<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
先日参加したファンミーティングで予告されていた通り、NHKの「あさイチ」大沢たかおさんが生出演されました。あの時は曖昧な感じでの予告だったので、もしかしたらVTRのワンコーナー出演?とか思ってしまったのですがw、プレミアムトーク枠での出演…がっつり生放送でしたよ!しかも最後までいてくれたし(トークが終わると帰ってしまう人もたまにいるので 汗)
まさかこの番組に大沢さんが生で呼ばれる日が来るとはねぇ…。ほかのトーク番組よりも長めなので(スタパはなぜかクイズ番組で時間が削られる事態になってるし 涙)けっこう貴重です。

この日の大沢さんのスタイルは白のシャツと黒のパンツというとてもシンプルな格好。それなのに、あんなに清々しくカッコよく見えるのは大沢さんだからこそだろうなぁ。それに胸板がけっこう厚くて…ファンミで言ってた「運動量を2倍にしてる」っていうのを思い出してしまった。かなり鍛えていると思われる胸板だった(←しょっぱなからどこ見てるんだよ 爆)
最初のコーナーは大沢さんをリラックスさせる目的(?)で波平の剛毛疑惑の特集ww。サザエさんの音楽と波平役の永井さんの声まで出てくるという豪華っぷりw。これを見た大沢さんの「波平さんもまさかあんなこと(銅像になる)になるとは思ってなかったでしょうね」と脱力笑い、さらには不定期に飛び出す柳沢さんの寒いおやじギャグに苦笑いしておりました(笑)。

さて、今回この番組大沢さんが呼ばれたのは「フローズンプラネット」のPRのためです。この番組取材のために南極大陸へ行っていた大沢さんのドキュメントが先日のBSに続きこの日に短縮版ながら放送されるということで、半分くらいの時間を使ってました。

その前に大河ドラマネタが(笑)。大沢さんのデビュー作って色んな意味で話題に上る大河ドラマ(苦笑)『花の乱』なんですよね。私このドラマけっこう好きだったんですよ…。野村萬斎さんのファンになったのもこのドラマからだったし。いやぁ、この映像、貴重だったわ~。見ていた大沢さんは半分顔を覆って恥ずかしそうに笑ってて可愛かったw。
で、私も覚えてますよ、「桜田門外の変」の映画PRでコメントしてた大河出たい発言!それが再びここで蒸し返されるとは、さすが「あさイチ」w。大沢さん、本当に大河ドラマ出てみたいんだろうか。これってけっこう期間拘束されるし…でも、見てみたい…ってずっと思っている私。清盛にキャスティングされないか期待してたんだけどねぇ。ピンポイントでもいいから大河に出てる大沢さんを見たいものです。

ウォーミングアップとして出された5クエスチョンの回答は以下の通り。

Q1.好きな言葉は?
ありがとう←言わなくて後悔したことがあるから
Q2.嫌いな言葉は?
できない←人からも聞きたくないし自分からも絶対言いたくない
Q3.起きて最初にみるテレビ番組?
あさイチ←超即答www
Q4.眠れない夜がある?
ない
Q5.不思議体験をしたことは?
ない←皆が嫌だという場所も平気

嫌いな言葉が「できない」というのは、いつも仕事にストイックに取り組んでいる大沢さんらしい回答だなと思いました。「できない」ことがないように自分をいつも追い込んでいる人なんだと思う。そういう姿勢が本当にすごいなぁと尊敬しています。

そのあと"大沢さんをよく知るかつての共演者"コメントが出てきたのですが…桐谷健太くんだった!佐分利先生できたかーー!意外な人選w。しっかしエライ暗い時間帯にインタビューしてましたねぇ。お疲れ様です。
桐谷君が盛んに言っていたのは大沢さんは「ザ・大沢たかお」ってことだったかなww。自分が幼いころに描いていた東京の大人な男性のイメージど真ん中な人らしいですよ。あぁ、でも、桐谷君の言いたいこと分かる気がするなぁ。とても慕っている様子がうかがえて微笑ましかったです。
そのインタビュー後に大沢さんんが「ずっと呼び捨てでしたよね…」ってボソッと(笑)。大沢さん的には真面目な話はあまりした記憶がないらしく、色々と仲間と話をするのが好きって言ってましたね。その中でも何かしら深い話は出てくるんだろうけど…と思っていたら、さっそく有働さんがグイグイとツッコミ入れだして思わず大沢さんが「自由ですね」と笑いながらコメントする一幕がありましたwww。さすが有働さんや!

そして本題の南極旅話へ。ファンミのときに「誰も聞いてくれないからちょうどいい機会」と嬉々としながら南極土産の話をしていたのを思い出したw。それまでちょっと抑え気味だった大沢さんのテンションが南極話になってからエンジンかかってきて…けっこう喋ってましたねぇ。よかったじゃないですか、NHKでもこんなにたくさん南極話を聞いてくれる場があって(笑)って思っちゃったよ。
その中で、あさイチでの生中継エピソードが出てきたのは興味深かったなぁ。ファンミのときに「生放送のために前日から同じ場所同じ時間にリハーサルをするんですよ」って苦労話をされていましたが、本当に回線つなぐのとか大変そうでした。中継が終わった後に「ペンギンが臭いとか余計なこと言っちゃったよ」って後悔してる大沢さんにやたらウケちゃったよ(笑)。
南極に行ったことで、自分たちがちゃんと動物たちと共存できてるのか深く考えさせられたというコメントはとても印象的でしたね。多くの動物たちが厳しい自然の中で生きている姿を見て大沢さんの中でいろんな想いが沸き起こったんだと思います。私は南極に行ったことないけど(あたりまえ 笑)、大沢さんと同じようなことを時々考えるのでとても共感してしまいました。

で…南極話が最後に差し掛かったあたりのときに突然有働さんが大沢さんのほうに乗り出して行ってて(笑)。マイクがシャツの下のほうに落ちていたのが気になったらしく、有働さん自らが直そうと乗り出してたみたいですww。ここぞとばかりに大沢さんにタッチを試みていたようですが(笑)イノッチに「僕を通してもらえます?」とブロックされて残念そうにしてたwww。結局マイクは自分で直していた大沢さん。有働さん、自由だわ~(笑)


続きは追記にて。


南極話のあとは生い立ちエピソード。「まずは少年時代を」って言った時に出てきた写真が赤ちゃんの頃のだったので笑いながらツッコミ入れてました(笑)。
少年時代は声が近所に響くくらいの大きな声を出していたらしい。1年生の時に父親の転勤で行った先の学校でかなり荒れた生活をしていたと。ファンミのときにヤンチャな子供だったっていうエピソードは出てきましたが、その時聞いていた以上に問題児だったらしいことが分かりましたw。ちなみに兄弟げんかで金魚鉢で額割ったエピソードも出てきましたね。
高校の時には「カッコ悪いほうの大沢」と言われていたらしい。なんでも同級生にやたらカッコいい「大沢」という人がいたらしく、区別されるためにそう呼ばれていたと。今じゃ信じられないようなエピソードですなぁ。〝カッコいい″大沢さんは今頃どうされているんでしょうか。ちなみにこのころバイトでNHKの5階の食堂の清掃をしていたらしくて有働さんたちビックリしてました(笑)。親からは小遣いは自分で稼げって感じで育てられたってファンミのときに言ってたのを思い出したな。

大学2年のときに「メンズノンノ」にスカウトされてデビューしたということで、その当時の表紙を飾ったメンノンが有働さんから紹介されると、「それ出さなくっていいですからっっ」と何度も取り上げようとしていた大沢さん(笑)。デビュー当時のまだ未熟な頃の自分を見られるのが恥ずかしいんでしょうねぇ。あまりに大沢さんが取り上げようと身を乗り出してくるので有働さんがメンノンを抱きしめておりました(笑)。
大学4年のときに周りが就職しだして不安に感じパリに逃げたという大沢さん。でも、逃げたっていうか…パリコレのオーディション受けたっていうんだからすごすぎるよ!!しかも受かるし。この経験はけっこう大きかったと語っていましたが、こういう思い切った冒険心が今の大沢さんを作り上げているのかなと思いましたね。
26才のときにモデルをやめて俳優業に転身。以前、どこかのインタビュー番組で当時モデル仲間だった田辺誠一さんが「ある日突然スッパリやめてビックリした」って言っていたのを思い出すなぁ。俳優業に入ったきっかけはモデルをやめてやることがないんだったらやってみたら?という当時のマネージャーさんの勧めだったそうな。意外と曖昧なものだったんですね。で、あの『花の乱』の足利義材が来たと。あの撮影、たった1日で終わっちゃったらしい!

次は新コーナーで「私のKeyワード」。これまでの人生の中で一番気になる数字を書いてもらったところ…「3-1」という回答が。答えの真相はニュース明けだったのですが…、その話題に入る前に有働さんが「目尻のシワがイノッチと似てるかも」って言い出して。そう言われてみれば似てるかも!?目元が優しいというところが共通点かももしれないと思ってしまいました。
で、「3-1」はつまりは「3」と「1」ということで。若い時には「3」が好きだったらしい。理由は当時活躍していた長嶋茂雄の背番号だったからと。お兄さんの野球の試合にわざわざ自分で背番号3のユニフォームを作り乗り込んで行って追い出されたというエピソードは笑ったなぁ(笑)。「1」はここ最近ということで…どんなことでも1番を目指したいということかららしい。あぁ、これも仕事に妥協しない大沢さんらしい回答だなと思いました。「ずっと下男と言われて育ったからかも」(←三人兄弟の末っ子ということで)って笑ってましたけどねww。

視聴者の男の子からの質問で「お父さんは大沢さんに似ているけど何かが違う。たかおテクニックを教えて」というものがあったのですが(笑)、大沢さん自身、誰かに似ているといわれることはかなり多いらしい。写真まで送ってこられるとのことですが、大沢さん的には「似てない」って思ってるみたいですよ(笑)。ということでテクニックはないらしい。
そのあとイノッチから「お肌すべすべですよねぇ」とシゲシゲと見つめられて言われてて「何言ってるんですか」と苦笑いする大沢さんw。するとここから洗顔の話題になったんですが…4年前まで意識して顔洗ったことないらしい(笑)。なんでも、顔を洗うというのは目を覚ますという行為と直結すると思い込んでいたらしく、朝はゆっくりしたいという大沢さんは顔を洗うということが嫌いだったそうなww。ここ最近は意識して洗うようになったらしいですが、もともと肌が荒れることがない体質らしい。羨ましい…!!

体をめっちゃ鍛えているという大沢さん、どんな運動をしているかという質問に対しては…特に水泳してるって答えてましたね。っていうか、水泳部にいたのか!知らなかった。
今一番「ありがとう」と伝えたい人は誰?という質問には「いっぱいいすぎて答えられない」とのこと。いつも人に支えられてここまで来ているということを強く感じている、という誠実な回答をするところも大沢さんんらしいですね。ファンミの後の挨拶とかでも感じましたし。でも「あさイチ」に呼んでもらったこと自体申し訳ない気がして…って話していたのがなんともw。そこまで遠慮しなくてもいいですよ~。するとイノッチが「有働さんにもありがとうって言ってあげてください」と半ば無茶ブリ(笑)。遠慮気味に「ありがとうございます」と言ってましたが、当の有働さんは「言葉だけじゃなくてまた…」とその先を期待してるコメントが(笑)。自由だぜ、有働由美子www!!

番組の最後に視聴者のメッセージを紹介するコーナーがあったのですが…その直前までやっていたのが新番組のPRで「豚肉」がテーマだったんですよね。で、スタジオに戻ると皆ゲラゲラ笑ってる。どうやら有働さん、豚の映像が出てきた瞬間に思いっきりお腹が鳴っていたらしい(笑)。もう、大沢さんも腹抱えて笑ってたよwww。「そんなことを言ったら大沢さんに嫌われるじゃないですかぁ~」と乙女な有働さんなのでした(笑)。

大河ドラマ関連のメッセージでは大沢さんにやってほしい役柄がいくつかきてまして、「千利休」「勝海舟」「明智光秀」なんていうのがありましたが…大沢さん的にはどれもピンとこなかったみたいです(笑)。たぶん大沢さんが興味を抱く人物ってもっと悲しい運命を背負った孤独な感じじゃないかなぁ…なんてフッと思った私です。そういう人物を演じる大沢たかおが見たいという個人的願望がめっちゃ混じってますがw。
それから来ましたね、金魚ネタww。ファンミのときに話題に上ったやつですよ。あの時はめっちゃ熱く金魚について語ってたのになぜかこの番組ではちょっとトーンダウンしてる大沢さん(笑)。その辺のテンションは分けてるのかもって思いました。
家電好きということで最近買ったものは…電動歯ブラシだそうな。ボソッと「高かった…」とつぶやいてたのには笑ったww。大沢さんが「高い」っていうんだからよっぽどだろうと思った私(爆)。ちなみに家電で好きなのはカメラなど映像系のものだそうです。
自炊のエピソードは面白かったなぁ。お母さまからカラアゲのレシピを聞いて作ってみたそうですが、半分鶏肉で半分衣がエイリアンみたな感じになったらしい(笑)。それからというものまた作らなくなってほとんど外食だそうです。どんなレシピだったのか逆に気になるww。そこで「どういう独身生活してるんですか?」と妙なテンションで迫る有働さんww。大沢さんもちょっとビビってて面白かった(笑)。一人はやっぱり寂しいって語る大沢さんに対してさらに「どんなタイプが…」とツッコんでくる有働さんw。大沢さんもタジタジww。でもそうしながらも「明るい人」って答えてて、すると柳沢さんが「有働さんはとっても明るいです!」とアシストしてましたww。柳沢・有働コンビはかなり強力かも!?「それは、素晴らしい…」って目をそらしながらコメントした大沢さんにスタジオ大爆笑状態でしたよ(笑)。
"これぞ男だ"というポリシーは?という質問には特にないということでした。あまりそういうことを考えないままここまで来たということで。でも仕事場では自分が最終責任だと思っているので腹をくくっていると語る大沢さん。たとえ意見がそこで衝突してしまっても「いい作品を作りたい」という一心で取り組むという姿勢は本当に素晴らしいことだと思います。受け手のことをいつも考えて身を削る想いで仕事してる大沢さんらしいコメントでした。
そして出たよ、「肉」関連の質問が(笑)。どんな肉が好き?とのことで、これもファンミでやたら強調してた話題ですが「これを聞いていったいどうするのか…」と疑問に思う有働さんなのでしたwww。ちなみに、肉なら内臓だろうがどんな種類だろうが全部好きとのことでした。
自分の好きなところと嫌いなところは?という質問には、嫌いなところだらけという大沢さん。特に「緊張しちゃうところ」って言ってたのは意外だったなぁ。好きなところはさんざん悩んだ結果「悩みが持続しないこと」とのこと。その日悩んでも一日寝れば忘れてることが多いそうです。羨ましい!!!

そして番組の最後に視聴者からのリクエストで大沢さんから「行ってこいよ」と言ってほしいということで…、テレテレながらもサラッと言ってくれました。有働さんもイノッチもテンションが猛烈上がってたよ(笑)。

あぁぁ、面白かった!ファンミのときとは違う大沢さんの生トークだったけどとても興味深い話がたくさん出てきました。南極の話をしたあたりからちょっとエンジンかかってきた感じでしたね(笑)。
去年少し休んだ分、今年はバリバリ仕事をしていくという大沢さん。ファンミのときに言い渋っていたアニメ作品の声優がこの前発表されましたし(「おおかみこどもの雨と雪」だったとは!!)これからもますます輝いていかれるんだろうなと思います。私はとにかく大沢たかおさんのお芝居が大好きなので色々楽しみに待ちたいと思います。


関連記事

テーマ : 俳優 - ジャンル : アイドル・芸能

大沢たかおさん - -
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。