<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
o0800045010936750749.jpg
2度目のミュージカル『モーツァルト!』を観に行ってきました。
作品は好きだし曲も魅力的で個人的にお気に入りのミュージカルなのですが…ここ数日の無謀な観劇の疲れがたたったせいか…半分以上記憶を失ってしまっていた(爆)。もうひとつの原因はオペラグラスを忘れたこと…。後ろのほうの席なので裸眼でも観える事は観えるのですが…やはりあれがあるとないとでは疲れが違う(汗)。かなり目を凝らしているうちに頭が重くなってきて…みたいな(爆)。あ、いや、これらは言い訳だって分かってるんだけど。

キャストの皆さんの芝居も歌も前回より良くなっている人が多いので作品的にもすごく進化してたのに…惜しいことをしたなぁ。


主な出演者
ヴォルフガング・モーツァルト:山崎育三郎、コンスタンツェ:島袋寛子、ナンネール:高橋由美子、ヴァルトシュテッテン男爵夫人:香寿たつき、コロレド大司教:山口祐一郎、レオポルト:市村正親、セシリア・ウェーバー:阿知波悟美、アルコ伯爵 :武岡淳一、エマヌエル・シカネーダー:吉野圭吾 ほか


以下、ネタバレを含んだ感想になります。



1幕はけっこう舟こがずに見てたんですけど…2幕の記憶がほとんどありません(爆)。そんなわけでほとんどまともな感想が書けないので…キャストごとに簡単な私見を…。


ヴォルフガング@山崎育三郎くん
前回観た時よりも芝居も歌もずっと良くなっていました。余裕が出てきたからかなんだか動きも軽やかによりアクティブになっていてヴォルフガングの心の中にある爆発しそうな感情というものを上手く演じてたんじゃないでしょうか。お芝居的にちょっと中川ヴォルフを思い出させるような溌剌さがあったかも。
家族を捨て切れない甘さ、天才アマデに依存しつつも離れたいと苦しむ複雑さ、快楽のほうへ簡単に向かってしまう危うさ、そして自己崩壊へ…。幼い頃に天才としてもてはやされながらも大人になるに連れて自由を渇望しやがて破滅の道に進んでいってしまう哀しさを育三郎君はかなり繊細に演じていたと思います。生き生きした表情が可愛くてよかったし、家族への想いとの間で板ばさみになって苦しんでいる姿も胸打たれるものがありました。大阪での更なる飛躍を期待ですね。見られる皆様、お楽しみに。

コンスタンツェ@島袋寛子さん
3年前に比べると芝居も安定してきたしいいとは思うのですが、歌に疲れを感じてしまいました。歌だけ聞くとちょっと3年前に戻ってしまったかなぁ…みたいな(汗)。単独キャストだし長期公演ですので管理は難しいと思いますけど…頑張ってほしいですね。可愛さは十分あるので歌と芝居をもう一息頑張ってほしいところです。

ヴァルトシュテッテン男爵夫人@香寿たつきさん
涼風さんもすごいハマリ役だとは思ったのですが、温かみを感じさせる深い歌声が魅力のタータンさんも素晴らしいですね。好みでいうと、彼女の男爵夫人のほうが親しみがもてていいかなぁ。涼風さんは冷たさを強調していたように思えたので。今年は「ガラスの仮面」での熱演も印象深いですしいい活躍をされていたのではないかと思います。

ナンネール@高橋由美子さん
改めてナンネールの曲を聴いてみると…かなーーり音程を取るのが難しそうなんですよね。それを良くあそこまで歌えるなと感心してしまいました(笑)。高橋さんは私と同世代ですしミュージカルデビューも観ているので自然と応援したくなります。姉としての弟への複雑な感情を覗かせる後半が特に魅力的でした。

レオポルト@市村正親さん
前回は滑舌について書いてしまいましたが…今回はかなり改善されていてセリフも以前より聞き取りやすくなりました。ご自分でももしかしたら自覚している部分があったのかもしれません。そのあたりをきっちり修正してくるところはさすがだなと思いました。息子や娘への愛情はより一層深くなっていて感動的。厳格な中にも父の愛がしっかり詰まった芝居に胸打たれました。

シカネーダー@吉野圭吾さん
弾けっぷりがまた一段とパワーアップしてました。2幕冒頭のシーンではサリエリに対してかなり悪態ついてましたし(笑)。それにキャラクター的にチョコッとTDVのヘルちゃんが混じってきているような!?この人の歌声はちょっと篭ってしまうので声量が…と思ってしまうことが以前まであったのですが、ここ最近はかなりそれも改善されてきたように思います。

コロレド大司教@山口祐一郎さん
出番がたくさんあるわけではないのに強烈な印象を残す祐一郎さんのコロレド。馬車のシーンはもはや名物と化しているようで、初演から見ている私としてはあそこの祐一郎さんの動きがやたら激しくなってきて笑えてしまうのです(笑)。ただですねぇ、やっぱりこの人の芝居は好みじゃないんですよね。やたら声を上げ下げして感情表現してるんですけど、それがどうしてもわざとらしく聞こえてしまう。そんなくらいだったら普通に朗々と歌ってた方がいいんじゃないかとすら…(爆)。


今回の感想はこんなところで(汗)。
罪滅ぼしではないですが…
いっくんが23日に東京楽を迎えた時の動画を紹介します。

大阪でも頑張ってほしいですね!





関連記事

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

Musical観劇作品 comments(0) -


コメント


フォーム

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。