<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
なんか、月一になってしまった『天地人』の感想ですみません(爆)。初期の頃はあんなにテンション上げてたのに、いつの間にかもう北村一輝さんの上杉景勝を見る事に楽しみを見出すといった状況でして(汗)。
とかいいつつも・・・実は、そんなに言われているほど私はこの大河ドラマが嫌いじゃないんですよね。設定がありえないとか歴史的に変だとか・・・ツッコミどころは色々あると思いますが(苦笑)、別段頭にくることもなくなったかなと。最初の頃のあの妙な演出でゲンナリしていた時よりは・・・ねぇ。

そんな『天地人』もついにオールアップしたということで・・・出演者、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!!妻夫木くんも北村さんも男泣きしちゃったみたいですね・・・。スタジオアップの瞬間にはいろんな人がお祝いに駆けつけていたようです。その瞬間の映像、もっと見たかったかも。
最終カットは新潟の八海山ということで、妻夫木君、ここでオールアップかぁ。どんな映像になっているのか楽しみです。

『龍馬伝』はいよいよ主演の福山さんが現場入りして撮影が進んでいるようですね。コチラのほうも楽しみだなぁ。個人的には大泉洋くんがどんな風にドラマに絡んでくるのか期待しています。


というわけで今回もしつこくww・・・37話~40話までの北村@景勝萌え中心感想をざっと書いてきます(←時々小栗@三成萌え話も 笑)。

興味なかったり『天地人』そのものに嫌悪感のある方はこの先スルーでお願いします



第37回 家康への挑戦状
この回は兼続がイチャモンつけてきた家康に対して超ロングな嫌味たっぷりの反論書状を叩き返した"直江状"がメイン。この手紙に家康が激怒して上杉討伐に向かったのが・・・最終的には三成との最終決戦・関が原の戦いに繋がったっていうんですから・・・兼続、ある意味すごいですよね(汗)。
ちなみに家康がイチャモンつけてきたひとつ・・・神指城築城は完成することなく幻の城となってしまったのですが、その場所には巨大なケヤキがあって・・・今現在も息づいているんですよね。
けやき
このケヤキ、景勝や兼続を見ているんだろうなぁ・・・。
で、このときの北村@景勝の見所はやはり家康からの脅しに対して謙信公の言葉を思い返しながら
「正義は我らにある。このような脅しに屈しては部門の名折れじゃ」
と言い放つシーンでしょう!静かだけど確かな意思の感じられるあの台詞回しが渋くてカッコイイ!!それに対して久々に兼続の「これはしたり」も出てきたし。
しかし・・・あのロング書状をあれほどの人数に送りつけたとは・・・かねたん、恐るべし!なんか皆がいっせいに読みふけってるシーンはちょっと妙な演出だったけど(苦笑)。
一方の小栗@三成のほうも・・・萌えるシーンがw。ここにきて、ようやっとさ登場の大谷吉継。なんか、かねたんしかトモダチいないみたいに描かれてたけど(苦笑)、彼のほうが三成との友情が深かった・・・と言われてるんですよね?その吉継が三成の頬に触れるシーンは・・・なんか、萌えました(爆)。三成、いい友達いるじゃないか!
で、いよいよ戦が勃発。上杉が家康迎え撃つのにやる気満々になっていますが・・・北村@景勝、凛々しいですなぁ~。そしてもうひとつの見所がラスト。家康が上杉討伐ではなく三成討伐にきびすを返し、それを追いかけるべしと言う兼続と追い討ちは義に反すると言う景勝との一触即発ムードが!涙ながらに家康を追い討ちすべしと訴える兼続に
「義にそむいてまで敵を討てば、天はいずれわれらを見放すであろう。それでも追いたくば・・・わしを斬ってからにせよ!」
そう言い放って兼続の前に剣を差し出す景勝…!!あぁ・・・不器用でまっすぐな生き方の殿!その心に打たれ、追い討ちすることを断念する兼続…!ここは見応えありました!妻夫木君も北村さんも素晴らしい熱演でした。


第38回 ふたつの関が原
この回は上杉方よりもやはり家康VS三成の戦に重点が置かれてましたね。いよいよ小栗君の三成も最後の戦いかぁ。しかしながら・・・松方@家康、小栗君が「これが初対面だったら松方さんのこと嫌いになってた」っていうのが分かるくらいの憎たらしさです(笑)。
三成が動かない小早川の下へ出向いていったっていうのは・・・さすがに設定に無理があるんじゃなかろうかと思いましたが(苦笑)、ドラマですからね。万に一つもなかったとは言い切れないし。しかしなぁ、小早川があまりにも情けない裏切りっぷりだったよなぁ・・・。このあたりはもう少し描きようがなかったかと思わなくもなかったけど(汗)。
今回の感動どころは・・・堕ちていく三成なシーンでしょうか。「勝てる戦を・・・」と言った時の小栗君の表情もすごくよかったし、島左近との別れも切なかった。洞窟で陽の光を呆然と見つめながら神に祈る三成なシーンもグッとくるものがありました。
それにしても初音・・・忍んでいなきゃいけないのになんでわざわざ場所を知らせるような鈴を持ち歩いてんだよ(爆)。

第39回 三成の遺言
追っかけてきた最上を食い止めるためにシンガリを勤めた兼続が命からがら戻ってきて、それを景勝がねぎらうシーンがありましたが・・・兼続の戦の過酷さがよく伝わらなかったのは・・・時間の尺で仕方なかったのかなぁ(苦笑)。城に戻り茫然自失になってる妻夫木@兼続の表情はなかなかよかったけど。
捕らえられてもなお家康の前で義の主張を貫く三成はやはりカッコイイと思う。この大河見ると、完全に家康が極悪人で三成が正義の人ってイメージですよね(苦笑)。すべての罪を自分がかぶると宣言したときの三成・・・切ないです。
三成が斬首されたことを兼続が知って・・・そのあと色んな人が三成との思い出を語っていくわけで。お船と三成のエピソードはほのぼのしているんだけど今聞くとものすごく哀しい。福島と三成のエピソードも判り合うのが遅過ぎただけに哀しい。小早川に牢獄の三成が詰め寄ったというエピソードも切なくなるばかり・・・。それらを聞いて兼続が今までの三成との思い出をプレイバックしていくシーンはなんかちょっと・・・泣けました(涙)。
小栗@三成・・・個人的にかなり好みでした。ステキな三成をありがとう。
あ・・・今回は北村@景勝の見所・・・あまり見当たらなかった(爆)。

第40回 上杉転落
上杉がおとり潰しにならないために本多との裏工作に走る兼続。その場所に・・・あのマユ山・・・こと遠山が(笑)。なんでオマエがまた出てくんだよっっ!兼続が出した策は自分の娘に本多家から婿を取ること。家康の懐刀である本多が直江に婿を出すということでお家存続を計った訳ですね。まさに生き残るために必死。自分の子供を犠牲にすることで上杉を守ろうとする兼続にお船ははじめ反発しますが、これは受けざるを得ないと。
そんなピンチの上杉家。北村@景勝の今回の見所は謝罪要求してくる家康に真っ向から
「謝罪は無用と存じます」
と言い放つシーン。上杉の威厳を感じましたわ。でもその後の夜、兼続と無言で酒を交わしながら目で会話してるシーンは切なかったです(涙)。福島や小早川の尽力もあって、上杉は兼続の土地だった米沢30万石に移封という処分で済みました。病身の小早川に挨拶に行く兼続と景勝。関が原のときはなんて情けないヤツだと思った秀秋ですが・・・ここまで弱ってしまうとやはり同情の目でみてしまうかも。深々と頭を下げる北村@景勝の表情が切なかったです(涙)。
そしていよいよ米沢への旅立ちの日。家臣は誰一人かけることなくついていくことを宣言。減俸され暮らしが厳しくなるのを承知で皆ついてきてくれるんですから・・・それだけ上杉は義に熱い家だったんでしょうねぇ。そんな家臣の誰一人リストラすることなく米沢で暮らしていけるようにしたってエピソードもあるし、あの時代においては珍しかったのでは。


関連記事

テーマ : 天地人 - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 天地人 comments(0) -


コメント


フォーム

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。