<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ずーっと遠ざかっていた月9ドラマでしたが、今夏の『リッチマン、プアウーマン』は第1回から最終回まで見てしまいましたw。
きっかけは井浦新さんが出てるから…という、相変わらず邪な動機です。ARATA時代からこの人のお芝居には惹きつけられるものを感じてましたが、『平清盛』崇徳院を見てほぼ完落ちしたという(笑)。

しかしながら第1回目~3回目冒頭くらいまでを見た時点では、あのちょっと煌びやかな世界観についていけず"いくら新さんが出てても途中でリタイアするかも"って心境だったんですよね(苦笑)。特に小栗くんが演じてる日向徹の悪気のない傲慢キャラが苦手だったし、石原さとみちゃん演じる真琴のやたらテンション高い芝居も個人的にはキツくて…。真琴キャラは結局最後まで好きになれなかった気がする(苦笑)。
でもジワリジワリと新さん演じる朝比奈が心理的に追い詰められてブラック化し始めたあたりからドラマストーリーが面白く感じられるようになった。正直、日向と真琴の恋愛めいた展開よりもビジネス面で裏切り工作進めていく朝比奈のキャラのほうが面白くて感情移入しやすかったです。まぁこれは、新さんに惚れたファン心理っていうのも大いに関係してますが(爆)。

後半あたりは"このドラマ面白いな"って感じるようになった。
特に日向徹と朝比奈恒介の微妙な関係性にはドキドキさせられた。徹と真琴の恋愛模様は何となく先が読めてしまったんだけど、徹と朝比奈はこの先どう決着つけていくんだろうかと結構真剣に見入ったし。本当は後者のほうのドラマ展開をもっと濃密にやってほしかった気がするんだけど、月9枠のドラマという点では比重は前者の方に置かれるのも仕方なかったかも…。まぁ、これも、井浦@朝比奈ファンの戯言ですのであしからずw。


以下、延々と朝比奈語りしてます(笑)。興味のある方はどうぞ…






ダークに日向徹を陥れた朝比奈だったけど、心の奥底ではそのことに傷ついてて。山上さんから「楽しそうじゃない」って言われた時の切ない表情は見ているこちらもウルッときたなぁ。陥れておきながらもどこか徹のこと気にしてて、白く塗りつぶす前のウォールに書かれた彼の母親に関する真琴が書き込んだ情報をカメラに収めていた姿も印象的だった。自信にあふれているようでどこか寂しそうな背中が切ない朝比奈にものすごく感情移入してしまった。
結局その直後に不正がバレて拘置所行き。本編ではカットされてたけど「本当はめちゃくちゃな奴にずっと憧れてたんだ」と涙するシーンがあったんだよねぇ…。これ本当に泣ける。そのあと自分の目から流れた涙に気付くわけですけど、その時の仕草や表情も新さん絶妙だった。

そして最終回ではついに徹と対面。怯えて目を合わそうとしない朝比奈に真っ直ぐな視線を向けてくる徹。陥れた自分に対して帰ってこいと行ってくれる徹に朝比奈は心から「すまなかった」と詫びを入れてましたが…いやぁ、見ていて痛々しくて泣けたよ(涙)。
朝比奈って会社のトップに立ちたかったっていうんじゃなくて日向徹にとっての一番であり続けたかったんだよね。だから真琴が現れた後から彼の歯車がおかしくなった。妹の耀子から「お兄ちゃんは最高のナンバー2」と言われた時に深く傷ついたのは、徹の2番手という単純な意味じゃなくて徹にとっての2番手って受け取ったからだったんだと最終回見て思った。だから彼のすべてを奪ってやりたくなったんだろうな。こういう嫉妬の感情って誰にでも起こりうることだと思うし、朝比奈の心情はものすごくよく分かる。だからダークに転じていくときも見ていて切なくなることが何度もあった…。彼はすごく孤独だったんだろうなと…。
こういう人間の繊細で微妙な部分を表現するのが井浦新さんは本当に上手いしハマると改めて思った。最初月9にキャスティングされたと知って驚いたけど(笑)後半に行くにしたがってその理由が見えた気がしました。

朝比奈は拘置所へ入れられて逆に心が救われたかもしれないね。徹とも以前より分かり合える関係になれてたみたいだし。恋愛相談にやって来た徹を見て笑うシーンはとっても印象的だった。毒が抜けてホントに優しい徹にとってのお兄ちゃんって雰囲気で・・・グッときたなぁ。そんな朝比奈に無邪気に頼ろうとしている徹も可愛かったし。
刑務所から出所後に恐る恐る徹に導かれるように会社へ戻り、ウォールに「俺たちならできる!!」って書き込んだ朝比奈。「これで・・・どうかな・・・」ってビクビクしながら徹に語りかけてる姿がまたグッときましたよ。そんな彼を鼓舞するように拳を合わせる徹も良かった。

こんなふうに、私は思いっきり朝比奈恒介目線で今回の月9を堪能いたしました(笑)。続編があるとしたら、ぜひとも徹と朝比奈の関係をもう少し濃く描いてほしいな。朝比奈の恋愛っていうのでもいいしw。
このドラマ見て、ますます井浦新という役者にハマってしまった気がするのでした^^;。

リッチマン,プアウーマン Blu-ray BOX
リッチマン,プアウーマン Blu-ray BOX
ポニーキャニオン 2013-01-09
売り上げランキング : 183

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
リッチマン,プアウーマン DVD-BOX 宇宙兄弟 Blu-ray スペシャル・エディション リッチマン、プアウーマン フジテレビ系月9ドラマ 「 リッチマン、プアウーマン 」 オリジナルサウンドトラック ヒカリへ

特典映像が激しく気になるので買ってしまうかも…(笑)


※ちなみに、今夏もう一つ最初から最後まで見た民放ドラマは「ビギナーズ!」です。非常に評価の低いドラマのようですが(汗)、ベタベタの青春ものとして何も考えずにけっこう楽しく見てしまいました。ストーリーのツッコミどころは色々あったけど(テッペイの父ちゃんの事件の真相はなんだったんだよ、みたいな)、面白かった。
キスマイの藤ヶ谷くん北山くん、なかなか良かったんじゃないかかな。小柳友くんも出てたしね。




関連記事

テーマ : 2012年 テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

その他ドラマ感想 - -
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。