<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
478041604.jpg
前回の記事で「ラストのTDV観劇」とレポしたわけですが…"クリスマス週間に特別カーテンコールあり"という東宝さんの見事な誘い文句に引っかかり(爆)「抑えきれぬ欲望」のまま帝劇クロロック城へ足を運んでしまいましたw。
しかも…手に入ったチケットが私の希望通りの…禅さんとのハイタッチもできる場所だったりで…これはまさにクリスマスプレゼントか!?みたいな。これが本当の本当に打ち止め観劇になるのでこの幸運にテンション上げ上げで行ってきましたよ!

帝劇での最後の1週間を迎えたTDV。ロビーの様相がまた少し変化しております。

478039779.jpg
今まで気づかなかったけど、受付のところにクリスマスリースニンニクがぶら下がっていたんですねぇ~。

o0800045011686286566.jpg
チケットのモギリ風景はこんなことになっていました。スタッフさんたちがヴァンパイア化しております(笑)。浦井君がトークショーで言ってたように、今年のTDVは本当にテーマパークみたいになってましたw。

477940029.jpg 477938249.jpg
サイン付きのキャストボードはカテコの抽選会に出品するということで(祐一郎さんの以外は2階ロビーに勢ぞろいしてました)今週から新たなパネルが登場してます(笑)。いっくんと禅さんの笑顔がやたら可愛いぞ!どうやらこの時のために新たに撮影したらしい!?

477937159.jpg 477992643.jpg
これまで登場していなかったクコちゃんヘルちゃんのパネルも登場してますよ~!ちなみにWサラは2階席ロビーのほうに並んでました。デジカメには収めたんだけど携帯からは撮り損ねちゃった(爆)。二人とも可愛かったです(愛ちゃんのパネル前にはファンの姿がけっこう多かった)

あ、そうそう、ヴァンパイア絵馬ですが・・・劇場に貼られているもの以外は公式HPのほうに掲載されていることを最近知りました(汗)。
で、私の書いた絵馬はHPのほうに掲載されてたww。皆さんの熱いメッセージの中に自分のものも加わっているなんて、なんかちょっと恥ずかしいですが・・・ヴァンパイアファミリーに仲間入りできたような気がしてけっこう嬉しくもあります。

カーテンコールの様子は追記にてレポします。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:高橋愛、アルフレート:山崎育三郎、シャガール:コング桑田、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:ジェニファー、ヘルベルト:馬場徹、クコール:駒田一、伯爵の化身:森山開次 ほか


以下、ネタバレを含む感想になります。







まずはクリスマス特別カテコの様子から。

今回も入り口で光るブレスレットの配布がありました!
478037273.jpg
これはカテコが終わって出てきたときの一枚。最初は一本の棒になっててカテコのときにこのように巻きますw。これ、本当にちょっとの衝撃で光ってしまうので、前回の教訓を生かし今回こそはそのときまで光らないように気を遣っていたのですが…結局、ダメでした(爆)。ロビー撮影している時に何かの拍子で衝撃が走ったらしく、開演前にまた光ってしまった(苦笑)。
でもまぁ、カテコのときまで光が失われてないから良かったんですけどね。

で、光るブレスレットカテコの前にパネルプレゼントの抽選会が行われました。劇場に飾られていたサイン入りパネルがほしい人は幕前に申し込みをして、それをパネルの本人が引くというスタイルで。
この回は山口祐一郎伯爵様のパネルの抽選!あんなデカいパネル、置く場所にも困るのでは…と思いつつも抽選参加者はかなりいた模様でw。祐一郎さん自らが抽選を行い当選者様が決まりました。帝劇公演が終了したあとにとりにいくスタイルみたいです。ちなみに私は参戦してませんww。この抽選のときの祐一郎さんが面白かった(笑)。キバつけてるものだから、うまく言葉が出てこなくて「ハフハフ」みたいになっちゃってww駒田クコールが通訳してました(笑)。
さらにそのあと、ヴァンパイアハンカチのプレゼント抽選というのも行われまして…こちらはけっこうあたる確率の高いものになってました。まぁ、私は見事に外れましたがw、…あのハンカチ、特別カテコでもらったものと同じだったのでそんなに悔しくもなかったりして。。引いたときの祐一郎さんの反応もいちいち面白かったよ!

ハンカチ配ってる間に時間が空いたので舞台上では「コング桑田さんによる小話コーナー」みたいなのが急遽行われようとしていたのですが…駒田さんの「クリスマスといえば」みたいな問いかけに不意をつかれたらしく言葉に詰まってしまったコングさん(笑)。「夜公演までに考えておきます」ってことでブーみたいなww。駒田さんからこのあと注意が行くそうですww。
コングさん、夜公演ではなにか小話できたんでしょうか?昼も聞きたかったけどねw。

そんな楽しい抽選会も終わり、いよいよ光るブレスレットが登場。腕に巻いて劇場一体となって振り付けつきで踊ってきましたよ~~!!これもすでに私4回目(笑)。すっかり慣れたといいますか…かなりノリノリで踊ってきた(しかも一人で 爆)。こういうの、個人的にはちょっと苦手だったりするんですが…なぜかTDVでは見事にノッてしまうんですよねぇ。客席と舞台の上と本当にすごい一体感なんですよ。それが嬉しくてねぇ、つい。
そんな熱狂のカテコで大盛り上がりして心地よい汗をまたかいてきたw。ラストの音楽も最後まで聞いて、そのあとも祐一郎さん、禅さん、いっくん、愛ちゃんによるカテコが続いてまたまた大盛り上がり。皆いくつか光るブレスレット持っててそれぞれ客席に投げ入れてました。祐一郎さんの投げた大きなブレスレットは…あれは繋げたのだろうか(笑)。いっくんはものすごい強肩で、なんと1個は2階席に届いていました!私の座席まではさすがに飛んでこなかったけどwそれでも見てるだけで楽しかったよ~。

♪真っ赤に流れる血がほしい、モラルもルールも真っ平~♪

最高のカーテンコールだった!!これだからTDVは楽しくて仕方ないんだよ!


さて、肝心の本編についても少しご報告。ラスト観劇にふさわしく、熱の入ったとても素晴らしい舞台だった。ストーリー、音楽ともに最高に私のツボなミュージカルだと改めて思いました。

・久しぶりに見るいっくんのアルフレート。彼は浦井君とは違ってそんなにヘタレ前面に出してないんですよね。アブロンシウス発見者を語っているときに嬉しそうに「発見者はボク♪」って言ってたのが可愛くて仕方なかったよww。前シーズンでの泉見くんもあんな感じだったな、なんて思い出した。
凍ってる教授を見つけた後、いっくんのアルフは転がしてました(笑)。浦井君はヒーヒー泣いてるだけだからねw。そんな違いも面白い。

♪ガーリック♪のナンバーはアンサンブルさんたちのテンションが高くて本当に毎度毎度楽しませてもらいました!特に今回はダンスも派手になってて面白いのです。で、その影で…マグダにちょっかい出そうとしてるシャガールを妻のレベッカが強引に邪魔している現場を目撃(笑)。音楽に乗せてシャガールに往復ビンタしてたよww。

・宿に着いたときにはじめに助かるアルフレートですが、マグダが教授の足をもんでいるときに音楽に合わせてリズム取ってるいっくん(笑)。前回はかなりジーーっとマグダの胸元見てたけど(爆)今回はリズミカルな動きに合わせて目を持っていった、見たいな形になってて面白かったです。
それから、ニンニクスープを勧められたときの反応ですが…いっくんアルフは最初に飲んで「オエッ」となってますね。そのあと教授が飲んで「美味いよ、これ」って感じになってた。この前の浦井君バージョンとは逆だったな(笑)。

・アルフとサラの出会いシーン、この二人はなんだか雰囲気が似ているなぁって少し思いました。可愛い。
コング@シャガールはますますサラを溺愛w。風呂から上がろうとしたサラを静止するときのあわてっぷりがハンパないですw。
♪はじめてだから♪は禅さんの反応がやたら派手で面白かった!風呂場をあけて十字架を出したときのテンションがとにかく高いんですよねw。そしてシャガールとマグダのやりとりもけっこう面白い。この日はシャガール、マグダの足もみして気を引こうとしてたけどどんなに強引に迫ってもベッドにガンとして倒れなかったジェニファー@マグダなのでした(笑)。強くなったなぁとw。

♪人類のために♪はこの日も禅さん絶好調!で、いっくんのアルフがいちいち教授のリアクションの真似してるんですよ(笑)。なんか忠実な子犬みたいでそれがやたら可愛いのなんの!
「人類のためぇぇぇ」のシャウトは今回最後までガーーッと歌いきるバージョンだった。毎回良くあんなすごい声出してそのあと響かないなぁと感心してしまう。ミニカテコでの禅さんはこの日もやったら嬉しそうで可愛かったです。

♪あんたは素敵♪で前回観たときスポンジが風呂場から転げ落ちてしまったわけですがw、今回はコロコロとうまい具合にいっくんアルフのほうへ転がりすかさずそれを拾い上げてました。なのでスポンジを二人で同時に触ってドキリ、みたいなリアクションは今回ほとんどなかった(笑)。
それにしても愛ちゃんの小悪魔度は見る度に上がっていきますねぇ。誘惑顔が堂に入っててドキリとしてしまいます。

♪お前を招待しよう♪は祐一郎さんのノリノリなスタッカートが見所(笑)。♪それで満足か?♪ってフレーズがやたら好きだったんだよなぁ。なんか私のTDV観劇に関して「この1回だけで満足か?」と問いただされてるような気が毎回してた(爆)。


♪外は自由♪で出てくる愛ちゃん@サラ。前回は上のガウンを持ったまま出てきてたけど、今回はちゃんと着てましたね。ブーツの履き方も少し慣れてきたかな。
そして何よりここはヴァンパイアダンサーさんたちのダンスが見せ場!!ダンスも音楽もとにかくカッコいい!!!大好きでした。

・シャガールに杭をうとうとするシーン。いっくんと禅さんのやりとりがなんかホノボノしてて面白かったなぁ。いっくんのアルフってヘタレなんだけどどこか怖いもの知らず見たいな面もあったりしてちょっとおっとりしてるんですよね。杭を打つタイミングを聞かれたときも緊張感なくマイペースw。「ちょっと待っててくださいね」ってまだ聞かれた段階で出してないんですよ(笑)。場所の回答ものほほーんと答えてるから教授は思わず「鈍い!もっとスパーンと答えなさい!」とツッコミw。再度杭を打つ場所を質問をすると…
「スパーン」
って返すいっくんアルフ(笑)。こう返してくるとは思わなかったぞ!!これには禅さん教授も「もういいっ!」とお手上げで先に進めてましたww。あぁ、面白かった!

・シャガールに案内されてお城に向かうアルフレートと教授。浦井くんの時にはとにかくヘタレで教授にベッタリだったのですがwいっくんアルフは意外と平然としてます。「さーむーいーーっっ」と叫んでいた教授に自分のマフラーを貸してあげたり、かぶっていた帽子を貸してあげたりとけっこう余裕(笑)。このときのいっくんアルフ、やったら可愛かったんですけどっっ!!

・お城に到着して伯爵の息子ヘルちゃんがいよいよ登場するわけですが、お父ちゃんから「お前の好みだろう」みたいなリアクションされて「そんなっ」みたいな返しをしてるのが今回もやたら可愛かったぞ~。そうそうクコールに頭突きされた伯爵が「あぁん」とやたら拍子抜けする声出すのも面白いんだよね(笑)。
2分の登場で濃いリアクションを目指している馬場君、もう、のっけからアルフに積極的ですww。超ラブラブ光線出してて笑ってしまった。

そして休憩時間のクコール劇場
いつものようにパタパタと仰いで出てくるクコちゃんに客席からはさまざまな掛け声が(笑)。今までの中で一番積極的な客席だったかも。で、パタパタも後半になってきた頃になぜかクコちゃんが咳き込みだした。客席からは「大丈夫?」という声がかかるものの、次第に激しくなっていく咳。
どうしたんだろう?という空気が流れ始めたとき、オケからはどこかで聞いたことのある音楽が…。よくよく聞いてみると、『レ・ミゼラブル』のなかのファンティーヌが歌う「夢破れて」じゃないですか(笑)。そう、あのクコちゃんの咳はファンティーヌの芝居の一環だったのですwww。しかも、ちゃんと首からはファンティーヌと同じ飾りがぶら下がっているという徹底振り(笑)。最後はライトが当たる中天に召されるところまでやってましたよww。
帰り際に「今度はファンティーヌで受けよう」と呟きながら去っていきました(笑)。あれは駒田さんの呟きなのか?それともクコールのオーディション参戦の呟きなのか!?
これまで見てきたクコちゃん劇場の中で一番濃いものが見られましたww。あぁぁ、面白かった!

・2幕冒頭の♪愛のデュエット♪、愛ちゃんはだいぶ感情表現が豊かになって熱演してるんだけど、低音部分と高音部分の安定感にけっこう差が出ちゃっているのが残念。低音はいいんだけど、高音になると途端に音が小さくなっちゃって音程も怪しいんですよね…。

♪夜を感じろ♪はこのミュージカルの中で特に大好きなシーン!!もうこのナンバーについては言うことないです、好きすぎて。ヴァンパイアシンガーさんたちの気合もものすごくて、気が付いたらまたボロ泣き状態になってた私。切ないシーンでもないのにあんなに涙が溢れてくるとは…。人間、興奮状態が沸点を過ぎるとこみ上げて涙が出るもんなんだなぁと思ってしまった(苦笑)。

・クコちゃんが用意した朝食、アルフにビビられたあとの反応は今回も「召し上がれぇぇぇ!!」でした(笑)。
で、その朝食を教授がじっくりいただくのはいつも通りなのですが、いっくんアルフは教授が着替える寸前にガーーッと残ったものをかき込んでました(笑)。ちゃんと腹ごしらえするのね、いっくんアルフはw。教授と探索に出かけるときも浦井アルフと違ってけっこうやる気満々でした。

・そして霊廟到着。ここのコントシーンは二人のアルフの個性が出ていて楽しめます。
いっくんアルフは教授が宙吊りになったあと、懸垂して教授の近くにまでちゃんとたどり着くんですよね。でもどうにもならなくてw、再チャレンジしたときなんかはナマケモノみたいな状態になって教授のところまでたどり着くというスゴ技まで披露!でも結局足が裂けそうになっちゃって悲鳴上げてたw。それを見た禅@教授…
「曲芸か!?」
これには客席も爆笑でした(笑)。でもいっくんアルフは伯爵たちの霊廟を開けるときもビクビクしながらもけっこう平気そうな雰囲気なんですよね。結局杭を打てずに終わるんだけど、時間が経てばグサっと出来るんじゃないかみたいな(笑)。打てなかったことを教授に責められると「出来ないっっ!!」と態度が一変(笑)。「反抗期か!?」と返す教授にも負けてないw。座れっと叱られてもプゥゥッと膨れっ面してたのがやたら可愛かったよ(笑)。こういうパターンは新しいですよね。

・そのあとに出てくるシャガールさん。今回も「うるさいよっっ」と一喝(笑)。そのあと開きかけの伯爵たちの霊廟を見て「いいなぁ、オレもあんな立派なのに寝たいなぁ」と羨ましがってましたww。ここのシーン、どんどんアドリブ出てくるようになりましたね。
マグダとのシーンもすごいノリノリで戻ってきたクコちゃんともごそごそリアクションしたりしてて面白かったです。棺桶投げたあとのクコちゃんは今回は歌舞伎の見得ポーズで〆!カッコよかったよ~~。

・図書館での教授の浮かれっぷりも可愛い!それを見ているいっくんアルフはサラが気になって仕方なくてかなーりイライラしてましたw。この二人の微妙な関係性も楽しめましたね。
サラに拒絶されたアルフレートが歌う♪サラへ♪は個人的にはいっくんのほうが好きかもしれない。

♪ワルツ♪では今回も馬場ヘルちゃん頑張ってました~!もうアルフに密着しまくってて好き好き光線出しっぱなし(笑)。チラ見せは今回ちょっと地味だったけどw襲い方が派手だった。
で、全速力で逃げるいっくんアルフ。戻ってきたあとに急に強気になって「ぶつよっっ!」とか得意顔になってるww。をい、なんだよ、あの可愛さは(笑)。そんな後姿を見ていた馬場ヘルちゃんはアルフが持ってきた詩の本をわざと落として「あ、落ちましたよ」と振り向かせる作戦にww。そこでまた大騒動になるわけで、あぁ、面白いっ!
そして助けに入る禅@教授が指十字で攻撃するのですが、相変わらず馬場君の苦しみ方が超派手(笑)。十字解いたあとも相変わらず「ウオーーーッ、グオーーッ」とのた打ち回っているものだから、たまらず禅さん「コラ息子!!もう終わってるよ!」とツッコミを。すると・・・
「知ってるしっっっ!!」
と逆切れして去っていきましたwwww。もう皆大爆笑っすよ!ついにテニスラケットを使うところは見られなかったけど面白かったからいいや~(笑)。

♪永遠♪のラストではたくさんのヴァンパイアさんが目の前を通っていって楽しかった!
♪抑えがたい欲望♪は開次くんの素晴らしいダンスパフォーマンスと祐一郎さんの朗々とした歌声に毎回酔いしれました。

♪舞踏の間♪での伯爵様の「それならば、満足か!?」っていう歌い方が相変わらずノリッノリで面白い(笑)。ここのナンバーもカッコよくて好きだったなぁ。噛まれる前の愛ちゃんサラの恍惚とした表情も印象的でした。
ヴァンパイアたちに見つかって逃げようとするとき、アルフは足がすくんで動けなくなっちゃうのですが…「早くっ」とせかす教授に「後から行きますから」とのんきな受け答えをするいっくんアルフに笑った(笑)。そんな彼らを追いかけて狼にやられてしまうクコちゃんを見るのは毎回辛くて切なかったよ(涙)。

・アルフに噛み付く直前の愛ちゃんサラのヴァンパイア顔がえらい迫力あるぞ(笑)。今回もビヨ~ンとアルフに飛びついてガブリと噛み付いてました。「悪くないね」っていう台詞の言い方もなかなかよかったぞ、いっくん!
そして客席駆け抜けていく3人。禅さんと最後にまたハイタッチできるなんて…幸せだった~~!!

そして熱狂のフィナーレ!!もう手を叩きながら、またしても私のテンションが沸点に達したらしく気が付いたら泣いてたよw。


これで本当にTDV観劇は打ち止めです。今年も帝劇では短い公演期間ながら、本当に楽しませてもらいました。特別カテコに3回も参加できたことは本当に良い思い出です。
いろんなことに浸りながらロビーにしばらくいるとクコちゃんがいるじゃないですか。握手してもらったときに「また来てね♪」って声かけてくれてなんかジーンときちゃった(涙)。今期はもう行かれないけど…次の時にはまた必ず会いに行くよ!本当に最高の舞台をありがとう、TDV!!!
来年は大阪にいくそうですよ。最初から最後までとっても楽しめる作品だと思うので行かれる予定のある方、こうご期待です!

これにて2011年の私の舞台観劇は終了です(たぶん 爆)。ラストにTDVで盛り上がれて本当によかった。
この1年はいろいろなことがあったけど…結局はかなり劇場に足を運んでしまった。置かれている義捐金ボックスには毎回わずかながら募金をしてきました。いろんな想いが駆け巡る観劇年だったけど…来年もやっぱり舞台に足を運んでしまいそうです。
私のレポートで少しでも多くの人が楽しんでくれれば、と、そんな想いで全公演書いてきました。たいした記事が書けませんでしたが(汗)それでも読んでくださった皆さんにはとても感謝しています。この一年、本当にありがとうございました


関連記事

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

ダンス・オブ・ヴァンパイア comments(0) -


コメント


フォーム

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。