<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -


2009
10/01

『火天の城』

西田敏行さん主演の映画『火天の城』を見に行ってきました。同時期に公開中の大沢たかおさんが出演してる『BALLAD』とどちらにしようか迷ったんですが・・・城建築のほうに興味があったし・・・久々に内田朝陽くんも見たかったので・・・こちらに流れました(笑)。

ストーリーは安土城築城完成までの3年間を追ったもの。今まで時代劇ではほとんど取り上げられていない、城作りに関わった人々のドラマです。原作は山本兼一の小説。

火天の城火天の城

文藝春秋 2004-06
売り上げランキング : 63736

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


城ものの映画は先日『築城せよ』を見ているのですが、今回の『火天の城』は実際に存在したといわれている安土城建築。大勢の人々が心をひとつにといったテーマは同じですが、そこに携わった人々の心情ドラマはやはり『火天~』のほうが深く描かれていたと思います。

最初のほうは信長に3年以内に安土の山を丸ごと使った城を建てろと命じられて戸惑いながらもそれに関わっていく人々が比較的地味に描かれていたんですが、天守閣を建てるのに必要不可欠な檜を敵地・木曽まで岡部又右衛門が探しに出かけるあたりからドラマが大きく動き出しました。
この又右衛門が探した大檜ですが・・・なんと、台湾ロケで見つけた檜らしいですね!まさに御神木!「2000年経ってもそこに在り続ける城にしたい」という又右衛門の決死の嘆願に木曽の檜匠・甚兵衛が心動かされるシーンは見応えがありました。それだけに、待ちに待った大檜が海を越えてやってくるのを又右衛門たちが涙ながらに迎える時は思わず見てるこちらもウルウル…(涙)。大檜がゆっくりと立ち上がっていく様は壮観でした!でも甚兵衛のその後のドラマは泣けます・・・。

檜匠の甚兵衛を演じた緒形直人さんがとてもいい味出してました。緒形さんといえば・・・大河ドラマで信長を演じてたので・・・なんとなく縁も感じてしまったり。
戦国武将・木曽義昌を演じていたのは笹野高史さん。笹野さんといえば・・・ついこの前まで『天地人』で秀吉を演じていたので・・・なんとなくその面影が(笑)。衣装もちょっと派手なものだったのでなおさら・・・。
ちなみに、この映画で秀吉(この頃はまだ羽柴姓)を演じてたのが次長課長の河本さんでした。お調子者っぽい雰囲気がピッタリだったかも(←館内からも軽い笑いが起こってた w)

妻の田鶴と又右衛門との夫婦愛もよかったなぁ。田鶴を演じた大竹しのぶさんが目立たないけどしっかりと夫をサポートして優しい愛で包む妻を繊細に表現してたと思います。大竹さんは個人的にあまり好きな女優さんではないんですが・・・今回のお芝居はすごくよかった。
献身的に夫を支え続けていた田鶴の最期は泣けましたねぇ・・・。又右衛門が哀しみを胸の奥にしまいこんで城作りに没頭していこうとする心情も胸が痛みました(涙)。

その後の巨大石運び事件はちょっと唐突!?とは思いましたが、椎名桔平さん演じる信長の身のこなしっぷりがやたらかっこよくて最高!それに見とれてると、哀しいドラマがまたひとつ・・・。

そしてあのクライマックスの柱上げ!あれは、泣けました(涙)。思わず落涙…。ここまでいろんなことを犠牲にしてきたし、大切な人の命も失った。そんな想いをすべて背負って柱を削る又右衛門と、その柱を支える人々。すべてが終わったときに又右衛門が手を合わせながら「そなたたちこそが神の手だ」と涙するシーンはホントに感動的でした…。

この映画は西田敏行さんあったればこそですね。その場その場での繊細な心情表現が実に素晴らしい。西田さん独特の温かみがこの映画のなかにたくさん染みこんでる。だから泣けるんだろうなぁと思いました。
椎名さんの信長は"悪"のイメージよりも、ちょっとヒーローっぽい描かれ方でした。民のことを思えばこその信長の無理難題。そんな感じ。そんな信長を椎名さんがめちゃくちゃカッコよく表現してて思わず惚れ惚れしてしまいました(笑)。
またこの映画にはお笑い界からマエケン(前田健さん)や、次長課長の河本ココリコ遠藤なども参戦。妙な笑いの芝居に走ることなく、ちゃんとその世界に生きた人物を演じてて好感が持てました。
寺島進さんの若頭もとてもよかったです。あのラストの掛け声・・・あれがあったから皆持ちこたえられたんだなって・・・そう思わせてくれるような熱演でした。味がありますよね。
ちょっと残念だったのが福田沙紀ちゃん。又右衛門の娘(映画オリジナル)役だったんですけど・・・回りがあまりにも芸達者すぎて(西田さんに大竹さんだからなぁ)・・・正直、浮いて見えた。可愛いし涙の芝居とかはできてるんだけど、感情表現が乏しいかなぁ。もう少し演技力のある女優さんにしてほしかったかも。・・・っていうか、なぜ息子じゃなくて娘になったんだろう(原作では息子らしいので)

ちなみにお目当てでもあった内田朝陽くんは又右衛門のライバル・中井孫太夫役。安土城建築の指図争いで名乗りを上げてきた東大寺大仏殿を建立した一門の総師です。結局彼の指図では安土城がもしものときに危ないということで却下されてしまうんですけどね。その後、檜の大柱を建てるシーンでその様子を見に来た孫太夫の姿も。朝陽くんはああいった時代劇衣装が似合いますなぁ。
出番は思っていたよりもあったので(笑)それだけでも見に行った甲斐はあったかも。

今までお城を見てそこに住んでいた殿様や家来などに注目していましたが、この映画を見てその城造りに携わった人々にも思いを馳せてみたくなりました。城を作るのにどれだけの人が血と汗と涙を流してきたのか・・・。造った人たちにもちゃんとドラマがありますよね。そこに光を当てたこの作品は素晴らしいと思います。
これだけ苦労して完成させた安土城も3年で落城・・・。2000年経っても崩れない城を決死の想いで造ってきた又右衛門たちの心を想うと、なんとも切ないです。一説によると又右衛門親子は信長と共に本能寺で果ててしまったんだとか・・・。城が焼け落ちたのはそのすぐ後だということですから・・・なんか運命的なものも感じてしまいますね。

火天の城 オリジナル・サウンドトラック火天の城 オリジナル・サウンドトラック
サントラ

ERJ 2009-09-23
売り上げランキング : 37853

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

岩代太郎さんの音楽も壮大で聴き応えがありました。映画の雰囲気に合ってドラマを盛り上げていたと思います。



関連記事

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画

映画鑑賞作品 comments(0) -


コメント


フォーム

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
今何時?
感謝です!
現在の閲覧者さま:
カテゴリー
プロフィール

えりこ

Author:えりこ
★1973.5.16生 大雑把なO型
★丑年牡牛座
牛三昧で牛的性格
★趣味は舞台観賞
(特にミュージカル)
◎基本的にミーハーですw

★特に応援している俳優さん
合田雅吏さん、加藤虎ノ介くん、大沢たかおさん、葛山信吾さん、瀬戸康史くん、中村倫也くん、間宮祥太朗くん、大泉洋くん、内田朝陽くん、井浦新さん、北村一輝さん、堺雅人さん、大東駿介くん、田辺誠一さん、宅間孝行さん、ジェラルド・バトラーさん
★特に応援している舞台俳優さん
片岡愛之助さん、飯田洋輔くん、福井晶一さん、泉見洋平さん、宮川浩さん、畠中洋さん、渡辺正さん、北澤裕輔さん、岡田浩暉さん、石川禅さん、石丸幹二さん、鈴木綜馬さん、光枝明彦さん

★日記風ブログ
ウシの歩み


★本館HP
eribn.gif


メールフォーム
個人的にメッセージのある方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
月別アーカイブ
ブログ内検索
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

ミュージカルDVD

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
大好きなミュージカル映画です。これを見れば誰もがハッピーな気持ちになれるはず!

レント
レント

魂の歌声とはまさにこのこと!今を生きることの大切さが伝わります

オペラ座の怪人 通常版
オペラ座の怪人 通常版

ロイドウェバーの美しい音楽の世界を堪能。これ絶対おすすめです!

エリザベート ウィーン版

来日公演の感動をぜひこの一枚で!

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション (CDサイズ・デジパック仕様)

オスカーを獲得した新人女優J.ハドソンの歌声は圧巻です<

キャッツ スペシャル・エディション
キャッツ スペシャル・エディション

現在劇団四季公演中のCATSを観れない方、このDVDでも楽しめますよ♪

レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-
レ・ミゼラブル -1995年10周年記念コンサート-

世界のレミゼをこのDVDで堪能してください!

ミュージカル 星の王子さま
ミュージカル 星の王子さま

白井晃演出のミュージカル再演バージョンです。個人的には宮川さんがオススメ♪

ノートルダムの鐘
ノートルダムの鐘

日本語吹き替えは当時劇団四季に在団していた役者さんです。退団した人も多いので貴重な一枚かも!

アナスタシア
アナスタシア

曲がとにかく素敵です。日本語吹き替えで石川禅さんがディミトリ役を熱演してます♪

PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。