<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ここ数回は平氏・源氏サイドよりも王家サイドが賑やかですな(笑)。昼ドラ並みのドラマ展開になってきたような気がします。まぁ、こういうのが嫌いな人も多いので…これ以上視聴者が離れないような流れになることを望みます(爆)。
とか言いつつ、私はけっこう楽しく見ています。鳥羽院、璋子様、得子様のねじれた関係は見ていて妙だしスリリングだしマンガみたいw。そういえば、最近このお3方のツイッターをフォローしてみたのですが(非公式BOT)そのつぶやきがやたら楽しくてツボですww。

今回、ちょっとまだ指が完治していないので…ザックリ書きます(いつもそうしろって!? 爆)

義清、ついに璋子さまと一線越えてしまいました。で、璋子様はそれにうっとりして義清に心を移したかと思えば…どうもそうとは言い切れないらしい。相変わらずの掴みどころのなさが面白いよ、璋子様w
そうとは知らずに堀河の局の妨害にも負けず再び璋子様の元へ忍んで行った義清でしたが…花の落ちた菊畑に一輪のスイセンが咲いているのを見つけて超嬉しそうな璋子の姿を目撃しプッツン(汗)。
「私のことを愛してくれてたと思ったのにぃぃぃ」
って感じですかね、義清的には。スイセンの花=鳥羽上皇様ですから…。義清は璋子様の心を開かせるのには成功したけど、その気持ちを自分に向けることには失敗してしまったと。「義務で后やってる」なんて言ってたけど、実は心の底では鳥羽院のこと好きだったんだろうね。

で、璋子さまに掴みかかって首絞めてるところを清盛が駆けつけてきて引き離す。清盛、よく義清があの場所にいるってわかったなw。そういえば、先日トーク番組でこのシーンの裏話を壇さんと藤木さんがやってたな。
このまま立ち去って黙ってれば分からないさ、みたいな流れにしたかったものの…運悪く頼長に見られていた。よりによって一番見られちゃいけない人にねぇ(笑)。ちなみにこの人は何しに来てたかと言えば…鳥羽院にお説教しにやって来ていたのでしたww。

義清が大っ嫌いだった頼長様はここぞとばかりにデータ脳を駆使して上皇様の前で証拠をツラツラと言い重ねる。さすがの義清も脂汗かいてるし(汗)。秘め事をこの人に知られたらホントおしまいだよw。
ところが、鳥羽院は…「あっそ…」みたいな感じで立ち去ってしまい頼長痛恨の計算ミス(←最終的には思い通りになったけどね 笑)。それにしても上皇様、璋子がその場に駆けつけてきたのを見て

「そなたが何をしようと、もはや私の心にはさざ波一つたたぬ」

と突き放した物言いをするとは…、どんだけツンデレ(笑)。璋子に背を向けた後の表情にはさざ波以上の波が上皇様を襲っていたような気がするんですけど。得子がこの現場見たらまたキレちゃうところだったよ。

予想外にお咎めなしとなった義清も混乱するよな、当然。そんなモヤモヤした気持ちを抱え家に戻るものの、無邪気にふるまう娘やよくできた奥さんを見ているうちに鬼の形相。原作ではこのあと娘を「突き飛ばし」家を飛び出しているのですが、ドラマでは「蹴落とし」ていたのでちょっとビックリしたぞ(汗)。
結局義清は自ら王家に深入りしてしまったが故にバランスを崩してしまった。王家は義清の求めている「美しさ」とは無縁ですから…。清盛が泣きながら殴り飛ばしてまで引き留めようとしても、義清の決意は変わらない。

と、いうわけで、義清…桜の花びらと共に散りました。ここでいう「散る」は死ではなく出家。彼は今後"西行"と名乗り清盛と関わっていくようです。それにしてもあの桜…ものすごい乱れ散りだったなw。


次回の展開は、ちょっと切ないです…。久しぶりに平氏の物語になるかも。あ、それから、突然義清に去られてしまったお気の毒な崇徳帝もさらに…。新さんの少しずつ壊れていく芝居に期待しています!!


関連記事

テーマ : 大河ドラマ 平清盛 - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 平清盛 comments(7) -


コメント

Re: 日本初、鸚鵡の観察記録

サントラさん、こんにちは!コメントありがとうございます。

> なんでも「台記」の中に、「鸚鵡は舌の形が人に似ているから、人間の言葉が話せるのだろう」という考察が書かれているそうです。

ほほう、なるほど。頼長らしい考察ですねw。
鸚鵡は今後も色々なシーンで出てくるようなので注目したいところです。

日本初、鸚鵡の観察記録

>へぇ!頼長と鸚鵡って関係があったんですね。

なんでも「台記」の中に、「鸚鵡は舌の形が人に似ているから、人間の言葉が話せるのだろう」という考察が書かれているそうです。藤原忠道に鸚鵡と孔雀が献上されたときの日記だそうですが、日本で最古の鸚鵡の観察記録だとか。

Wikipediaでは、「藤原頼長」ではなく「台記」の項目に書かれていました。

菊酒は Wikiではありませんでしたが、やはり「菊酒を飲まず、長寿を好まざるによる」という記述が「台記」にあるそうです。

Re: ヒーロー

サントラさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
あ、為朝と為義の違いは了解ですよ。あの時代の人の名前は似たものが多いですからね^^;。ちなみに、投稿時に自分でパスワードを設定しておくと修正がききますので今度試してみてください。

> 鳥羽院だけじゃないんですね! 「菊酒ではなくて金麦」には笑いました。

あれ以降も頻繁に色んな事ツイートしててけっこう笑えます。璋子様や得子様ともけっこう交流していて面白いですよw。
ちなみに地上波放送の時には実況してるので、こちらも楽しみだったりします(笑)。あ、義清もツイッターやってますw

> Wikipediaで頼長のことを調べると、菊酒やオウムのことが紹介されていて、それがドラマでも描かれています。ですから登場人物について調べるのが楽しいです。(「平清盛」は、教育番組の側面もある?)
>

へぇ!頼長と鸚鵡って関係があったんですね。それは知らなかったなぁ。
ドラマではそういう部分も取り入れてるんですね。私も今度Wikiで見てみようと思います。

> ドラマとはいえ、観ていてあまりいい気持ちはしませんでした。児童虐待のニュースも多いですから。

まさか蹴落としの演出で来るとは思わなかったのでビックリしました(汗)。
事件的にも子供虐待はいろいろ現実的にあるので、ああいったシーンはもう少し気を使っても良かったんじゃないのかなと思いますね。原作の「突き飛ばし」もドキドキしてしまったくらいですし^^;

義清は今後はスキンヘッドになるみたいで、このまえ「おしゃれ関係」で藤木さんが言うには
現場ではけっこう評判良かったんだとか。色んな意味で楽しみですw。

Re: 主役は誰?

Angelaさん、こんにちは!コメントありがとうございます。指のほうはなんとか普通に動かせるようになってきましたw。ご心配おかけしてスミマセン(汗)

海賊船以降のエピソードは王家サイドのストーリーが多くなってきましたよね^^;。
こちらのドロドロ話もけっこう面白いと思っているのですが、肝心の清盛がまだ大きな存在感を出し切っていないのでそのあたりは少し気になるところです。
次回は清盛の最初の奥さんが中心になるエピソードなので、そこで松ケンくんがどう芝居するのか期待したいところですね。綺麗な格好になるのはもう少し武士の地位が上がってからかな?

為朝→為義

すみません、源為義のことをずっと為朝と書いていました。日本史のテストを思い出します。(為朝は為義の子で、武勇にすぐれていたらしいです)

ヒーロー

えりこさん、こんばんは。


>昼ドラ並みのドラマ展開に

昼ドラって見たことがないのですが、あの「取り消して下さい!」と璋子が得子につかみかかるようなところでしょうか。

璋子は、この回ぐらいから「感情」が顔に出てきましたね。


>お3方のツイッターをフォローしてみたのですが

鳥羽院だけじゃないんですね! 「菊酒ではなくて金麦」には笑いました。


>堀河の局の妨害にも負けず

義清は堀河の局とも一線を越えていましたよね。それでも堂々と璋子様のところに通うというのも度胸あるなと思います。


>「私のことを愛してくれてたと思ったのにぃぃぃ」

義清は、文武の才能に恵まれているだけあって挫折すると、意外にもろい人なのかなと思いました。でも今後、西行として諸国を巡りながらさとりを求める姿も楽しみです。それから、才能はあるけれど芯が弱くてポキッといってしまうところが、「つばさ」の翔太を連想しました。


>頼長様はここぞとばかりにデータ脳を駆使して

ああいう誇張しているところも、楽しみながら観ています。オウム事件のときも、為朝が訪ねてきたときに青磁の杯を机の角にピタッとあわせて置いたり、日記(有名な「台記」?)をキチッと揃えて置いたりするところなど、几帳面な性格をはっきりと出していますよね。

Wikipediaで頼長のことを調べると、菊酒やオウムのことが紹介されていて、それがドラマでも描かれています。ですから登場人物について調べるのが楽しいです。(「平清盛」は、教育番組の側面もある?)



>頼長痛恨の計算ミス

約束をすっぽかして鳥羽院が水仙見物に出かけてしまっても、帰るまで待つことにした頼長。カッコイイですね。(鳥羽院はそれでも「出直してまいれ」でしたが…)

それから、BSプレミアムで観ていると次が「陽炎の辻」なので、山本耕史さんが2倍楽しめます。


>ドラマでは「蹴落とし」ていたのでちょっとビックリしたぞ(汗)。

ドラマとはいえ、観ていてあまりいい気持ちはしませんでした。児童虐待のニュースも多いですから。


>ここでいう「散る」は死ではなく出家。

「出家」って、逆さにすると「家出」ということで、奥さんや娘さんはこの後どうなるんだろうと心配です。

その一方で出家した後の義清がどうなるのか、とても興味があります。

出家を決めたとき、髷を切るために烏帽子を取りました。そのとき髷が見えることがとても醜く感じました。だんだん平安の感覚に自分も染まっていくようです。


>お気の毒な崇徳帝もさらに…。新さんの少しずつ壊れていく芝居に期待しています!!

「平清盛」は一人ひとりが、BS時代劇や単発ドラマの主人公になるような人ばかりが集まっているように思います。

私にとってのヒーローになりつつある忠盛・為朝・頼長、意外にもろいところが親近感を感じる義清、やっぱり気になる義朝、孤独や悲しみの演技が見ごたえある崇徳天皇、そして「つばさ」のおやじトリオ。

この先、私の好きなキャラクターが敵味方にわかれて殺し合うわけですが、誰かいなくなるたびにさびしくなりそうです。

主役は誰?

ここ数回はそんな感じがするのが危惧する点ですねぇ。
むりやり全てのエピに清盛さんがストーカーのように
登場してしまうし。 

桜は確かに散りすぎです!冗談かと思いました。
兵庫県知事に「汚い」って言われたから「どう?綺麗でしょ?」
っていう演出だったりしてwww

そろそろ清盛君には身なりを整えていただきたいんですが。
どうでしょうか。

指、どうぞお大事に!!


フォーム

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。