FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

劇団四季『壁抜け男』 2/26マチネ

1926754_465469470241639_1285395530_n.jpg
上演が決まった時から壁抜けは最低でも3回は観に行こうと思っていたので再び上京して観てきましたw。前回は大雪で歩くのも大変だった浜松町ですが、この日は天気も良く観劇日和でよかったです。

1926649_465469450241641_1003070503_n.jpg
私が前回遠征した時には洋輔くんのデュティユルでしたが、その1週間後に下村さんにキャストが変わりまして。一度キャストが変わるとそのままずっと長い期間という場合が多いこともあり…この日は下様だろうなと思っていました。デュティユル役は石丸さんと洋輔くんでしか観たことがなかったので、それはそれで新鮮で良いかもとこの日を迎えたのですが…なんと、再び洋輔くんに戻っているじゃないですか!
いや、キャスト表見るまではにわかには信じられない…と思ってましたが、本当に洋輔くんだった!前回で見納めかもと心のどこかで覚悟めいた気持ちがあっただけに嬉しかったです。

この日は天気がよくさらにバックステージイベントもあったこともあってか1階席はほぼ満席状態。前回6割くらいしか埋まっていない劇場を見ていたのでなんだかホッとしてしまった。年配のおじさんも多く見かけたので、もしかしたら招待のお客さんもけっこう混じっていたのかも?
カーテンコールも盛り上がって何度も幕が開いたのですが、壁抜け讃歌の客席合唱は1回きりでしたw。でも、キャストの皆さんとても良い笑顔で癒されました。壁抜けはこういったホンワカした温かい雰囲気がとても良く似合う。


出演者
デュティユル: 飯田洋輔、イザベル: 坂本里咲、部長/刑務所長/検事: 青木朗、八百屋/娼婦: 佐和由梨、デュブール医師/警官2/囚人/弁護士: 神保幸由、B氏(公務員)/警官1/看守1/ファシスト: 金本和起、C氏(公務員)/乞食/看守2/裁判長: 川原信弘、画家: 永井崇多宏、M嬢(公務員): 戸田愛子、A夫人(公務員)、共産主義者: 久居史子、新聞売り: 有賀光一

以下、ネタバレを含んだ感想になります。



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 劇団四季

[ 2014/02/28 22:11 ] 壁抜け男(四季) | TB(-) | CM(-)

『真田十勇士』 2/18ソワレ

BgvpzRpCIAAuOsd.jpg
梅田芸術劇場で上演された『真田十勇士』を観に行ってきました。
関西に越す前に東京公演を観に行こうと某所でチケットを取っていましたが、その直後くらいに転勤が決まったことが判明しこちらを断念。ちょうど梅田にも来ることが分かったので東京公演が終わった後の大阪公演に行くことができました。

東京では約1か月間上演していたようですが、大阪では1週間ちょっと。こういうところも観劇趣味の私としては未だに戸惑いが(汗)。短いものになりますと3日とか2日っていうのもあるらしいので…日程調整とかが大変そうです。でもまぁ、来てくれるだけでも御の字ではあるのですが。

グッズ売り場も盛況で、売り切れているものもいくつか。幕間には紗幕のところに各主要キャストがグッズの宣伝をする写真が何パターンか映し出されてて面白かったですね(笑)。こういう演出も堤さんならではかなと。
ちなみに、パンフレット・・・予想外のデカさ(汗)。そういえば、以前西島くんの八犬伝観に行ったときもあんな大きさだったなと・・・。かつて東宝が売ってたパンフと同じくらいの大きさでして持ち帰るのに難儀いたしました。写真とか迫力あってすごいんですけど、やっぱりね、持ち帰る方の身にもなってほしいよなとも思わなくはない・・・みたいな。

客入りは平日ソワレにしてはかなり良かったです。上演日数が少ないというのもあるかもしれませんが、私が見渡した範囲(2階席くらい)はあの大きな梅芸がビッシリ埋まってました。口コミとかもあったのかな?あとはやっぱりキャストがイケメン揃いでしたからね。とにかく、ものすごい熱気にあふれてました。


主なキャスト
猿飛佐助: 中村勘九郎、霧隠才蔵: 松坂桃李、火垂: 比嘉愛未、豊臣秀頼・根津甚八: 福士誠治、真田大助: 中村蒼、筧十蔵: 高橋光臣、海野六郎: 村井良大、三好伊三: 鈴木伸之、望月六郎: 青木健、三好清海: 駿河太郎、仙九郎: 石垣佑磨、由利鎌之助: 加藤和樹、久々津壮介: 音尾琢真、真田幸村: 加藤雅也、淀殿: 真矢みき、徳川家康(映像のみ): 平幹二郎、語り: 坂東三津五郎 ほか



以下、ネタバレ有の感想です。


Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 観劇

[ 2014/02/23 15:12 ] ストレート演劇 | TB(-) | CM(-)

劇団四季『壁抜け男』 2/14ソワレ

BgbEYa7CIAAe2Eq.jpg
遠征初日に観に行ったのは、2年ぶりの再演となった劇団四季『壁抜け男』でした。
この日がやってくるのをどれだけ待ち望んだことか…!!再演が決まりチケット発売される1週間前に公演中止になったあの衝撃から1年ちょっと…こうして復活してくれたことが嬉しいです。欲を言えば…あの当時のまま関西公演という形で実現してほしかったけど(苦笑)。

とにかく、東京自由劇場での上演が今度こそ本決まりになったということで…チケット3回分確保。前回は初日に行きましたが、今回は遠征の都合上外さざるを得ない状況で断念しました。遠方者は辛いよ…。それでも、何が何でも観に行きたい一心で販売初日に3回分を取ってしまうというw。交通手段や宿も確保して心待ちにしていました。
ところが、初日間近に出てきたお稽古写真には…なんと、デュティユル役に下村さんが写ってるじゃないですか!!下様、まさかのデュティユル!!チケット確保した時には洋輔くんが来ると98パーセント信じ切っていただけに衝撃…。残り2パーセントのダブルキャストの可能性が現実のものになろうとは。

下村さんも役者さんとしては応援してます。四季を退団したあとも色々な舞台にチャレンジされていて、たまに四季に戻ったりして・・・頑張っていらっしゃるなと応援してました。が、まさかデュティユルにキャスティングされるとは想いもしなかったなぁ。上演日数もそんなに多くないので、てっきり洋輔くんのデュティユル1本で行くものだとばかり(苦笑)。下村さん、ごめんなさい。
ただ、役者ファンの遠征者にとって、予定のわからないダブルキャストほど厄介なものはありませぬ(涙)。下村さんも応援しているけど、私個人としては・・・やっぱり洋輔くんの舞台姿を観に行きたい。3回分確保してしまいましたが、全て洋輔くんじゃなかったら…と考えると正直、気が気じゃなかったです(苦笑)。遠征なので突発観劇もできないし交通宿泊も予約してしまったので簡単にはキャンセルできない。キャストの予定表が出るのってその週の月曜日か火曜日ですからね…。最悪当日に突然変わることもあるわけで…あぁぁ、辛い。エビータの時のようにキャスト予定表出してくれてもいいじゃないか、とすら思う。日数少ないんだから…。

そんな悶々とした気持ちを抱えたまま、初日週のキャストが出まして。洋輔くんの名前があった!心底ホッとしました(汗)。よほどのことがない限り14日には洋輔くんのデュティユルに会える!とドキドキしながらこの日を迎えたら…
よもやの深刻な大雪デーで(爆)。
キャストの心配以前に、東京へ無事にたどり着けるのかという直近の心配をしなければならなくなった。でも、この日を逃したらもしかしたらもう洋輔くんデュティユル観れないかもしれないという切羽詰まった気持ちが勝ったのかw、予定よりも30分くらいの遅れで無事に東京に行きつくことが出来まして。もう本当に波乱の遠征初日でございました(苦笑)。

BgbEPOzCcAISXQ0.jpg
浜松町にたどり着いたときには吹雪状態で外は一面真っ白…。いったいここはどこなんだ?と目を疑いたくなるような光景が。容赦なく降りしきる大雪をかいくぐり劇場に何とか到着。ふと思い出しました…昨年1月のBBを…。洋輔くんビーストの夏劇場最終公演を観に行ったあの日もこんな大雪だったなと(汗)。

劇場に到着して一番最初にキャスト確認…
BgbGZfSCQAATWaF.jpg
無事に望みどおりのキャスティングになっていて・・・正直、力が抜けましたw。これを見るまでは本当にこの劇団のキャスティング信じられませんので。

この激しい雪の天候が災いしてか、客席は6割ちょっとくらいしかいなかったかなぁ。自由劇場はもともと小さい劇場なので、人が少ないとなんだかちょっと寂しく思えてしまうんですよね(汗)。でも、交通が止まって来られなくなった人も多かったと思うので仕方ないなと。どうやら振替対応もされていたようですし。この日予定していたのに来られなくなった人が別の日にもう一度見れればいいなと思いました。


出演者
デュティユル: 飯田洋輔、イザベル: 坂本里咲、部長/刑務所長/検事: 青木朗、八百屋/娼婦: 佐和由梨、デュブール医師/警官2/囚人/弁護士: 明戸信吾、B氏(公務員)/警官1/看守1/ファシスト: 金本和起、C氏(公務員)/乞食/看守2/裁判長: 川原信弘、画家: 永井崇多宏、M嬢(公務員): 戸田愛子、A夫人(公務員)、共産主義者: 久居史子、新聞売り: 有賀光一

以下、ネタバレを含んだ感想になります。



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : 劇団四季

[ 2014/02/20 12:26 ] 壁抜け男(四季) | TB(-) | CM(-)

ミュージカル『フルモンティ』 2/16千穐楽

BgkORFCCcAE1aM3.jpg
東京に大雪が降り、交通状況が大変になっていたちょうどその期間…遠征しておりました(笑)。観劇したのは2泊3日で合計3本。遠征なので固め打ち状態。あのすごい天候の中、よくぞ3本全て観劇できたなと自分でも驚いてます。今回はその3本のうちの最後の観劇となった『フルモンティ』について。
実は、転勤が決まる前に某所で確保してもらっていたチケットで…せっかくの千穐楽だし、中村倫也くんの舞台は観たかったしということで、この日を軸に今回の遠征を計画しました。遠征最終日のこの日は雪がまだ大量に残っていたのものの、晴れていたので劇場にもわりとスムーズにいくことができてよかったです。

BgkvVUFCAAEOVNU.jpg
千穐楽ということもあってか、お花の数も少なくなっていましたが・・・(他のはもう草臥れてしまったようで)

BgkQWzECEAAPUJF.jpg
その脇にはこれまで届いていたお花の一覧が!やっぱりキャストが豪華なだけあって来ていた数もハンパなかったみたいです。倫也くんにもかなりの数の花が届いていたようですが、その中に現在大河ドラマ主演中のV6岡田くんの名前も発見。そうだ!倫也くん、もうすぐ信長の息子・織田信忠役で出演するんだった!!少しでも出番が多いといいなぁ。

物販コーナーもすごい行列。色んなグッズを売っていたようですが、私が並んだ時点でパンフレット以外のものが全て品切れとなっていてビックリしました。私はパンフのみが目的だったのでセーフ。あぁよかった…←パンフレットは必ず買う派なのでw
東京国際フォーラムCは演劇を上演する劇場としてかなり広い部類に入ると思うんですけど、ほぼ満席でしたね。上演期間もそんなに長くなかったようですし、公演的には成功だったのではないかなと思いました(まぁ、この日は楽だったからかもしれませんが)。

千穐楽ということでキャスト一人一人のご挨拶もありました。司会を担当したのは最後に呼ばれ客席から走ってきた演出の福田雄一さん。主演の山田くんとはマニアックなドラマw「ヨシヒコ~」でコンビを組んでいましたが、その撮影のときにけっこうミュージカルめいたこともドラマに組み込んでいたらしく。その流れで、山田君と何かやりたいなと思って結実したのがこの『フルモンティ』だったそうです。福田さん、初めて拝見しましたが・・・めちゃめちゃ陽気な方でした(笑)。

アンサンブルの皆さんが口をそろえて「こんな楽しく居心地のいいカンパニーはなかった」と語っていたのがとても印象的。海宝くんは福田さんから「初代ヤングシンバの彼が舞台始まって数分で脱ぐことになって」と紹介されて爆笑してましたwww。私もあれ、最初誰だかわからなかったよ。

倫也くんはもうマイペースで(笑)。前に出てきてバスローブをおどけてはだけさせようとしながら「いいとも」のノリで客席に拍手を求めてて大盛り上がりしてましたw。多くは語らず、スコーンって感じで「ありがとうございましたぁぁ」と叫んでいたのが何とも彼らしく微笑ましかったです。

めちゃめちゃテンションが高くて独特の空気を醸し出していたのが大和田美帆さん鈴木綜馬さん。特に大和田さんはもう語り出す前からテンションがおかしくなっててwww思いの丈をシャウトしてましたねぇ。綜馬さんも独特のテンションの高さで「僕今まで厳格な役が多かったけど、こんなすごいの演じてしまって、明日から社会復帰できるか不安です」と語って笑いを誘ってました。

テンション高いと言えば、ムロさんも独特の世界観ww。「~やりました、ムロツヨシです」みたいにやたらに最後に自分の名前をつけて猛アピールwww。ムロさん、そんなにアピールしなくても皆十分浸透してますから(笑)。いやぁ、ごちそうさんの竹元教授、どこへ行ったか心配されてる展開でしたが、まさかフォーラムですっぽんぽん状態になっているとはねぇ(笑)。ムロさんが語り出すだけでもう客席が大笑いしてたので「なんでこれだけで笑うんだー」とツッコミ入れまくってましたw。そんなあなたが好きだよ、ムロさんwww

逆にちょっとしんみりしていたのが勝矢さん「デブがこんなに役に立つ日が来るなんて」とちょっと笑いを誘うようなコメントを言いながらも、「こんな素敵なカンパニーともう会えなくなるかと思ったら…」みたいにちょっとウルウルしてて。あぁ、本当に良いカンパニーだったんだなと温かい気持ちになりました。
ブラザートムさんはこれまた独特の雰囲気で場を沸かせてました。りんこさんや、佐藤さん、知寿さんもすごくいい表情してました。

そして主演の山田くん、舞台上ではものすごいテンション高いのに終わって挨拶になるとけっこうローな感じで(笑)。「やっと明日から休める」って素直な感想が飛出し皆爆笑w。今回初舞台・初ミュージカルだったとのことですが、「ミュージカルはもうしばらくいいかな」みたいな(笑)。でも、お客さんの前で芝居をすることにはけっこう魅力を感じていたようで、ローテンション気味ながらもその部分はなかなか熱いコメントしてたなと思います。


主なキャスト
ジェリー:山田孝之、マルコム:中村倫也、イーサン:ムロツヨシ、デイヴ:勝矢、ハロルド:鈴木綜馬、ホース:ブラザートム、ジョージィー:大和田美帆、パム:佐藤仁美、ジャネット:浦嶋りんこ、ヴィッキー:保坂知寿、海宝直人 ほか


以下、ネタバレの感想です



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2014/02/19 16:27 ] Musical観劇作品 | TB(-) | CM(-)

『ごちそうさん』ファンミーティング 2/9

長らくブログのほうお休みさせていただきました。特に何があったというわけではないのですが、いろいろ気持ちの浮き沈みなどありまして・・・ちょっと遅い引越し疲れみたいな感じでしょうか(汗)。更新滞ってしまい申し訳ありません。

さて、2月9日に行われました『ごちそうさん』ファンミーティング。きっと当たらないだろうなと思いつつ、ダメ元で応募したところ、なんと、奇跡的に当選してしまいまして行ってきました!1人何枚と決められていたわけではなかったのでとりあえず8枚くらい出したんですが(笑)、そのうちの1枚が当たっててビックリしました。
会場はNHK大阪ホール。「ちりとてちん」のファンミーティングに参加して以来でした。あの時は遠征したけど、今回はほとんど地元w。

ちなみに、倍率は・・・12倍だったそうです!複数枚出したとはいえ、12倍を勝ち抜いてしまったとは我ながら驚きでした。

1枚で2人までは入れるということで、毎回23時台のごちを見ていたダンナと一緒に参加。

ごち1

座席券は正午に並んだ順から当選ハガキと引き換えに渡されるという形式。こちらが選ぶという形ではなく、有無を言わさずにホイ、ホイとランダムに交換w。2階席以外だったら…と思っていましたが、なんとか1階席の真ん中あたりをもらえて一安心でした。

開場は13時半。開演時間の14時半まではロビーに並べられため以子の衣装を見学。
ごち02
ドラマが進んでいるだけあって、以前よりも着物の種類が増えてました。

客席はほぼビッシリ満席。中央付近ではありましたが前の人の頭が邪魔になることもなく見やすくてよかったです。だいたい1400人ちょっとくらい入っていたかな。7割以上が女性でした。

まず、司会の田代アナウンサーが登場。客席からの「ごちそうさーん」の掛け声でゲストの皆さんが出てきたんですが、まず最初に杏さんを筆頭に充希ちゃん、和田くん、前田さん、山中さんが客席1階席最後列から登場してきて客席が半分パニック状態になってましたww。お触りしたい人が続出で席から立ち上がってそっち方面に行く人が出てくるなど、ちょっとした無法状態に(汗)。いやぁ、関西のパワーってすごいわ…。そんな状態でなかなか壇上に上がれない面々でしたが、まだキャストが足らない状態。
すると杏さんが「悠ちゃーん」と呼んで…どっから現れるのかと思ったら2階席から東出くんとTKOの木本さんが登場!サービス精神が旺盛な木本さんはマイクをお客さんに向けて「東出くんどう?」とか言ってたんだけどww、ほとんどの人が東出君に殺到www。2階席の映像で見る限り、東出くん、かなーりモミクチャ状態になってました。あの光景を見て、ちりとてファンミの時に2階席に現れた虎ちゃんがファンにもみくちゃにされて大変なことになっていたのを思い出した(笑)。
それでもまだ足りないということで杏さんが子供たちの名前を呼ぶと、今度は舞台袖から松浦さん、菅田くん、西畑くんが登場。すると、客席からはこれまでとは違った若いキャーーーっという声がチラホラ飛んでてビックリw。西畑くんと書かれた団扇も発見(ちなみに悠太郎の団扇持ってる人も見たw)。そうだった、西畑くんはジャニーズ所属だった。ジャニーズ人気、おそるべしっ!
そのあと、やっとの思いでw東出君と木本さんが舞台上に到着して、杏さんの冒頭あいさつの後いよいよファンミが本格的に始まりました。それにしても杏さんはしっかりしているなぁと。挨拶がすごく大人。

以下、ざっと、ファンミの内容についてレポします。
ちなみにこの日の模様はダイジェストで来月関西限定ではありますがNHKで放送されるということで。たぶん、そのあとに全国でも放送されるんじゃないかと思います(これまでのパターンとして)。それまで知りたくない方はご注意を。



Read More

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : NHK:朝の連ドラ

[ 2014/02/11 17:54 ] 朝ドラ ごちそうさん | TB(-) | CM(-)