<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
196104892.jpg
思いもかけずに通ってしまったソンダン東京凱旋公演…とうとう千秋楽を迎えました。
上演前は3回くらい行ければいいかなくらいにしか思っていなかったのに、数えてみたら19回も足を運んでしまった(爆)。ここまで来てしまうと、かなりこの作品と出演者の皆さんに愛着が沸いてしまうものでして…最初の頃は予想もしていなかった千秋楽の寂しさみたいな感情が沸き起こっていました。まさかソンダン観てボロ泣きする日がこようとは。千秋楽を迎え、自分が思っていた以上にこの作品への思い入れが深かったことを思い知った一日でした。
ちなみに…よくよく考えてみたら今回の凱旋公演のイベント…全てに参加したことになってました(笑)。ディズニーカテコやALWカテコも数回観られたし、運動会にも参加してしまったし、トークショーも結局全て参加してしまった…。そりゃ特別な想いも沸いてくるかもな~なんて。

いつもお世話になった(←やたら突発してしまった私 爆)劇場入り口のチケット売り場にも"満員御礼"の札が貼られ、ロビー入り口からものすごい混雑ッぷり。メイキングDVD売り場は昨日から2階席ロビーに移動しましたが、1階席入り口まで行列ができてすごいことになってました。さらに、1階席も2階席も、これまで空白になることが多かったサイドゾーンがお客さんでビッシリ!今まで砂漠のように静かだった光景が嘘のようになっていました(笑)。ちなみに私は今回、その普段砂漠化していた1階席下手サイドからの観劇でした。
席についてふと後ろを振り返るとなにやら一人の人物に多くの人がワラワラと集まって握手を求めている。よくよく見てみたら…加藤敬二さんではないですか!それと私は気がつかなかったんですけど坂田加奈子さんもいらしたとか。加藤さんは大人気でして色んな人から声をかけられたり握手を求められたりだったのですが、ニコニコと紳士的に対応してましたよ。さすがだなぁと。もしかしたら千秋楽のカーテンコールに登場するんじゃないだろうかとか思ったんですが、最後まで黒子的立場を貫かれ舞台の上には上がりませんでした。

千秋楽ということもあり…カーテンコールの盛り上がりがハンパなくすごかった!役者さんたちが握手に来る前にもう総立ちになってまして、握手のほうもどうやらかなりの争奪戦みたいなところになっていたゾーンもあったんだとか(汗)。私はかなり通路から奥にはいったところだったので最初から諦めて様子を眺めていたんですけど、すぐ近くの人たちは懸命に役者さんに手を伸ばして根性で握手してもらっててすごいなぁと思わず感心してしまった(笑)。
千秋楽カーテンコールの挨拶に立ったのは西尾さんでした。一言一言、とても大切に話されているなぁという印象。西尾さんのソンダンに対する熱い気持ちが伝わってきてジーンときてしまいました(涙)。挨拶の内容は劇団四季の公式HPに掲載されていますよ。
西尾さんだけではなく、カーテンコールでもかなりの役者さんたちが目を潤ませていたのが印象的だったな。今公演から新加入した井上実美ちゃんが一番泣いてたけど、河野くんグヨルさん、ソンダン公演全てに完投した満寧くん金平さん早水さんも感極まって涙ぐんでました。劇団四季の千秋楽公演は何回か観てきましたが、こんなに多くの役者さんたちがカーテンコールで涙している姿を見たのは初めてです。ちょっと珍しい光景だったかも。それだけ皆さん、この作品への思い入れが深いんだろうなぁと思い…私もつられて涙してしまいました(涙)。
かなりの長い時間カーテンコールが続いていましたが、後半は役者さんたちが舞台袖から一人一人出てきて客席に向かって次々と挨拶をしていったり、バンドのメンバーさんが現れて舞台上の全員が繋がってあいさつしたり、色んなバージョンが出てきて・・・最後はカトクミさんが一人残り深々と礼。すると舞台上の明かりが暗くなってきてスポットライトがカトクミさんに当たり…ドーンという効果音と共にそれを消し去るみたいな演出があってお開き(説明しづらいけど…CATSの演出に似てる感じだったかも 汗)
お客さんが半分くらい劇場から出たあたりで舞台奥から一本締めの手を叩く音が聞こえてきました。

カンパニーの皆さん、本当にお疲れさまでした!!


千秋楽のキャストボードです。
196059078.jpg
結局、ほとんどのメンバーが東京ファイナル公演完走ということになりました。

ヴォーカルパート
渡辺正、平良交一、李涛、金平真弥、早水小夜子、福井麻起子
ダンスパート
斎藤洋一郎、西尾健治、金久烈、徳永義満、水原俊、河野駿介、新庄真一、前田順弘、花島佑介、加藤久美子、杏奈、須田綾乃、柴田厚子、泉春花、駅田郁美、今彩乃、原田麦子、井上実美、井上佳奈


以下、ネタバレな感想になります。



いつものオーバーチュアとかはけっこう落ち着いて見ていたんですけど…♪ようこそ劇場へ♪のナンバーが始まったら突然こみ上げてくるものがありまして…最初のほうから涙目になってしまった。以下、今回は印象に残ったナンバーからの感想レポートを。


♪アプローズ♪
劇団四季のショー的作品では必ず出てくるナンバーですが、やはり何度見ても好きですねぇ。この日は楽ということもあり登場した時のグヨルさんや西尾さんの気合がビリビリ伝わってきました。他の皆さんもとても力の入ったダンスでグッとくるものがありましたよ。

♪愛の物語♪
バンドの音楽のテンポと早水さんの歌のテンポがイマイチ合わないなぁと思うことがこれまでけっこうあったのですが、かなり通っていたので(爆)ここ最近は違和感を感じなくなりました。千秋楽の早水さんの深みのある歌声に感動。そして満寧くんと今さんのダンスもとても素敵でした。疲れからかちょっとバランスを崩したりする日もありましたが、楽では息のあったダンスで魅了してくれましたよ。

♪勝利ほほえむ♪
最初の頃はリタオくんのラダメスに正直違和感ばかりがありまして…(←本編の影響大 爆)なかなか馴染めなかったのですが、公演後半からは彼のラダメスにも好感がもてるようになりました。何と言ってもリタオ君の動きが機敏で力強いですし見応えがあったと思います。

♪シャドーランド♪
福井さんの歌が魅力的で好きだったシーンです。特にあの♪帰って来るわ~の時のドスがよかった(笑)。女性ダンサーさんたちの日本武道の型もきれいでした。

♪僕の願い♪~♪ゴッドヘルプ♪
リタオくんのカジモドは私かなり好きでした。東京初演の時に感じた"惚れちゃうかも"みたいなテンションにはならなかったけど(笑)下界への憧れを抱いて歌うカジモドの気持ちがよく表現されていてとても良かった。金平さんのエスメラルダはこのところようやく見慣れてきました。あんな優しくて柔らかいキャラもいいんじゃないかなと。十字架の受け取り方もけっこう綺麗でよかったです。

♪チムチムチェリー♪
毎回レベルアップしていく(笑)平良さんを見るのが本当に楽しみでした!リラックスしてあのナンバーを楽しめるようになった平良さんの行動はとにかく面白かったです。千秋楽もロープ3回飛びやってたし(3回目は低音響かせてヘェ~イと飛んでて思わず吹いた 笑)なんか観るごとに癒されました、私。

♪夢があるから♪~♪手をすり抜けて♪
福井さんと早水さんの息の合った母と娘の関係がとてもよかったです。特に早水さんの♪手を~♪は母親の切ない気持ちが込められていて胸が熱くなりますね。千秋楽週はいつも以上に大切に切々と歌い上げていてとても感動的でした。

♪ドレミの歌♪
金平さんの可愛い先生姿もこの日で見納め。ソンダンの中で実は私はこのナンバーが一番退屈してしまうんですけど(爆)千秋楽だけは手拍子も打ちましたししっかり見ました。連れ去りは前楽と同じく最前列がごっそりでしたね。ちょこっと失敗してしまう方もいましたが、そこは温かい雰囲気で。
このナンバーではひたすら平良さんが面白い。楽でも失敗してしまった方にドキリとした様子で自分も高いレの音を叩きそこないそうになってました(笑)。お客さんをリラックスさせてくれる平良さんの動きがもしかしたら一番可愛くて魅力的だったかも。最後、おじいちゃんみたいな笑顔で客席にパタパタ手を振る姿にとにかく萌えました(笑)。

♪パートオブユアワールド♪
福井さんのアリエルがとてもよかった。後ろの水玉がフワフワ浮いていくかのような照明も印象的で好きでしたねぇ。♪遥かな~の歌いだしのタメがこの千秋楽週は特に長かったように感じました。そこに妙な緊張感もあったりでいろんな意味で印象深いナンバーの一つです。

♪ビーアワゲスト♪
西尾さんにスポットが当たり、♪大宴会をみんな一緒に~と歌いだしたあたりからなぜかすごく胸が熱くなってきてしまって…ダンサーさんたちのシーンになった時に思わず涙がボロボロとこぼれてしまった(涙)。この楽しいナンバーの最中に涙する日がこようとは…。そこからは最後まで涙涙な状態になりました…。
ちなみにエビゾリダンスですが、このところみんな揃うようになっててよかったです。リタオくんもディズニーカテコあたりからずっと参加してましたしね。

♪見果てぬ夢♪
金平さんと平良さんのしっとり静かなナンバーですが…これまではけっこう瞑想しながら聞いてしまって(爆)。千秋楽で久しぶりにまともに観ました…。歌声はとってもきれいで素敵な二人。ただ、ナンバー的に最後まであまり好みじゃなかったかなぁ。

♪ラグタイムバンド♪
最初のうちはこのシーンもあまり好みではなかったのですが、何度か通ううちにダンサーさんたちの顔と名前が一致したり、トークショーでの素顔を垣間見て親近感が沸いてきたりと色々ありましたので…いつの間にか大好きなシーンの一つになっていました。洋一郎くんのしなやかで柔らかいダンスも好きだったし、女性ダンサーさんたちの笑顔もとてもよかった。ここ最近、苦手だったダンスナンバーが以前よりも好きになってきた気がします。

♪名も知らぬ人♪~♪二つの祖国♪
♪名も~♪ではリタオ君の表情がよかったですねぇ。福井さんの優しい歌声も好きでした。♪二つの~♪では早水さんの深みのある素晴らしい歌声に魅了されました。この方の歌声は聞いていると大きな愛に包まれてるような気持ちになります。

♪炎の祈り♪~♪バリ舞踊♪
最初の頃は苦手なナンバーだったんですけど、回を重ねていくうちにそんな感情もどこ吹く風になり(笑)好きなシーンの一つにまでなりました。フルーツタワーを運んでくる金平さんの背中にピップが貼られていると聞いたのでオペラグラスでチェックしようとしたんですが…間違えて今さんの背中を追ってしまった(爆)。結局金平さんのピップ発見できず~でしたが、色々体に支障が出てくるんでしょうねぇ。お疲れさまでした。そういえば新庄君の持ってきた松明がまた消えてしまった…。ちょっと残念。
バリ舞踊では鳴り物を叩いてるリタオくんを観るのが好きでした。それから、早水さんなんですが…遠目から観ると漁協のオバチャンに見え…(以下省略 笑)。あとは平良さんの一心不乱に叩いてる姿も面白かったな。そこしか見えないみたいに必死に叩いてる姿に萌えました(笑)。

♪ピラトの夢♪
♪祖国♪のあとにこのナンバーを入れてくる構成は上手いなと思っていました。が、ちょっと暗いんだよなぁ…。平良さんの歌声はとても素敵ですけどね。

♪ラム・タム・タガー♪
リタオくんのタガーが好きでした。特に足上げからの一連の動きがカッコイイし、表情が猫に見えて可愛い(笑)。そしてこのところ日替わりになってきた♪ごむぅ~のアドリブパフォーマンス。千秋楽は♪むぅ~むぅ~言いながら側転披露してましたよ!客席からは「おおっ」という歓声も。さすがリタオくんの側転は形がきれい。しかし女性猫たちからは結局スルーされておりました(笑)。前楽の白鳥の湖バージョンが一番面白かったかな。

♪メモリー♪~♪ミュージックオブザナイト♪
この2つのナンバーは早水さんと平良さんの美声に酔います。それと、メモリーでの須田さんやMOTNでの今さんとグヨルさんのダンスも素敵でした。楽週の2日目あたりではダンサーの方にも拍手が起こってたんですが千秋楽では静かでしたね。

♪ブエノスアイレス♪
金平さんのちょっと可愛い小悪魔的なエビータが魅力的でした。でもやっぱり♪こんちは、ブエノスアイレス!って聞こえる(笑)。エビータはでもやっぱり秋さんのほうがシックリきたかも。今頃どうしてるのかな?

♪スターライトエクスプレス♪
最初はリタオくんと平良さんのコンビがちょっと合わないかもとか思ってたんですが、ここ最近はとても聞きやすく魅力的なナンバーになりました。リタオくんのガックリと膝を落としてる時の表情が可愛くて好きだったなぁ。シャツが短くておへそがいつも見えてたんですけどね(笑)。平良さんの力強い歌声もよかったです。

♪ヴァリエーションズ♪
こちらも最初の頃はあまり好きではなかったシーンなのですが、やはりダンサーさんたちを覚えてきたあたりから見る目が変わりました。それに楽週カウントダウンでの感動的なパフォーマンスも目の当たりにしてますので…なんか千秋楽も彼らを観ていたら胸が熱くなってしまいました(涙)。カトクミさんのピルエットもすごかったし、他の男性ダンサーさんの気迫もすごいものがあった!

そして♪スーパースター♪~♪アイガットリズム♪へといつものようにイケイケ構成になっていくわけですが、このあたりでは私もう、完全に感極まり状態でボロ泣きしておりました(涙)。もう終わっちゃうんだなという感情がものすごく沸き起こってきて溢れる涙を止められなくなりました。こんなこと予想外。♪アイガット~♪前のダンサーさんたちのタップもいつも以上に気合が入っているように見えて迫力がありました!
その流れで、カウントダウンカーテンコールへと移っていきまして…あの、最初の映像幕が出てきた瞬間さらに熱いものがこみ上げてきた(涙)

ちなみに、劇場入り口で配られたいつもの4倍の大きさのカードはこれ。
o0800045010874061239.jpg
予想外にデカくて収納に困った(苦笑)。裏のメッセージ欄は加藤敬二参加と思いきや…これまで配られたカードメッセージが全てまとめて掲載されてました。コンプリートした私はちょっと複雑な心境…(苦笑)。

と、言うわけで、カウントダウンリクエスト栄えある第1位は予想通り

♪ビー・アワ・ゲスト♪

でした。本編と同じく舞台上に西尾さんが出てくるのかと思ったら、下手サイドの扉から現れてちょっとビックリ!で…最初の歌いだしから感極まった様子で♪素敵なサービスいたしますからねってところで…声が明らかに涙声になってたんですよ。もう、この声を聞いてしまったら…観ているこちらも思わずもらい泣き(涙)。四季の役者さんが舞台で涙声になってしまうなんて珍しいなぁと。もうここからは涙涙の連続で私大変なことになってました(汗)。
最後の♪さぁどうぞ~の〆は皆さん舞台中央に集まってきてシルクハットを高く掲げ、みんなで「ビー・アワ・ゲスト!」と満面の笑顔で歌いきって終了。とてもとても感動的なカウントダウンカーテンコールでした(涙)。

そのあといつもの♪恋のウォータールー♪の音楽に乗せてのカーテンコールとなって、大拍手の中幕。そのあといつもならば♪魔法使いと私♪のナンバーになるのですが、この日は舞台上に出演者が勢ぞろいして♪ヴォルツ・オブ・ヘブン♪を大合唱。メインボーカルは今回の公演委員長を務めていたというリタオくんが担当していました。初めて聞くナンバーだったんですけど、歌詞の内容もこれからの未来を感じさせる感動的なもので…涙涙で聞き入りました。
このあと西尾さんの挨拶があり、熱狂のカーテンコールへ。ホントに盛り上がりました。キャストの皆さん、本当にありがとうございました!


ここから先は渡辺正さん語りになります(笑)。ということで、彼が苦手な方はここから先は読まないほうが賢明です。躊躇なくスルーしてください
















まさかまさか、ナベさんがソンダン凱旋公演を完投するとは始まった当初は思ってませんでした。そのおかげで、私は予想外のソンダン通いをしてしまったわけで…(笑)でも、ソンダンへの作品愛も逆に深まっていったし、そういった意味では本当に感謝かな。
千秋楽のナベさんはいつもの通りたくさん楽しませてくれましたが…私、ナベさんのシーンは♪ようこそ劇場へ♪のところ以外はほぼ泣きました(涙)。ソンダンのナベさんは本当にこれが最後ですから…もう観られなくなってしまうかと思ったら寂しくて寂しくて仕方なかったです…。

♪ようこそ劇場へ♪♪アプローズ♪後挨拶
ナベさんのナンバーのなかで唯一千秋楽で泣かなかったのが冒頭(笑)。でも、けっこう胸は熱くなってたかも。メインボーカルで歌ってるナベさん観るのが本当に毎回毎回楽しみだったし嬉しかったなぁとか、色んな想いがこみ上げてきました。挨拶もあの独特の言い回しで(笑)「ちょっと趣向を変えて」って言うときの表情が好きだった。

♪星のさだめ♪
前楽ではベルトの飛び出しもなくスッキリしていたんですが、千秋楽では金平さんとつかず離れずみたいな動きをしている最中にまたピロッと…(笑)。それから、ボテに入っていく時のグーの作り方がちょっと適当だったかも(爆)。前楽はきれいに決まってたのに、あぁ、最後なのに残念だぁぁ~…とか全くナンバーに関係ないところで感情が動いてた私ですが(笑)、そう想いながらも…"ナベさんのラダメスもこれで本当に見納めなのかな"とか色々考え出したら涙が…。残念だ~と苦笑いしつつも表では涙ポロポロといった不思議な状態に陥りました(爆)

♪早く王様になりたい♪
一階席からだと観客席のナベさんがけっこう観づらいんですが、最後だと思ってかなり頑張って見てました。パンパン手を叩いて応援していたり、ボクシングのパンチ繰り出す仕草してたり、本当にその一つ一つの行動が萌えて仕方ない(笑)。水しぶきが上がった時のリアクションはやっぱり誰よりも派手。そこまで水しぶき飛んでないだろうとかツッコミ入れたくなるくらいのナベさんのアドリブは毎回楽しませてもらいました。前楽では隣の駅田さんの衣装で自分の顔拭いてましたが、千秋楽では同じことをやろうとして拒否られてました(笑)。そのあとも色々な動きしてて去り際までノリノリで去ってく姿が可愛かったです。そういえば、このシーンでは私、泣いてなかったかも(笑)。でも、もう見られないんだよなぁ…。やっぱり寂しい。
ちなみに最後の新庄くんのレフリーゴング、一回目が失敗して音が鳴らず2回鳴らして笑いを誘ってました。久しぶりに失敗ゴングを聞いたかも(笑)。

♪最新ニュースのジャヴァ♪
「さてお次は~」の時のナベさんの表情が好きでした。この短いナンバーの時はなぜか笑顔ができるのにねぇ、みたいな(笑)。あのカクカクしながら後ろに下がってく動きも面白くて好きだった。ちょっと疲れた絵描きみたいなナベさんだったけど(笑)個人的に好きなシーンでした。ここでもちょっとウルウルきてたかも…

♪トプシー・ターヴィー♪
下手1階席から見ると…かがんでダンサーさん達と一緒に前進する姿がよく見えるんですね(笑)。2階席からは何度もその様子を見て笑いましたが、下手サイド1階席からの眺めも最高に笑えました!特にあの「りぃぃ~」って出てくる瞬間はそれまでの動きが見えてしまっているだけになおさら面白い(笑)。
でも笑ってたのはそこまで。そのあとも笑えたんだけど…気がついたらエスメラルダが出てくる直前あたりからポロポロ涙が溢れてしまっていた私。これまでカジモドが出てきた後のナベ@クロパン観てなぜか泣いてる自分って言うのはありましたが、千秋楽ではそれよりもかなり前の段階で泣きました…。好きだったよ~、ホントに、ナベさんのクロパン。映画でこのシーン見たときはあまりピンと来なかったし東京初演でもこんなに楽しめなかったけど、ナベさんのクロパン観てから一気にトプシーが好きになった。ナベさんだったからこんなに楽しめたんだと思う。もう汗びっしょりになりながら「みんなぁ、一緒にぃぃ」と叫んでる姿見てたらますます感極まってしまって自分が大変なことになってました(汗)。ちなみに「娘たち、キスを!」って言ってる時の表情が一番好きだったなぁ。

♪ビー・アワ・ゲスト♪
前述したとおり、ダンサーさんたちのシーンあたりからボロ泣きしてたシーンなんですが…1階席の下手ゾーンからはナベさんが見づらいんですよね(汗)。立ち位置は覚えたので見つけることはできるんですが、他のダンサーさんに隠れてしまうシーンが多い。まぁ、前楽の時に交いうことは予想できていたのでしっかり見届けたので今回は仕方ないかなと思ったんですけど。
それでも必死に追っていましたところ…やっぱり最後のテンポアップするところは動きが必死で面白かったです(笑)。でも、そんなナベさんが見られるのももう最後…。ホントにナベさん見てるだけで楽しかったなぁ。

♪夢を配る♪・♪夢をつづけて♪
カクカクしながら登場してくるナベさんが面白くて好きでした。「舞台の上の俳優はいつでも皆さんの仲間です」っていう時のナベさんの表情が個人的に好きだった。最後の動きは相変わらず猫背になっておじいちゃんみたいだったけど(笑)そんなところもナベさんらしい。色々思い出も蘇ってきてちょっとウルっときてました…。

♪祖国♪
バリ舞踊の前にガラガラとドラを運んでくる暗闇の中のナベさんの姿もこれが最後。そして♪祖国♪…いつも以上に涙しながら聞きましたよ…。なんだかいつもよりも柔らかく優しい感じで歌っているように見えた。情景が浮かんできたし…。

♪飛躍に向かって♪
下手サイドの扉から現れた瞬間を目撃しましたが、この時もなんかフワッとした感じです(笑)。チェのナンバー歌ってる時のナベさんは生き生きとしてた。衣装も似合ってたし、シャウト顔で歌ってる姿も好きだった。「動き始めたぞ~~」の最後の表情は千秋楽は見えなかったけど、でも、いつもみたいに目をひん剥いて勢いよく去っていったと思う(笑)。ここも泣きながら見てました…

♪スーパースター♪
前日のカウントダウンカテコでも音楽が始まった瞬間に涙がこぼれてしまった私ですが…千秋楽は♪ヴァリエーションズ♪見たときからウルウルかなりきてた影響もあり、音楽が鳴る直前あたりからブワッとこみ上げてきてゴーゴー涙を零してしまった(涙)。ナベさんがメインで歌ってるだけで、もう、泣けて泣けて仕方なかったです。ソンダンがもうすぐ終わっちゃうという気持ちもあったし…何よりもナベさんとお別れになっちゃうみたいな感傷的な気持ちがものすごく強くなって最後のほうはもう号泣…。そんなわけで、ほとんど覚えてない(爆)

♪アイ・ガット・リズム♪
こちらも泣きながらの観賞(汗)。ナベさん、「ンパンパ」よりも「ホッホッ」って言ってる率のほうがこの日は高かったような気がします(笑)。自分の叩くタイミングをホッホ言いながら測ってる姿が限りなく可愛い。それに、この日は特別カテコほどではなかったけどそれでも、終始かなりいい笑顔を見せてましたよ!ちょっとほっとしてしまった(笑)。最後のキメポーズでの笑顔がすごく好きだなったなぁ。そのあともシンバルを上下交換させて叩いていたりやたらノリがよかったです(笑)。

そしてカウントダウンカーテンコールの♪ビーアワゲスト♪ですが、やっぱり下手からはナベさんが非常に見づらい(汗)。特にステッキのシーンでは完全にかぶっていて…あの好きだった腰を落とす姿がほとんど見えなかったのが残念だったなぁ。ちなみに、ナベさんに続くステッキのリズムがちょっとおかしくなってました。誰か間違えちゃったのかな?
見づらいけど仕方ないなぁと思っていると、最後はワラワラとみんな集まって舞台中央に前進してきて…ナベさんが下手のほうに来てくれた!シルクハットを掲げてとてもいい笑顔で「ビーアワゲスト」と言ってる姿が見れてよかったよぉぉ(涙)。でも、ナンバーが終わった後、いつハットを下げていいのか戸惑っていたらしくしばらく目がちらちらと隣を見たりして挙動不審状態になってた(笑)。そんなオタオタしてるのもナベさんらしくて面白かったよ。

ラストナンバーとなった♪ヴォルツオブヘブン♪ですが…最初みんなでコーラスしていた時は見えてて、なぜかナベさん、いつものような棒立ちな歌い方ではなくやたらノリノノリになっててビックリしました(笑)。おおっ、すごい生き生きしたナベさんじゃないか!と感動していたところ、リードヴォーカルのリタオくんが一歩前に出てくると…ナベさんが完全にその後ろに隠れて見えなくなってしまった(爆)。
リタオくんのヴォーカルも良かったんだけど…密かに"うすこしズレて歌ってくれないかなぁ"とか思ってしまった(汗)。リタオくんの後ろから時折ノリノリで横揺れしてるらしいナベさんの手が左右に出てきたんですが(←リタオくんに手が生えたみたいになってた 笑)表情まではついに最後までほとんど確認できずに終わってしまった(苦笑)。千秋楽で悔いが残ったといえば、このナンバーのときだったかも。まぁ、こればかりは席運なので仕方ないけど、ノリノリなナベさんの表情を見てみたかったなぁ。

カーテンコールではほとんどの出演者が涙していたりウルウルしていたりしていましたが、ナベさんは終始笑顔で手を振り続けてました。ナベさんはたぶん、こういうときでも泣かないだろうなと思ってましたから。もしもナベさんが涙してる姿なんか目撃しちゃった日には私はもうどうなるかワカランですし(爆)最後まで笑顔でいてくれてよかったです。

と、いうわけで、ソンダンでのナベさんを最後まで見届けてきました。本当にいろんな顔を見せてくれて…どれだけ楽しかったことか!ナベさんがいたから私はソンダンを楽しんで見ることができましたよ。もうそれが見られないと思うと本当に寂しいです…。完投するのは予想外ではありましたが…やっぱりファンとしては居てくれたことは素直に嬉しかった。
トークイベントには3回も出てくれたし、司会姿も2回もあって思いっきり笑わせてくれたナベさん。ディズニーカテコでは横っ飛びで登場してきたりドラム缶をノリノリで叩いてたりしてもう見てるだけで面白かった。運動会の時に小さなカゴ背負って勢いよく現れたのに投げられてる最中はアワアワしてた姿も可愛かった。そして2階席の握手席では何度か握手することができたし、その時の様子も色んな表情があって楽しませてくれた。
今回の凱旋公演は、ナベさんの思い出でいっぱいです。最後まで本当にお疲れさま!ますますナベさんのことが好きになれた気がします。

ここまで読んでくださった方はナベさんに好意を持ってる方たちだと思いますが…(笑)これまで私のつたないレポートを楽しんでくださりありがとうございました。私のレポート読んでナベさんが好きになったといってくださった方もいらっしゃり、とても嬉しかったです。
今後、ナベさんがどうなっていくのか分かりませんが、また舞台に立たれることがあればその時はこんな感じで応援していきたいと思ってます。ひとまず、ソンダンレポートはこれにて終了です。長々とお付き合い、本当にありがとうございました。



関連記事

テーマ : 劇団四季 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ソング&ダンス(四季) - -
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。