FC2ブログ

エンタメ牧場

舞台・テレビ・映画・俳優など、エンタメ関連について無駄に熱く書き綴ってます
カテゴリー  [ ダンス・オブ・ヴァンパイア ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まだかなぁ~ヴァンパイア…

来年の夏に公演される「Tanz Der Vampire」。泉見くんが出演するということもあり前のブログでもけっこう盛り上って書いていたのですが(笑)、現在オリジナルキャストCDを某ネットショップで注文中です。もう公式HPであのヤヌスの鏡『今夜はエンジェル』音楽を聞いた瞬間から全身に雷走ったみたいに欲しくなっちゃって(笑)速攻申し込んじゃったんですよ。ところが、待てども暮らせども出荷しましたのお知らせが入ってこない…。HPで確認してみると『取り寄せ中』だったのが『キャンセルしてもいいですよ』表示に代わってるではありませんかっ(爆)!もう意地です・・・絶対手に入れたい・・・この某ショップ限定で(笑)。というわけで、現在2度目の取り寄せ中を待機中です。今のところ19日出荷予定になってるんだけど本当に大丈夫かなぁ…(苦笑)。早く聞きたいよ~…。到着したらまたお知らせしますね。
そうそう、ヴァンパイヤで思い出したんだけど、今の内野トート…ものすごい吸血鬼っぽく見えちゃうんだよねぇ(笑)。今にも血を吸うぞ~みたいな(笑)。あの色気がたまりませんっ!金曜時代劇の顔と全然違うからやっぱりすごい役者さんですよね

さて、つい先日からひっそり設置したブログランキングですが、な、なんと、3日目にして40位以内に食い込んでおりました!これもそれも全ては皆さまのバナークリックのおかげでございます。本当にありがとうございます!!もうひとつのサイトがアフィリエイト色が強くなり敬遠されているかなと心配していたのですが(苦笑)お見捨てくださらなかった皆さんありがとうございます!!
これからも、色々更新して行きたいと思いますので(本館HPも頑張りますっ)今後ともどうぞよろしくお願いします。クリックのほうもお願いしま~す

スポンサーサイト

ダンス・オブ・ヴァンパイアCD(ハイライト)

2枚組のCDがまだ当分到着しないようだったので、先週エリザを見に出かけた折にハイライト版の『ダンス・オブ・ヴァンパイア』購入してしまいました(爆)。そしたら、その翌日に2枚組も到着(笑)。ウキョ~
まず始めにハイライト版CDを聴いてみましたが・・・

素晴らしいっっっ!!サイコーですっっ!!

もろにワタシ好みの音楽です、これ エリザベートとモーツァルトを作ったミヒャエル・クンツェの作品なのですが、音楽が『ストリートオブファイアー』で有名な方だったんですね~。どうりでラストの曲が『ヤヌスの鏡(今夜はエンジェル)』だったはずだ(笑)。音的にはどちらかというと全編ロックで『SHIRO』に似た雰囲気かも。でもその音楽の中にもどこかクラシカルな香りがあって・・・本当にこれがコメディ作品か!?と思ったほどです(笑)。これは今から来年の公演が楽しみです!!2枚組の感想もまた書きますね♪

ヴァンパイア
Tanz der Vampire
アマゾンからも購入できるようになってます。店で買うより安くなってるかも♪超オススメです!!

携帯着メロにヴァンパイア

今日はちょっとダンナさんの日帰り歯科手術に付き添いで出かけたんですけど、駅で待ち合わせ中に携帯でミュージカルサイトをチェックしてたところ・・・『ダンス・オブ・ヴァンパイア』の新着メロが登場していたのを発見!しかも、あのエンディングの

『♪今夜はエンジェル(日本版ヤヌスの鏡で 笑)』メロディーですよっ

もう速攻ダウンロードして携帯着メロ登録してしまいました(笑)。日本公演も来年に迫ってきたところでリクエストが増えてきたのかな。CDの音楽もけっこうリピートして聴きながらテンション上げてる私です(笑)。早く観たいなぁ~

・・・あ、でも、その前に、早く『SHIROH』のDVDほしいな・・・。来月帝劇で買う予定なのですが・・・あるよね!?

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ヴァンパイアの予約開始

いよいよこの夏公演の「ダンス・オブ・ヴァンパイア」チケット抽選予約がナビザで開始されました。実は私、ナビザにはつい最近入ったばかりで(苦笑)参戦するのはこれが初めて。母親が市村さん観たさに行きたがっていたので、今回は2枚分を申し込む予定です。しかし、抽選っていうのが恐いんだよなぁ…。今回チケットがどのくらい人気があるのか分からないし、結構不安。CDを予習で何度も聞いてかなりテンション上がってるので(笑)何回かは観に行きたい。

ちなみに、この「ダンス・オブ・ヴァンパイア」で久しぶりにミニオフ会なんかやってみたいなぁと思ったりしています。ただ、私にはチケットをまとめて購入する財力がないので(爆)自力確保という形になってしまうかもしれないんですが・・・。まだ漠然としか考えてないんですが、希望日とかありましたらひっそり教えてください。


Tanz der Vampire: Das Musical [Der Gesamtaufnahme]
Jim Steinman Michael Reed Tanz der Vampire Pit Orchestra Anne Welte Aris Sas Cornelia Zenz Eva Maria Marold Gernot Kranner James Sbano Steve Barton
Polydor
売り上げランキング: 1,450

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

第1回ナビザ落選(涙)

初めてナビザ参加した「ダンス・オブ・ヴァンパイア」。私は2公演申し込んだんですけど…今日、メールが届かなかった!ということで、2つとも落選してしまった模様です。心のどこかで

「1公演くらいは大丈夫かも」

なんて思っていたけど甘かった(爆)。これ、けっこう、ショックが大きいかも…。次の敗者復活抽選に一縷の望みを託しますが…なんかだめかもしれないなぁ…。そうすると、もう、発売日の電話攻撃のみかぁ。あ゛~~7月は3回ヴァンパイア観るぞ!と意気込んでたのに、どうやらそれどころの話ではないのかも。

ハズレちゃった皆さん…ダメモトでとりあえず第2次抽選待ちましょう

と、ここでテンション落ちてしまいましたが…
今日は片岡愛之助さんの芸談を聴きにダンナと行って参ります。かなり楽しみにしてたので、このことでまたテンションあげるぞっっ!

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ヴァンパイアのナビザ・・・その後

予想に反してものすごい競争率だったらしい「ダンス・オブ・ヴァンパイア」ナビザ予約…。昨日落選者を対象とした第二次抽選が行われたらしいのですが、今回も当選網に引っかからなかった模様です。ここで当選されているという話もちらほら聞いていますが…つくづく私はこういった抽選にはご縁がないのだなぁと痛感いたしました(苦笑)。
愛之助さんの芸談が当選したことで運を使い果たしたのかも…

で、ダメモトで某カード会社にチケットの有無を確認してみたところ…「まだあります」との回答が!!ナビザで申し込んでいた日とは違いましたが、行くのが可能だった為2公演購入してしまいました。あるところにはあるものです。この際座席が云々とか言ってられないです、ほんと(苦笑)。
というわけで、7月は3回「ダンス・オブ・ヴァンパイア」観に行くことが出来ることになりました!
ちなみに泉見洋平くん2回浦井健治くん1回です。これで一般参戦しなくてもすんだ…。

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

まだ空席あり(^-^;

東宝のナビザ予約でことごとく撃沈した「ダンス・オブ・ヴァンパイア」のチケットですが、久々に公式HPをのぞいてみたところ・・・

まだ空席あるじゃん(苦笑)

私は結局某カード会社で2公演購入したのですが、ナビザ予約で外れても一般で十分取れたってことなんでしょうか。たぶんカード会社で購入したものより座席もよかったんだろうなぁ~なんて思うとちょっと残念だったりします。
ま、いいや。観に行けるだけでも幸せ。早くあの音楽を劇場で体いっぱいに浴びてみたいです(笑)。新しい帝劇の座席配置も気になるところですけどね。

7月は『ヴァンパイア』オンリーになるかなぁ。ダンナの実家にも行かなきゃ行けないし・・・今度こそ大阪松竹の歌舞伎は諦めないと(爆)。でも本音では1日だけ観に行きたいんですけどね・・・愛之助さん(しかし1等20,000円はビックリな金額 苦笑)。

泉見くんのアルフレート

いよいよ来月に迫りました、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」(HPの音量注意 笑)!海外CDも購入し、曲を聴いてテンション高めているので(笑)本当に上演が楽しみです。

公式ブログのなかでは毎回キャスト情報がアップされています。さっそく公開された泉見くんを観たのですが・・・改めて写真ではない扮装したアルフレートを見てやはり気になるのが

髪型の謎(笑)!

キャラクター的にはあのアフロが合っていると思うんですけど、あまりにも今までとイメージが違うんでちょっと戸惑いも・・・。だってあれ、なんか、

ちびまる子の「おかあさん」

ぽくないですか(笑)?
ご本人は『地毛かカツラかお楽しみに』と言っておりますが・・・私が風の噂で聞いたことには・・・・・
あ、これは言わないほうがいいのか。ということで、公演楽しみです!


さて、今日はW杯サッカー日本代表試合の日ですっ!今年は日時の予定で全戦自宅観戦ということになりそうで寂しい限りなのですが個人的テンションかなり上がっております(笑)!!一人でも騒ぐぞー・・・(←基本的に祭り好き 爆)。

祈!!1次リーグ突破!!!

ということで、本日「あいのり」は録画です

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ダンス・オブ・ヴァンパイア 7/8マチネ貸切

観劇前からCD聞きまくってテンション高めていた「ダンス・オブ・ヴァンパイア」。ついに日本公演観に行く日がやって参りました

ダイジェスト版でも聞き応え十分!
B0000254P9Tanz Der Vampire
Original Cast
Universal International/Polydor

by G-Tools

この日は久しぶりにひかりさんてんこさんと観劇ご一緒させていただきました。舞台もすごく楽しかったのですが、観劇後のトークはさらに盛り上がりまくって(笑)長時間濃密な時間を過ごさせていただきました。本当に楽しかったですありがとうございました♪

さて、改装後はじめて足を踏み入れた帝劇でしたが・・・基本的にはロビーは変わってませんでした。が、中はヴァンパイア色に染まりまくりです!入口すぐの柱にはでっかい祐一郎さんのクロロック伯爵写真がバーンと貼ってあり(笑)、その奥の柱にもキャストの扮装写真があって皆さん携帯写真撮りまくってました(←この私もその一人 爆)。そして中央天井をふと見るとブログでお馴染みこうもりのリー君が赤い目を光らせてバタバタ飛び回ってました

公式ブログ

グッズもかなりたくさん売り出されていたし、軽食コーナーの売り場の人達もヴァンパイアTシャツ着て頑張ってました。とにかく、ロビーからこの作品に対する気迫が伝わってきましたですよ(笑)。

ちなみに今回は帝劇2階中央で観劇したのですが、今まで足元が狭かった最前列が広くなっていて視界の邪魔になりがちだった手すりもなくなってました。遮るものもなかったし、舞台全体がとてもよく見渡せてけっこう快適な観劇となりました。椅子は…あまり意識しなかったけどちょっとグレードアップしてたのかな?あれ、気のせいかな(苦笑)。


以下、ネタバレ含む感想になります。初見なのでけっこう感動してる部分が多いです(笑)。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:市村正親、サラ:大塚ちひろ、アルフレート:泉見洋平、シャガール:佐藤正宏、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:宮本裕子、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ダンス・オブ・ヴァンパイア 7/13マチネ

2度目の「ダンス・オブ・ヴァンパイア」観に行ってきました!

今回は念願の1階席デビューです。しかも一桁台の列だったのでキャストの細かい表情や動きが見えてとても楽しめました。座席も前と後が交互に配置されていたので以前よりもずっと見やすくなりました。この配置についてはかなり前から苦情出てましたしね(苦笑)。今回の大改装(?)で改善されてて良かったです。
でも、これが最初で最後のS席1階観劇なんだよなぁ…。来月はすべてA席、ちょっと遠くなりますが1階席なのでそれもまた楽しみではあります。

で、近くで見たからでしょうか…私、かなりヴァンパイアウイルスに侵されてしまったかもしれません。劇場出たときに2枚チケット買い増してしまいましたから(爆)。私のヘソクリもだいぶやせ細ってきました…。でも、新作ミュージカルや演劇見て(歌舞伎は除く 笑)ここまで好きになったの久しぶりなので個人的にはなんだかちょっと嬉しかったりします。ウイーン産ミュージカルとはかなり相性が良いみたい

さて今回はちょっとロビーにある柱写真をちょこっと掲載します。

0yu.jpg
山口祐一郎さん演じるクロロック伯爵のデカ写真。入り口入ってすぐです。カメラ持つ人が一番集まってた場所(笑)。

0izumi.jpg
こうもりのリー君が飛び回ってる下あたりにWキャストのサラとアルフレートの写真があります。私が見た回は前回と同じ泉見くん&ちひろちゃんコンビ。この写真が終演後に変化しますよ!

0hel.jpg
さらに奥へ行くとこの舞台のキーになる二人の写真も。この二人も終演後には…。

と、こんな感じでロビーも遊び心がたくさんありますよ。

以下、ネタバレ含む感想です。ちなみにキャストは7/8と全く同じだったので(笑)今回は割愛します



Read More

ダンス・オブ・ヴァンパイア 8/3マチネ

200608031503000.jpg

先月から約2週間ぶりの『ダンス・オブ・ヴァンパイア』です。
ロビーに入ってまず「オッ」と思ったのが、こうもりの「リー君」が2匹増殖して合計3匹になってたこと(笑)。以前はアルフレートの柱の上だけ飛んでいたのに、今ではクロロック伯爵の柱の上とシャガールたちの柱の上あたりにも元気にバタバタ回ってました

今月はすべてA席1階席からの観劇なのですが、椅子の高さがかなり高く短足チビの私は足が浮いてしまいました(爆)。まぁ椅子が高いおかげで観やすくはあったのですが・・・足が浮くとけっこう疲れますね。8月後半は私よりも小さい母を連れて行くのでちょっと心配に・・・(苦笑)。それから、オペラグラスやっぱり持っていけばよかった~とちょっと後悔。裸眼だとやはりちょっと限界がありました。

気になった部分はそんなもんで、舞台自体は本当にすごく楽しかったです!なにげにアドリブとかも増えてたりして(笑)、キャストの皆さんにも余裕が出てきたようですね。
それから、1階のA席だとキャストが出入りするのがけっこう間近で見れたりするんですよ~。2幕墓場でヴァンパイアたちが不気味に歌うシーンでは全員退場が客席扉になるんですけど、アンサンブルさんたちがもうノリノリで客席を脅しまくり。私のすぐ前の列の人達は2回「ガーーッ」と襲われそうになって悲鳴上げまくってました(笑)。雰囲気はさながら、『実際に襲い掛かってくるホーンテッドマンション』って感じでしたかね(笑)。

フィナーレは7月よりも確実に『熱く』なってます!!あれはもうロックコンサート会場そのもので、個人的にはものすごく盛り上っちゃいました。公式ブログなどでフィナーレの過ごし方(笑)をアピールした結果かな。残席照会の紙にも余白に『リー君からの招待状』なるものが書かれてあり、一番の盛り上がりどころのフレーズを掲載しているという力の入れよう。
その甲斐あってか、カーテンコールが始まった瞬間に客席は総立ち状態で『帝劇』であることを一瞬忘れるほどでした(笑)。『SHIROH』のカーテンコールもけっこうすごかったんですけど、あれ以来かな。
ヴァンパイアさんたちも一斉に客席通路までなだれ込んできましたが(最近では2階席にもヴァンパイアさんたちがなだれ込んでるようですよ♪)、なんと今回はそれに混じって浦井アルフレートも補助席あたりまでノリッノリで駆け込んできて大盛り上がりでした。補助席の上にまで乗ってガンガン弾けててとにかくすごかったです(笑)。

私はこの舞台の音楽大好きだし作品もかなりハマッているので、こういうノリノリの雰囲気大好きなのですが、そう思わなかった人はちょっと引くかもしれないです。なので、乗れない舞台だったと感じた人はカーテンコールが始まる前に退却することをオススメします(笑)。なにせ私も「ちっとも乗れない」と思った某舞台、カーテンコールが始まる前に退却した過去ありますから(爆)。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:市村正親、サラ:剱持たまき、アルフレート:浦井健治、シャガール:佐藤正宏、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:宮本裕子、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか

以下、キャスト別ネタバレ感想です。



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ダンス・オブ・ヴァンパイア 8/9マチネ

台風が関東に襲い掛かりそうな中、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」マチネを観に行ってきました。ちょうど帝劇に着いた頃が雨のピークでけっこう濡れてしまった(苦笑)。

ロビーで昼食をとるため2階へ行くと、リー君が飛んでたので激写してみました。1階と違って定点でバタバタしているので撮りやすかった(笑)。
リー君
 でもやはり携帯カメラだとちょっと限界があってよく分からないかもですね(苦笑)。ちなみに、2階リー君の下では公式ブログで公開している動画を液晶画面で紹介してました(1階ロビーでももちろん公開中)。
そういえば、最近発売されたらしいリー君のクリーナー。あっという間に売り切れたようです。ほしかったのに残念

さて、前回観劇からあまり間を置かないでの観劇でしたが舞台も客席も明らかにまたさらに熱くなっていて最高でした!補助席も約8割が埋まっており、A席との境目の通路が狭まっておりました。なので客席を移動するキャストの皆さんはちょっと窮屈そうだったかな。躓かないように・・・なんて余計な心配までしてしまった(苦笑)。
特に今回私はA席最前列だったので、ヴァンパイアさんのマントが膝にかすったりガオーーッと襲われたり・・・前の通路が狭かっただけにものすごく間近で体験できました。2幕でヴァンパイアさんに襲われた時に指十字架すればよかったなと後で後悔したりして(笑)。

フィナーレとカーテンコールもすごい熱気でした!劇場全体が熱い熱い(笑)。お客さんのノリも以前よりずっと良くなっているのでは。カーテンコールではまたたくさんのヴァンパイアさんが目の前までやってきてくれて、頭のはげたメイクのヴァンパイアさん(メイクが濃すぎて役者さんが分からん 爆)とはハイタッチまでしちゃいましたよ!嬉しかったなぁ~~~。それにすぐ真横などで役者さんの生声の歌が聞けるっていうのも感動です通路席万歳!
そういえば、今回のカーテンコールでは主要キャストはどのくらい客席に来てたのかな?前回は浦井くんがやってきて補助席の上でビヨンビヨン跳ねてた姿がものすごく印象的だったんですけど(笑)、その座席は今回埋まってましたからね。今後はもう補助席の上で跳ねるような姿は見られなくなると思うのでそれはそれでちょっと残念!?


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:市村正親、サラ:大塚ちひろ、アルフレート:浦井健治、シャガール:佐藤正宏、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:宮本裕子、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


以下、ネタバレの舞台感想(キャスト別)です。



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ダンス・オブ・ヴァンパイア 8/11マチネ

11日の感想の前に一言叫ばせてください(笑)。

「ダンス・オブ・ヴァンパイア」日本語版ハイライトCD化決定!!!

ばんざーーーーーい!!!!!

もしかしたらCD製作はされないのでは、といった噂が出ていたのでほんと嬉しいです。どうやら最初は出すつもりがなかったようなのですが、要望の声が多く実現に至ったようですね。
賛否両論がある舞台だけに再演が微妙・・・(苦笑)というなか、このニュースは本当に嬉しい。ハイライト録画とのことですが、予定内容を見るとけっこう期待できそうだし、本当に発売予定の11月が待ち遠しいです。

欲を言うならコンビネーションは個人的には泉見アルフ&大塚サラ、浦井アルフ&剱持サラがメインのほうが良かったかな。両方のバージョンを一通り観て一番シックリきてたのが発売とは逆のコンビだったんで
でもでも、発売するだけでも大感謝なので!うーー早く家で日本語版聴きまくりたいよ~(笑)。

さて、8月11日マチネにヴァンパイア観劇してきました。中2日です(しかも5回目 爆)。今回のチケットはかなり間際にゲットしました。なぜこの日をゲットしたかといえば・・・

泉見洋平くんの握手会開催

これを逃したらいつ洋平くんと触れ合えるか分からん(笑)、ということで前回観劇から日にちが空いていないにもかかわらず帝劇に足を運んでしまいました。

今回の観劇は泉見くんとの握手が大目的だったわけですが、やっぱり舞台のほうも最高!!なんか観れば観るほど好きになる作品です。たぶん音楽と私との相性がものすごく合うんだろうなぁ。

というわけで、11日のネタバレ感想です。・・・が、今回はちょっと簡略化とさせていただきました。お盆休みに入り私がパソコン使える時間が少なくなり長々書けませんでした(爆)。ゴメンなさい


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:市村正親、サラ:剱持たまき、アルフレート:泉見洋平、シャガール:佐藤正宏、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:宮本裕子、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ヴァンパイア、ラストスパート!

少しの間ブログお休みしてスミマセンでした。

少し話題から遅れた記事になるかと思いますが(苦笑)、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』チケットがついに完売したそうですね!7月まではチケットの売れ行きがあまり良くないという話を聞いていたので心配していたのですが、口コミと宣伝効果もあってか"完売"に至ったことは本当に嬉しいです。でも一番の功労者はやっぱり役者さんたちかな。

おかげで"もう一度当日券で見てみようかな"なんていう私の甘い計画が見事に崩されたわけですが(爆)。
どうやらお盆期間あたりからものすごい競争率になったそうで・・・以前は会場時間に行っても余裕で買えた補助席が今では朝10時の抽選販売になってしまったようです。たしか抽選販売は千秋楽だけのはずだったのですが・・・まさにこれは嬉しい誤算というべきかな。なんかオークションの値段もすごいことになってるようで・・・恐るべし、ヴァンパイアウィルス(笑)。

ちなみに私は明日のマチネが最後のヴァンパイア観劇になります。最初の頃に購入しておいて本当によかった~。市村さん目当ての母親と一緒に行くので気に入ってくれると嬉しいなぁ。
公式ブログもラストスパートということでバンバンお宝画像&映像放出してるし(笑)、うーーん、とにかく明日が本当に楽しみ!終わった後はやっぱりちょっと寂しいだろうな・・・(夏バテ気味で当日券に並ぶだけの元気がないんで 苦笑)

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ダンス・オブ・ヴァンパイア 8/23マチネ 1幕

ついについにマイ楽を迎えてしまった「ダンス・オブ・ヴァンパイア」。8月頭までの集客率が嘘のような熱気で(笑)開演前から劇場全体がものすごく活気付いてました。主要キャストの写真が貼ってある柱に各々アンサンブルさんたちの扮装写真も追加されてたのが嬉しかったな。
開演決定から海外CDを2種類購入してまで楽しみにしていたこの舞台・・・。その期待を裏切らなかった日本バージョンに心から拍手を送ります

さて、私はマイ楽ヴァンパイアだったのですが今回は初見の母と一緒の観劇。うちの母は内容をあらかじめ知っておいたほうが楽しめる人なので、観劇前に近くのレストランで舞台についての予備知識を注入いたしました(笑)。「こういうシーンがあるけどそれは”コレコレ”って意味なんだよ」とか「ストーリーを重視しないで目の前で起こっている出来事を純粋に楽しんで(爆)」とか・・・。
で、観劇後に感想を聞いたところ素直に面白かったと言ってくれたのでひと安心。特にファンである市村さんに関してはかなり絶賛モードでした。でも、
”ラストの結末を見て、ストーリーを重視しないで観るという意味が分かった”
と一言・・・・前知識はかなり役立ったようです(爆)。

初見の、しかも親と一緒だといつもは反応が気になって舞台に集中できないことがあるのですが、今回はほぼ100パーセント自分の世界に入っていた私(多少気になる部分はありましたが)
観劇6回目にしてようやくパンフレットも購入したので(笑)最後の観劇レポは場面ごとに回想して書いてみようと思います。

ちなみに、11月発売のハイライトCDですが・・・最初は『MA』の時に買うから予約はいいや、なーんて思っていたのに気がついたら予約の紙に記入しておりました(爆)。私の整理番号は3000番台中盤くらい・・・。最終的にはどのくらいなのかな?


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:市村正親、サラ:剱持たまき、アルフレート:泉見洋平、シャガール:佐藤正宏、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:宮本裕子、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


※ラストなので、かなり長いです(爆)



Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

ダンス・オブ・ヴァンパイア 8/23マチネ 2幕

1幕レポが長すぎたので2幕レポを分けました。

ちなみに1幕レポはこちらです。

以下、8/23マチネのネタバレ感想です。(しかもまたちょっと長いです 爆)



Read More

ダンスオブヴァンパイアCD

20061129122511
キテますよ~~!ヴァンパイアCDが!あ~あの夏の感動が蘇るぅ\(ToT)/。

生で聴いたより音が若干軽いんですが、それでも十分満足できる内容です。二枚組で一枚目が浦井アルフと大塚サラ、二枚目が泉見アルフと剣持サラなんですが、予告どおりどちらにもボーナストラックとして違うバージョンが入っているのが素敵です(o^o^o)。

昨日からは劇場販売も始まったみたいなので、まだの人はぜひぜひチェックしてみてくださいね。

ヴァンパイアさいこー!!

ヴァンパイア再演!

今日は「ミス・サイゴン」を観に帝劇に行ってきたのですが(後ほどレポート書きます)、そこでふと目にとまったチラシが・・・!あの2年前に私が大熱狂していたミュージカル
ヴァンパイア
『ダンス・オブ・ヴァンパイア』再演決定!!!
だそうですよ~。まぢで嬉しすぎるんですけど!!サイゴン観る前から違った意味でもテンションが上がっちゃいました(笑)。初演すぐの頃はあまり評判が上がらなくて「自分一人だけ盛り上がっているんだろうか」と寂しい想いをしましたが(汗)、日を追うごとに口コミで大評判となり千秋楽の当日券を求める行列はちょっとした伝説になりました。ホンっとに大好きな作品なので再演ニュースはめちゃくちゃ嬉しいです!

ちなみに公演は来年09年7月~8月。キャストが数人入れ替わってます。
市村さんが演じたアブロンシウス教授には石川禅さん(めちゃ楽しみ!)、ダブルキャストのサラは剣持さんに代わって知念里奈ちゃん、ワハハの佐藤さんが演じていたシャガールには安崎求さん、宮本さんが演じたマグダにはシルビアさんが新たに配役されるようです。仮パンフにも扮装写真が掲載されていますが、禅さんがかなりハマってます(笑)。
嬉しいのはまた泉見洋平くんのアルフレートが観られること!また通っちゃいそうだなぁ~。これ見るまでは死ねません(笑)。

来年は「タイタニック」の再演もあるし、楽しみな舞台作品が多くて嬉しい悲鳴です。

ハズレちゃったらしい…

この夏、3年ぶりに再演されるミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』(略してTDV)。その前夜祭として"クロロック城スペシャルナイト"なるものがあるということで、私もさっそく気合入れてエントリーしました(笑)。このところ、レミゼ、サイゴン・・・と連続してイベント当選していたこともあって今回も行けるんじゃないか・・・と甘い期待をしていたのですが・・・

どうやら落選したらしい・・・・・・・・

5日に当選者にお知らせが行くみたいな記事があったんですが、当選者には既に通知が届いているらしいのです。私はメールで申し込んだんですが・・・くまなくチェックしても、クロロック城からの招待状は届いていなかった(涙)。

レポートする気満々だったんだけどなぁ~~(苦笑)

やっぱり気合入れたのがマズかったのかも。何となしに申し込むと逆に運気が巡ってくるパターンが多いからなぁ。でも、この作品においては気合入れるなって言うほうがムリ(爆)。一日も早くあの世界観に浸りたかった~…。

3年前の私の熱狂振りは当ブログのヴァンパイアカテゴリにあるので興味があれば…(笑)。

仕方がないので舞踏会の本番まで我慢します…。リーくんのブログも復活したしね。なんか、リー君の妹のリー子ちゃんっていうのも出てきて今年も色々楽しませてくれそうです(笑)。


Tanz der Vampire: Das Musical [Der Gesamtaufnahme]Tanz der Vampire: Das Musical [Der Gesamtaufnahme]
Jim Steinman Michael Reed Tanz der Vampire Pit Orchestra

Polydor 1998-10-13
売り上げランキング : 121878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑このCDと帝劇バージョンのCDを聞いて、来るべき時までつないどこ(笑)


[ 2009/06/05 00:20 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(2)

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 7/8マチネ

3年前大熱狂したミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』がついに今年再演!!というわけで、初日が明けてまだ間もない舞踏会へ行ってまいりました~。ちなみに私がどれだけ熱狂したかはこちらの記録を参照してください(笑)。
初演が開幕した当初は賛否両論でなかなか集客にも繋がらなかったミュージカルなのですが、私のように最初からテンション上げてた熱心なブロガーさんの口コミや公式ブログ(別名・リー君ブログw)の充実ぶり、さらに途中から始まった駒田@クコール劇場などにより徐々に人気拡大、千秋楽が近づいた頃にはチケット完売という快挙を成し遂げた伝説的作品です。
再演は難しいのではないかという噂が当初ちらほら聞かれていたので、今回のTDV開幕は本当に嬉しい限り!まさに待ちに待った再演でございました。そういえば7/8って・・・私が3年前に初めてヴァンパイアウィルスに感染した日と同じだぁ・・・。なんだか運命を感じる(笑)。

今年の帝劇ロビーもヴァンパイア色で楽しませてくれてます!
o0800060010209940879.jpg
このように、リー君も元気に飛び回ってますよ~。1階ロビーに5匹くらいいたかも(笑)。初演のときよりも増えてる!?リー子ちゃんは発見できず。

o0800060010210599623.jpg
今回もグッズがかなり充実していました。初演のときに手に入らなかったリー君ストラップは今回無事にゲット!それから2枚一組になったクリアファイルもすごく可愛かったのでお買い上げ。リー君バージョンとクコちゃんの影があるやつの2種類です。他にもニンニクつきのキーホルダーとかTシャツとか、ニンニクせんべいとか(笑)それはそれは華やかでございました。

o0800060010209941053.jpg
ロビーの柱には今年もキャストの写真が展示されてます。この日のサラは大塚ちひろちゃん、アルフレートは泉見洋平くんです。この写真の泉見アルフはかなりパーマが効いてますが(笑)実際はもっと自然な感じでとっても可愛いのです♪

さて、初演では6回も通ってしまったTDVだったんですが・・・今年はなんと、この日と前楽のみしか確保しておりません(涙)。本当なら初演以上通いたい気持ちがあるんですが・・・不景気には勝てませんでした(汗)。今回の座席もS席は断念してA席・・・ですが、前に通路があるA席だったのでけっこう美味しいシーンが多くて楽しかったです。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:大塚ちひろ、アルフレート:泉見洋平、シャガール:安崎求、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:シルビア・グラブ、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


以下、ネタバレ含んだキャスト感想等になります。








Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2009/07/10 00:23 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(4)

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 7/16ソワレ

o0800060010215141191.jpg
前回観劇したときには前楽までチケットがなかった・・・はずなんですが・・・スミマセン、増えました(爆)。恐ろしいミュージカルだ、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』!!一度あの雰囲気を体験してしまうと無性に次がすぐに観たくなってしまう~。
A席ならばなんとか増やせるかなということで探していたところ、奇跡的にA列下手通路席があったので思わず飛びついてしまいました(笑)。この作品はこのあたりの席がものすごく美味しいんですよ。そして狙い通り・・・素晴らしい体験をさせてもらいました!そのことは追記にて後ほど。

ソワレ公演だったこともあってか、客席は前回よりもちょっと寂しい感じ。私の下手寄り隣席はごっそり6個くらい空いてて・・・前後の列もそんな感じだったかな。それなのに、客席の反応がものすごくよかった!私の後ろに座っていたカップルは初見だったようなのですが二人ともとてもこの作品を気に入ってくれていたようで、その会話を聞きながらなんだか嬉しくなってしまった。たぶん、前回見たときよりもお客さんのテンションは高かったと思うし、役者さんたちもその空気を感じたのかノリノリでやってるのが分かりとてもいい雰囲気でした。
まぁ、ただ一点ちょっと残念だったのは・・・クロロック伯爵の「抑えがたい欲望」のナンバーで完全に歌い終わらないうちに誰かが先走って拍手してしまったことかな。まぁ、あそこで拍手したくなる心理は分からなくもないんですが(汗)、もう少し空気呼んでほしかったかも。

でもねぇ、フィナーレ・カーテンコールとかはもう最高ですよ!!隣が誰もいなかったので私も思い切り振りつきで歌ってしまった(笑)。吉野ヘルちゃんもすごくテンション高くて「最高!!」と何度もシャウトしてました。
なんだろうか、この一体感は。まるでコンサートに一人で行きながらも気がつくと一緒に体動かして踊ってる・・・みたいな感覚。このミュージカルはまさにそんな気分にさせられるんです。フィナーレ・カーテンコール時の私のテンション、沸点まで到達してます、きっと(笑)。これがあるから、やめられないんだよなぁ、TDV通い(爆)。完全にヴァンパイアウィルスに感染しているようです(笑)。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:知念里奈、アルフレート:浦井健治、シャガール:安崎求、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:シルビア・グラブ、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


以下、ネタバレ含んだ感想等になります。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2009/07/17 22:31 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(6)

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 8/18ソワレ

o0800060010235668779.jpg
もっと最近観に行った感覚があったんですが・・・実は約1ヶ月ぶりだった『ダンス・オブ・ヴァンパイア』。そうかぁ・・・あれからもうそんなに経ってしまったのか。再演はまだ3回目っていうのが自分でも意外です(爆)。それほど濃い~ぞ、帝劇のクロロック城(笑)。

と、こんなに盛り上がっているにもかかわらず今回のキャストは全くのノーチェック(爆)。
実は当初観劇予定日ではなかった日なんです。しかし、7月に禅@教授にハイタッチしてもらい・・・テンションが激上りして・・・気がついたらチケットサイトで下手S列の空いてる日を探してた(笑)。つまり、キャストよりももう一度教授とハイタッチをしたい一心でチケットゲットしたのがこの日だったというわけなので・・・アルフとサラの配役については当日までノーチェックで、ロビーで初めて浦井君とちひろちゃんコンビなんだということを知った次第です。なんたる邪な私(爆)。でも、このコンビを見るのは日程的に無理かもと諦めていたのでかなりラッキー!アルフレートとサラの4通りのコンビを見れることになりました。
ちなみに・・・今回の禅教授とのハイタッチはどうなったかといいますと・・・

袖口にしかタッチできませんでした(爆)。

楽が近くなったからか補助席にもお客さんがチラホラ座ってる状況で通路が狭くなっていたため、禅さんも以前より駆け抜ける速度が速くなってたようで(汗)、客席内も暗いし、上手くタッチできませんでした。でも、美味しい席には変わりなかったから満足満足・・・ちょっと無念(苦笑)。

フィナーレからアンコールまでの客席のテンションは明らかに7月よりも上がってますね!いつもこの作品のラストは血が沸き立つくらい興奮してる私ですが(爆)、今回はさらにワンランク上がって・・・カロリーを消費したんじゃないかというくらい心の中が燃え滾りました(笑)。
ヘルちゃんに合わせて♪真っ赤に流れる血が欲しい~♪の振り付けもノリノリでやったんですけど、久々だったので最初の振りを間違えてしまった(爆)。でもヴァンパイアさんたちも通路側まで来てすごい盛り上げてくれたし、なによりも吉野ヘルちゃんのテンションがものすごく熱かった!
あと2回これを体験できるんですが・・・終わりに近くなればなるほどもっとすごいことになってるかもしれない。前楽はどんなんだろうと思うとワクワクと同時にちょっとドキドキだったりする私です(笑)。

そうそう、ようやくパンフレットも購入しました。今回はウチワ付きで購入するときに係りのお兄さんが「上演中は使用しないでください」と注意喚起して渡してくれました(笑)。パンフはやっぱり舞台写真付がいいです。




主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:大塚ちひろ、アルフレート:浦井健治、シャガール:安崎求、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:シルビア・グラブ、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


以下、ネタバレ含んだ感想等になります。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2009/08/19 22:18 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(0)

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 8/21マチネ

o0800060010237589951.jpg
今週2度目の『ダンス・オブ・ヴァンパイア』でした(笑)。8月は後半に一気に固めた感じになっているんですが・・・あっという間に時が過ぎてしまう。それほど楽しいミュージカルです。見るたびにドキドキ・ゾクゾクするし・・・こんなに興奮する作品っていうのもあまりないと思う。
ストーリーだけ見ると本当にたいしたことないのに(爆)・・・なんでこんなに惹かれるんだろうなぁ。上手い役者陣と、あの血が踊るようなダンスと音楽・・・これに尽きるかも。

ちなみに、ここまでずーーっとA席のS列で観劇してきた私(笑)。8000円で、あそこまで美味しい想いのできる席はここしかない(笑)。狙い通り本当に楽しませてもらいました。

今回も本当に楽しくて、ますます進化しているTDVに大感動!アンコールでは今回はちゃんと振り付けも間違えずに(笑)ヘルちゃんのテンション高い掛け声と一緒に躍らせてもらいました。あの一体感が本当に好き!舞台の上に上がりたくなる衝動が起こるくらい(笑)。
そんなこんなで、ちと記憶が飛び気味なんですが(爆)・・・覚えてる点を追記にいくつか。

それにしても・・・3年前の初演の時には後半チケットが売り切れ状態になったんですけど・・・今年は不景気の煽りを受けて東京楽が近いにもかかわらず空席がちょっと目立つのが残念。私ももう少し財政的に余裕があれば倍は通ってたかもしれないし(←そりゃマズいって 爆)。博多公演がちょっと心配・・・。あぁ・・・博多まで行きたいくらい。
この作品を見てたくさんの人に元気になってもらいたいんだけど・・・高いんですよねぇ・・・チケット代(涙)。




主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:大塚ちひろ、アルフレート:泉見洋平、シャガール:安崎求、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:シルビア・グラブ、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


以下、ネタバレ含んでます。ご注意を。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2009/08/22 00:05 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(0)

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 8/25ソワレ前楽

o0800060010240517380.jpg

26日に無事、帝国劇場の千秋楽を迎えたようですね…TDV。あぁ・・・ホントに終わっちゃったんだ(涙)。不況が襲ってなければ少なくともあと2回は通いたかった。
私の千秋楽は25日ソワレ泉見洋平くんと知念里奈ちゃんの帝劇楽日でした。泉見くん大好きな私にとってはこの日に行ける事がホントに嬉しいっっ!3年前に体験できなかったあの千秋楽独特の雰囲気も体感。誘ってくださったネット友のHさん、本当に感謝です!!

前楽ではありましたけど、泉見くんや知念ちゃんのラストということもあって・・・やはり何度も通ったといったようなツウなお客さんが多かったですね。え・・・私もその一人!?(爆)・・・。開幕前のあのシーーンとした張り詰めたような空気、冒頭の暖かい拍手、こういうのは本当に千秋楽独特の空気で・・・なんか久しぶりにこんな客席に参加できて嬉しかったです。

この日の感想の前にまずはカーテンコールの様子を少し。

フィナーレが終わった後にキャストが一人ひとり挨拶するんですが、新上さんは滑ってくるんじゃなくて舞台中央でポーズしてお辞儀してたのが可愛かったです(笑)。
それから、泉見くんと知念ちゃんが千秋楽ということからか・・・禅さんや祐一郎さんたちが紙吹雪を彼らの上に撒いて祝福してました。面白かったのは祐一郎さん。特大の紙吹雪を用意してて・・・それを思いっきり泉見くんたちの上に撒き散らして華々しくお祝いしたんですが・・・出てくるまで一生懸命握っていたのか一部の紙吹雪が固まっちゃってて、それがものの見事に泉見くんの頭に激突(笑)。泉見くん、雪合戦の玉をぶつけられたような状態になってしまって、これにはみんな爆笑でした~。でもちょっとかわいそうだったかも(汗)。

いつものようにアンコールでヘルちゃんたちとガンガンに振り付けで踊りまくり。舞台上で泉見くんがなにやら知念ちゃんにコソコソと最初相談しに行ってたので何かな?と思ってると、曲が始まってから二人が客席まで降りてみんなと一緒にダンスしてくれました!とにかくこの日の泉見くんのテンションは高くて・・・超ノリノリ!心からみんなと楽しんでるなぁって言うのがすごく伝わってきて見ているこちらとしても嬉しくなりました。そのあと、全体の御礼があって・・・2回目くらいに駒田@クコールがご挨拶。

駒田さんから"あの「3~」の言い回しができるのは泉見洋平と世界のナベアツくらいだと思います"と紹介された泉見くん(笑)。それに対して

「僕は3年前からこの役をやってるのでナベアツさんよりも先ということになると思います」

と最初にご挨拶(笑)。をを!確かに!これには会場も大拍手でした~。
まだテンションが抜け切らない感じの泉見くんでしたが、それでもゆっくり丁寧に熱くアルフレートのことを語っていたのが印象的。
「3年前よりも違った気持ちでこの役柄に望むことができたと思います。皆さんの胸にもそんな風に届いていれば嬉しいです」
というようなことを語っていたのが印象的でした。本当にこの作品、この役を愛してるんだなぁっていうのがヒシヒシと伝わってきました。
「まだまだ若いのでw、この役があとどのくらいできるか分かりませんが、できるだけ長くアルフレートを演じていきたい」
と語っていたのが嬉しかったなぁ!泉見くん、まだまだ全然イケるよ!私よりも年上なんて全く思えないし(笑)。あのキラキラした可愛さはアルフレートにものすごく合ってる。絶対にまた出会いたいです、泉見くんのアルフレート。・・・っていうか、ふたたびの再演も期待していいんでしょうか!!楽しみ!

知念ちゃんは初参加ながらもスタッフやキャスト、お客様に支えられてすごく楽しんで演じることができたと感謝の気持ちを述べてましたね。そういえば・・・たしか、3年前にサラ役がなかなか発表されなかった時期、知念ちゃんがキャスティングされてたんじゃないかと噂になってたことがありました。あの頃色々ありましたからね(苦笑)。

このあたりはおそらくヴァンパイアブログで動画配信されると思うので詳しくはそちらをお楽しみに。

そのあとも何度もカーテンコールがあって、禅さんと祐一郎さんが出てくるたびに泉見くんと知念ちゃんを前に出してたりして・・・ソワレ公演で夜も更けてきた頃ではありましたが(笑)、ものすごく盛り上がってました。お客さんの7割くらいは残ってたんじゃないかな。ま、私もその一人でしたけど(笑)。

帰りにパンフレットに付属していたウチワが配られたのでもらってきちゃいました。ヴァンパイアうちわ、これで2つになった(笑)。夏のいい思い出です・・・。




主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:知念里奈、アルフレート:泉見洋平、シャガール:安崎求、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:シルビア・グラブ、ヘルベルト:吉野圭吾、クコール:駒田一 ほか


以下、ネタバレ含んでます。けっこう長いと思うのでご注意を。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2009/08/26 22:35 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(6)

ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 11/29マチネ

459243012.jpg
帝国劇場で上演が始まったミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』を観に行ってきました。これまでは夏の上演だったのですが、今回は作品と同じく冬。帝劇の表の扉はコウモリをモチーフにしたクリスマスバージョンに衣替えしてました。
いやぁぁ、それにしても、本当にまた再演してくれたことは嬉しいの一言!!これまで数多くの舞台作品を観てきて「この作品を見なければ死ねない」と思えるものにもいくつか出会ってきましたが、TDV(←ダンスオブヴァンパイアの略)はそのうちの一つでもあります。初演の最初の頃は客入りも悪く再演は無理と囁かれてきたこともありましたが、クチコミで評判が上向き…そしてとうとう3演目に。なんだかとても嬉しいです。

帝劇に一歩入れば、そこはもう、クロロック城!帝劇公演3回目ということもあってか、ロビーの雰囲気がさらにバージョンアップしておりました(笑)。
459262883.jpg
入り口すぐのところではコウモリのリー君(ヴァンパイアの公式ブログもやってるw)がお出迎え。今年もバタバタと燃料が切れるまで元気に飛び回ってます(笑)。しかも、なんか、仲間が増えていた気が…!!

さらに劇場スタッフの皆さん(ほぼ男性のみでしたが)ヴァンパイアのコスプレしてます(笑)。前回『ニューヨークに行きたい』を観に行った時には皆さん水兵の格好をしていましたが、あれから一転、今度はヴァンパイア化してたよw。最近帝劇もスタッフさんを含めて色々楽しませてくれますな。
で、飲食店の看板をよく見てみると…「シャガールの店 帝劇支店」になってるじゃないか(笑)。もう、本当に帝劇ロビーがクロロック城の雰囲気になってて楽しかったなぁ~。

柱には前回よりも大きな写真パネル(直筆サイン入り!)が貼られてます。祐一郎さんは前回もデカいパネルでしたけどね。
VMfLT.jpg  459362724.jpg
祐一郎さんのサインがヴァンパイア仕様になっていて可愛かったw。

そんな楽しい雰囲気のロビーから客席へ。開演前の注意アナウンスは今回もアルフレートが担当。なんとも暗くジメっとした雰囲気の育三郎アルフでした(笑)。ちなみに幕間、終演後のアナウンスもアルフが担当しているのでこれからご覧になる方はちょっと注意して聞いてみると面白いかと思います。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:知念里奈、アルフレート:山崎育三郎、シャガール:コング桑田、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:ジェニファー、ヘルベルト:馬場徹、クコール:駒田一、伯爵の化身:新上裕也 ほか


以下、ネタバレを含む感想になります。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2011/11/30 17:18 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(0)

ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 12/6マチネ

今期2度目の『ダンス・オブ・ヴァンパイア』を観に行ってきました。本来観劇予定日に入れていなかったのですが、追加購入特典に惹かれてつい追加してしまったのがこの日でして(笑)。

劇場に一歩入ればそこはもうクロロック城です。フロアの皆さんはヴァンパイアの格好だし(しかもニンニクぶら下げてる人もいた 笑)、リー君も相変わらず燃料切れになるまでブンブン飛びまくってるしw、この世界が好きな人はホントたまらなく楽しいですよ。
で、ロビーにまた新しいパネルが登場してました。それが…
465421658.jpg
この、祐一郎伯爵が血を吸おうとしてるの図(笑)。このサラの顔部分がくり抜かれてまして"あなたも伯爵様に血を吸われてみませんか"記念撮影パネルになってますwww。くり抜かれた顔がいったい誰サラだったのか気になるところですが、開演前にはこの周り人だかりが出来ておりました。
でも皆さん、やはり積極的にあの顔にハマろうっていうのはないらしくww記念撮影するのみの方が多かったですね。…ってかくいう私もその一人ですが(汗)。いや、あれ、ちょっとした勇気がいりますってww。でも、休憩時間にはフロアの女性ヴァンパイアさんたちが「お写真撮りますよ、いかがですか~」と盛んに呼びかけてました。その後どうなっていたのかは分かりませんが(笑)。

ちなみに、この伯爵様パネルの隣には巨大なヴァンパイアツリーが飾られてます。その写真は次回観劇のときに載せようと思います。これもかなりインパクト大だったw。

それともうひとつ、劇場ロビー一角に「絵馬」が設置されています。
465484516.jpg
1公演限定100枚一人一枚とのことなので、すべてはけると100人分集まるという仕組み。
絵馬にはTDVへの熱い想いを書いてください、ということなので…私もひっそり参加してみました。この絵馬はどこかで飾られる日が来るのかな?ちなみに上演開始直前の時点で5-6枚残っていたので…けっこうな数集まったのではないかと。興味がありましたらTDVファンの皆様、ぜひ書き込んでみてはいかがでしょう。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:高橋愛、アルフレート:浦井健治、シャガール:コング桑田、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:ジェニファー、ヘルベルト:馬場徹、クコール:駒田一、伯爵の化身:森山開次 ほか


以下、ネタバレを含む感想になります。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2011/12/07 09:19 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(0)

ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 12/16マチネ

473396792.jpg
今期たぶん最後のクロロック城…『ダンス・オブ・ヴァンパイア』に行ってきました。本当はあと2回くらい通いたかったところですが…残念ながらこれで打ち止め、マイ楽になります。帝劇での上演期間が短かったのがほんとに残念だなぁ。
最後の帝劇クロロック城、今回はけっこう写真撮ってきましたのでちょっとご紹介。

473412576.jpg 473413324.jpg 
前回ご紹介したクロロック伯爵のデカパネルの横にあったのが、このヴァンパイアツリーです。かな~りデカイ!てっぺんにはリーくんの飾りが付いてて可愛いです(笑)。ちなみにヴァンパイアツリーの飾りはアンサンブルさんたちのメッセージカードになっています。

473423566.jpg
前回行ったときに募集していた絵馬が飾られてました。私のは…貼られてなかった(笑)。でも皆さんTDVへの愛がすごい!この作品はほんとに愛されてるなぁ~、と実感です。

2階席ロビーのほうにも行ってみたら、サラのデカパネルがありました。今回気が付いてよかった(笑)。高橋愛ちゃんのパネルの前ではファンの方らしき人たちがじっくりと眺めている光景がw。たしかに可愛いからね、あの写真。
でも前回は2回ロビーにもリー君飛んでたのに今回はいなかったなぁ。みんな1階ロビーに集中してたw。

さて、今回のTDVカーテンコールは光るブレスレット週間ということで入り口で配られました。
473401931.jpg
折れると光ってしまうのでかなり慎重にカバンに入れていたのですが…開演前にふと気が付くとなにやら赤い光が…(爆)。するとタイミングよく場内アナウンスで「少しの衝撃でも光ってしまうのでお気をつけください」という言葉が聞こえてきた(苦笑)。もう少し早く言ってくれ~~。
光がもれないように上演中はカバンの奥底に潜ませ、カーテンコールになってから再び登場させたブレスレット。とりあえず4時間以上は光っているようだったのでよかった。何気に私の周囲の席の皆さんもすでに光ってしまっている人が多かったようです(笑)。

駒田さんのカテコ挨拶の言葉のあと、皆いっせいに光るブレスレットを取り出し腕に巻いてましたw。そして、熱狂のカテコスタート!!


いつものように♪真っ赤に流れる血がほしい~♪の歌詞と共に振り付きで舞台と客席が一体になって踊るのですが、途中で場内が真っ暗になったんですよ。すると、光るブレスレットの波がものすごいことになってて…!舞台上の役者さんも同じものをつけているので帝劇中がカラフルな光に包まれていてそれはそれは圧巻な光景でございました!!その一部に自分も混じっていることになんだかものすごい感動を覚えた!で、いつもより張り切って踊ってた気がする(笑)。
カテコが終わった後も皆さんまだ興奮状態が続いているようで、私も軽く汗をかいていたくらいw。舞台上の役者さんたちも光るブレスレット振りまくって何度もカテコに出てきてくれてヒューヒュー大盛り上がりでした!

前回の特性ハンカチカテコ、そして今回の光るブレスレットカテコ、なんか特別カテコ2回も参加できてしまって…本当にいい思い出になりました。



主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:高橋愛、アルフレート:浦井健治、シャガール:コング桑田、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:ジェニファー、ヘルベルト:馬場徹、クコール:駒田一、伯爵の化身:森山開次 ほか

※図らずも、キャストは前回とまったくおなじですw。

以下、ネタバレを含む感想になります。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2011/12/18 20:52 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(2)

ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 12/22マチネ

478041604.jpg
前回の記事で「ラストのTDV観劇」とレポしたわけですが…"クリスマス週間に特別カーテンコールあり"という東宝さんの見事な誘い文句に引っかかり(爆)「抑えきれぬ欲望」のまま帝劇クロロック城へ足を運んでしまいましたw。
しかも…手に入ったチケットが私の希望通りの…禅さんとのハイタッチもできる場所だったりで…これはまさにクリスマスプレゼントか!?みたいな。これが本当の本当に打ち止め観劇になるのでこの幸運にテンション上げ上げで行ってきましたよ!

帝劇での最後の1週間を迎えたTDV。ロビーの様相がまた少し変化しております。

478039779.jpg
今まで気づかなかったけど、受付のところにクリスマスリースニンニクがぶら下がっていたんですねぇ~。

o0800045011686286566.jpg
チケットのモギリ風景はこんなことになっていました。スタッフさんたちがヴァンパイア化しております(笑)。浦井君がトークショーで言ってたように、今年のTDVは本当にテーマパークみたいになってましたw。

477940029.jpg 477938249.jpg
サイン付きのキャストボードはカテコの抽選会に出品するということで(祐一郎さんの以外は2階ロビーに勢ぞろいしてました)今週から新たなパネルが登場してます(笑)。いっくんと禅さんの笑顔がやたら可愛いぞ!どうやらこの時のために新たに撮影したらしい!?

477937159.jpg 477992643.jpg
これまで登場していなかったクコちゃんヘルちゃんのパネルも登場してますよ~!ちなみにWサラは2階席ロビーのほうに並んでました。デジカメには収めたんだけど携帯からは撮り損ねちゃった(爆)。二人とも可愛かったです(愛ちゃんのパネル前にはファンの姿がけっこう多かった)

あ、そうそう、ヴァンパイア絵馬ですが・・・劇場に貼られているもの以外は公式HPのほうに掲載されていることを最近知りました(汗)。
で、私の書いた絵馬はHPのほうに掲載されてたww。皆さんの熱いメッセージの中に自分のものも加わっているなんて、なんかちょっと恥ずかしいですが・・・ヴァンパイアファミリーに仲間入りできたような気がしてけっこう嬉しくもあります。

カーテンコールの様子は追記にてレポします。


主なキャスト
クロロック伯爵:山口祐一郎、アブロンシウス教授:石川禅、サラ:高橋愛、アルフレート:山崎育三郎、シャガール:コング桑田、レベッカ:阿知波悟美、マグダ:ジェニファー、ヘルベルト:馬場徹、クコール:駒田一、伯爵の化身:森山開次 ほか


以下、ネタバレを含む感想になります。





Read More

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : ミュージカル

[ 2011/12/22 23:29 ] ダンス・オブ・ヴァンパイア | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。