FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます

『CAとお呼び!』 第2回

観月ありさ主演のキャビンアテンダント系ドラマ『CAとお呼び!』。先週DVDに録画したのを見てみたら意外と面白かったので(笑)、今日の第2回も続けて見てしまいました。

公式ホームページ

「ショムニ」のようにカメラ目線が多いコメディドラマ、どちらかというとなんとなくひと昔前のテイストなんですけど(苦笑)観月ありさのドタバタ加減がなかなか楽しいです。まぁ、こんなCAが実際にいたらけっこう問題ではありますがドラマ(漫画が原作ですし)ということで。

でも一番気になってみてるのが谷原章介さんのパイロット姿やばっ!カッコイイかも・・・(笑)。さすがモデル経験者がパイロットの制服着るとかなり似合いますよ、こりゃ。しかも、ただカッコイイだけじゃなくてどこか一本ネジが取れちゃってるキャラだからなおさら面白い。谷原さんのこういった崩れ系二枚目的なとこ、私けっこう好きなんです
今日もありさちゃんとの凸凹コンビっぷりが最高でした!今後ますますあの二人ツンケンし合っていくんでしょうけど、そのうちに・・・ってな展開になるのを期待しております(ていうか、そうなるであろう先が見えてしまっているのがこういうドラマの特徴でもあるんですが 笑)

しかし観月ありさちゃん・・・以前に比べると顔が丸くなったような(いや、私は人の事言える立場じゃないんですが 爆)。でも、あの足の長さと美しさは相変わらず…。コメディぶりも板についてきてますし、以前よりも彼女の印象が良くなりました。実は私と同郷の女優さんでもあるので応援してます。
スポンサーサイト



ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/07/12 23:24 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(0)

CAとお呼びっ! 第3回

このドラマ、視聴率的にはあまり伸びる期待が持てないのですが(苦笑)・・・今回も見てますよ~私!しかも録画して(笑)。今までこの手のドラマってあまり好みじゃなかったのですが『CAとお呼びっ!』はなんか面白く感じてしまうんだよなぁ。

CAとお呼びっ! 1 (1)CAとお呼びっ! 1 (1)
花津 ハナヨ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
しかも、漫画まで買っちゃったよ。ドラマとはストーリーがちょっと違うけど、パワフルでなかなか面白いです

第3回のゲストは金子昇さん。かなーりヒドイ男演じてましたが、ファンの方はあれを見てどう思ったんでしょうか(苦笑)。毎回「イケメン」系が敵役として登場してくるのもこのドラマの特徴か!?
それにしても今回は高岡機長があまり登場しなくてちょっと残念だったなぁ。紗依ちゃんとの凸凹ぶりがすごく好きなのに。谷原さんはこういったコミカル系の役やってるほうがいいよなぁ。本人もなんか楽しそうだし

来週は今まで出番が少なかった分を挽回するがごとく、谷原さん演じる高岡機長が活躍しそうこりゃ楽しみだ

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/07/19 23:43 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(4)

『CAとお呼びっ!』 第4回

視聴率的に苦戦している模様のこのドラマですが(苦笑)、私はまだ継続して見ておりますっ!まぁ、苦戦の原因もいくつか思い当たりはするんですけどね
エピソード自体はマンガからいくつか引用して繋いでいるんですよ。ノリも「CAのお仕事」より「男ゲット!」といった内容が強いです(笑)が、パワーがあります。ドラマのほうはなんか中途半端な感じになってしまっているんですよね~。でも、最近は慣れてきてしまったのかそんなドラマにもなんとなく愛が芽生えてきたり・・・(笑)。DVD出たら買いそうな自分がいたりして!?(爆)

とか言いつつも、このドラマに私を繋ぎとめているのは結局、数少ない男性俳優陣(谷原さんと沢村さんの弾けた演技 笑)だったりするんですが(笑)。

さて第4回は谷原章介さん演じる高岡機長のストーリー待ってました!毎回出番が少ないので今回は本当に楽しみにしてました。いや~、

良かったですよ~、高岡さんっ!

登場シーンはすべて良かったわ~。真面目モードの高岡さんも素敵なんだけど、私はどちらかというと壊れちゃってる高岡さんが好きなんだよなぁ。谷原さんのあの徹底した演技が最高ですよ
特にカラオケシーンは衝撃的だった(笑)。この日は『ラブ★コン』でマイティーを見て衝撃受けてたんですが(笑)、高岡さんの弾けっぷりはまたそれに匹敵するほどキョーレツで面白かった!『学園天国』歌ってるときの谷原さん、自分を捨ててますね(爆)。あれは沢村さんを越えてたよ(笑)。私はそんな谷原さんが好きです。
ラストの紗絵ちゃんとの掛け合いも良かったなぁ。紗絵の言葉に本気モードで食って掛かる高岡さん、可愛いかった・・・

今回かなり登場時間が長かった分、来週の高岡さんの出番はかなり少なそうでちょっと残念。でもねぇ、谷原さんの今のスケジュール考えれば連続ドラマに出てることじたいスゴイってくらいだからねぇ。蜷川舞台を東京・大阪でやってて、その合間にNDPと中国語会話までやってますから・・・。体壊さないように頑張ってほしいです。

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/07/29 00:43 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(0)

CAとお呼びっ! 第5回

毎度見るたびに「こりゃ今回も視聴率あかんなぁ」と思っちゃいるんですが(苦笑)、ちょっと今日の第5回目はガクーーッという感じだったなぁ。脚本・演出の粗さ加減がモロ目立っちゃってて・・・正直、今までの中で一番「つまらなかった」かも(爆)。

ユカチンの恋のお話でしたけど・・・なんじゃ、あのチープな展開は!?イマドキあそこまでベタベタな演出はないだろう~。カフェの店員だった金子くん・・・彼はいったい何のために出てきたのか最後までサッパリわからなかった。脚本も支離滅裂だったし、見てるの疲れちゃったよ
先週けっこう個人的に盛り上っただけに(笑)余計ねぇ・・・。

今までは、谷原さんの出番が少なくても何とか「私の」許容範囲内のドラマだったのですが、今回は本当にダメダメでした
やっぱ谷原さんが出てこないとテンション上がらんわ、このドラマ(爆)。まさか、谷原さんの出番が少ない状況のまま『打ち切り』って事態にだけはならないでしょうなぁ!?(←有り得そうで怖い 苦笑)

来週は高岡さん、もう少し登場して~~
(谷原さんの舞台中は難しいかなぁ、やっぱし・・・)

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/08/02 23:33 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(2)

CAとお呼びっ! 第7回

第5回の内容があまりにも「・・・・だったので、この先見続けられるか不安に思っていたのですが(苦笑)、その次の6回と今回の7回は自分の中では許容範囲でした。
まぁ、相変わらず視聴率も一桁を推移しているようで今日も急遽組まれたと思われる総集編を放送していましたが(笑)・・・うーん、それでもやっぱり難しいかもね。

でも、第7回の紗依ママのエピソードはけっこう良かったと思います。原作漫画にも出てきたエピソードですが、ドラマのほうが感動的だったかも。なんといっても母親役の丘みつ子さんが素晴らしかったクライマックスの空港での別れシーンでは、不覚にも涙してしまった。なんとなく、うちの母親と似てる感じだったのもジーンと来た要因かも。

それから、紗依と高岡の相変わらずのツーショットもこのドラマの大いなるポイントの一つ。谷原さんが舞台中の撮影ということもあってかほとんど観られないんですが(苦笑)、二人で子供染みたケンカしているシーンは何度見ても微笑ましくて好きです
なんといっても、谷原さんのコメディタッチな表情がめちゃくちゃイイ舞台も終わったので、今後の谷原さんの出番が増えることに期待大。うーん、このドラマでどんどん谷原さんのこと好きになってる気がするなぁ(笑)
笑えるといえば、沢村一樹さんの毎回出てくるオヤジギャグ(笑)。どうやら9割がた沢村さんのアドリブらしいです(爆)。ハジケまくってます!
この前「シオドメディア」でインタビュー受けた時に谷原さんと沢村さんが語ってましたけど、とにかくこのドラマ撮影楽しんでいるなって言うのが伝わってきましたね。朝一の撮影らしいのですが(笑)現場の雰囲気はかなり良さそうです。

来週は田中実さんがゲストという事で、こちらも楽しみです。とりあえず「打ち切り」という事態にはならないようなので・・・(苦笑)、最後まで見ますっ。←でも結局は谷原&沢村コンビ目当てだったりしますが

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/08/18 21:32 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(0)

CAとお呼びっ! 第10話

いくつかのドラマが「打ち切り」という悲しい結末を迎える今夏クールのドラマの中で見事に”生き残った”このドラマ
最初の頃は本当に最後まで放送できるのかドキドキものでしたが(爆)中盤から後半にかけてはストーリーも受け入れやすいものになっていったし、何よりもガクッと視聴率が落ちることなく低いながらも(苦笑)同じレベルを保てたので見続けていた私としては嬉しく思います

日本テレビ系水曜ドラマ「CAとお呼びっ!」o.s.t日本テレビ系水曜ドラマ「CAとお呼びっ!」o.s.t
TVサントラ 大島ミチル


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 CD発売も決定しましたしね。番組の最後に谷原さんの声で紹介されていたのも嬉しかったし。この調子でいけばDVD化もありでしょう~。確定したらたぶん購入です、私(笑)。

さて今回の第10話はいつも以上にツボ刺激されまくり(笑)!なんと言っても舞台終了したおかげか谷原章介さん演じる高岡さんの出番が飛躍的に増えたことが何よりの喜びでございました

遊園地シーンでの紗依と高岡シーンは本当によかった!予告で流れていたシーンは放送されなかったけど(苦笑)、ジェットコースターではしゃいでる姿やオバケ屋敷でガクガクに怯えてる姿(あまりにも露骨過ぎて大笑い!)など高岡さんの無邪気な場面満載で思いっきり楽しませていただきました。っていうか、ジェットコースターでの高岡は谷原さんの『素』が出てたんじゃないかと(笑)。
これでますます私は谷原章介さんにハマっていってしまうんだよなぁ・・・。
そういえば、このシーンで沢村さん演じる南田課長の携帯に”風林火山”のストラップがさりげなくアピールされていたのは・・・ひょっとして谷原さんへのエールでしょうか!?(笑)。

田中先輩の退職エピソードもなかなか感動的でよかったです。乗客一人一人がバラの花を一厘ずつ渡していくというのは現実的にはあまりにも”ベタ”でクサイとは思うけど、なぜかものすごくジーンとしてしまった。南田課長がそれを見て思わず涙してた場面がありましたが、あれはたぶん沢村さんが本当に泣いちゃってたんだと思う。谷原さんが『南田先輩』と慰めにいくのがあまりにも自然だったし。そういうのを見ると、このドラマでの現場の雰囲気って本当によかったんだなぁとこちらも思わずウルウルきてしまうんですよね。

空港で紗依が高岡の胸を借りて泣くシーンもよかった!いつかはこういうシチュエーションが見たいと思っていたので・・・まさにドンピシャ。紗依を自然に受け入れている高岡もよかった!こういう谷原さんの演技ってかなりグッと来るものがありますね。
最後、田中先輩や優花ちんと紗依が抱き合うシーンも思わずしてしまった・・・。『最後まで一緒に飛べなくてごめんね』っていう西田さんの台詞がとても印象的でした。彼女も素敵な女優さんになりましたね

ついに来週は最終回かぁ~・・・。最初の頃は色々ツッコミ入れまくってたドラマだったけど久々に1クール見続けたのですごく寂しいです。一番寂しいのは谷原さん演じる高岡が見れなくなることなんだよなぁ~~。このドラマで予想外にも突然谷原章介さんに急降下してしまった私としては・・・非常に切ないものが・・・。
今までの視聴率的に見ると「2」の可能性や「スペシャル」の可能性は極めて低いので(爆)、ラストは納得できるようなものが見たいと思います。

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/09/07 18:52 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(0)

CAとお呼びっ! 最終回

ついに終了しました「CAとお呼びっ!」。世間的にはあまり評判が芳しくなかったドラマでしたが(苦笑)、私的にはけっこう好きな番組でした。ツッコミどころも満載ではありましたが(「ありえねぇ!」みたいなシーン多かったし、「CAの仕事してんのか!?」と思うこともしばしば・・・ 爆)、単純で分かりやすかったし回を追うごとにキャラクター一人一人に感情移入しちゃったりしたし・・・うん、結局好きでした、ほんと。

エピソード的によかったのは、4話の高岡の失恋話6話のりさ子との和解7話の紗依ママの物語10話の田中先輩退職話最終回の紗依と高岡ストーリーだったかな。

全11話のなかで5回分も記憶に残る好きな話があったというのは私の中ではかなりOKドラマだったということで(笑)。しかも上に挙げた各話では必ずどこかしらで泣きましたし。そう考えると、私って自分で思っているよりもものすごく単純な人間なのかもねぇ。

それにしても最終回、半分以上予告シーンが使われませんでしたね(苦笑)。機長姿の高岡が「なんで諦めるんだよ!」と叫んでいたシーン見たかったんだけどなぁ。
予告シーンがほとんど使われなかったということは、放送ギリギリまで撮影したということだと思います。たぶん、紗依と高岡の二人のシーンは意図的に多く撮ったのではないでしょうか。そのおかげで、私はもうトキメキっぱなしでした(爆)。今までの中で最長じゃないか!?高岡さんの出番。紗依を必死に励ますシーンは特によかったなぁ~。「オレはそう思う!」と叫んでたあのシーン、妙に感動してドキドキしちゃいました(笑)。

その高岡真を演じた谷原章介さん!この人に尽きました、このドラマは
今まで「谷原さんにだけは私は堕ちない」という自信があったのに(爆)、このドラマで一気にその信念(?)が覆されましたから。ただカッコイイだけの人じゃなかった。
谷原さんもこのドラマで2枚目半を演じられて嬉しかったんじゃないかな。ドラマの中で出てくる笑顔とか「素」の部分が多く出ているって自分でも話していたし、すごくイキイキと楽しそうに演じているのがとても印象的でした。大好きでした、谷原さんが演じた高岡さん
舞台出演中などで多忙だったこともあり、全体的には出演シーンがかなり少なかったですが・・・それでも私はこのドラマを見て谷原章介さんに完全にハマってしまったので忘れられない1作になりそうです。この作品がきっかけになって、今後谷原さんの役者としての幅が広がってくれればいいなと思います。

CDは無事に発売されましたが(しかも私購入しちゃったよ 笑)DVD化はどうでしょうか?私としては本当にぜひとも発売に踏み切ってほしい。って私買う気マンマンです(爆)。うちのDVDにも全話録画してあるけど、でもやっぱりキレイ画像で谷原さんを拝みたい~って結局はそこなんですけどね(笑)。

ジャンル : テレビ・ラジオ
テーマ : CAとお呼び!

[ 2006/09/14 09:46 ] CAとお呼びっ! | TB(0) | CM(4)