FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

『HONOR~守り続けた痛みと共に~』 4/7ソワレ

honor


少し前の話になってしまいますが…(汗)、4/7・・・運良くチケットが手に入ったので大阪シアタードラマシティのTEAM NACS『HONOR』観に行ってきました。

ハイ、大阪まで、行ってしまいました(爆)
※他にも観劇したんですけどね(^-^ゞ

東京の当日券で観た時、10時間も待った挙句舞台が半分見えないという少しストレスの溜まるような状態だったんで・・・感動はしていたんですがちょっとモヤッとしたものが残っていました。で、ちょうど大阪へ行く用事がある時期とNACS大阪公演の時期が重なることを知って必死に余ったチケット探しに奔走(笑)。運良く譲ってくださる方がいらっしゃって観に行ける事になったというわけです。ここまでの情熱を傾けさせられてしまったTEAM NACS恐るべし!!

本当はその舞台の感想を細かく書きたいところなのですが…、如何せんまだ札幌にて上演中ということや、ネタバレ感想厳禁ということなので(NACSさんのファンの皆さんはけっこうこの掟をしっかりと守っていてすごいなぁと感心)、大阪で観た『HONOR』の雰囲気のみちょこっとレポします。

Read More

スポンサーサイト



[ 2007/04/27 14:46 ] ストレート演劇 | TB(0) | CM(0)

神童

以前映画館で予告を見て「いいかも」と気になっていた『神童』。ミニシアター系作品ではありましたが、近くの映画館に入ってきたので早速見に行ってきました。

「神童」オリジナル・サウンドトラック「神童」オリジナル・サウンドトラック
サントラ 和久井冬麦 清塚信也


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
劇中に出てくるクラシックピアノ曲も入ってます♪

クラシックのピアノ音楽にベースを置いた作品だったので、見る前まではけっこう期待していました。やはり映画館の大画面で聴く音楽は格別ですからねぇ…。でも、感想をチラチラ見てみるとなんだかちと微妙なものも多かったので実のところは期待半分不安半分といったところでした(苦笑)。

で、見終わった感想ですが・・・・個人的には・・・・・

微妙~~~・・・・・(苦笑)


以下、少しネタバレ含んだ感想です。



Read More

ジャンル : 映画
テーマ : 映画感想

[ 2007/04/25 23:44 ] 映画鑑賞作品 | TB(0) | CM(0)

ジキル&ハイド 4/20マチネ

初演・再演・再々演・・・と観続けてきた『ジキル&ハイド』。今回は鹿賀さんがファイナルということだったのですが、作品そのものまでもが”封印”されてしまうとは知りませんでした。うーーん、非常に残念です。楽曲もストーリーもキャストも本当に最高級レベルだっただけに、これでしばらく観れなくなってしまうというのはなんとも勿体ない・・・。作品自体もファイナルだということを知らなかったので1枚しか確保してなかったのですが、つい先日急遽1枚追加したんですよね。今から思えば追加して本当に良かった…。でもそのことを念頭に次回観る時はウルウル度が増してしまうんだろうなぁ。

今回は主要キャストが微妙に変更されてます。特に初演からずっと参加してきた石川禅さんと林アキラさんが抜けているのは寂しい。お二人とも日生のすぐ近くにある帝劇でお芝居の真っ只中なんですよね。本当はこのファイナルに参加したかっただろうに・・・。パンフにも「ジキハイ」への愛がひしひしと感じられるようなコメントを寄せておられます。でも、初めて舞台を観ることができる!と喜んでいる禅ちゃんのコメントに思わず笑ってしまいました(笑)。ファイナルにしてついに始めて観劇できるんだから、ある意味幸せだよなぁ。

ちなみに、この日は終演後にトークショーがありました。私は知らなかったんです、休憩時間までは(爆)。お昼をロビーで取っているとなにやらアンケート募集していて・・・そこで初めて知ったんですよねチェック不足だったぁ。で、そこに質問書くところがあったので・・・
「ジキル博士の薬は本当に塩味がするんですか?」
というくだらない質問書いてしまいました(笑)。
ところが、この日のトーク参加者がマルシアさん、浜畑さん、戸井さんだったためにこの質問は当然ながらボツ(爆)。謎のまま封印されてしまうようです(笑)。

演出の山田さんが司会でマルシアさんたちがトークしていくのですが、舞台本編での熱気とは違った実に和やかでホンワカした感じでございましたよ。マルシアは相変わらずの口調で会場からは笑いが漏れていたし、浜畑さんは意外とオチャメでお話が楽しかったし、戸井さんは新入りということもあってか(?)二人にイジられてタジタジだったし(笑)。
面白かったのは戸井さんがものすごい汗っかきだってことをマルシアが暴露してたことかな。だって戸井さん、タオル巻いた手でマイク持ってるくらいなんですもん(笑)。クライマックスでマルシアが戸井さんに肩を捕まれるシーンでは、ものすごい手がビショビショで毎回ビビッてるらしいですよ(汗)。しかも、この日はそのシーンで帽子を勢い余って落としてしまったミスも突かれて戸井さん、終始小さくなっておられました(笑)。
でも、「オチャメ+マジメ」で素晴らしいと二人から絶賛されてましたね、戸井さんのアターソン。


以下、キャスト別に思ったことなどネタバレ含んで少々・・・。


Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2007/04/24 23:16 ] Musical観劇作品 | TB(0) | CM(0)

挫折しそうなドラマ

1月期のドラマは『ハケンの品格』を熱狂的に見て楽しめたのですが(笑)、4月期のドラマは今のところどうもイマイチです。

とりあえず見るつもりだったのに挫折するであろうドラマが・・・

『わたしたちの教科書』

これ、谷原章介さんが久々にクールな役どころで出演してて当然チェックしていたんですが(爆)、どうも内容があまりにも重過ぎる…。第1回目を見終わった後に残ったのは疲労感。現実にこういう学校の現状っていうのもあると思うんだけど、なんとも見ていて痛々しい。

谷原さん、スマン! おそらく第2回目を見たあとで挫折します(爆)。←まだ録画見てなくて…。

昨日から始まった『ホテリアー』、これはまだ録画見ていないのですが・・・田辺誠一さんが良さそうなのでちょっと期待してます。ヨン様も出たらしいですけど、これって韓国ドラマと同じ流れなのかね??あまり韓国ドラマは好みではないのでその当たりがちと不安(苦笑)。

北村一輝さんがカッコイイ『バンビ~ノ!』は内容によるなぁ。録画はこれから見ますが、基本的にジャニーズの子が主役やってるの、個人的に好みではないんですよ。北村さんの出方にかかってます(笑)。

それと朝ドラの『どんど晴れ』。最初は録画するつもりだったけど第1週見て断念。ストーリーがどうも私好みではないし、ヒロインの婚約者がもう決まっているというのもツマラン(爆)。主役の子は可愛いんですけどね…。これは流し見決定という感じです。
その代わり、再放送している『さくら』は張り切って録画中(笑)。完全版のDVDが出ていないので、この放送をコンプリート録画するぞ!と意気込んでます(笑)。小澤くんの桂木先生はやっぱり魅力的ですなぁ。彼はあれから色々仕事をこなしているけれども、さくら役の高野志穂ちゃんはどうしてるんだろうか?

今回はなんだか獲りとめのない話題でスミマセン(苦笑)。
[ 2007/04/20 09:39 ] テレビな話題 | TB(0) | CM(4)

申し訳ない!!

なんと4月に入ってはじめてのブログになってしまいました。
長らく放置してしまい、本当に申し訳ない!!ゴメンなさい!!
長患いしていたとか、そういうのではないので(汗)。

書きたいネタは山のようにあったのですが、このところちょっと
執筆意欲が出てこなくて・・・書込みできませんでした。
波があるんですよね、なんか・・・。
本当にゴメンなさい。

書けなかった話題など、今後少しずつアップしていきたいと思ってます。これに懲りず、また何となく遊びにきてくだされば幸いです。

ちなみに、このところの自分の行動をちょこっと。

4月6日~8日までは大阪行ってました。「浪花花形歌舞伎」1部と3部観ましたよ~。現地でも色々な方にたくさんお世話になりました。
それから、運良く手に入ったチケットで・・・浪花花形とハシゴでTEAM NACSの「HONOR」も観に行ってしまいました(爆)。東京では舞台半分しか観れなかったんですが、今回初めて全てを観ることができて・・・猛烈に感動しまくりました!本当に素晴らしかったです。この話題はまた後日書きたいと思います。

で、NACSのファンクラブにも入ってしまいました(爆)。ヤバイ…。

ドラマも見てます。朝ドラ「どんど晴れ」は期待していたほどじゃなくて個人的にはちょっとガッカリしてます。その代わり、BSで再放送が始まった「さくら」がめちゃくちゃ面白いです。改めて見ると、本当にいいドラマだったなぁ・・・なんて(後半はちょっと微妙になるんですが 苦笑)。「さくら」は私にとっても忘れられない作品で、このドラマがキッカケで多くの方とお近づきになりました。懐かしいです、ほんと。

というわけで、詳しい記事はもう少しお待ちください(ってあまりたいした事書けませんが 爆)
[ 2007/04/17 11:14 ] その他ひとこと | TB(0) | CM(2)