<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
前回はオリンピック中継でお休みということもあり、なんだか久しぶりの再会感があったなぁ…今回の清盛。ちなみにお休みの期間中にはツイッターで「源為朝を語る会」なるものが開催されてて面白かった。さとしさんのコメントとか、新さんのコメントとか、読んでてけっこうテンション上がりましたww。
そういえば、新たなキャストも発表されましたね。秀衡になんと、京本政樹さんが!!来たか、小次郎おじちゃん(←ちりとて繋がりw)。たぶん、今まで見た中で最も艶っぽい秀衡になりそう。登場が楽しみです。

さてさて、清盛はついに大納言に出世。盛国は息子たちにいかに清盛がすごいのかを説いてますが、その中でも劣等生っぷりを発揮している三男の宗盛が面白い(笑)。弟の知盛に負けるのは分かるけど、妹の徳子にまで後れを取るとはねぇ。
しかし清盛もなかなか朝廷では存在感を発揮できず苦戦している様子。彼としては大和田の泊を何とか実現させたいわけですが、武士が公卿になったことを面白く思わない連中にスルーされてしまうありさま。そんななか、唯一助けてくれる存在だったのが忠通の息子の基実さん。清盛の娘・盛子のお婿さんということですが非常に関係は上手くいっているみたい。

ところが…、その基実さんが突然お亡くなりに!!ポロポロ涙を流してる妻の盛子ちゃんはまだ11歳だよ…(嫡男の基通は盛子の子供ではないです、当然のことながら)。基実さんとはどんな結婚生活送ってたんだろうか…。まぁ、いつか裏切るんじゃないかと思ってた基実が意外といい人のまま終わったのはちょっとホッとしたけど。
それよりも危険人物が二人…。弔問にやって来ながら「やっと邪魔な奴がいなくなったぜ」と言わんばかりの不敵な笑みを浮かべる弟の基房兼実もしや、お兄さんを・・・!?と思ったのは私だけではないのでは。この二人、存在そのものが黒すぎるぜ!!細川さんと相島さんがニタぁ~と笑うたびにゾクゾクする(笑)。清盛の朝廷での立場がいよいよピンチになってきたな。

一方の後白河上皇は様子伺いをしているようでかえって不気味。清盛が形式だけのあいさつに訪れても癇癪起こすわけでもなく平然としてる。さすがに清盛も変だなと思ってるみたいですが…そんな時に西光と再会。虎ノ介くん、髭坊主姿がやけに似合っててビックリなんですけど(笑)。予想外に公家姿よりもしっくりきてるよ。
で、清盛は「お久しぶり~」と軽くあいさつするわけですが、西光は「おまえ、頼朝を助けたから信用できねぇ」とばかりに冷たい視線。これってやっぱり、嫉妬じゃないの!?と思っちゃう。信西が自分よりも最終的に清盛を頼ったことへの逆恨みじゃ…(苦笑)。まぁ、最初の清盛への態度はやたら悪かったわけですから元に戻ったといえばそれまでだけど、どうもこの感情の動きの部分が浅い気がするんだよなぁ。
で、信西の妻だった朝子から「後白河の側近になれ」と言われた西光ははじめ拒絶するも「信西の言葉だと思え」という一言で観念してその通りにしようと決意。なんか、「信西」の名前出されたとたんに涙目になって突然崩れ落ちたからビビったよ(汗)。あんた、一方的な片想いだったのか、やっぱり。なんか怖いわ…(苦笑)。だからこのキャラ好きになれない。

清盛は出世の道が基実の死で難しくなるのではと思われましたが、なぜか助け舟が色々と出てくる。邦綱の智恵で基実の所領は盛子が相続することになり平家の地位も保たれ、さらには滋子から呼び出されて息子の憲仁の東宮大夫になるようにという話まで舞い込み…あれよあれよという間に出世階段をどんどん昇って行く清盛。
ここまでトントン拍子で上手いこと行くのには何かしら裏があるのでは…と思ったら、五節の宴でやはり明らかになりました。裏で手を引いてたのは後白河上皇。今までおとなしくしていたと思ってましたが、実は清盛をトントン拍子に出世させて名ばかりの地位と言われる太政大臣に押し込めようという魂胆だったらしい。恐ろしや、ゴッシーの策略!
これで双六もあがりだ、と勝利宣言をした後白河。彼としてはここで清盛が地団太踏んで悔しがる姿を見たかったんでしょうが、そこまで思う通りにはならず。逆に

「ゾクゾクいたしまする、治天の君の掌のすわり心地、存じて居るは国広しといえどこの平清盛のみにござりましょう」

と宣戦布告ともとれる言葉を返されムッとしてしまう。ゴッシー、こりゃ清盛に一本取られましたなw。二人の双六合戦はこの先まだまだ続きます。

そんな五節の宴で再登場してきた乙前…こと祇園女御。聖子さん、再び始動ですか!・・・っていうか・・・この人の年齢が全く読めない(爆)。祇園女御って清盛が平太と呼ばれている頃何歳だったんだろう!?それにしたってあの若々しさは…もはや妖怪(汗)。あ、乙前って後白河に仕えるんだよな。ということは…そういう立ち位置でいいのか(違)ww。

太政大臣になった清盛は平家の面々の地位を上げるだけ上げ、その地位を盤石にしたのを確認するかのように百日で辞任。こういうところ、スパッとしてますなぁ。

一方の伊豆では頼朝に悲劇が。深い仲になっていた伊東祐親の娘・八重姫との間に子供をもうけ涙を流して喜んでいた頼朝。しかし、平和な日は長続きせず、京から戻ってきた祐親にその現場を目撃されてしまう。八重姫…父親から反対されるだろうと分かっていながら、なぜあんな無邪気に頼朝との子供・千鶴丸を見せてしまったんだろう。ちょっと配慮がなかったよなぁ…。
京で清盛の恐ろしさを身を以て体験してきた祐親は(腰抜かしまくりでビビってたしww)、監視していた頼朝が嫡男を設けたことが知られたらエライこっちゃという想いが強いわけで…千鶴丸の命を絶ってしまう。頼朝と八重姫に走る衝撃と悲しみ…。頼朝の流人人生はまだまだ清盛の手の内にあるということなのでしょう。

とりあえず今回のストーリーは清盛たちのトントン拍子の出世と、年齢不詳の妖怪・乙前の再登場と言ったところが目玉だったかな。個人的にはあまり記憶に残る回じゃなかったかも。もう少しドラマ動いてほしい…。やっぱり崇徳院の存在感大きかったなぁ(汗)

関連記事

テーマ : 大河ドラマ 平清盛 - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 平清盛 - -
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。