<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
先週の家盛に続き、今週はここまでドラマを引っ張ってきた忠盛が退場してしまうことに…。中井喜一さんの繊細な名演技が見られなくなるのは非常に残念。大東くんと中井さんの退場は個人的にけっこう凹むなぁ。

冒頭に藤原家の壮大なる兄弟喧嘩(厳密にいうと父と弟vs兄ですが)が展開されてました。これ、見ていてわからない人も多かったかもしれないですね。私もあとから調べて分かったんですけど、朱器台盤を持っているということはすなわち、藤原家のトップにいるという意味につながるそうな。父の忠実は兄よりも弟を可愛がっているので頼長に実権を握ってほしいわけで(汗)摂政の座を譲ろうとしない兄の忠通に業を煮やしあんな強硬手段に出たらしい。なんっちゅう、恐ろしい骨肉の争いなんじゃ(苦笑)
で、結局は父のたくらみ通りに頼長が出世。天皇への決裁文章を先に確認するという内覧の権という地位まで経て事実上の政治のトップに君臨。兄の忠通は気の毒に、摂政・関白という肩書きのみがついている状態に。そりゃあーた、怒るの当然でしょう。で、相談してる相手が得子さんっていうのがまた事態をややこしくしているわけでw。

この得子さん、策士ですなぁ。頼長の性格をよく知った上での煽り作戦とは。頼長も、たかが馬から降りなかったというだけで家を襲ってしまうという苛烈な性格、何とかならんのかい(苦笑)。プライドが異常に高く神経質なんだろうね。そこを突かれたわけですよ、美福門院様に。
家を襲われたのは家成さんでしたが、怒り心頭というよりかは呆れ果ててるというか…なにか腹に一物ある感じ?ただではやられないぞ、みたいな雰囲気が逆に怖かったな。二朗さんの芝居がなかなか渋くてよかった。で、この家成さんは鳥羽院の側近ですから、側近の家がやられたと知れば…そりゃ頭にもきますがな。その仕返しに頼長を襲えとなってくる…って、これ、悪の堂々巡りじゃないか!まったく藤原家の骨肉の争いは迷惑千万な話だ。

この争いに大いに巻き込まれたのが源氏の棟梁の為義さん。藤原摂関家の後ろ盾でのし上がろうと考えているので、忠実さんの言うなりになって動いている。忠通の家を襲ったのも為義。そんな父親の行動が、正義感の強い義朝には許せなかったんですね。気持ちは分かるよ。だけど、きれいごとだけでは源氏は埋もれてしまうって追い詰められてる父親の気持ちも分かってやってほしかった。
由良さんの父と息子仲直り作戦も、結局は藤原家の骨肉の争いに巻き込まれて失敗。何やってんだよ、藤原家!って気持ちだよなぁ、由良さんにとっては。あの家のせいで父と息子の仲はどんどん悪化してるし。さらには義朝なんて癒しを求めて常盤の元に走っちゃうし(汗)。
為義さん、生き方が不器用なんだよね。要領が悪いというか…。でもそれが逆に人間臭くて魅力でもある。小日向さんはそんな為義のみじめな部分をうまく演じていると思います。

藤原家の骨肉の争いに平氏も巻き込まれそうになりますが、清盛の毅然とした一言に踏みとどまった形となりました。武士が何のために刀を振り回しているのか…その答えにずっと悩んでいた忠盛は清盛の言葉に目からうろこが落ちたような気持になったんじゃないだろうか。
朝廷の言いなりになって頼長を襲えば、それがきっかけで貴族の座が手に入ったかもしれない。けれども、それは平氏の目指す「武士の世の中を作る」という志に反している。武士の世を作るために剣を振り続けてきたことに息子の一言で気づかされた忠盛。彼はここで清盛の大きな成長を感じたはず。こうして源氏とは違い平氏は自分たちの意思を貫き通しました。このあたりの結束力の堅さがいいですね。

その後、息子や重臣たちに形見分け…そして遺言を残す忠盛。経盛は「見えなかった」と言われて気の毒だったけどww無事に形見分けしてもらってよかったよ。忠清を超えた相当なヘタレキャラか!?
この席でついに忠盛はハッキリと清盛を次の平氏の棟梁とすることを宣言します。もしここに家盛がいたら…きっとあの無邪気な笑顔で祝福してくれたんだろうな…なんて思うと切ない。話を受ける前に宗子の顔を見て反応をうかがっていた清盛のシーンが印象的だった。

安芸に戻った清盛の前にふっと現れる忠盛。海岸で父と手合わせをする息子。

「強うなったな、清盛」

そう言い遺して忠盛はあの世へ旅立っていきました…。
幼い清盛に「強くなれ」と言い放った父は、紆余曲折しながらも成長していく息子の姿をずっと見てきた。そして、様々な壁を越えて大きくななった清盛に最後に「強くなったな」と言い遺す。父と子の関係性が凝縮された静かでいいシーンだったと思います。

来週からは、ちょっと小奇麗に変化した清盛が登場(笑)。原作読むとちょっとコミカル的な内容になりそうですが楽しみです。




関連記事

テーマ : 大河ドラマ 平清盛 - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 平清盛 - -
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。