FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大沢たかおファンミーティング その1

6月26日土曜日…大沢たかおさんのファンクラブミーティングに行ってきました。
大沢さんのことを好きになったのは忘れもしない…ミュージカル『ファントム』初演。それまで私あまり大沢さんに好意的な印象を持っていなかったんですが(爆)…あのミュージカルでの大沢さんを見て雷に撃たれたかのように考えが180度転換いたしました(当時の興奮っぷりはこのあたりの記事にてw)。で、実はそのタイミングでファンクラブにも入ろうかと思っていたのですが…なぜか思い止まり(汗)大沢さんの作品を色々見ながら萌える日々を送っておりました。が、今年、奇蹟の『ファントム』再演が決まり…これはもう、入るんだったら今しかない!という勢いで飛び込んだというわけです(笑)。

今回のファンミでは握手会もあるとのことで…抽選応募とありましたが運試しのつもりで申し込んでみたところ…希望日に当選!なにげに私、まだファンクラブに入って3ヶ月しか経ってないんですが…よかったんでしょうか…と妙な罪悪感さえ覚えた瞬間でした(爆)。

送られてきたチケットがコレ↓。
ふぁんみ3
座席番号をよく見てみると…600番台中盤あたり…。こりゃオペラグラスがいるなと(汗)。だいたいどのくらいの人数が集まるかとか見当もつかなかったのですが、相当後ろのほうだということは理解できました(笑)。

開催場所は恵比寿ガーデンプレイス。ところが…恵比寿駅に着いてからあらぬ方向へ歩いていってしまった私は突然迷子状態(←アホすぎる)。開場時間30分前についたはずがどんどん時間経過していく…。ツイッターで助けを求め…ようやく現場に到着した時にはすでに開場時間を過ぎてました(爆)。開演じゃなくてよかったよ…。あの時お助けくださった皆さん、ありがとうございました。
到着して緊張しながらホールロビーに入るとなにやらものすごい行列が!一つはグッズ売り場だったのですが、もう一つが大沢さんの等身大パネル撮影の列だったのがビックリです!パネル撮影に行列してる光景はあまり見たことがない。どちらに先に並ぶか迷いましたが、とりあえずパネルのほうの列へ行く私。20分以上待った後にパネルに到達しましたので何枚か撮影させて頂きました。
ふぁんみ2
この大沢パネルには腕のところに微妙に穴が開いてまして(笑)皆さんそこに手を通して腕組み状態で記念撮影していらっしゃる。私は…この日までのダイエットにも失敗してあまり自分を写したくなかったので大沢さんオンリーだけ撮影。後ろに並んでいた方が気を遣って「一緒に写してあげますよ」と言ってくださったのを丁重にお断りさせて頂きました。親切な方だったなとその時ちょっと感動。

パネル写真を撮り終えて次はグッズ売り場の行列へ。開演が近づいていたためか10分足らずくらいで購入できたのですが…欲しいなと思っていたクリアファイルの1つが私の数人前で売り切れとなってしまいました…。こんなことならパネル写真の前にグッズ列に並んでおけばよかった…と少し後悔。そんな中で購入したのがコチラ↓。
ふぁんみ4
朗読劇「義経」のパンフレットとポストカード、そしてクリアファイル2種類をゲット。会報誌ファイルとステッカーはお金の関係上涙を飲みました…。あらためてこれらのグッズを眺め…大沢たかお、いい男だ…とため息。

そして、いざ、開場へ。
案の定、私の場所は上から数えたほうが早い…というか、ほぼ真上状態でした(笑)が、意外と舞台までは近い感じ。何度かオペラグラスを出しましたが、スクリーンに大写しされる大沢さんも見られたし実物も目を凝らせば見えるし、たまに近くまで来てくれたりしたのでほとんど使用しませんでした。おそらく座席数は全部で700くらいだったんじゃないかな。

以下、ファンミーティングのレポートになります。握手まで約2時間半あったので(苦笑)その間に携帯メモにバンバン打ち込んでいたんですけど…おそらくそれが全てではないのでアヤフヤなところもあると思われます。ご了承ください。



Read More

スポンサーサイト

ジャンル : アイドル・芸能
テーマ : 好きな芸能人。

[ 2010/06/29 17:49 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(4)

大沢たかおファンミーティング その2

この記事はその1から続いております。あしからず。


大沢さんからの質問タイムが終わった後は今度は開場からの質問タイムになりました。覚えているものをいくつか。


Q1.サッカーW杯を見て感動したんですが、大沢さんは最近感動したことはありますか?

私もサッカーW杯はかなり熱中して日本応援で泣きながら見てたクチなので(笑)質問された方の気持ちがよく分かりましたよ。すると大沢さん…

「実は僕、サッカーワールドカップまだ1試合も見てないんですよね。これ言うと非国民みたいな目で見られるんですけど」(苦笑)

えっ!大沢さん、NHKのW杯関連のドキュメント番組でナレーション担当してたじゃないですか(笑)。まぁ見る時間もないとは思うのですが、どうやらサッカーにはあまり興味がないご様子で。で、感動したことは朗読劇「義経」に多くの人が足を運んでくれたこととのことでした。ライフワークにしたいというほど力を入れている作品のようなのでとても嬉しそうでしたね。


Q2.霊感が強そうな感じですがどうでしょうか?

あぁ、言われて見れば確かに(笑)。でも大沢さん自身全く霊感みたいなものは無いそうです。ただ、モデルをやっていた時に突然人が駆け寄ってきて「あなたは有名になる」と予言されたことはあるんだとか。その人には人間のオーラが見えるらしく、大沢さんは異様なほどの光を放ってたらしいですよ。いやぁ、すごいですね、その人。まさに的中ですよ。
そういえばこの前四季で某役者さんが「霊感が強くてオーラが見える」と語ってましたが…よもや彼じゃなかろうな(あ、駆け寄ってきたのは女性って言ってたっけ 笑)

Q3.洋服などのデザインをする予定とかはあるんですか?

意外にも服などのプロデュースをしたりすることに関しては大沢さんはあまり興味が無いようでした。映画監督とかも今のところはあまり興味が沸かないようでしたが、時が来ればやってみたいと思う日がもしかしたら…みたいなことを言ってました。

Q4.ブログはもうやらないんですか?ツイッターとかやる予定は?

この質問には「いい質問ですねぇ」と“してやられた”みたいな表情の大沢さん(笑)。たしか昨年の朗読劇くらいまで大沢さんがブログをやっていた時期があるんですよね。私もけっこうちょくちょく覗いてはいたんですが、後半はほとんど更新も無く…現在は存在があるのかどうかも分かりない状況(爆)。これに関して

「実は母親からきつい一言をもらいまして…。年賀状よりも更新頻度が少ないじゃないのと。見る人に失礼でしょう、と言われまして…」

と苦しい弁明をする大沢さん(笑)。お母様とけっこう連絡取り合ってるんだなぁと思うと私としてはなんだか微笑ましく感じたり。で、そのお母様の言葉が決定打となりブログを休憩することにしたそうです。ただ、今後新しく生まれ変わるファン向けのHPでは何かしらやっていきたいみたいなことは言ってくれました。ちなみにツイッターはあまり興味が無い…というかよく分かってないようです。これは期待しないほうがいいかも(笑)。


Q5.今だから言えるというヤンチャな出来事とかありますか?

「あります、あります!」とかなり力説する大沢さん(笑)。何でも小学生の時にまで警察のお世話になった過去があったらしい。ビックリ(笑)。かなりヤンチャ少年だったみたいですねぇ~。ここでも意外な大沢さんの一面発見!


Q6.携帯の大沢さんページを充実させて欲しいんですが…

これには開場の皆さんも頷きまくり。たしかに大沢さんの携帯ページはかなり寂しいものになってます(笑)。待ち受けとか欲しいよなぁ、やっぱり。この提案にはけっこう真剣に耳を傾けてて近いうちに改善してくれるかもしれません。


質問コーナーはここまで。このあとは座席番号を抽選番号としたプレゼント大会があったのですが…私の番号はかすりもしませんでした(苦笑)。こういうことに運がないんだよなぁ。

と、いうことで、クライマックスのイベントについては追記にて。

Read More

ジャンル : アイドル・芸能
テーマ : 好きな芸能人。

[ 2010/06/29 19:13 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(6)

大沢たかおファンミーティング2012-1

大沢たかおさんのファンクラブに入会して約2年…今回もファンミーティングに参加してまいりました!場所は原宿のクエストホール。前回初参加した時の恵比寿の会場よりも小ぶりホールでおそらく最後列の方も舞台上の大沢さんが近くに見えたのではないかと思います(前回はほぼ最後列だったんですがけっこう遠かったので 汗)
前回のファンミ(レポートはこちらは申し込めばほとんどの人が当選、みたいな形だったようですが…今回はけっこう抽選に漏れてしまった方が多くいらっしゃったとか。普段は抽選に全く縁のない私ですが、今回に限ってはなぜか当選してしまい…なんだかちょっと申し訳ない気持ちに(汗)。でも、外れてしまった方には大沢さんサイドからお詫びのハガキが届いたということで…なんとファン想いなんだろうと胸が熱くなった次第です。

ホールは3階にあったのですが、会場入りするためのセキュリティがけっこう厳しくなっていて下のほうまで列ができていました。確か前回参加した時には入り口で会員証とチケットを見せればOKみたいな感じだったと思うのですが…どうやら今回は厳しくせざるを得なくなった事情があったそうで。ファンクラブに入っているからこその特典イベントでもあるので、ああいった出来事が起こってしまったのは極めて残念です。
というわけで、入り口ではチケット、会員証のほかに身分証明できるものを用意することになっていて…けっこう念入りにチェックされました。でもこのくらいやって正解だったと思うな。外れてしまった人もいたわけだし…。

セキュリティを通過するとまず最初に目に入ってきたのが大沢さんの直筆サイン入りのウェルカムボード
o0800045011861135720.jpg
たぶん毎回設置してくれているんだと思う(前回もあったし)。もう9回目になるんですねぇ。

そしてグッズ売り場へ。前回は売り場へ行くのが遅くなってしまって寸でのところで売り切れてしまったものもあったのですぐに列に並びました(笑)。が、意外とすんなり待たされずに買えた…w。
o0800045011865871697.jpg
クリアファイル3点は外せません!しかもちょっと小さいサイズになっていて使い勝手がよさそう…ですが、私はたぶん勿体なくて使えないのでコレクション保存します(笑)。それとマグネット。これよく分からなかったんだけど、大沢さんの写真がけっこう気に入ったので購入決定。ミラーは使っているものがあったし、なにより金欠が響いたので断念しました(爆)。

そして気を落ち着かせてwいよいよ会場へ。
541453760.jpg
これが当日の座席表になってます。参加者はだいたい380人あたりってところでしょうか。ちなみに、今回のファンミーティングは大阪で2回、東京で2回を2日間の合計6日間で行われていまして…私は19日の16時30分の部(東京第1日目の2回目)に参加しました。前回も確かそんな感じだったと思うのですが、あの時は1回につき500人以上は入ってたような気がするので…(汗)それに比べると今回は少人数だったのかなと。
で、座席表見てみると…なんと私、かなーーり前方の、しかも、かなーーりの中央寄り!?前回は後ろから2列目くらいだったのに、この落差はなんだ!?当たった上にあんな前のほうの列でいいんだろうか…!?とけっこう頭の中パニックになりました(爆)。

会場の椅子はパイプ椅子みたいな感じでしたが、そんなに疲れなかった…というか、テンションが上がってたので疲れるなんて感覚が起こらなかったというほうが正しいかも(笑)。舞台が近い…!イベント開始まで前方のスクリーンに流れている大沢さんのお仕事関連のオフショットを見ながら待機…。
16時半を回ったあたりで会場が暗くなり…いよいよイベントがスタートです。

と、いうわけで、以下追記にてレポートしますが・・・かなり内容が濃かったし質疑応答がたくさんあったので記憶が落ちているところもいくつか(苦笑)。イベント終了後に覚えている限りをメモしておいたのですが、抜けもけっこうあるかもなので(汗)そのあたりはご容赦を。
とりあえず、雰囲気が分かるようには書いてみます…



Read More

ジャンル : アイドル・芸能
テーマ : 気になる芸能人

[ 2012/03/21 22:56 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(0)

大沢たかおファンミーティング2012-2

前のレポートの続きになります。パート1が気になる方はこちらからどうぞ。


前のレポートで書き忘れましたが、大沢さんの当日の服装はかなりラフで自然体でした。薄いピンクのシャツとジーンズ(イマドキ風の履き方してましたがモデル出身だけあってサマになってます)、シャツの下には白いタンクトップ(?)みたいなのを着ててピンクのシャツのボタンは真ん中で一つ留めてる感じだったかな。靴は焦げ茶風のちょっと先が丸くなってる…大人っぽく且つ可愛い系だった(←スミマセン、説明下手で 爆)。すべて自分の私服だそうですよ。でもどんな軽装でもスラッと着こなしているところはさすがだなぁと思いました。
こういうイベントでは正装したりシャキッとしたもので登場する人も多いと思いますが、大沢さんは極めて日常的な格好で登場するんですよね。確か前回も自然体だった。おそらくはファンの前ではいつも近い存在でありたいっていう大沢さんの意思表示なんじゃないかなって思ったり…。そんなところも好きなんだよなぁ。

そしていよいよ大沢さんが気まぐれで選んだwチケットの半券番号で当てられるという、客席との質疑応答タイムが始まったわけですが…大沢さんが予言したとおり当てられてパニくる方多数(笑)。特にこの回の参加者の皆さんはどちらかというと受け身タイプが多かったようで、「あれぇ、皆さんなんか静かじゃありませんか?」とか「あんまり僕について知りたくないとか?」とかところどころで大沢さんがニンマリと客席イジリしまくってました(笑)。
いやだって、そりゃそうだろう~、大沢さんに直接質問なんて…いざ自分に降りかかったら頭白くなっちゃうよ。こういう展開になることをこの日に初めて知った人はなおさらだと思うし(汗)。私は一応事前に"大沢さんが無作為で質問者指定していく"って情報を掴んでいたので頭の中で3つくらいは考えていましたが…それでも大沢さんが半券選んで次々に番号読み上げていくたびに心拍数ハンパなかったですから(爆)。ただ前回のファンミに比べれば難易度は下がっていたのでwとにかくいざという時に備えてた私ですw。

で、そんな雰囲気だからこその面白いやり取りがいくつか。

前方席の人が当てられると大沢さんは舞台の上にヒョイッて座って(基本的に質問タイムの時には客席に降りてきてくれます)その方のほうをジーッと見つめてニコニコ構えていたんですけど、当てられた方が超緊張してて質問が思い浮かばなかったらしくやっとの思いで出てきたのが「最近、どうですか?」というもので。あーーー、わかる、この質問された方の気持ち!私だったらその言葉すら出てこなかったよ、きっとw。
すると大沢さんが座ってた舞台の上にバタッて後ろに倒れて大爆笑(笑)。そのあと「僕は調子すごくいいですけど、あなたはどうですか?」みたいに逆質問されてて「ぼちぼちです」みたいな回答が返ってくるとまた大笑いww。いやぁ、あのやり取りのときの大沢さん面白かったなぁ!当たった方、グッジョブですよ!
あぁ、それから笑ったのが、「大沢さんは毛深いですか?」ってやつだったなww。これには大沢さんもまた大笑いで「この時間に考えた質問がそれなんですねww」と言いながらも「普通だと思います」って答えてました(笑)。あとJIN番宣での"ぴったんこカンカン"での裏話を聞いてた人もいたな。あれも面白かったww。

あと驚いたのが大沢さんが引き当てた番号の方でたまたま大沢さんのファン1号(大沢さん公認)の方がいらっしゃったようで「あ、お久しぶりです」と話しかけられてたこと。大沢さんから突然「お久しぶり」と言われたその方はまさかそんな反応が返ってくるとは思わずにかなり驚かれていたようですが、会場からは"おおっ"という拍手が送られてました。こういう温かいファンの反応も嬉しかったし、長い間応援してくれてる人の顔を覚えている大沢さんっていうのも嬉しかったな。
それから誕生日の方もいらっしゃって大沢さんから「おめでとうございます」と言ってもらいとても嬉しそうにしていらしたのですが、会場からも自然と温かい拍手が起こってましたね。大沢さんのファンはとても優しい。
金魚についての会話をされる方もいらっしゃって、増やし方とかについて色々と興味津々に聞き入っていましたね。ホントに今すごい大沢さんの中で金魚の存在が大きいんだと再確認しました(笑)

そのほか、出てきた質疑応答で覚えてるのは以下の通り。

Q.好きな映画は?
ギルバート・グレイプエデンの東といったタイプの作品。もう一つ何か言ってた気がするんですが…思い出せません(汗)

Q.南極の思い出は?
人間関係の煩わしさから解放された感覚だった。人間からヒトになった感じ…みたいなこと言ってたかな。でも人間が軽々しく足を踏み入れてはいけない場所だと感じたので次も行きたいとは思えなかったそうです。

Q.髪型について
これまでは役柄に合わせて整えていたけれども、最近は役に入ってないので久しぶりに自分の好きな髪型にしているそうです。短くすっきりしていて私はすごく今の感じ好きだったなぁ。

Q.誕生日はどう過ごした?
大沢さんの誕生日はあの大震災が起こった3月11日ということもあり、お祝いはJETコンサートが終わった10日の深夜にスタッフさんたちと行ったそうです(しかも焼き肉屋で 笑)。11日当日はなるべくたくさん震災関連の特集番組を見たということで…大沢さんも色々心に思ことも多いんだろうなと思いました。あとは金魚の世話してたみたいですw

Q.舞台をやる予定は?
実は私が考えていた質問の一つがこれだったんですよね。ちなみに当てられたのは私ではありません。大沢さん的には「ファントム」が終わった後に、もうこれで舞台はやらないかもって思っているそうな。あぁ、それだけ全精力傾けて演じてたんだなぁとシミジミした私…。でもまた縁があって良い作品が来たらやるかもって言ってましたが、基本的には映像のほうが好きなのでしばらくは映画などをやっていきたいそうです。

Q.社会派のドラマで演じてみたいのは?
刑事と検事は次の作品で演じているそうですが、基本的には自分はこの手の作品にはお呼びじゃない気がする…みたいなことを言ってました。私としては大沢さん、刑事ものもかなりイケると思うんだけどなぁ…なんて。

Q.スポーツはどう?
スポーツにはかなりの自信を持っているようで「すごい万能だから」とハッキリ。なんでも通知表の成績で体育だけは5だったらしい(笑)。役によっていろいろ体験するけど特訓してどれもこなせる自信があるようでした。さすが。

Q.ファンクラブでツアーは考えてる?
これについてはお金もかかるし、時間を拘束してしまい特定の人しか参加できないので自分的にはフェアじゃないと思っているとのこと。なので今のところは考えていないそうです。ファンと平等に接したいと考える大沢さんらしい考えだなと思いました。
ちなみに、来年は名古屋でのファンミーティングを予定しているそうです。場所が増えると大沢さんに会えるファンの確率も高くなりますね。

Q.邦画についてどう思う?
チャップリンが好きでとても影響を受けているという大沢さんですが、今の映画界はとても危機的状況にあると思っているそうです。家に大きなテレビとか置ける時代になって自分も含めて映画館へ行く人が減ってしまったと。今が正念場だと思うけど、今度自分が出る映画はものすごくいいので期待してほしいとのこと(低迷期打破タイプだからって言って笑いを誘ってました 笑)

Q.CMの今後の予定は?
ネスレのほうはどうやら契約が終わるようですね。ちょっと残念。大沢さん的にはCMの仕事はちょっと苦手らしいです。これに関して面白トークがあったのですがこれはオフレコなのでここには書けませんw。

Q.肉は何が好き?
基本的に肉ならば何でも好きらしいです(特に牛が好きっぽかったですがw)。ただ、超高級ステーキとかは苦手と。安い肉とかのほうがいいって言ってましたが…大沢さんの言う"安い肉"ってどのくらいのレベルなんだろうか…と考えてしまった私(爆)。ちなみに部位はどこでもいいらしいですよ。ホントに肉好きなんですねぇw。

Q.健康面で気を付けてることは?
衰えたくないので最近運動量を2倍にしたらしいです!!以前はファンミとかで終わると疲労してしまっていたのが今では全然平気になるくらいの体力がついたんだとか。年を重ねるごとに若返っている大沢たかお、すごい!やっぱりプロ根性が素晴らしいよ。

Q.日本国内で行きたい場所は?
京都だそうです。昨年時間ができたときにお母さまと2泊で京都旅行に行ってのんびりできたそうな。ただ紅葉がまだ始まってなくて見せられなかったのが残念って言ってました。こういう親孝行なエピソード、すごくいいよなぁ。お父様を数年前に亡くされてますから、その分お母さまに色々と気をかけてあげているんだろうなと思います。

Q.金魚を飼い始めたきっかけは?
スタイリストさんが金魚を飼っていたらしく、その話を聞いたら自分もと思ったそうな。最初はメダカから始めて、それから金魚になったと。なるほど。ちなみに聞いてみたかった質問の一つでもあったんだよな、これもw。
飼いたい動物としてフクロウって言ってたのには驚いた。「なんか面白くない?」とか言ってるところがなんとも少年ぽくて可愛い大沢さん。でも、餌にネズミをあげなきゃいけないって聞いてるのでそれが辛くて断念したらしいです。動物好きなんだなぁってちょっと嬉しくなりました。


メモして覚えてる質疑応答はこんな感じです。他にもいくつかあったと思うんですけど…記憶が(汗)。
とにかく質疑応答の間は大沢さんは舞台から降りて、質問する方の一番近くまで足を運んでくれるんですよね。それですごくフランクな雰囲気で喋ってくれる。"大沢たかお"ってファンにとってはどちらかというとちょっと遠い存在に感じられるんだけど、このファンミではそんな雰囲気を大沢さん自らが打破してくれるような感じ。近くないんだけど、遠くない。こんな風に積極的にファンに近づいて行ってくれる大沢さんが私は好きです。


以下、質疑応答後のイベントの様子についてです。


Read More

ジャンル : アイドル・芸能
テーマ : 気になる芸能人

[ 2012/03/22 11:19 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(8)

NHK「あさイチ」に大沢たかおさん

先日参加したファンミーティングで予告されていた通り、NHKの「あさイチ」大沢たかおさんが生出演されました。あの時は曖昧な感じでの予告だったので、もしかしたらVTRのワンコーナー出演?とか思ってしまったのですがw、プレミアムトーク枠での出演…がっつり生放送でしたよ!しかも最後までいてくれたし(トークが終わると帰ってしまう人もたまにいるので 汗)
まさかこの番組に大沢さんが生で呼ばれる日が来るとはねぇ…。ほかのトーク番組よりも長めなので(スタパはなぜかクイズ番組で時間が削られる事態になってるし 涙)けっこう貴重です。

この日の大沢さんのスタイルは白のシャツと黒のパンツというとてもシンプルな格好。それなのに、あんなに清々しくカッコよく見えるのは大沢さんだからこそだろうなぁ。それに胸板がけっこう厚くて…ファンミで言ってた「運動量を2倍にしてる」っていうのを思い出してしまった。かなり鍛えていると思われる胸板だった(←しょっぱなからどこ見てるんだよ 爆)
最初のコーナーは大沢さんをリラックスさせる目的(?)で波平の剛毛疑惑の特集ww。サザエさんの音楽と波平役の永井さんの声まで出てくるという豪華っぷりw。これを見た大沢さんの「波平さんもまさかあんなこと(銅像になる)になるとは思ってなかったでしょうね」と脱力笑い、さらには不定期に飛び出す柳沢さんの寒いおやじギャグに苦笑いしておりました(笑)。

さて、今回この番組大沢さんが呼ばれたのは「フローズンプラネット」のPRのためです。この番組取材のために南極大陸へ行っていた大沢さんのドキュメントが先日のBSに続きこの日に短縮版ながら放送されるということで、半分くらいの時間を使ってました。

その前に大河ドラマネタが(笑)。大沢さんのデビュー作って色んな意味で話題に上る大河ドラマ(苦笑)『花の乱』なんですよね。私このドラマけっこう好きだったんですよ…。野村萬斎さんのファンになったのもこのドラマからだったし。いやぁ、この映像、貴重だったわ~。見ていた大沢さんは半分顔を覆って恥ずかしそうに笑ってて可愛かったw。
で、私も覚えてますよ、「桜田門外の変」の映画PRでコメントしてた大河出たい発言!それが再びここで蒸し返されるとは、さすが「あさイチ」w。大沢さん、本当に大河ドラマ出てみたいんだろうか。これってけっこう期間拘束されるし…でも、見てみたい…ってずっと思っている私。清盛にキャスティングされないか期待してたんだけどねぇ。ピンポイントでもいいから大河に出てる大沢さんを見たいものです。

ウォーミングアップとして出された5クエスチョンの回答は以下の通り。

Q1.好きな言葉は?
ありがとう←言わなくて後悔したことがあるから
Q2.嫌いな言葉は?
できない←人からも聞きたくないし自分からも絶対言いたくない
Q3.起きて最初にみるテレビ番組?
あさイチ←超即答www
Q4.眠れない夜がある?
ない
Q5.不思議体験をしたことは?
ない←皆が嫌だという場所も平気

嫌いな言葉が「できない」というのは、いつも仕事にストイックに取り組んでいる大沢さんらしい回答だなと思いました。「できない」ことがないように自分をいつも追い込んでいる人なんだと思う。そういう姿勢が本当にすごいなぁと尊敬しています。

そのあと"大沢さんをよく知るかつての共演者"コメントが出てきたのですが…桐谷健太くんだった!佐分利先生できたかーー!意外な人選w。しっかしエライ暗い時間帯にインタビューしてましたねぇ。お疲れ様です。
桐谷君が盛んに言っていたのは大沢さんは「ザ・大沢たかお」ってことだったかなww。自分が幼いころに描いていた東京の大人な男性のイメージど真ん中な人らしいですよ。あぁ、でも、桐谷君の言いたいこと分かる気がするなぁ。とても慕っている様子がうかがえて微笑ましかったです。
そのインタビュー後に大沢さんんが「ずっと呼び捨てでしたよね…」ってボソッと(笑)。大沢さん的には真面目な話はあまりした記憶がないらしく、色々と仲間と話をするのが好きって言ってましたね。その中でも何かしら深い話は出てくるんだろうけど…と思っていたら、さっそく有働さんがグイグイとツッコミ入れだして思わず大沢さんが「自由ですね」と笑いながらコメントする一幕がありましたwww。さすが有働さんや!

そして本題の南極旅話へ。ファンミのときに「誰も聞いてくれないからちょうどいい機会」と嬉々としながら南極土産の話をしていたのを思い出したw。それまでちょっと抑え気味だった大沢さんのテンションが南極話になってからエンジンかかってきて…けっこう喋ってましたねぇ。よかったじゃないですか、NHKでもこんなにたくさん南極話を聞いてくれる場があって(笑)って思っちゃったよ。
その中で、あさイチでの生中継エピソードが出てきたのは興味深かったなぁ。ファンミのときに「生放送のために前日から同じ場所同じ時間にリハーサルをするんですよ」って苦労話をされていましたが、本当に回線つなぐのとか大変そうでした。中継が終わった後に「ペンギンが臭いとか余計なこと言っちゃったよ」って後悔してる大沢さんにやたらウケちゃったよ(笑)。
南極に行ったことで、自分たちがちゃんと動物たちと共存できてるのか深く考えさせられたというコメントはとても印象的でしたね。多くの動物たちが厳しい自然の中で生きている姿を見て大沢さんの中でいろんな想いが沸き起こったんだと思います。私は南極に行ったことないけど(あたりまえ 笑)、大沢さんと同じようなことを時々考えるのでとても共感してしまいました。

で…南極話が最後に差し掛かったあたりのときに突然有働さんが大沢さんのほうに乗り出して行ってて(笑)。マイクがシャツの下のほうに落ちていたのが気になったらしく、有働さん自らが直そうと乗り出してたみたいですww。ここぞとばかりに大沢さんにタッチを試みていたようですが(笑)イノッチに「僕を通してもらえます?」とブロックされて残念そうにしてたwww。結局マイクは自分で直していた大沢さん。有働さん、自由だわ~(笑)


続きは追記にて。


Read More

ジャンル : アイドル・芸能
テーマ : 俳優

[ 2012/04/07 00:06 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(-)

『火怨・北の英雄~アテルイ伝~』 前篇

今年1月にBSで放送された歴史ドラマ『火怨・北の英雄~アテルイ伝~』が地上波で放送されています。BSから地上にドラマが降りてくることはよくありますが、アテルイ伝は最初から放送日がだいたい決まっていたためけっこう早かったと思います。

すでにBSで4回分見ているのですが、今回再編集しての放送ということで少し感想を書いてみたいと思います。

火怨・北の英雄 アテルイ伝 オリジナルサウンドトラック火怨・北の英雄 アテルイ伝 オリジナルサウンドトラック
TVサントラ 川井憲次

スザクミュージック 2013-02-27
売り上げランキング : 19335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

音楽は2年前にBSで放送された「塚原朴伝」も担当していた川井さん。ところどころであのドラマを彷彿とさせるような古典的でダイナミックな曲調が多く、今回の世界観にも合っていたと思います。

まずはこのドラマのキャスティングですけど…、待ってました!と言いたくなるような組み合わせ!!

大沢たかおさん と 北村一輝さん

私の大好きな役者さんが2人…しかも仲間として共に行動することが多い設定!!いやぁ、放送前からテンション上がりました(笑)。
北村さんは大河ドラマ経験してますが、大沢さんはまだ役者デビューした時の1回しか経験ないんですよね(しかも1日か2日しか参加してなかったらしいし 汗)。これを機に大沢さんにも大河ドラマ長期出演の依頼が来ないかなぁなどと余計な期待をしてしまいますw。


以下追記へ



Read More

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : ドラマ感想

[ 2013/03/26 15:24 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(-)

『火炎・北の英雄~アテルイ伝~』 後篇

少し間が空いてしまいましたが、『アテルイ伝』の後編が放送されたのでその感想を少々。大沢さんのアテルイと北村さんのモレが中心になってると思いますがw。

いよいよヤマトとの戦が始まるとき。蝦夷の軍勢にアテルイは
「ワらには何もありはしない!ただし、山がある、川がある、森がある!それが何よりの味方じゃ。ひとつ派手に暴れてやれ!!」
と鼓舞。どんなに不利な体勢でも、この人の元でならばひょっとしたら勝てるかもしれないと思わせるあの説得力!大沢さん演じるアテルイの、逞しさといったら!まさについて行きたくなる大将そのものですよ。しかも、先頭切って戦っているときの生き生きとした表情!野生児そのものです。
それにしてもロケ地、寒そうでしたねぇ…。大沢さんや北村さんのみならず、馬たちの息まで白かったよ。

作戦通りに敵が動いたこともあり、アテルイたち蝦夷軍はヤマトの大軍勢を相手に勝利。しかし、古天奈の父親が戦死してしまうという哀しいことも…。父の遺体を前に嘆き悲しむ彼女を兄のような気持で思いやるアテルイの姿が切なくて泣けました(涙)。さっきまであんな激しい表情だったのに、こういった切ない表情も絶品の大沢さん。やはりすごい役者だと思う。
ヤマトに勝利したことで蝦夷の仲間たちの鼻息も荒い。アテルイたちへの期待値も高まる。しかしその浮かれっぷりがアテルイとモレを不安にさせます…。そんな時に佳那に子供ができたと知って大はしゃぎのアテルイ(笑)。モレと一緒に喜び爆発させてて微笑ましい…っていうか、大沢さんと北村さんが一緒になって大喜びしている図を見れるのが個人的に嬉しい(笑)。

しかし、ヤマトに対抗する武器を作った代償に森や川が汚れていく現実に胸を痛めるアテルイ…。

一方、坂上田村麻呂に気に入られたアマヒコ。田村麻呂から蝦夷の長であるアテルイの命を取るようにと言われた彼の胸中は複雑…。久しぶりに大墓にやって来たアマヒコにアテルイは子供のように喜びを爆発させる。しかし、しばらく家に留まることを聞いたアテルイの胸に不安な気持ちが過る…。
モレも兄とはいえヤマトの役人ならば注意しなければと忠告するものの「ヒコ兄はそんな男では」と信じようとするアテルイが切ない…。

そしてアテルイはかつて兄たちと共に狩りをした森にアマヒコを呼び出す。
「ワはこの森が好きだ、ヒコ兄ぃはもっともっと好きだ。大好きな森で、大好きなヒコ兄ぃに殺されても文句は言わぬ」
やっぱり悟ってたんだよね、アテルイ…。大好きな兄ならば今ここで殺されたとしても悔いはない。アテルイの笑顔がさらに切なさを誘います。ヤマトで生きることを選んだアマヒコですが、彼の胸中にはいつも故郷があることを知るアテルイ。「もう一度やり直そう」という弟の言葉に「もう遅い」と立ち去ってしまう背中が寂しいです、アマヒコ(涙)。そしてそれを見送るアテルイも…

その翌朝、鉄作業所を荒らそうとしていたところをモレ達に見つかり捕らえれてしまったアマヒコ。覚悟を決めて自分の使命を告白しようとしますが、アテルイはそれを最後まで言わせなかった。大好きでたまらない兄だから、その使命をみんなの前で白状させたくなかったんだよね(涙)。しかし、もう事はアマヒコに厳しい処断をしなければならないところまで来てしまった。大墓の長としての立場と、アマヒコの弟の立場との間でもがき苦しむアテルイ…。
そんな弟の姿を見たアマヒコは素早くアテルイの剣を引き抜き自らの体に突き刺しました…。アマヒコもまた、アテルイのことが好きでたまらなかったんだよな(涙)。自分の胸の中で大好きな兄が息絶えたときのアテルイの泣き叫ぶ声が切なくて切なくて涙が出たよ…(泣)。大沢さんの魂のこもった叫び声には本当に心揺さぶられます。
一族の墓に入れることができないため、アテルイは思い出の森に兄の墓を作ります…。

たしか、BSではここまでが第3話だった気がします。第4話分は追記にて。



Read More

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : ドラマ感想

[ 2013/04/08 22:35 ] 大沢たかおさん | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。