからww。管制官はこの業界で一番偉いんだと言わんばかり。ムキになって西川に食って掛かる山下は何だか子供っぽい。

西川は交流会で偶然再会した深キョン演じる香織に777のパイロットになる決意を語ります。そこには友人でもある本上への想いも交錯しているようで…。ここでようやく今まで殆どチラ見状態だった平岡君演じる本上の存在が大きくなりましたね。香織とは恋仲だったのかな?でもパイロットになる夢直前の事故で下半身麻痺になってしまいふさぎ込んでしまっているらしい。
本上と連絡が取れない香織はたまに会いに行っているという西川にリハビリ施設のパンフレットを託しました。今後本上がどのように立ち上がろうとしていくのかも注目です。
それにしてもフカキョン、ずいぶん大人っぽくなりましたよねぇ。清盛の今のお芝居見ても変わったなぁと思うし。英語の発音も聞き取りやすくていいです。

後日、西川の777が再び羽田に着陸しようとしていたわけですが…航空トラブルのため混雑していたことでビビってしまいゴーアラウンド(着陸のやり直し)をしてしまう。この管制を担当していたのが何の因果かまたしても山下。西川にとっては不運続き(苦笑)。
ゴーアラウンドした西川に対して怒りが収まらない山下。「早く下ろせって言ったから指示してやったのに!」とここでも上から目線です(汗)。さらには西川に対してのクレームまで要求してくる。山下くんは本当に徹底した自信家キャラです。とりあえずクレームの件は賛成が得られず脚下になりましたが(国土交通省からのクレームになってしまって人の人生左右しかねないしね)、確実に周囲の目は冷たくなってる。なんか見ていて痛々しいくらいです(汗)。
溜まりかねた香織は「もっとパイロットの声に耳を傾けるべき」と山下に告げますが、「パイロットが管制官の声に耳を傾けるべき」と全く聞く耳を持ちません。ダメだこりゃ、完全に天狗になってるコイツ(苦笑)。この一件以来二人の空気は険悪なものになっちゃうし、大丈夫か!?東京エアポートチーム~。

そんな時、たまたま香織と西川の会話を聞いてしまった山下。あのゴーアラウンドの一件で資格試験に不合格になり、次の訓練でダメなら777搭乗は諦めざるを得ないと話す西川…。さすがにこの話を聞いてはバツが悪くなったらしい。自分の管制が与えるパイロットへの影響について初めてちょっと振り返ることになったんじゃないのかな。このあたりの気持ちの変化を表現する瀬戸くんの表情がとてもよかった。
でもやっぱり管制塔に入ると自信過剰な面が出ちゃう山下くん。自分の指示通りに動かない機体に対しては「なんで指示通りに動かないんだよ~」とイライラ(苦笑)。そんな彼を見かねて上司の結城は担当を香織に代わるようにと告げます。事細かく航空機に情報を与え続ける香織、そんな彼女の情報に感謝の言葉を返してくるパイロット。それを複雑な想いで見つめていた山下に結城は「あいつはパイロットと一緒に空を飛ぼうとしているんだ」と静かに告げます。結城さんみたいな上司、いいですよね。直接的ではなくて間接的に、自分で欠点を見つけさせるような指導方法がカッコいい。それにしても時任さんは「ハッピーフライト」にも出てたけど航空業界が似合う役者さんですよねw。
さらに、香織の勉強ノートもこっそり見てしまった山下。いつも前向きに貪欲に勉強を重ねている香織のノートに心動かされる山下くん。あるページには管制塔のメンバーについても一言書いてあって…彼のことも「自信家だけど航空機を見逃さないところはスゴイ」ってちゃんと認めるコメントがあった。厳しいこと言われたけど、自分のことも認めてくれているんだって思ったんじゃないのかな。これが変わるきっかけにもなってた気がする。

後日、再び山下の管制担当のところへ西川の乗った777がやってくる。今回がラストチャンスだという西川のことが頭をよぎり、初めてパイロットの気持ちに寄り添う山下くん。細かい風の情報を送り続け、西川君の乗った777は無事に羽田に着陸できました。皆ヤキモキしながら山下くんを見守ってたけど、そんな中で成長できたのはスゴイよね。自分を変えるって簡単な事じゃないし、ましてやあの超自信家だった彼ならばなおさら。
その後、バードさん(バードストライクが起こらないように鳥をコントロールする人たち)のところにいた香織を訪ねる山下。直接お礼を言わないところはなんだか意地っ張りなんだけどw、「ずっと管制塔からの眺めしか見てこなかったけど、立つ場所によって景色が違うんだな」と語る顔はとても晴れやかでいい表情だった。帰りに西川とすれ違った山下。前回すれ違った時には完全無視だったけど今回は西川の方から「ありがとう」と声を掛けられました。初めてパイロットから「ありがとう」という言葉をもらった山下くん。今まで感じたことのない喜びが自然と笑顔になって浮かび上がってた。あの表情がとても良かったな、瀬戸くん。
人の命を預かる職業でもあるので、パイロットも管制官も良好な関係を保っていてほしいなと切に願ってしまいました(汗)。

今回777のパイロットにめでたく合格した西川役の忍成くん、今後も登場してくるのかな?平岡君演じる本上と今のところ唯一関わってるみたいだし。忍成君は千葉市の出身らしいのでついつい応援したくなってしまうよ。あ、それから堀内さんが演じてた西川の上官もカッコよかった!「純と愛」の愛のお父さん役とはえらい違い(笑)。
瀬戸くんはたしかにこれまでにない役をやってますよね。なんていうか、すごい人間臭い人物。役者人生の新しいステージに入ったのかなとか思いました。とても雰囲気のある役者だと思うので今後も注目していきたいです。

次回の『TOKYOエアポート』も楽しみです。また気が向いたら感想アップするかも!?なんかこのドラマ見てるとまた無線機持って空港近くまで行きたくなります(笑)



関連記事

テーマ : TOKYOエアポート - ジャンル : テレビ・ラジオ

その他ドラマ感想 - -
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。