<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
今月から始まったBS時代劇『塚原卜伝』。ドラマ開始前までは"堺雅人さん以外の出演者はけっこう地味だなぁ…"なんて思ってはいたのですが(爆)、蓋を開けてみたらビックリ!こりゃ面白いじゃないか!!うちはあの駄作大河をBSで見ているのでなおさらそう感じたのかもしれませんが(苦笑)それを差し引いたとしても個人的にかなーーり面白いと感じた時代劇でした。過去2作品のBS時代劇も大好きでしたが…、『塚原卜伝』はその上を行くかもしれません。
と、いうわけで…今回はできるだけ『塚原卜伝』感想を書いていこうと思ってます。でもこのドラマ、7回しかやらないんですよね。なんだかとても勿体ない気がする…。

ちなみに、ドラマ開始前に塚原卜伝の生誕の地でもある鹿島神宮へ行ってきました!町にはたくさんの「塚原卜伝」応援旗がはためいていて、近くにはドラマで使われた小道具などが展示してあるミニ博物館もありました。
412903494.jpg
過去に何度か訪れている場所ですが、震災直後からだいぶ参拝客が減ってしまったようで…鹿のおやつを売っているおばさんが嘆いていました(涙)。それだけにこのドラマにかける町の人たちの想いは熱いものがあるのではないでしょうか。いい町興しになってくれればと思います。


第1回のストーリーは塚原新右衛門(のちの塚原卜伝)が17歳で元服し、鹿島の太刀を広めるための武者修行へ出発するというエピソードが展開されました。鹿島の太刀はこれまでの時代劇に出てくる侍の剣とはちょっと意味合いが違うというのが面白いです。神聖な神の宿る刀。神に捧げる剣、といった意味合いが強いです。
412996837.jpg
堺雅人さんはご本人も言っていますが、どちらかというと剣豪といったイメージではないんですけど(笑)神と近いところにいる剣豪という人物としてはものすごくイメージに合うきがしますし、その雰囲気を感じさせる芝居を魅せてくれていると思います。…っていうか、
めっっちゃ、魅力的でございました!!
前から堺さんのことは好きで芝居もいいなと思っていましたが、このドラマの中の堺さんはこれまで見てきた中でもピカイチ級に私のツボにハマっております(笑)。17歳という年齢への不安もあったそうですが…、十分見えますがなw。あの屈託のない笑顔、利発さ、まっすぐで恐れを知らないといった感じのキャラクター。

ツボだった堺@新右衛門のシーンを中心にいくつか。

回国修行に出ることを塚原の養父から反対されている、とプゥっとむくれて話すシーン(笑)。
でもそのあとすぐに実父である吉川の父にも後押しを頼もうとコロッと態度を変えて突っ走っていく新右衛門。そんな「若」に振り回されている左門のボヤキも楽しいww。

物忌館に賊が押し入ったと聞いて駆けつけたものの、呆然としてしまい大先生でもある松本備前守に怒鳴られるシーン。
まだ実戦経験のない新右衛門が本物の戦の場面を目の当たりにして茫然自失になってしまいます。この時の畏れを抱いている時の堺@新右衛門の芝居がものすごく印象的で良かった!

鹿島を出る時に海に向かって刀を捧げるシーン。
「必ず戻ってくる」と祈りの気持ちをこめて目を閉じていた姿が印象的。新右衛門の強い決意が感じられました。その脇で「なんで私がお供に…」とぶつくさボヤきまくっている左門も面白い(笑)。イヤイヤながらにお供させられてますからね、彼はw。
ちなみに堺さんと平さんは『篤姫』で将軍をされていましたよね。二人が旅をする姿を見て密かに「ダブル将軍の旅だ」とニマニマ楽しんでいる私です(笑)。

盗賊に襲われている村を助けるシーン。
左門としては早く先を急ぎたいのに、放っておけない新右衛門は彼のボヤキをもろともせずに村人に関わっていきます(笑)。泣いている娘を気にして言葉をかけたときの堺@新右衛門の「あのぅ…」と入っていく屈託のない表情がなんとも可愛いのですww。事情を聞いて、これまた左門の言うことを聞かずに盗賊と戦う決意をする新右衛門。その真っ直ぐさが爽やかでいいんだよなぁ。「言い出したら聞かない…」と泣きのボヤキに入る左門も可愛いです(笑)。
そして戦いに入るわけですが、最初の弓矢が見事的に命中。このときの戦う表情になっている新右衛門がドキリとするほど凛々しくカッコよかったです!そして初めて人を斬ったことへの戸惑いと興奮。流れるような殺陣。あのあたりは舞台「蛮幽鬼」での芝居が生きているなと思いました。人を斬ることへの高揚感を抑えきれない感じの新右衛門に左門が忠告するシーンも印象的でした。

小田原へ旅立つシーン
結局野宿するハメになって憮然としてる左門も可愛いのですが(笑)、助けてくれたお礼にやってきた僧侶にポンポンと肩を叩き笑顔を向ける堺@新右衛門にめちゃくちゃ萌えた(笑)。あの僧侶、目が不自由な振りをしていたようですが新右衛門は見破ってたんですよねw。あの何ともいえない屈託ないいたずらっ子のような笑顔が本当に可愛くて…さっきまで射る様な目で人を斬っていた人と同一人物とは思えませんでした。やっぱり堺雅人さんはすごい役者さんだ!

小田原到着のシーン
小田原にたどり着いてまず目に入ったのが剣術の試合の立て札。「腕に覚えあるものは相手をするように」という一言に「これはよい時に来合わせた」と満面の笑みでさっそく試合申し込みにサインしちゃってる新右衛門(笑)。左門としてはそんなワケの分からない試合なんかに首突っ込んでほしくないわけですが、新右衛門はお構いナシで自分の決めた方向に走っちゃうんですよね。なんの不安もなく興味本位でいってしまう若さが、なんか堺さんが演じていると可愛く見えてしまうから不思議です。

カエル飛びのシーン
対戦相手の牧元鬼が情け容赦なく誰でも斬り殺す「人鬼」と呼ばれていると聞かされる新右衛門たち。その構えは"蛙"のようだと聞いて…箸を剣に見立ててカエル飛びする新右衛門がめっちゃ可愛かったぞ~~(笑)。堺さんの飛び方がやたら綺麗でちょっと驚いた。なんか背筋とかピーンとしてるし型がきれいなので見惚れちゃうんですよw。それでいて可愛い…ってホント、どんだけ魅力的なんだよ、堺@新右衛門!
一方の左門さんは牧なる人物がやたら怪しい人物だと聞かされてもう気が気じゃない。新右衛門との温度差がなんだか面白いのです。

そして試合の日、新右衛門は牧の変幻自在な剣に翻弄されることがありながらも刀傷ひとつ負わずに勝利。このシーンは最初かなり緊迫した剣のやりとりが上手い具合に撮影されていてワクワクしていたのですが、最後の勝負のところでなぜかものすごいワイヤーアクションが出てきてちょっと笑ってしまった(苦笑)。ありゃ飛ばせすぎじゃないかと。キャプテン翼のスカイラブハリケーンじゃないんだから(笑)
でもまぁ、見応えある堺さんの殺陣が見れたし嫌悪感はなかったな。堺さんの太刀姿は本当にホレボレするほどきれいです。歌舞伎役者で実父役の中村錦之助さんの実の息子っていう設定がピンとくる。それに戦っているときの目が澄んでいてそれでいて強い光を放っています。本当に魅力的!

北条早雲との別れのシーン
早雲がまだ伊勢宋瑞という名前だった頃、新右衛門は気に入られ小田原に逗留することに。早雲さんを演じた中尾彬さんはこういった白黒の髪の毛のカツラがよくお似合いですねぇ(笑)。
そして旅立ちの時、新右衛門は宋瑞から闘い続けなければいけない理由を問いただされます。鹿島のためにも勝ち続けなければいけないという新右衛門に対して

「それが誠の武芸者の道か?勝ち続けるしか道はないのか?殺さずして勝つことはできぬのか?」

戦の不条理をいやと言うほど見てきた宋瑞の深い言葉が新右衛門の胸に深く刻まれることになります。中尾さんの重厚な芝居がよかったですねぇ。でも、まだ若い新右衛門には彼の言葉の意味がよく理解できません。
「お言葉はしばらくここへ締まっておくこととしよう」
と言うのが精一杯。意味を理解しようとしても迷宮入りしちゃってウーーンってなっているときの堺@新右衛門がこれまたやたら可愛かったです(笑)。

そして新右衛門と左門は都へ向かいます。船から海を眺め、期待に胸膨らませている表情が清々しくてとても魅力的な二人でした!

今回はスペシャルということで73分拡大版でしたが、あっという間に終わっちゃったよ!それくらい面白かったし堺雅人さん平岳大さんたちの芝居も魅力的で目が離せませんでした。
ドラマの作りとしては大河ドラマとよく似ています。最初に「塚原卜伝」をドラマ化しようとしたときには大河ドラマとしてと交渉したようなので(風林火山の頃にNHKに掛け合いだしたそうな)、その想いは作りにも影響しているのかなと思いました(BSプレミアム枠でと話が決まったのが去年の2月だったらしいです)
私としては、今すぐにでもこのドラマを大河枠に持っていってほしいくらいです、本当に!!

次回からの展開も本当に楽しみ!


関連記事

テーマ : 時代劇 - ジャンル : テレビ・ラジオ

BS時代劇 塚原卜伝 comments(0) -


コメント


フォーム

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。