<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ミュージカル『オペラ座の怪人』が世界初演されてから今年で25周年になるのを記念して、今年10月1日と2日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでコンサートが行われました。その公演の模様が日本でも期間限定ながら映画館で上演されるということで、とりあえず一番早く観れる東京のTOHOシネマズスカラ座へ足を運びました。
レミゼのコンサートも25周年のコンサートの模様を今年頭に上映したようですが、こちらは完全版ではないのでテレビオンリーで済ませてしまった(汗)。しかし、POTO(←ファントムオブジオペラの略)は完全版!これは何としても大画面の大音量で聞かなければ後悔するっ!てなわけで、ちょっと足を伸ばした私。



スカラ座は初めて入りましたが、スクリーンが超巨大!客席も600以上あるようでその規模にまずビックリ(笑)。昼の部の上映を見たのですが、後ろ半分はほとんど埋まっていたような気がします。この映画はとても短い期間でしか上映されないのでほとんど宣伝も打っていないのですが(汗)知っている人はみんな分かっているんだなぁと感心してしまいました(えっ?私も?w)

で…見終わったあとの感想ですが…、感動!なんて一言では語れないほどの衝撃でした。驚愕!!私が最も観たいと思っている『オペラ座の怪人』がそこにあった!!
コンサート形式という名目にはなっていますが、実際に見た感じではちょこちょこ演出は変わっていたもののほぼ本番舞台のままだったので、まるで海外公演を観に行ったような感覚にさせられます。私は日本でしか『オペラ座の怪人』を観たことがないので、そういった意味では本当に新鮮…というか、衝撃の連続でしたね。圧倒されっぱなしでした。

記念公演のためにオーケストラや出演人物の多さがケタ違いなので、当然普通の公演よりも厚みはあるわけなのですが、私が一番衝撃を受けたのは役者さんたちの歌と芝居です。おそらくあんな熱い火傷してしまいそうな雰囲気と緊迫感は日本では今後も味わえないような気がする。
わたしは以前上映されたミュージカル映画『オペラ座の怪人』が本当に大好きで20回以上も映画館へ足を運んでいたのですが(笑)あの時魅せられていたのがジェラルド・バトラーさん演じるファントムの熱さと激しさでした。歌はロック調だったので多少の違和感はあったもののそれ以上に感情表現がものすごく豊かな彼のファントムに夢中だった。
そう、私はどちらかというと感情が表にガッと出てくるような芝居にものすごく惹かれる傾向にあるんですよ。こればかりは個人の好みの問題なので何ともいえませんが、この前見た四季の舞台はそういった点では物足りなさを感じてしまったんですよね。そんな心のちょっとした不完全燃焼感を一気に解消してくれたのがこの25周年記念公演の映像でした。

特にファントム・クリスティーヌ・ラウルの3人が対峙した時の歌と芝居のぶつかり合いは衝撃的でしたね。なんていうか、魂のぶつかり合いみたいな雰囲気。芝居の格闘技みたいなそんな感覚すら起こったくらい。それぞれが、それぞれの愛を求めて必死にせめぎあっているのがビリビリビリビリ伝わってきて思わずこみ上げてしまったくらいです。あぁ、『オペラ座の怪人』ってこんなに熱く切なく愛を巡って葛藤するドラマだったんだ…と初めて実感した気がしました。
クライマックスのそれぞれの結末…、あの時の3人の感情表現が素晴らしい!!まさに心が震える芝居。久しぶりにクライマックスで号泣した気がします。熱い感情がああもピタリと歌声にハマっていることのすごさに驚愕。本場の迫力をまざまざと見せつけられたような…そんな気すらしてしまいました。

ファントムを演じたラミン・カリムルーはレミコン25周年でアンジョルラスを演じた人だそうですね。あの時と雰囲気が違う役柄なわけですが…ほんっっとに素晴らしかったです!!ファントムの心の内を抉り出しているかのようなあの芝居。歌の素晴らしさは言うまでもないんですが、私は彼のあの芝居に魅せられました。
とにかく感情表現がとても豊か。それなのにヒステリックな感じはなくて触れれば一瞬にして崩れてしまいそうな繊細さをとても上手く表現している。すべてが変わるクライマックスのあの瞬間の芝居は言葉では言い表せないほどの感動を受けました。孤独で破滅寸前の心に温かさが加わった時、その瞬間の何ともいえないような混乱とそして静寂…。今まであんなファントムは観たことがなかったかもしれない。まさに私が心のなかで求めているファントム像がそこにあったことが何よりも嬉しかったし衝撃でもありました。

あの芝居が見られるのならば、今すぐにでもロンドンに飛んで行きたいかも…。


カーテンコールも恐らく最後までの様子が上映の中に入っていたのではと思います。
アンドリュー・ロイド・ウェバーが登場し、感謝の気持ちを切々と語っていたのが印象的。一時期体調を崩したというニュースが出て心配していたのですが、とても元気そうだったのでホッとしました。こんなちょっとお茶目で可愛いおじさんが、あんなすごい作品を産み出してるなんて…って思ったなぁ(笑)。
さらにはそのあとにプロデューサーのキャメロン・マッキントッシュやロイドウェバーの前の奥さんでもあるw初代クリスティーヌのサラ・ブライトマン、さらには初代ファントムのマイケル・クロフォードも登場!サラはちょっと貫禄ついた感じ?
そして、新旧4人のファントムが奥から現れて初代クリスのサラと『ファントム・ジ・オペラ』を歌うという超贅沢コーナーが!!コルム・ウィルキンソン(カナダ初演キャスト)、アンソニー・ウォーロウ(オーストラリア初演キャスト)、ジョン・オーエン・ジョーンズ(現ロンドン公演キャスト)、ピーター・ジョバック(次期ロンドン公演キャスト)そして25周年ファントムを演じたラミン・カリムルー「sing for me!!」の連発は圧巻だったなぁ。そういえばコルム・ウイルキンソンさんはレミゼのオリジナルキャスト・バルジャンでもありますよね。
そのまま『ミュージック・オブ・ザ・ナイト』も歌ってくれて…もう、それぞれの歌声に感動のあまりまたまた涙が(泣)。本当に贅沢すぎるほど贅沢な記念コンサートでした。

ちなみに重要アイテムであるシャンデリアの迫力はすごかったですね。あれ、映画版で使ったものなんだとか。有名な1幕クライマックスシーンはどうするのかと思ったら…あれはあれでまたド派手な演出で盛り上げててビックリしました。っていうか、客席大丈夫だったのかな・・・とか思ったけど(汗)。
そうそう、字幕は…劇団四季の代表が担当してました(苦笑)。あの名前見るだけでなんとなくゲンナリになるんですが…あの方が担当しているということなので四季版とほぼ同じ文言が並んでおりました。改めて文字だけで見るとちょっと違和感があるような気がしたのは私だけだろうか?四季のオペラ座の怪人とロンドンのオペラ座の怪人ではカラーが違うと思っただけになおさら…ね(苦笑)。

3時間ちょっとで休憩ナシの長丁場ではありましたが、疲れはなかったです。なんていうか、お腹いっぱいの満足感に満たされてた。12月に近くの映画館にやってくるそうなのでもう一度その時に…って思いましたが、27日の東京上映終了までにそちらで今一度見たくなってしまっている(汗)。
本場の『オペラ座の怪人』を体験できる数少ないチャンスだと思います。この作品が好きな方は今後上映館数も少しずつ増えていくようなので可能であれば劇場に足を運ぶことをオススメします。来年にはDVDも発売されるそうなので、こちらも楽しみです。


関連記事

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

オペラ座の怪人(映画) comments(0) -


コメント


フォーム

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。